カテゴリ:しーちゃんて・・・( 102 )

そろそろ出所

詐欺師と対決するTV番組をやっていた。
いつになっても詐欺の犯罪は無くならず
今やオレオレからマイナンバーへと
時代と共にその手口も変わってきた。

私はちょうど8年前、求人詐欺の被害者になった。
一生忘れることのない最悪の経験である。
TVを見ていて
私が刑事告訴したヤツらのことを思い出した。
そう言えば、そろそろ出所しているはず。
さっそく確認した。。。。。。やっぱりだ。

私が告訴したのは5人だが
その中の3人の判決は
1人が懲役2年6ヶ月(執行猶予4年)
2人が懲役3年(執行猶予5年)だった。
判決が出たのが2008年の12月なので
すでに全員が執行猶予明けとなっている。

そして4人目の幹部の男には
懲役7年の実刑が言い渡された。
単純計算では今年の12月が出所となるが
拘留期間の250日を算入するため
実は今年の春頃には出所していたと思われる。
・・・早過ぎる。

残るは主犯である男1人だけとなった。
ヤツは懲役12年の実刑で、生きていたなら
東京でオリンピックが開催される年に出所する。

実は私の元には年に2回
春と秋にヤツの現状報告が届く。
現在どこの刑務所にいて何をしているのか
生活態度はどうか、指導の内容や
予定される出所日もちゃんと書かれている。
つまり私にはヤツの様子が分かるわけだが
まぁ、ハッキリ言って模範囚とは言えない。

ドン底に落ちたあの日。
それでも何とか立ち上がり、TV局と協力し
ヤツらを逮捕にこぎつけたことを思い出す。
警察署に通い、検察庁にも行き
全ての裁判を傍聴した長い戦いだった。
その詐欺師も
もはや最後の1人が残るだけになったとは
時は流れたのだ・・・と改めて思った。
[PR]
by shi_chan1024 | 2015-10-07 23:59 | しーちゃんて・・・ | Comments(2)

超~マヌケな1週間

私はこんなにも情けないヤツだったと
思い知らされた1週間であった。
結局、楽しみにしていたどれもこれも
1つとして最後まで観ることはできなかった・・・。

火曜日から始まった男子バレーは
大事な初戦の勝敗が決まるという5セット目に入り
絶対に見逃すことはできないと言うのに
日本に1点目が入ったところで瞬寝した。

眠りはそのまま
ハリルジャパンのW杯アジア2次予選
アフガニスタン戦のキックオフを迎えても続き
目が覚めたのはハーフタイム。
私は前半の全てを見逃すと言う大失態を演じた。

自己嫌悪に陥り、気合を入れ直した水曜日。
元気に男子バレー「NEXT4」を応援するも
2セット目の8点までしか記憶が無かった。

さすがに、このマヌケぶりを
3回繰り返すわけにはいかない。
木曜日さらなる決意のもと、私はTVの前に座った。
が~!前日よりは頑張ったものの
2セット目の16点で意識が無くなった。

目覚めたのは真夜中だった。
結果が分からず何とかスポーツニュースを探すも
世の中はどこもかしこも
ありえない大雨での大きな被害を繰り返し報じていた。
震災を思い出すその映像は本当に心が痛むものだ。

結局、私が試合結果を知ったのは今朝の朝刊である。
「今日こそ何が何でも最後まで観てやる!」
私はリベンジに燃えたが、今日は休養日。
試合は無かった・・・。

よくよく思い出してみれば、昔からそうだった。
ちょうどこの時間帯から始まる
2時間もののサスペンスドラマを私はよく見ていた。
けれど、犯人が分かった試しが無い。
私なりに推理し、犯人はこの人と決めるが
目が覚めた時には全て終わっていて
それが正解だったかも不明のままなのである。

つまり、今さらこの悪いクセは治らないと言うこと。
諦めるしかない。
[PR]
by shi_chan1024 | 2015-09-11 23:59 | しーちゃんて・・・ | Comments(0)

あ~自己嫌悪・・・

今日は朝からとても楽しみにしていた。
夜には男子バレーに続いてサッカーがあり
こんなにワクワクするのは久しぶりのことである。

帰宅すると台風に備え
まずは排水用に玄関前の汚水枡を少し開け
それからベランダの鉢植えを避難させた。
そしてすぐにお風呂に入った。

最近の男子バレーは元気が無いが
それでも私がバレーを好きなことに変わりは無い。
今日もあまり期待せずに応援を始めたが
「NEXT4」なる4人には興味を引かれた。
なかなかいいじゃん♪
ネーミングのダサさはともかく、期待はできる。
観ている間に楽しくなってきた。

試合内容も悪くはなく
勝負はフルセットにまでずれ込んだ。
そして5セット目、日本に1点が入った。
いぇ~い!!
・・・・・・私の記憶はそこで途切れた。

目が覚めると試合は終了していた。
まさに放送が終わろうとする中
私はどうやら日本が勝利したらしいと感じた。
が、確証は無かった・・・。
「次はいよいよサッカーだ」
そう思ったことは覚えている。

その後、再び目覚めた私は
メールが届いていることに気づき、読んだ。
やっと帰宅したガミからのメールで
ゴールを見たとある。
え?ゴール??
バレーボールにゴールは無いでしょ。
そして気づいた。
ま、ま、まさか~!!!

時計を見ると、そのまさかの22時18分。
ギョエ~!!!!
慌ててチャンネルを替えればCM中。
え??もう試合終わっちゃったの?
泣きそうになりながら計算する。
どうやらハーフタイムらしい・・・。
その後、虚しく流れる前半のハイライトを見て
すでに日本が2点取ったことを知った・・・。
ガ~~~~~~~~~~~~ン・・・・・・・・・・。

バカバカバカバカバカバカバカ~~~!!!
どうしようもない大バカだ・・・私。
朝からあんなに楽しみにしていたのに・・・
応援モード1000%だったのにぃ・・・
結局、バレー勝利の瞬間を見逃し
大好きなサッカーの前半さえも丸ごと見逃した。
ありえない失態。。。大大大大失態!!!!

すっかり覚醒した私は
自分に怒りまくりながら、後半を「しっかりと」観た。
久々のゴールラッシュでの勝利は
ホントなら気分爽快~♪と飛び上がって喜ぶとこだ。
けれどそうは行かず
悔しさと虚しさが残った今日の私であった。

こんな大事な日に瞬寝するって何?
もぉ~!!いいかげんにしてほしい。
[PR]
by shi_chan1024 | 2015-09-08 23:59 | しーちゃんて・・・ | Comments(0)

耳、風邪をひく

朝は忙しいなりにやることの順番が決まっており
それが何か1つ狂うと忘れものをすることになる。

今朝はピアスを着け忘れた。
いつもは化粧の後、まずピアスを着ける。
それから指輪を2個着けたあと
仕上げはパワープレス&時計で準備完了となる。
今朝は先に指輪を着けてしまったため
そのままの流れで支度完了となってしまった。
着け忘れに気づいたのは玄関を出てからで
さすがに戻ることなく出社した。

いつもは右に2つ、左に3つのピアスが並ぶ私の耳・・・。
今日は何~にも無く、耳が寒いと訴えていた。
それでなくても顔が地味な私。
今日は耳までもが地味で
テンションの全く上がらない1日となった。

やっぱり会社に置いとこうかな・・・予備ピアス。
[PR]
by shi_chan1024 | 2015-09-07 23:59 | しーちゃんて・・・ | Comments(0)

夢みた

見ていないわけではないだろうが
最近はほとんど夢を覚えていない。
それがなぜか昨日見た夢はしっかりと覚えており
しかも2つである。

1つ目は火事である。
家の前が燃えていて
私はそれを必死に消していた。
ただその場面しか覚えていないが
炎はしっかりとカラーだった。

2つ目は温泉旅行である。
なぜか家族と仲間たちと一緒に出かけていて
元気な姿の父と中目黒の友人もいた。
そんな2人に驚くでもなく
夢の中の私は普通に話し一緒に食事をしていた。

何か意味のある夢だったのかな。。。
でも、思いがけず2人に会えて
私はとっても嬉しかった♪
[PR]
by shi_chan1024 | 2015-08-31 23:59 | しーちゃんて・・・ | Comments(0)

とにかく眠い

やっと夜も涼しくなってきたのでベッドに戻った。

私の部屋は3階で、しかもハイベッドで寝ているため
その上にロフトがあるとは言え、暑い。
大規模な修繕の際に屋根には遮熱塗料を使ったが
それとてこの夏の暑さには無力だ。
なので、今年は少しでも屋根から離れるべく
布団を下ろし、床で寝ていた。
大した違いは無いだろうが気持ちの問題である。

夏の疲れか、溜まった睡眠不足のせいなのか
実はここ最近やたらと眠い。
身体は正直、間違いなくバアバ化が進んだか
さもなくば病気である。
今日は仕事中、何度も意識を失くしそうになった。
かなりヤバイ。
これと言った仕事も無く
ただただPC画面を見ているだけの1日は長い。
瞬寝の特技が顔を出すのも仕方ない状態だ。

そして明日も睡魔との戦いになりそうだ。
もとい、明日も明後日も戦いは続く。
あ~・・・最悪。
[PR]
by shi_chan1024 | 2015-08-26 23:59 | しーちゃんて・・・ | Comments(4)

どこまで「ヒロ」好き?

先日「3Y」の話をしたが
実は、名前にまつわる話はまだまだあった。
何を隠そう、私は「ヒロ好き」なのである。

それは小学時代に遡る。
当時、私が大好きだったのは「郷ひろみ」だ♪
それは高校時代まで続き
ひろみの親衛隊だった友人に借り出され
揃いのハッピを着て応援に駆け付けたこともある。
モチロンひろみのシングルは全て持っていたが
結婚する時元旦那に言われ、全て処分した。
あ~・・・今も悔やまれる。

けれど、私には同時に好きな人がいた。
ひろみのバックで踊っていた
ジュニア・エースのメンバー「鈴木寛」である。
のちにメッツとしてレコードデビューしたヒロ坊だ♪
さらに、恋多きしーちゃんゆえ
同時に大好きだったのがずうとるびの「江藤くん」♪
「江藤博利」である。
中3の時、私は「江藤しーちゃん」を名乗っていた。

ここまで3人ヒロが続くだけでも驚きだが
それは芸能界だけに留まらなかった。
現実に戻れば、結婚までの間に
恋したり恋されたりしたのは
ヒロユキ、ヒロユキ、ヒロアキ
ヒロユキ、ヒロシ、ヒロアキと続く(敬称略)。
もちろんたまには他の名前もあったけれど
嘘のようなホントの話である。

実際、それ以外の友人知人にもヒロが多い。
今思えばここまでヒロに囲まれ、縁がありながら
どうしてヒロと結婚しなかったのだろう・・・。

いやいや待てよ。
今や私はフリーであり、先のことは誰にも分からない。
これからヒロと再婚することだって無いとは言えない。
何たって私の人生、波乱万丈なんだから。
って・・・やっぱり無いな。
[PR]
by shi_chan1024 | 2015-08-07 23:59 | しーちゃんて・・・ | Comments(0)

テンション下の下

35℃が5日も続いたと聞くだけで暑い・・・。
昼夜を問わない猛烈な暑さに
たぶん私の脳は半分溶けただろう。
現にやる気も出ないし、常に不快である。

私はとにかく冷房が嫌いなので、極力つけない。
家では首にタオルをかけ大汗をかきながら
扇風機で熱風をかき回している。
寝る時は枕元に水筒を用意し
アイスノンを枕にして窓を開けて寝る。
扇風機は上に向けて回し
身体に直接当てないように気をつけている。
普段はハイベッドで寝ているが
夏場は屋根から少しでも遠ざかるべく
床に布団を敷いて寝ている。

それでも夜中に何度も暑くて目が覚める。
最近はいつの間にかパジャマのボタンを外し
裸に近い状態で目覚めるから怖い。
ちなみに朝、枕元の温度計は33~34℃である。
多少屋根から離れたところで3階は3階だ。
当然熱中症の危険は大である。

そしてまた通勤時は大汗をかくため
不快度はアップ、私のブス度もアップする。
なのに東アジアカップ!!
女子も男子もあろうことか逆転負けばかりで
情けないったらありゃしない。
あ~もぉ~~~!!!

明日もまたまた不機嫌しーちゃんである。
[PR]
by shi_chan1024 | 2015-08-04 23:59 | しーちゃんて・・・ | Comments(0)

名前にまつわる怖~い話

夏の定番と言えば怖い話である。
実は私の知り合いには
見える人や感じる人が沢山いるが、私はそうではない。
なので今日は、私にまつわる怖い話をしよう。
知る人ぞ知る「3Yの話」である。
なお、予めお断りしておくと
写真を載せることはできないのであしからず。

それは私が18歳の時まで遡る。
高校を卒業した私は保険会社に就職した。
同期の仲間たちとはとても仲が良く
そんな中で私が付き合うようになったのは
5歳上の「Y」、最初のYだった。

のちにこのYとは、私の異動によって同じ課となり
かなりややこしいことになった。
彼は私の行動や言動を細かく見張り
他の男性と少しでも楽しそうに話そうものなら
その後、ものすごい勢いで怒られた。
まだ10代の私がそんな束縛に耐えられるわけもなく
8ヶ月ほどで私から別れを告げた。
けれど私との結婚を決めていたYは納得しなかった。

私は当時、会社のバスケ部のマネージャーだったが
最初のYと別れた後、入れ替わるように登場したのが
このバスケ部員だった元旦那のYである。
あろうことか、Yと全く同じ名前・・・
しかも、漢字まで一緒の同名だった。
きゃあ~~!!
仮に、最初の彼をY1号、元旦那をY2号とする。
もちろんY1号とY2号は顔見知りである。

私と何とかヨリを戻したいY1号は
ある日ついに私の家までやって来た。
けれど私はその日
朝からY2号と出かけていて留守だった。
Y1号は「帰って来るまで待つ」と言って譲らず
ラーメン屋である我が家に居座った。
携帯電話の無い時代である。
両親は私に連絡を取ることもできず気を揉んだ。
ここへY2号が送って来ようものなら鉢合わせだ。
きゃあ~~!!
幸い、私が帰宅した時にはY1号はおらず
修羅場は避けられたものの
両親の寿命を縮めてしまった事件であった。

その後私はY2号と結婚したが
Y1号を知る親戚一同や友人たちは混乱した。
結婚相手はY1号だと思い込んでいた友人は
Y2号を見て「何か顔が違う」と言った。
そのY2号とも30年後、離婚した。
やっぱり名前が悪かったな。

けれどYの話はこれで終わらない。
2年前まで私が勤めていた会社の
ボンボン社長を覚えているだろうか。
父親が築き上げた2つの会社と5つのお店を
自分の代で全て潰したあの社長である。
実はこの社長の名前も、まさかのYだった。
きゃあ~~~!!!
漢字は1字だけ違うが読みは同じ、Y3号である。
このY3号もどうしようもない社長で
2年前、会社は閉鎖され私はプーになった。

まさかの3人のY。
私にとって「Y」は因縁の名前なのである。
まさに「3Yの恐怖」・・・きゃあ~!!!
[PR]
by shi_chan1024 | 2015-08-01 23:59 | しーちゃんて・・・ | Comments(0)

瞬寝ぐせ

気づけばブログ更新が木曜定休っぽい。
もちろん、たまたまである。

帰宅が遅くなった日は更新できないが
実はそれ以外の日は
基本、PCの前には座っている。
座ってはいる・・・のだが
そのまま瞬寝していることも多く
これは私の特技だと認めざるをえない。
意識が戻ると1時になっていることも珍しくなく
「思いはあれど更新できず」が真相だ。

最近はこの特技が仕事中に出そうになる。
熱帯夜で思うように眠れないこともあり
PCを見ていると睡魔に襲われるのである。
私はこれまでの長~い経験の中でも
仕事中に寝そうになったことはない。
そもそも会社で寝るなんてありえない!

そう言えば、現在も仲良くしている元同僚は
入社してすぐからよ~く居眠りをしていた。
私はそんな人を見たのも初めてだったので
目がテンになったことを覚えている。

けれど今の私には分かる。
会社だろうが電車だろうが
人間、眠い時には寝ちゃうこともあるのである。
問題は私の瞬寝がハンパなくすごいことだ。
今何でもなくても、次の瞬間には寝ている。
つまり、いつデスクに頭をぶつけるかは
私自身にも分からないのである。

だからPC見てないでサッサと寝ろよ!って話。
今日はもう寝るよ。おやすみ。
[PR]
by shi_chan1024 | 2015-07-16 22:48 | しーちゃんて・・・ | Comments(0)