カテゴリ:しーちゃんて・・・( 82 )

失敗、超満員電車

久々の超満員である。。。

私の長~い通勤生活の中でも
本当にギューギューギューの満員電車は
そうそう多くない。
そこそこの満員度には慣れていることに加え
ラッシュを避け早目に出勤していることもあり
日々「混雑」と感じることはない。

けれど今朝
山手線のホームは人であふれていた。
何とか列の後ろに並びはしたが
当然、次の電車に乗ることはできない。
2分後、やっと電車が到着して
人々がドドドと乗り込むと
私は次の電車を待つべく
列の1番前に並び直した。

ところが、次の電車がなかなか来ない。
どうやら急病人が出たその電車らしく
大幅に遅れているとのアナウンスである。
最悪・・・。

11両編成の山手線は、通常3分ほどの間隔で
次から次にやって来る。
それでも混雑していると言うのに
結局、次の電車が来たのは9分後だった。
3台分の乗客があふれたホームの混雑は
容易に想像できるだろう。

そんな列の先頭にいた私。
大混雑を覚悟し、到着した電車に乗り込んだ。
奥へ奥へと進み、座席前に居場所をゲット!
無事吊革も確保した。
これ、モタモタしてると後ろに立った人に
自分の吊革を取られてしまうのだ。

とりあえずはOK♪と思いきや
世の中そんなに甘くない。
さらに乗り込む人に押され押されて身体は傾き
運転士の踏むブレーキで右へ左へと流される。
その間に足を置く場所を誰かに取られ
片足で立つしかない私になった。
その上後ろからは押され体勢を立て直せない私。
身体中に力が入り、全身の力を使い果たした。

やっと電車を降りた時にはグッタリ・・・。
その疲労感たるや、八ヶ岳合宿の比ではない。
思えば私のようなチビに
今日の立ち位置は失敗だった。
間に立てば、背中と背中に挟まれ
息こそしにくいものの、揺れに任せればよく
その方がどれだけ楽だったかしれない。

チビであることを
ちょっぴり恨めしく思った今日の私であった。

[PR]
by shi_chan1024 | 2018-05-11 23:59 | しーちゃんて・・・ | Comments(0)

断捨離は思い出とともに

昔は片付けをしていても
途中で思い出に浸ることもなく
テキパキと作業が続けられた私である。

ところが今はそうは行かない。
出てきたものは読み直してしまうし
どっぷり浸かり当時に戻ったりもする。

今日もまた、面白いものを見つけた。
6年生2学期の目標をまとめた冊子だ。
その中で私は3つの目標を挙げていた。

c0322794_19025980.jpg

笑える~ぅ。
苦手な科目に「取り組む」ではなく
「打ち込む」だもんね・・・ウケる。
ちなみに文字は先生が書いたものだ。

続いては中1の時の作文で
「自分の長所と短所」という題で書かれている。

c0322794_19031059.jpg

これを読んでいただければ
私の性格はモチロンのこと
弟のことも分かってもらえるだろう。

捨てようと思っていた本たちの間には
B6サイズのノートがあった。

c0322794_19032036.jpg

ドイツにいた時に使っていた
自分用のアンチョコ(もはや死語)だ。

c0322794_19033426.jpg

日常使用する文章を書いたものと

c0322794_08122377.jpg

単語を書いたもの。
これが見てみてビックリ!
帰国してからもう20年も経つのに
まだ忘れていないじゃ~ん。
4つのドイツ語教室に通っていた当時の私。
パワーあったよね。

何だかんだと時間はかかったものの
とりあえず現実に戻り、作業は終了した。
と言うことでTschüss~♪

[PR]
by shi_chan1024 | 2018-05-04 23:59 | しーちゃんて・・・ | Comments(0)

目指せ!早寝

気づけば布団に入るのは連日1時。。。
さすがにこの生活は改善が必要である。

と言うのも、最近の私は会社で眠気に勝てない。
仕事はヒマの上を行く「どヒマ」。
さらに足元ヒーターで足はポッカポカ♪
そこに連日の寝不足と来れば、瞬寝は当たり前。
けれどこんなことは私の長いOL生活の中でも
無かったことである。
そもそも仕事中に寝るなんてありえない。

理由は明らかである。
PCを23時頃に開くのが間違っている。
それから半分寝ながら記事を書くから
アップするのが0時台になるのだ。
しかも、布団に入ってもなかなか寝付けない。
これまでは3秒で寝れた私が
下手したら2時近くまで眠れずにいるのだ。
寝る前のPCがいかに悪いかが分かる。

もう少し早く・・・
せめて0時には布団に入りたい。
だからもう寝る。。。

[PR]
by shi_chan1024 | 2018-01-31 23:54 | しーちゃんて・・・ | Comments(0)

年明けから2月末までJR東日本で行われている
「ガンダムスタンプラリー」。
このスタンプ帳を2冊
うちの課の男性社員が持って来た。
子供のために集めて来いと奥さんから渡されたと言う。

c0322794_23014304.jpg

c0322794_23015443.jpg

全部で65駅に置かれているスタンプを集めるのだが
まだ始めたばかりらしく
スタンプは4つしか押されていなかった。
実はスタンプが置かれているのは
どの駅も改札の外である。
つまり、定期券がないとお金がかかるのだ。

かくして、自分の定期券の範囲内で
それぞれが協力することになった。
さっそく昨日スタンプ帳を託された社員は
新たに3つの駅でスタンプを押してきてくれた。
そして今日からは私の番である。

皆さんは覚えているだろうか・・・。
12年前の夏、暇を持て余していた私と娘は
ポケモンスタンプラリー」に出かけたことがある。
これがなかなか大変で
2度とやるまいと思ったものである。
なのに私は今日、雨の中5つのスタンプを集めた。

c0322794_23022911.jpg

そして、とんでもないヘマをやらかした。

c0322794_23023667.jpg

私が目黒駅で押したスタンプ。
それはあろうことか「旅のスタンプ」だった・・・。
ウソォ~!!え゛~~~!!!
何で、どうして、こんなの押しちゃったの?
自分で自分が信じられない・・・。
あ~・・・自己嫌悪。
どうしよう・・・どうにもならない・・・。
最悪だ。。。

改札前に沢山いる人の間からチラリと見えたスタンプ。
「あった~♪」
と、手に持つとちょっと大きい感じがしたが
そのまま何も考えずに押してしまった私・・・。
押された絵を見てぶっ飛んだ!
え~!どうしよう。。。間違えちゃった。
見れば、ガンダムのスタンプは向かい側にあり
とりあえず1冊の方は正しいものを押した。
でも、この間違えたスタンプは消せない。。。

どうしたもんかと帰る道々考えたが
やはり取り直すしかないだろう。
幸い、スタンプ帳はまだ手に入るし
集まったスタンプも私が押したものを含めて12コ。
しかもどれも近場の駅のものだ。
かつて山手線を1周したことを思えば
カワイイものである。

明日、さっそく男性社員にお詫びし
この週末にスタンプ集めの旅に出ることにする。
そうだ!どうせならフリーパスを買って
ついでに別の駅でもいくつか集めて来よう♪
ただし、前回の経験から欲張るのは止めて
疲れない程度に回って来ることにする。

やだぁ~!何か、楽しみになって来たぁ♪

[PR]
by shi_chan1024 | 2018-01-17 23:57 | しーちゃんて・・・ | Comments(2)

今年はもしかしたらクジ運がいいかもしれない。
何の根拠もないものの
そんな気がする今日この頃である。

と言うことで、年末ジャンボには気合が入った。
仕事で謄本を取りに出かけた際に
待ち番号が「77」だったことから思い立ち
帰りに見かけた売り場で購入したし。。。
100万を当てた「もってる友人」に教えてもらい
いつも購入するという売り場でも購入。。。
あとは宝くじ付き預金から送って来たものもあり
なぜか当たる気マンマンの私であった。

けれど、所詮は私の思い込みである。
当たったとは言えない下1ケタ。。。
それぞれ300円だけが虚しく当選。
他はかすりもしない結果であった。

あ~ぁ・・・。
当たったら、もう1度観に行こうと思ってた
「オリエント急行殺人事件」。。。
行けないじゃん。

ちなみに、やっぱり今回も「もってる友人」は
10,000円と3,000円が当たったそうだ。
100万円当選後も、ず~~~っと当たり続けている
すご過ぎる友人である。

[PR]
by shi_chan1024 | 2018-01-11 23:59 | しーちゃんて・・・ | Comments(0)

今年のマイ漢字 2017

今年も残り1週間を切ったところで
今年の漢字を考えてみた。

ん~・・・
ん~~~~・・・何だろう。。。
「孫」かなぁ。

まず、昨年末に生まれた娘の息子Eが
年明けに退院してからしばらく家に来ていた。
2月には息子夫婦がやっと結婚式を挙げたが
2人より孫娘のRの方が目立っていた。
さらに11月にはそのRの七五三祝いがあり
例年になく、ばあちゃん色の濃い1年だった。

すでにはるか昔に「妻」と「嫁」を辞めた私だが
今や「母」も休憩中の感があり
唯一残るのが、ばあちゃんなのかもしれない。

おかげさまで、Rは3歳5ヶ月になり
春からは近所の幼稚園に通うことになった。
英語教育を取り入れた人気の幼稚園らしい。
そしてEは今週1歳のお誕生日を迎える。
春には娘の育休が明けるため
Eも保育園に通うことになるのだが
その保育園の決定は2月に発表される。
何とか決まってくれと祈る気持ちだ。

春からは新しい生活がスタートする孫たち。
元気いっぱい成長してほしいと願う
しーちゃんばあちゃんである。

[PR]
by shi_chan1024 | 2017-12-25 23:53 | しーちゃんて・・・ | Comments(0)

ギョエ~!刀傷・・・

朝、鏡を見てぶっ飛んだ。
右目の上から斜めに眉毛と瞼を通り、頬の上まで
まっすぐに線がついている。。。
それはまるで刀で切られた傷の如く
韓国ドラマ「推奴(チュノ)」のテギルを思い出した。
見事な「寝跡」である。

さらに、よくよく見れば右の頬はデコボコ。
私の顔はケーシー高峰と化していた。。。
最悪~・・・。
何をどうしたらこんな跡がつくのやら
いったい私はどんな姿勢で寝ていたの?
あ~どうしよう・・・この顔。

時間があれば、蒸しタオルで温めれば良いだろうが
誰もがそうであるように、私も朝は忙しい。
ましてや化粧前に
そんな悠長なことをしている時間はない。
かと言って、会社に着くまでの3時間で
この跡が消えるとは思えない。
すべてにおいて
復活や再生に時間がかかるお年頃なのだ。

とりあえず身支度を整え
出がけにもう1度、寝跡度をチェックした。
タラ~ン・・・変わりなし。
マジ凹む。。。

けれど、私には強い味方がいた。
マスクちゃんであ~る♪
さすがに目の上までは隠せないが
目の下の刀傷とあばたもどきは隠すことができる。
お~!やるじゃんマスク♪
持つべきものは若干大きめのマスクである。

さらに前髪を伸ばせば
目の上の傷も見えないことが判明した。
やだぁ~!いい感じ♪
これなら何とか出勤できそうだ。

そして午前中
私はしっかりマスクをして過ごした。
大丈夫!バレてないと思うよ・・・たぶん。

[PR]
by shi_chan1024 | 2017-11-08 23:59 | しーちゃんて・・・ | Comments(0)

ハードレンズ復活!

2週間のお試し期間を終えたソフトコンタクトレンズ。
実際は7日と3時間しか使っていないが
やっぱりハードレンズに戻すことにした。

装着感は絶対的にソフトレンズの勝利だが
遠近両用のくせに手元が見えにくいのは話にならない。
通勤時にそのまま文庫本が読めないなら
ソフトレンズに替える意味はないのである。

メニコンには予約の11時に出かけた。
ハードに戻す旨を伝えると、前回検眼済のため
すぐに新しいレンズを出してもらえた。
お店を出るまで何と!たったの12分の早業だった。

その後、お昼には友人とランチし
ケーキも食べて3時間半しゃべりまくった。
外が雨のため、地下道はいつもより混雑していたが
そんな中、新宿を知り尽くしている私たちは
迷うことなく最短ルートで移動した。

帰宅すると、雨が小降りだったので
期日前投票に出かけることにした。
何気に偉い私である。
けれど思うことはみな同じ。
投票会場はものすごい混雑で長い列ができていた。
無事に投票を済ませ、会場を後にした時も
まだまだ沢山の人とすれ違った。

ヤッホー!
これで明日は心置きなく韓国ドラマ三昧だぁ♪

[PR]
by shi_chan1024 | 2017-10-21 23:59 | しーちゃんて・・・ | Comments(0)

反省しない男

先週末、年に2回の定期便が届いた。
呆れた・・・。
この半年間、ヤツの受刑態度は「不良」との報告だ。
5段階でもちろん1番悪い評価である。

12年の刑期もすでに10年目に入り、ヤツは
76で亡くなった私の父より年上になっているはずだ。
悪いヤツが長生きし
真面目に生きていた父はもういない。。。
本当に理不尽な世の中だ。

それでも反省しない男である。
どこまでも腐っているとしか言えない。

今回ヤツは2つの懲罰を受けた。
半年で2回、違反をしたということだ。
しかも1つの違反では5日間の閉居処分を受けている。
前科12犯で刑務所生活も複数回経験していれば
反省する気持ちなど無いに等しいのかもしれない。

この定期便が届くと当時を思い出さずにはいられない。
つくづく自分が情けなく、自分を嫌いになる瞬間だ。
私は全ての裁判が結審し、奴らの刑が確定した後
当時の被害者仲間の連絡先を全て消した。
実は今後も連絡を取り合いたいと言う男性がいたが
この事実を忘れるためにもお断りした。
今ではもう名前も思い出せない仲間たちである。

最後まで連絡を取っていたのは
一緒に闘ってくれた日テレの関係者だったが
その連絡先も一昨年消した。

あれから10年・・・。
当時の被害者仲間の皆さんは
きっと元気で頑張っていると思いたい。

[PR]
by shi_chan1024 | 2017-10-17 23:59 | しーちゃんて・・・ | Comments(0)

朝から焦りまくり

ソフトレンズがスムーズに入らない私である。
これまでハードレンズは出がけに入れていたが
ソフトでは何度もチャレンジするため
化粧が取れることが判明。
今日からは朝1、洗顔後すぐに入れることにした。

まずは右目から入れてみる。
これ以上は無理なところまで目を開け広げ
黒目の上にレンズを置いた。。。
やだぁ~!1発で入ったじゃ~ん♪
順調な滑り出しである。

続いて問題の左目を開け広げながら思った。
「私って左目の方が小さいかも・・・」
慎重にレンズを指先に乗せ、黒目に乗せる・・・。
お~!うまく入ったじゃ~ん!!

最後に片目ずつ隠して見え方を確認する。
右目、OK~!
鏡に映るブレーカーの40の文字がクッキリ見えた。
そして左目・・・え!?見えない・・・。
40どころか、ブレーカー自体もボケボケである。
まさか、レンズ入ってないの?

慌ててケースを確認する。
もちろん残っているわけはない。
確かに今、指先に乗せて目に入れたはずなのだ。
え~~~~!!どこ?
目の中をのぞいて見るも、よく分からない。
外すべくつまんでみても、つまめるわけもない。

だったら洗面台に落ちてるはず。
なめるように顔を近づけ、隅から隅まで何度も探す。
無いじゃん!
だとしたら、パジャマにくっついたかも。。。
前面を念入りに探すがレンズは見つからない。
あ~・・・どうしよう。。。

片目だけレンズを入れた状態で考えた。
忙しい朝、レンズ捜索に時間はかけられない。
とりあえず現場はこのまま保存し
帰宅してからゆっくり探した方がいいだろう。

まさか、足元には落ちてないよね。
念のため、床に顔を近づけ探してみる。。。
すると左足の横方向にレンズらしきもの発見!
きゃあ~!あった~~~~!!!
あ~・・・良かったぁ。。。

なぜ、どうやってレンズがそこへ落ちたのか。。。
そんなことを考えている時間はない。
急いでレンズを洗い、左目に戻すのだ。
幸い、2度のチャレンジでレンズは収まった。
今度は40がクッキリ見える。
急げ!急げ!!

部屋に戻ると何と!15分のロスである。
ありえない・・・・・・。
さらに、コンタクトを先に入れたがために
近くが見えづらく
アイラインをどこに引いてるかが見えないと来た。
最悪・・・。

やっぱしソフトレンズはアウトだな。

[PR]
by shi_chan1024 | 2017-10-16 23:59 | しーちゃんて・・・ | Comments(0)