人気ブログランキング |

つぶやきしーちゃん

runrun1024.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:しーちゃんて・・・( 118 )

もうすぐ梅雨明け・・・

今週は梅雨が明けるだろう。
すでに週半ばから並ぶ30℃超えの予想数字に
憂鬱度MAXの私である。

これまでは湿気のおかげで連日髪の毛が爆発!
不機嫌な毎日が続いていたが
今後は大汗をかくことで髪の毛が爆発!
結局は梅雨明けしたところで、この不機嫌は直らない。
いつから夏は不機嫌な季節になってしまったのか。

今日は早起きしアジサイの剪定を済ませる予定だった。
あまりに自由奔放に伸びすぎたアジサイを
今回、思いっきりバッサリ切るつもりだったのだ。
だが、目が覚めたのは9時前。
一気に挫折した。
まだ咲いてる花もあるし、この次でいいや。。。

今の仕事は、事務所に1人なのはいいけれど
思った以上に気を使いストレスが溜まる。
けれど私にはそれを発散する話し相手もいない。
身体は正直だ。
9時まで寝ることなんて滅多にない私なのにね。
やっぱり精神的に疲れてるみたいだ。

by shi_chan1024 | 2019-07-21 22:24 | しーちゃんて・・・ | Comments(0)

毎日爆発

年々、クセっ毛がパワーアップしている。
歳と共に髪の毛も細くなっていることと
美容師曰く、カラーリングも関係あるらしい。
特に湿気の多いこの季節はどうにもならない。
毎日が最低の気分である。

朝、私の髪の毛は素直である。
どこもハネることなく普通のショートヘアーだ。
ところが、外気に触れ湿気を感じ
汗でもかこうものなら髪の毛は爆発!
私は誰?状態になる。
好き勝手にハネたりうねったり丸まったり
朝とは全く別の髪形になるのである。

この不快さは経験者にしか分からない。
ただただ気分が悪く、サイテー。。。
それでなくても憂鬱な梅雨なのに
さらにテンションが下がることとなる。

今朝は、駅に着いたら超~!土砂降りだった。
その中を15分近く歩き、ずぶ濡れ。
もちろん髪の毛はハネハネ。
最悪のスタートだった。

梅雨は早く終わって欲しいけど
異常に暑いだけの最近の夏もヤダ~!
この先は1年で1番イヤな季節である。
あ~・・・テンション下がる。。。
早く秋になれ~~~!!

by shi_chan1024 | 2019-07-04 23:35 | しーちゃんて・・・ | Comments(0)

口座凍結・・・

訳あってここ1ヶ月ほど
私のメイン口座の出入りが激しかった。
すべてはネットバンキングでの手続きだが
これまで時々しかしない振り込みを何件もし
さらには資金移動も何回かしていた。

昨夜も2件の振り込みをすべくPCを開いた。
いつものように最後にパスワードを入力し
1件目は問題なく終了した。
ところが2件目の終了時にエラーが発生した。
「振込実行」ボタンを押しても完了とならず
エラーコードが表示されるのである。
再度やり直すも同様で
センターに問い合わせろとのメッセージだ。

今日朝1で電話をかけ、エラーコードを告げると
上司なのか責任者なのか、年配の男性に代わった。
理由は「システムに引っかかった」と言うだけで
詳細は伝えられないと言う。
その後、あれやこれやと私の個人情報を訊き出し
「確認が取れたので今日のお昼に解除します」
と言われた。
気分悪いったらありゃしない!
朝からいきなり不機嫌になった私だった。

けれど、よくよく考えてみればこの時代である。
動きの怪しい口座として引っかかったのも
仕方のないことかもしれない。

そして見つけた!
全国銀行協会から出ている
「振り込め詐欺救済法における口座凍結手続きについて」。
その中の項目に
「預金口座等に係る取引の停止等の措置」がある。
そしてまさに私に該当する項目を発見~!

「口座が振り込め詐欺等の犯罪に利用されているとの疑いがある
または口座が振り込め詐欺等の犯罪に利用される可能性がある
との情報提供があり、以下のいずれかに該当するとき。
       - 省略 -
(3)一定期間内に通常の生活口座取引と異なる入出金
または過去の履歴と比較すると異常な入出金が発生している場合

これよこれよ!これじゃ~ん!!
この1ヶ月の私の口座の動きは、まさにコレ!
この振り込め詐欺の疑いに見事に合致したのである。
そして
「いずれかに該当する場合はすみやかに口座凍結を実施
(預金口座に係る取引の停止等の措置)
※口座凍結は、口座への入出金双方の停止(解約を含む)」
とあるように、振り込みをブロックされたのだった。

確かに気分を害した私だけれど、銀行は悪くない。
やるべき仕事をしただけなのである。
それでも振り込め詐欺を疑われるとはね。。。
詐欺被害は人生1度で十分だよ。

by shi_chan1024 | 2019-07-02 23:59 | しーちゃんて・・・ | Comments(0)

傘、発見~!?

私のバッグには常に折りたたみ傘が入っている。
今の季節は晴雨兼用のものだ。

ところが2週間ほど前から
この傘が行方不明になっていた。
どれかのバッグに入れっぱなしだったかと
探してみるも見つからず・・・
かと言って会社のロッカーにも無い。
え~!どこ行ったんだよ!!
仕方ないので、ここ半月は別の傘を持ち歩いた。

転職してから、私の通勤バッグは
カナナリュック2号になった。
このリュックはポケットが多く
傘はいつも横の専用ポケットに入れてある。

ところが先日、1日雨が降り続いた日のこと。
朝から雨なら当然長傘を使うため
折りたたみ傘は置いて行くことになる。
朝、バッグから傘を出した。
ゲ~~~~~!!!
空になったはずのポケットの中に何か見える。

それは、さんざん探していた傘だった。
やだぁ~~!
ずっとここに入ってたんじゃん。
てことは・・・
私は毎日2本の折りたたみ傘をバッグに入れて
通勤していたのである。。。
まぬけ~~~!

どうりで最近リュックが重いと思った。
まさか折りたたみ傘×2だとは夢にも思わず
厚い文庫本のせいにしていた私。。。
文庫本さん、ごめんなさい。

つ~か、これじゃコンタクトレンズを2枚入れて
外すまで気づかなかったA子を笑えない。
傘が見つかったことを喜ぶべきか
2本の傘を持ち歩いたことに呆れるべきか
わからない私である・・・。

by shi_chan1024 | 2019-06-13 23:59 | しーちゃんて・・・ | Comments(0)

朝の事件

先週のことである。
朝、駅から会社へ向かって歩き始めてすぐ
私の前で女性がブッ転んだ。

それは、私の前から歩いて来た女性である。
年の頃はたぶん30代と思われるOL。
ちょっと急ごうとしたのか、小走りになった時
ヒールが引っかかったのかもしれない。

その瞬間はスローモーションのようで
言うなれば、私の少し前にあるホームベースに
思いっきりスライディングしてきた感じ。
転び方にも色々あるだろうが
ここまで派手に転ぶことはなかなか無いだろう。
まさに「ブッ転んだ」が相応しい表現だ。

よほど大切な物なのか、離せばいいのに
角2封筒を持ったままの右手を前に伸ばし
ホームベースにタッチしたかのような姿勢で
彼女は道路にうつ伏せに転んだ。。。
私の目の前である。

ビックリして駆け寄った私だったが
さすがに「セーフ!」とは言えず
「大丈夫ですか?」
と言ってみたものの、大丈夫なわけはない。

あの勢いで転んだのだから
膝小僧の擦り傷はかなりのものだろうし
顔もどこか擦りむいていたかもしれない。
出血だってしたに違いない。
幸い、タイトスカートだったので
めくれ上がることはなかったが
どこか擦り切れてしまったかもしれない。

けれど、声こそかけたものの私も冷たかった。
その後を見届けることなく
そのまま会社へ向かったのである。
別に時間がないわけでも
急いでいるわけでもないんだから
ちゃんと起こして手伝ってあげれば良かった。

今頃になって思い出したら気になった。
後悔先に立たず。。。
どうしたかな、彼女。

by shi_chan1024 | 2019-06-11 23:59 | しーちゃんて・・・ | Comments(0)

さらなる出不精へ

今に始まったことではないが
最近の私は特に出不精である。

出かけるのも面倒だし、人に会うのも面倒臭い。
実は何人かの友人から転職祝いのお誘いがあるが
これが行こうという気になれない。
なので、延期してもらったまま。。。

実際、転職してからは
自分の区と隣の区だけが生活圏となり
その2つを往復するだけの毎日である。
この生活を続けていれば、間違いなく
新しい人と出会う機会もないまま人生が終わる。

最近はそれでもいいような気がしているし
早くも人生に疲れた感ありあり。
そもそも私の人生、色々あり過ぎなんだよ。
人の何倍もの経験をしてきた反動かしら。

気がつけば、しばらく温泉にも行ってない。
今年はずっと前から考えていた
「還暦温泉旅行」の年。
み~んなで赤いちゃんちゃんこを着て
そろって記念撮影!
これだけは絶対に実現させたいと思うけれど。

何だかテンション低めの今日この頃。。。

by shi_chan1024 | 2019-06-10 23:17 | しーちゃんて・・・ | Comments(0)

生まれた日の新聞

購読新聞を朝日から替える気持ちは
今も変わっていない。
今日も隣の区の区報が入っていたし。

でもその前に、プレゼントに応募した。
自分の生まれた日の新聞の1面を
届けてくれるという企画があったのだ。
子供たちの生まれた日の新聞は
しっかり保存した私でも、自分の物はない。
応募者全員プレゼントならハズレはない。

c0322794_23233522.jpg

c0322794_23232643.jpg

そしてこれが私の誕生日の朝刊1面である。
今のような見やすい活字ではなくゴチャゴチャ。
やたらと文字が多い印象だ。
幸い1面に載るような
大きな事件や事故は無かったようだ。

c0322794_23234401.jpg

下段には書籍の広告が出ているが
その値段に時代が出ている。
90円、180円・・・。
さすがに朝日新聞縮刷版は600円と高いけど。

ちなみにこれ、ラミネート加工してくれたので
保存にはいい感じなんだけど
別にとっておきたい物でもないかな。

by shi_chan1024 | 2019-05-25 23:43 | しーちゃんて・・・ | Comments(0)

チケット申し込んだ♪

やっぱり、せっかくだから
東京オリンピックは是非!観戦したい。
チケットの申し込みも混雑が一段落し
締切り間際は再び混むだろうことを思えば
今こそが申し込みの時である。

と言うことで先日、申し込んでみた。
それにしてもチケットは高い。。。
しかも見たい競技は決まっていても
まだどこに出場するかも分からない段階では
どのチケットを買えばいいのやら。

必ず目的の選手が見られるとも限らない。
そんな中で、ある意味賭け的な申し込みをし
これで観たい選手の出場日に当たったなら
間違いなく奇跡である。

けれど幸いなことに
私にはこれまで溜めに溜めた「運」がある。
まさにこの時のために、これまで長い間
クジと言うクジに外れ続けてきたのだ。
それをひとつここで思いっきり
パァ~っと使ってやろうじゃないか!

それにしても、意味不明な申し込み手順である。
電話確認のあと、最初の画面に戻った時には
「え~!なんで?」
と、思わず叫んだ。
深夜にも関わらず、すでに申し込み済の友人に
メールして教えてもらい、何とか完了した。
あとはひたすら祈るだけである。
まさか、裁判員に当たった時に
運を使い果たしたりしてないよねぇ?

などと思いつつ、合計金額を考えると
全部当たったらどうしよう・・・と不安になる
小心者しーちゃんであった。。。

by shi_chan1024 | 2019-05-23 23:11 | しーちゃんて・・・ | Comments(0)

裁判員制度10年

この5月で裁判員制度開始10年となる。

実は今年1月、その件で
朝日新聞の担当者からメールをもらった。
裁判員経験者へのアンケートの協力依頼である。
もちろん了解した。
アンケートが送られてきたのは3月下旬である。
経験してみて感じたこと、思ったことなど
さっそく回答して送信した。

c0322794_08391777.jpg

c0322794_08392744.jpg

その結果が現在、朝日新聞で連載中である。
つまり、この748人のうちの1人は私だ。
私の場合、担当したのが殺人事件等ではなく
覚せい剤密輸事件だったので
裁判員経験としての重みは違うと思うが
それでも記事の作成に協力できて良かった。

今回の依頼は、裁判後の記者会見の際に
メアドを記入したことから始まっている。
記入はもちろん任意だったが
結果、役に立てたことは良かった。

そんなこともあり、今また裁判員について
調べる人が多いのかもしれない。
私のブログの裁判員記事には、ここ最近
いつもよりアクセス数が多くなっている。

チャンスがあったなら、多少無理をしてでも
是非!参加してほしい。
あれからずっと私が言い続けていることだ。
またやりたいな。。。

by shi_chan1024 | 2019-05-11 23:59 | しーちゃんて・・・ | Comments(0)

まさかの「隠れ埼玉」

私は新宿で生まれた。
小、中学校も新宿、高校は渋谷に通い
20歳で結婚するまで新宿に住んでいた。
結婚後は品川区にある社宅に引越し
その後、元旦那の転勤でドイツで暮らした。
帰国後もずっと東京に住んでいる。
だから私は「東京人」・・・

だとばかり思っていたが・・・違った。
実は、ドイツに行く前の3年間だけ
埼玉に住んだことがある私は
「隠れ埼玉県人」だったのである。
きゃあ~!

今回「翔んで埼玉」を観ていて
何やら嫌な予感はあったが
やはり映画を観た友人から指摘され
それは確定となった。
「しーちゃん、隠れ埼玉だぁ!」
・・・タラ~ン。。。
たかが、これまでの人生の20分の1
埼玉にいただけなのにぃ・・・。

そりゃあ確かに、所沢は田舎だ。
都内の会社を出た時には雨だったのに
駅に着いたら雪がしっかり積もっていたし
冬の朝には、道路でモグラが凍死していた。
家の周りはお茶畑だったし
池袋に着くと絶対に2~3℃は高かった。

それでも所沢は、いいところだった。
私はこの3年間に楽しい思い出しかない。
通勤の大変さはハンパないものだったが
自然も多くて、環境はとても良かった。
ベランダからは秩父の山が見えたし
夏になるとカブトムシも飛んできた。

と言いつつも、その3年間
うちの車は品川ナンバーのままだった。
昔から私には車のナンバーに
譲れないこだわりがあり
所沢ナンバーになることは
どうしても許せなかったのである。

埼玉に住みながら、それを認めたくない私。
その点、映画のお父さんと通じるものがある。
「隠れ埼玉」はショックな事実だが、帰宅後
鏡の前で「埼玉ポーズ」をやってみたことは
誰にもナイショである。

by shi_chan1024 | 2019-03-11 21:30 | しーちゃんて・・・ | Comments(0)

激動しーちゃんのブログ


by しーちゃん