カテゴリ:しーちゃんち( 123 )

雨どい復活~♪

娘婿が雨どいの修理のために来てくれた。
孫のEは今週、熱で保育園を3日休み
病み上がりだったため娘と留守番だ。

前回原因を調べた時には自宅の脚立を使ったが
私の身長を別にしても高さが少し足りなかった。
そこで今日のために、予め
お隣のHばあちゃん宅から脚立を借りてきた。
120㎝の高さがある立派なものである。
一軒家であれば
やはりこのくらいは必要かもしれない。

c0322794_13584925.jpg

まずは現状の再確認である。
白いのが切れた結束バンドの残りだ。
これで留まっていた雨どいは手前にずり落ちている。
今回、この結束バンドさえ留め直せば
修理完了だと思っていたが、実はそうではなかった。

c0322794_13592292.jpg

何と!L字の角の部分の接着も
剥がれていたのである。
分かりづらいが、真っ直ぐに来ている雨どいが
右に折れている場所を上から写している。
これはさすがに専用のボンドがいるだろう。
予想外だった。

結局、娘婿と相談した結果
用意していた新しい結束バンドは使わずに
修理には針金を使うことにした。

c0322794_14002009.jpg

屋根に刺されていたピンに針金を巻き
それで雨どいを巻いて固定する。

c0322794_14005108.jpg

c0322794_13595139.jpg

角の部分もこの通り。
後日さらにボンドで接着することにし
とりあえずは同様に針金で固定してもらい
修理完了とした。

c0322794_14442664.jpg

見上げればしっかりと元通りである。
前回の、黒い雨どいに白い結束バンドより
目立たないのでいい感じ♪

これで無事に梅雨も乗り切れそうだ。
やっぱり、頼りになるのは息子より娘婿だな。

[PR]
by shi_chan1024 | 2018-05-19 23:59 | しーちゃんち | Comments(0)

結束バンドじゃん!

やっと雨が止んだので雨どいを調べた。

何度も言うが、私は高所恐怖症である。
3階にあるベランダに脚立を持ち出し
さらに高いところへ上るには相当な覚悟がいる。
それでも1人である以上、気合しかない。
私は脚立を広げると深呼吸をした。

c0322794_22453927.jpg

これは問題の雨どいを見上げたところだ。
屋根との間にかなりの隙間が見える。

c0322794_22455245.jpg

これが4年前の雨どい修理後の写真だ。
やっと覚悟を決めた私・・・。
恐々3段の脚立に上り切ると・・・見えた。

c0322794_22460403.jpg

あ~!結束バンド、切れてるじゃん!!
原因判明~!!!
もっと沢山写真を撮りたかったが怖くて無理。
何とかやっと、この1枚だけ写した。
結束バンドの切れ端が見える。

この結束バンドが切れたことによって
これまで支えられていた雨どいがズレ落ち
隙間ができていたのである。
見た限りでは雨どいに問題はなく
結束バンドを留め直せばいいようだ。
あ~良かったぁ♪
これなら修理代も安くあがりそう♪

けれど喜びはしたが、実際はビミョーだ。
なぜならチビである私には
何とか原因を確認するのが精一杯。。。
いくら手を伸ばしたところでその位置は遠く
脚立があと1段あればと思ったところで
どうしようもない。
私が作業するのは不可能だ。
最悪・・・。

ところが、たまたま今日娘たちが遊びに来た。
そこで娘婿にお願いしようと思いついた。
持つべきものは
母の日にメールも寄こさない息子ではなく
マメに顔を出してくれる娘婿である♪

幸い、次の週末には修理ができそうだ。
雨どいが角からポッキリ折れないように
あと1週間、大雨が降りませんように。。。

[PR]
by shi_chan1024 | 2018-05-13 23:59 | しーちゃんち | Comments(0)

また雨どい・・・

1ヶ月ほど前の大雨のあと
ベランダのハートツリーの芽たちが
無残にも無くなったことは書いた。

そして今回、その原因が判明した。
雨どいである。
何となく、そんな予感はしていたが
やっぱりだった。
ちょうどハートツリーに当たる角度で
雨どいから雨水が漏れていた。

今週降った強い雨の際にその現象を確認したが
残念ながらまだその場所は確認できていない。
ベランダで脚立を使わなくてはならないので
週末まで作業はお預けだ。
あ~・・・次は雨どいかぁ。。。
次から次へと、もう溜め息しか出ない。

と、ブログを遡ってみたところ
何と!この場所は4年前に修理していた
今回の漏れの原因は分からないが
同じ場所なら問題ありである。

ちなみにネットで調べてみると
雨どいを全面交換することになれば
足場を組む必要があることから
60万円ほどの修理代がかかるようである。

あ~・・・。
もう私にはつくべき溜め息は残っていない。

[PR]
by shi_chan1024 | 2018-05-09 23:59 | しーちゃんち | Comments(0)

替え芯だらけ

カレンダー通り、退屈な2日間の出社を挟み
今日からはGW後半である。
おかげさまで断捨離は順調に進み
リビングはスッキリした。
本当は伸びきった観葉植物こそ断捨離したいが
もらい物ゆえ、そうも行かないところが辛い。

片付けをしていると色々なものが出てくる。
私は昔から字を書くことが好きで
その時々で筆記用具にはこだわりがあった。
鉛筆に始まり、シャーペンから万年筆まで。
交換日記が流行っていた中学時代には
ちょうど万年筆で色々な色のインクが出て
それらをよく使ったことを思い出す。
もちろん1番のお気に入りはピンク♪
それは今も変わらない。

一昔以上前、マイブームだったのは
ゼブラの「ジェルビー」だ。
水性ボールペンで太字もあるのが良かった。
確か本体は3本持っていたと記憶している。
今回、その替え芯がたくさん出てきた。

c0322794_15420317.jpg

けれど、やっと見つけた本体は1本だけ。
しかも現在のマイブームは
「ジェットストリーム」である。
すでにジェルビーは過去のペン。。。
どうすんだ?この替え芯たち。

c0322794_15421742.jpg

さらに笑えるのがコレ。
「スラリ」や「シグノ」の替え芯である。
こちらに至っては、本体がどこにも無い。
たぶんジェットストリームの前に
マイブームだったような気がするが
すでに残っているのは替え芯だけである。

ポイポイと断捨離するのはいいが
確認してから捨てるべきだよねぇ。
どうすんだ?この替え芯たち。
やっぱ、捨てるしかないよね。。。

そもそも、替え芯の買い方を改めるべきだ。
購入は1回2個まで!
いや、1個ずつ!
それが分かっただけでも断捨離の意味は大きい。

[PR]
by shi_chan1024 | 2018-05-03 23:59 | しーちゃんち | Comments(0)

GWは断捨離

薬の量は減ったものの
花粉による目の調子はイマイチで
GWはもっぱら家に籠る私である。
昔はGWの頃には症状も落ち着いていたが
年々その期間は長くなっている。

実際、GWと言ったところで
娘のように9連休になるわけでもなく
会社はカレンダー通りで
明日、明後日は仕事である。

と言うことで、このGWは
今年の目標である「断捨離」を実践している。
テーマは「自分が死ねばみんなゴミ」。
自分の思い入れだけで残していけば
それを片付けるのは子供たちである。
ゆえに私物は極力少なくしておくに限る。

これまでも断捨離しているため
この3日間で出たゴミは2袋だけで
うち1袋はシュレッダーゴミだ。

GW後半は3日間を片付けに充て
1日はガーデニングをする予定でいる。
もっとも、昔のように集中力が続かないため
働くのは半日とし、半日は韓ドラ鑑賞~♪
もちろん片付けはお気に入りのCDを聴きながら。

何気に家は片付き、溜まったドラマも消化し
好きな曲もたくさん聴けて、花粉も落ち着く。。。
やだぁ~!いい連休じゃん♪

[PR]
by shi_chan1024 | 2018-04-30 23:06 | しーちゃんち | Comments(0)

今ふたたびのアリ屋敷?

土曜日は燃えるゴミの日である。
まずキッチンへ行った私は
ゴミ袋の口を結ぶべく、袋を手に取った。

ギョエ~~~~~!!!!
アリだ!アリ!アリ!!アリ~~~~!!!
3年前の夏、私とバトルを繰り広げた
あの小さなアリがウジャウジャ!
私が袋を触ったことでパニックになり
次から次へと這い上がって来た・・・。

あ~~~!も~~~~!やだぁ~!!!
今思えば、すぐに大きな袋に
ゴミ袋ごと入れてしまえば良かったが
アリ同様パニくった私はそのゴミ袋を持って
1階へ駆け下り、玄関の外に出した。

それからキッチンへ戻って
ゴミ袋から出た10匹余りのアリを退治し
さらに歩いたあとに落ちたアリも片付けた。
侵入口はどこだろう・・・。
キッチンの窓も壁もすべてをチェックした。
幸い、どこにもアリの姿は無い。

次はリビング、出窓をチェック。
3年前、全てはここから始まったのだ。
けれど出窓に異常はなく
他の窓や壁にもアリはいない。
再度キッチンへ戻って窓回りを確認した私は
とりあえず、アリのゴミ袋を重ねて袋で包み
収集場所まで運んだ。

実はあのアリ事件以来
私は「アリ恐怖症」である。
1匹は小さく何てことは無いのだが
次から次に湧き出てくるあの大群は夢にも出た。
今回また、あのバトルが
始まるかもと思うだけで具合が悪くなる。

結局、我が家周りには常にアリが待機していて
少しでも甘いものが放置されていれば
どこからでも侵入するということか。
最悪・・・。
もう2度と闘いたくない。
絶対に絶対にイヤだ~!!

幸い、その後は1匹も見かけないが
夏に向けてもっともっと気をつけなくては。

[PR]
by shi_chan1024 | 2018-04-28 23:59 | しーちゃんち | Comments(0)

続、洗濯機事件

昨日は反省しーちゃんだったが
会社で原因が蛇口だったかもしれないと話すと
反対意見が続出した。
実際、届いた洗濯機が
同様に水漏れした経験を持つ人もいて
やはりホースが原因だったそうだ。

確かにドラム洗濯機の時
水漏れはいつも発生するわけではなかった。
蛇口から水漏れしていたなら
どう考えても毎日水溜まりができたはずだ。
結局、原因は分からずじまいである。

それより納得できなかったのが修理代だ。
昨日やって来た水道屋さんは
「作業代が8,000円で
新しい蛇口代は定価28,000円のところ
原価の12,000円でやります」
と言った。

なので「得した♪」くらいの気持ちでいたが
ネットで今日、その新しい蛇口を調べたら
何と!3,000円前後で売っていた。。。
ガ~~~ン!私はその4倍も払ったの?
大ウソつきじゃん!

帰宅し、文句を言おうと領収書を確認すると
これがまたビックリ!
蛇口代8,000円、作業代12,000円とある。
逆じゃん!

口コミがいい評価の会社だったのにね。
終わってみればウソばっかり。
しかも、やって来た作業員の靴下は汚なく
濡れたのか、歩いたあとが足跡になり
玄関までの間を点々と続いていた。
帰った後、私が雑巾をかけて歩いたことは
言うまでもない。

結果、モヤモヤの残る展開となったが
とりあえず洗濯機事件は完結した。。。

[PR]
by shi_chan1024 | 2018-04-13 23:59 | しーちゃんち | Comments(0)

まさかの原因判明

午後、洗濯機2号が届いた。
先日届いた不良品の交換洗濯機である。

c0322794_23382401.jpg

全く同じものなので載せるまでもないが
型落ちのため30,000円安かった洗濯機だ。

ところが今回配達してきた彼が言った。
蛇口から水漏れしているので修理した方がいい。
もしかしたら、それが原因かもしれないと。

c0322794_23384417.jpg

その蛇口がコレ。
本当は洗濯するたびに開くべき蛇口だが
私はこれまでずっと開けっ放しだった。
その結果、パッキンが悪くなったのだろう。
水を止めた途端に、ポタポタと水が垂れた。
もしかして、水漏れは洗濯機からでなく
この蛇口?

けれど、確かに止めた蛇口から水漏れするものの
開けた状態の蛇口には圧がかかるため
水は漏れていなかった。
そもそもこの状態で漏れていたなら
これまでも、洗濯機を使う使わないにかかわらず
洗面所には毎日水溜まりができていたはず。

しかも、1号の洗濯機につなぐ側のホースは
今日まで外されたまま蓋の上に置かれていた。
この蛇口が原因なら、蓋の上にも
蛇口から漏れて伝った水が溜まるはずである。

いや・・・給水時の水流で
毎回じゃないのは気になるものの
洗濯時に漏れが発生するようになったのかも。
考えてみれば、新しい洗濯機のホースから
水漏れするなどあり得ないことだ。
やっぱり原因は蛇口だ。。。

修理を呼ぶなら、午後休を取ったついでに
今日のうちに終わらせてしまおう!
と言うことで、水道修理に来てもらったが
このタイプの蛇口はもう無く、修理は不可能で
蛇口そのものを交換するしかないと言われた。

c0322794_23390402.jpg

最近の洗濯機専用の蛇口はこのタイプらしい。
部品代と交換作業代を合わせて21,600円也。
結局、安かった洗濯機代分は無いものになった。

まさか原因が蛇口だったとは・・・。
分からなかったこととはいえ
交換までしてもらい、申し訳ないことをした。
罪のなかった1号、ごめんなさい。
お店の人も、ごめんなさい。
メーカーさんにも、ごめんなさい。

反省しーちゃんである。

[PR]
by shi_chan1024 | 2018-04-12 23:59 | しーちゃんち | Comments(0)

洗濯機・・・

予定時間より早く洗濯機が届いた。
置き場所である2階へ運んでもらうにあたり
私が1番心配していたのは階段である。
今の洗濯機も、搬入がとても大変だった。

c0322794_19055333.jpg

c0322794_19060519.jpg

c0322794_19061796.jpg

玄関こそ広めだが、あとは狭い廊下から
2階へは急カーブの狭い階段が続く我が家。

c0322794_19070160.jpg

予想通り、配送員たちが苦労していたのは
この大きなドラム洗濯機の搬出だった。
それでもさすがプロである!
心配するまでもなく上手に運び出していた。

それに比べれば新しい洗濯機は幅が無いため
搬入作業はスムーズだった。
設置はほどなく無事終了~♪

c0322794_19071500.jpg

さっそく動作確認のため水を張り、排水した。
特に問題は無いように思えた。
そして配達員は帰り
玄関に掃除機をかけた私は洗面所に戻った。。。

がぁ~!何と!!足元が濡れてる・・・。
え~~~!水漏れしてるじゃん!!
ウソでしょ・・・絶句。
見れば洗濯機の左端に水溜まりができている。
前の洗濯機と同じだ。
これじゃ買い替えた意味ないじゃん!

急いで配達員に連絡して戻ってもらうと
どうやら原因はホースのようである。
洗濯機から出ているホースに穴があるらしい。
最悪~・・・。
私は昔から家電にハズレてばかりである。
もう、溜め息しか出ない。。。

とにかく配送員から不良品報告をあげてもらい
大至急!の交換を要請した。
何を隠そう、実は新しい洗濯機が届いてから
大物を洗うつもりでいた私である。
あ~~~~!も~~~~!ムカつく!!
何なんだよ!!

結局、型落ちであるため時間がかかり
交換の洗濯機が届くのは木曜日になった。
最悪・・・。
それまで洗濯できないし。

宝くじに外れ、電化製品に外れ、旦那に外れ
私の人生どこまでもハズレばかりだ。。。

[PR]
by shi_chan1024 | 2018-04-08 20:15 | しーちゃんち | Comments(0)

洗濯機買った♪

洗濯機を買う場合まず考えるのは
ドラム式にするか、縦型にするかだが
その差は大きく、金額にして10万円にもなる。

我が家の洗濯機はドラム式の出始めの物で
当時容量8kgは大きい方だった。
ところが現在のドラム式は10kgから
縦型は8kgからが標準となり大型化している。

売り場で私たちの相手をしてくれたのは
店員のWさんである。
どっちのタイプにすべきか悩む私に
何度も丁寧に説明をしてくれた。
けれど、説明を聞けば聞くほど悩む私。。。
結局その場では決められず
夕方再度寄ることにした。
安い買い物ではないだけによく考えるべきだ。

と言うことで、ランチしながら
ガミがもらってきてくれたパンフを広げ
さらには人形展のあとにもお茶しながら
あ~でもない、こ~でもないと検討した。

そもそも私は1人であり乾燥もほとんど使わない。
であれば容量が大きく
乾燥に拘ったドラム式でなく縦型にすべきだろう。
Wさんの縦型のお薦めは日立のもので
それは売り場の人気ナンバー1商品でもあった。
ちなみに、参考までに娘の家の洗濯機を訊くと
これが何と!まさにそれ。
どうやら親子で同じ洗濯機になりそうだ。

そして、気持ちが決まった夕方
私たちは再び洗濯機売り場を訪れた。
ところが!ここで思いがけない発見をした。
これと決めた縦型の8kgタイプの隣に
「限定数10」の激安の価格が貼られている。
え~!何これ?

Wさんに訊けば、先ほどメーカーが持って来た
型落ちタイプだと言う。
1kg大きいのに3万円も安い・・・。
確認してもらうと現在のものと機能は全く同じで
唯一違うのが蓋の色。
現在はシャンパンだが、型落ちはシルバーだそうだ。
そんなのは全く問題にならない。
多少古かろうが安い方がいいに決まってる。

今このタイミングで来たからこそ出会えた洗濯機!
やだぁ~!超ラッキー♪
私はすぐに購入を決めた。
配達は来週の日曜日である。

c0322794_18052984.jpg

c0322794_18053854.jpg

すると今朝、洗濯機が再び水漏れした。。。
買い替えられたことを知ってヘソを曲げたか。
最後のあがきか、脱水時の音も大きくなり
いよいよ限界が近いことが分かる。
ホント、セーフだな。

[PR]
by shi_chan1024 | 2018-04-01 23:59 | しーちゃんち | Comments(0)