カテゴリ:しーちゃんち( 138 )

無事、センサー交換

今朝、セコムがセンサー交換に来てくれたのは
9時30分を過ぎた頃だった。

作業は、私の部屋のサッシに取り付けられた
2個のセンサーを取り替えるだけ。
さほど時間はかからないだろうと思っていたが
これがビックリ!
10時になっても終わらなかった。。。

さすがに「まだかかりそうですか?」と訊ねると
「もう終わります」という返事。
だったらと、私はコートを着てマフラーを巻き
いつでも出られるように準備して待った。
けれど、それからがまた長かった。。。

昨夜無効にした私の部屋の信号を復活させ
センサーの動作確認をするのだが
これが難しいのか、単に慣れてないのか・・・
機器をピーピー鳴らしながら設定するも
なかなか上手く行かなかった。

さすがの私もイラついてきた10時15分
やっと設定と動作確認が終了した。
センサーはマグネットであることから
経年によって磁気が弱まったり
家の歪みによってズレが生じたりすると言う。
確かに家と同じく
設置から丸19年となるセコムである。
不具合が出るのも仕方のないことだろう。
このあとが続かないことを祈るしかない。

それでも、昨夜の誤作動事件が
入浴中じゃなくて良かったと改めて思う。
私はお風呂にTVを持ち込んでいるし
シャワーを使っていたなら
アラームが聞こえなかった可能性もある。
結果、対処員が駆けつけ
異常確認のため家に入って来たなら・・・
ギョエ~!最悪じゃん。

それを思えば、時間は確かに遅かったものの
昨夜のタイミングはラッキーだったのかも。
とにかくこれでしばらくは大丈夫♪
・・・かなぁ。。。

[PR]
by shi_chan1024 | 2018-12-11 23:45 | しーちゃんち | Comments(0)

夜中の誤作動事件

今日も22時には
3階にある自分の部屋へ移動した私。
いつものようにPCを立ち上げ
ブログを更新すべく文章を打ち始めた。

すると20分ほどが経過した時
リビングから突然!アラームが鳴り響いた。
ブー!ブー!
「異常信号を感知しました!」
ブー!ブー!
「点滅しているところを調べて下さい!」

急いでリビングに下り
コントロールパネルを確認すると
足跡の侵入マークが赤く点灯し
点滅しているのは何と!私の部屋である。
え!?まさかベランダに誰かいる??
・・・怖くなった。。。

それでも確認しなくてはならない。
アラームを止めた私は3階へ上がり
まずは隣の息子の部屋から
そ~っとベランダをのぞいた。
誰もいなかった。。。ホッ。
続いて私の部屋のカーテンを開け
再度ベランダを確認・・・異常なし。
あ~良かったぁ。

再度、セットし直して再び部屋へ上がると
先ほどの続きを書き始めた。
すると今度はそれから14分後
再びアラームが鳴り響いたのである。
え~!まさか壊れてる?
2度あることは3度ある。
これでは安心して眠れるわけがない。

これは見てもらうしかないだろう。
再びベランダに異常がないことを確認し
すぐにセコムに連絡した。

23時10分、対処員が駆けつけてくれた。
さっそくセンサーのチェックをしたものの
目視での異常は見られないとのことである。
すでに暖まっていた部屋は
サッシの開け閉めで一気に冷え込んだ。

実は駆けつけてくれたのは管轄外の対処員で
それから10分後
この地域の本当の担当者がやって来た。
夜の夜中に出たり入ったり、開けたり閉めたり
ややご近所迷惑であることは間違いない。

結局、彼の再度のチェックでも異常は無く
明日センサーを交換することになった。
ついてはそれまで
私の部屋のセンサーを無効にするとのことで
全てが終わったのはつい今しがたであった。
何もこんな寒い夜に壊れなくてもいいだろうに
ついてない時はこんなもんである。
まぁ、寝てるとこを
アラームで起こされなかっただけ良しとしよう。

そして今、完全に冷え切ってしまった部屋で
芯まで冷え切ってしまった私は
こうして報告を書いている。
寒い・・・。

明日は朝1でセンサー交換を依頼した。
それが済み次第の出社である。
やむなし。

[PR]
by shi_chan1024 | 2018-12-10 23:59 | しーちゃんち | Comments(0)

やっとコタツ

今年はいつもの年と違っている。

例年なら11月に入れば出すコタツ。
去年は早くも10月の終わりに出していたが
今年はまだだった。
寒がりの私が無くても平気だったのだから
やはり今年は暖かい。
けれどここ最近は朝晩寒さを感じるようになり
やっとコタツの登場である。

c0322794_23293428.jpg

撮る角度が同じなので毎年同じような写真だ。
去年の写真と比べてみたら
違うのは観葉植物の生長具合と鉢の数だけだった。

さらに、今年は例年より遅く
今日からマスク生活に突入した。
この生活はこれから6月まで続く。
しかもコンタクトを使えなくなったことで
マスクの使用もこれまでのようには行かない。

メガネにマスク=曇るもの。
これをいかに阻止するか。。。
レンズには曇り止めをスプレーし
マスクを折り返したり
ノーズクッション付きを使ったり
ひと手間かけなくては不快感は拭えない。
あ~マジで面倒くさい。。。

[PR]
by shi_chan1024 | 2018-11-19 23:33 | しーちゃんち | Comments(0)

台風・・・

今年はたくさんの台風が上陸したが
来る来ると言いながらも、東京は進路から外れ
さほど影響のないことが多かった。

ところが今回はついに直撃である。
備えはしたつもりでいるものの
ここまで大型の台風がやって来ることで
実は私らしくもなく、かなり不安である。
1人暮らしは間違いなく快適だが
こんな時だけは、やっぱり心細い。

雨が強いことでの恐怖心は無いが
強い風には怖さを感じる。
どこかが壊れたらどうしよう・・・。
窓が割れたらどうしよう・・・。

先ほどからいよいよ風雨が強くなった。
風がうなり、サッシの窓がガタガタと揺れる。
ここまでの強い風は記憶にない。

けれど私にできるのは
明日、家が壊れていないことを祈ることだけだ。
どうか何事もありませんように。。。

[PR]
by shi_chan1024 | 2018-09-30 23:47 | しーちゃんち | Comments(0)

備えはOK

来ないでくれとの祈りも虚しく
大型の台風24号がやって来るようだ。

備えは万全にしておかなければならない。
今朝はいつもの時間に起き
早朝から家の周りをチェックして回った。
そして、駐車場と玄関前の排水口を掃除し
さらにベランダの鉢植えを片付けた。

c0322794_23590870.jpg

ハートツリーたちは息子の部屋へ避難だ。

c0322794_23591953.jpg

見て見て!
ちっちゃくても、ちゃんと花が咲いている。
ホントは鉢に植え替えれば大きくなるんだけど
さすがにこれだけの数になると管理できない。
可哀想だけど、当分はこのままで。

その後、懐中電灯とロウソクの確認を済ませ
雨が降り出す前にと
9時前からスーパーへ出かけた私であった。
とりあえずは準備完了。
あとは家にひたすら耐えてもらうしかない。
頑張れ!我が家!!

日本縦断という最悪のコースを通る24号。
どうか被害が最小でありますように・・・。

[PR]
by shi_chan1024 | 2018-09-29 23:59 | しーちゃんち | Comments(0)

蚊に刺されなかった夏

朝晩やっと、少しだけ
涼しさを感じるようになった今日この頃。
私は大変なことに気づいた。
何と!今年は蚊に刺されていない!!

例年は玄関で虫よけスプレーをかけて出勤し
退社時はロッカーに用意してある虫よけを
バッチリ浴びてから会社を出る。
と言うのも、ホームで電車を待つ間にも
蚊に刺されてしまうからである。

そしてご存知のように
刺されようものならハンパなく腫れる体質。
何としてもそんな事態を避けるべく
夏は常にピリピリモードなのだ。

それが今年は蚊を見かけない。。。
信じられないが事実である。
確かに猛暑では蚊の活動は鈍るらしいが
それでもこんな夏は経験がない。
あのプ~~ンという羽音すら聞かない夏は
生まれて初めてのことである。

しばらく見かけなかった
大キライなブリオには3匹も遭遇し
夕方水遣りしてても蚊を見かけない。
何もかもが異常な夏だ。

それでも、乗り切る自信が無かった
暑い(熱い?)夏もやっと終わりが見えてきた。
この時をどれだけ待ったことか。。。
これでもう少し、生きて行けそうな気がする。

[PR]
by shi_chan1024 | 2018-09-10 22:23 | しーちゃんち | Comments(0)

やっぱり3度目

あ~・・・やっぱり。
2度あることは3度ある。。。
今年3匹目の黒ブリと遭遇した。
最悪~。。。

2匹目遭遇後
これまで使ってなかった対策グッズを購入し
あちこちに置いたというのに
ヤツはまたリビングへやって来た。
1匹目と同じルートでキッチン方向から。
携帯メールを打っている視界に
その姿は入り込んできたのである。

がぁ~!私は素早い!!
今回もすぐに「ゴキジェットプロ」を手にし
1度は見失ったヤツを探し出して
これでもかとばかりに吹きかけた。
そして、あっという間に戦いは終了~!
ひっくり返ったヤツは
明日片付けることにし、そのまま放置した。

けれど、今日は怖さを感じなかった。
結局のところ、1人である以上
自分が戦うしかないわけで
逃げれば次はどこで遭遇するか分からない。
見た以上、その場で勝利するしかないと
腹をくくった結果かもしれない。

先日、孫のRがリビングに置いてある
「ゴキジェットプロ」を見つけて言った。
「これ、うちのとおんなじだぁ♪」
そう、我らが一族の強い味方
「ゴキジェットプロ」!

もはや「ゴキジェットプロ」無くして
しーちゃん一族は生きていけない。。。

[PR]
by shi_chan1024 | 2018-08-31 23:29 | しーちゃんち | Comments(0)

記録更新?

その昔、娘が使っていた3階の部屋が
今の私の部屋である。

酷暑が続くこの夏は、電気代節約のため
自分の部屋で過ごすことが多くなった。
録り溜めた韓国ドラマを見る時こそ
リビングにいるものの
それ以外はほとんど自分の部屋だ。
そして何気に
私はこの生活が気に入っている♪

だが、何度も言うがここは3階。
上にロフトがあろうが
昼間カーテンを閉め切っていようが
この酷暑では室温はドンドン上昇する。。。

c0322794_23002525.jpg

ギョエ~~~~!!
夕方、部屋に上がってみたらこの温度!
まさかの39.2℃・・・。
モチロン「熱中症」マークが点滅!
なおこれは夏の間中、点滅を続けているが
今回はさすがに危険レベルである。
やっぱりこの夏は何もかもが異常だ。

「暑い夏の翌年には大きな地震が来る」
過去のデータから言えることらしい。
しかも東海より関東が危ないとか?
もはや世界中がおかしくなっている今
何があっても驚かない。

[PR]
by shi_chan1024 | 2018-08-28 23:45 | しーちゃんち | Comments(0)

お情けしーちゃん

目覚ましが鳴るより早い午前5時半。
その音はハッキリ聞こえた。。。
ブ~~~~~~~ン!

蚊ではない、何やら硬い羽の音。
え?何??
とっさに思いついたのはカナブンだ。

けれど飛び起きた私が、ベッド横の
ピンクのロールカーテンに目をやると
ギョエ~~!!カメムシじゃん!!!
そこに止まっていたのは
小さくない・・・クサギカメムシだった。

すぐにティッシュを手に取り
捕まえようとした瞬間
下に落ちて行方不明になってしまった。
ゲ~~~!最悪~~~~~!!
カメムシがいると分かってる部屋で
この先寝るのはイヤだ。
何としても退治しなくては!

それから30分、目を凝らして探すも
ヤツの姿はどこにもない。
どうしよう・・・。
これはもう隅から隅まで探すしかないと
大掃除を覚悟したその時、再びの羽音。
ブ~~~~ン!

姿を現したクサギカメムシ。
今度は窓のピンクのカーテンに止まった。
今度こそ逃がすものか!
コンビニ袋を手にした私は素早く動き
1発で袋の中にヤツを捕獲した♪
イェ~イ!

c0322794_16595925.jpg

ところでこのカメムシ。
最初はこのまま処分してしまうつもりだったが
時間と共に考えが変わった。
別に私を刺したわけでもないし
今回は悪臭を放ったわけでもないじゃん。
カメムシだって一生懸命生きてるんだよね。

なぜそんな気持ちになったかは不明だが
「もう来るなよ!」と言い聞かせ
今回はベランダから無罪放免にしてやった。
元気よく飛んだカメムシは
リビングの窓の方へ飛んで行ったけれど
もしまた入ってきたら今度は死刑~!

[PR]
by shi_chan1024 | 2018-08-15 12:08 | しーちゃんち | Comments(0)

今年もカーテン♪

毎年恒例の行事として
「家中のカーテンの洗濯」があるが
今年のお盆休みはイマイチお天気が不安定だ。
3日目となる昨日も予報では午後から雨で
午前中も曇り気味だったが、決行した。

窓ばかりの我が家。
洗ったカーテンは全部で28枚にもなる。

c0322794_15300128.jpg

c0322794_15301473.jpg

こちらはレースのカーテンだけのリビング。
緑のカーテンは洗濯中だ。

c0322794_15331495.jpg

そして物置きになっている1階も窓ばかりだ。
けれど幸いなことに、洗濯機を
ドラム式から縦型に買い替えたことで
洗濯時間が大幅に短縮された。
これまでほぼ1日がかりだったものが
立て続けに4回回しても
午前中には全て終了した。
脱水もドラムの時よりしっかりされている。

午後からは雷雨となったが
それまでにはカーテンは全て乾き終わり
セ~フ!!良かったぁ♪

カーテンを早く乾かすため
暑い中、全ての窓を開け放して風を通したが
おかげで大汗なんてもんじゃない。
首にかけたタオルは絞れるほどで
全身グッショリ、汗はポタポタ。。。
カーテンの洗濯は夏がいいと分かってはいても
さすがに酷暑の中の作業はキツい。

新しく出たサザンの「海のOh,Yeah!!」を
聴きながら、時に一緒に歌い踊って頑張る
汗だくしーちゃんであった。

[PR]
by shi_chan1024 | 2018-08-14 16:16 | しーちゃんち | Comments(0)