カテゴリ:しーちゃんち( 130 )

お情けしーちゃん

目覚ましが鳴るより早い午前5時半。
その音はハッキリ聞こえた。。。
ブ~~~~~~~ン!

蚊ではない、何やら硬い羽の音。
え?何??
とっさに思いついたのはカナブンだ。

けれど飛び起きた私が、ベッド横の
ピンクのロールカーテンに目をやると
ギョエ~~!!カメムシじゃん!!!
そこに止まっていたのは
小さくない・・・クサギカメムシだった。

すぐにティッシュを手に取り
捕まえようとした瞬間
下に落ちて行方不明になってしまった。
ゲ~~~!最悪~~~~~!!
カメムシがいると分かってる部屋で
この先寝るのはイヤだ。
何としても退治しなくては!

それから30分、目を凝らして探すも
ヤツの姿はどこにもない。
どうしよう・・・。
これはもう隅から隅まで探すしかないと
大掃除を覚悟したその時、再びの羽音。
ブ~~~~ン!

姿を現したクサギカメムシ。
今度は窓のピンクのカーテンに止まった。
今度こそ逃がすものか!
コンビニ袋を手にした私は素早く動き
1発で袋の中にヤツを捕獲した♪
イェ~イ!

c0322794_16595925.jpg

ところでこのカメムシ。
最初はこのまま処分してしまうつもりだったが
時間と共に考えが変わった。
別に私を刺したわけでもないし
今回は悪臭を放ったわけでもないじゃん。
カメムシだって一生懸命生きてるんだよね。

なぜそんな気持ちになったかは不明だが
「もう来るなよ!」と言い聞かせ
今回はベランダから無罪放免にしてやった。
元気よく飛んだカメムシは
リビングの窓の方へ飛んで行ったけれど
もしまた入ってきたら今度は死刑~!

[PR]
by shi_chan1024 | 2018-08-15 12:08 | しーちゃんち | Comments(0)

今年もカーテン♪

毎年恒例の行事として
「家中のカーテンの洗濯」があるが
今年のお盆休みはイマイチお天気が不安定だ。
3日目となる昨日も予報では午後から雨で
午前中も曇り気味だったが、決行した。

窓ばかりの我が家。
洗ったカーテンは全部で28枚にもなる。

c0322794_15300128.jpg

c0322794_15301473.jpg

こちらはレースのカーテンだけのリビング。
緑のカーテンは洗濯中だ。

c0322794_15331495.jpg

そして物置きになっている1階も窓ばかりだ。
けれど幸いなことに、洗濯機を
ドラム式から縦型に買い替えたことで
洗濯時間が大幅に短縮された。
これまでほぼ1日がかりだったものが
立て続けに4回回しても
午前中には全て終了した。
脱水もドラムの時よりしっかりされている。

午後からは雷雨となったが
それまでにはカーテンは全て乾き終わり
セ~フ!!良かったぁ♪

カーテンを早く乾かすため
暑い中、全ての窓を開け放して風を通したが
おかげで大汗なんてもんじゃない。
首にかけたタオルは絞れるほどで
全身グッショリ、汗はポタポタ。。。
カーテンの洗濯は夏がいいと分かってはいても
さすがに酷暑の中の作業はキツい。

新しく出たサザンの「海のOh,Yeah!!」を
聴きながら、時に一緒に歌い踊って頑張る
汗だくしーちゃんであった。

[PR]
by shi_chan1024 | 2018-08-14 16:16 | しーちゃんち | Comments(0)

またまたアリだし

まずはこの写真を見てほしい。

c0322794_22243699.jpg

キッチンマットだが、黒く点々と見えるのは
ゴマ・・・ではない。
アリだよ。。。元アリ。
私の手によって圧死したアリたちだ。
ここに写っているのはほんの一部。
今朝の闘いは30匹ほどだっただろうか。

アリたちが集まっていたのは
またしてもゴミ袋である。
前回のことがあってから
ゴミには異常に気を使ってきた私であるが
それでも足りなかったらしい。

今朝、視線の先にたまたま見えたもの。
ギョエ~~~~!
またアリじゃん!!
まさかと思って見てみれば
ゴミ袋の、中から中から出てくるアリたち。
あ~~~!も~~~最悪・・・!
2度と闘いたくないと思っていたのに
また家の中にアリかよ。

とりあえず、すべてを圧死させた後は
アリ用の殺虫剤を壁との境に
これでもかと吹きかけ、そのまま出社した。
昼間は温室と化す我が家のキッチンゆえ
帰宅時はどうなっているやら。。。
想像もしたくない。

けれど、恐々帰宅するもアリの姿はどこにもなく
とりあえずはホッとした。
もしまたアリ屋敷化していたなら
本気で引越しを考えるところだった。
それでも夏はまだこれから。
今後は蓋つきのゴミ箱を使うことにする。
効果があればいいなぁ。。。

[PR]
by shi_chan1024 | 2018-08-03 22:23 | しーちゃんち | Comments(0)

続いて黒ブリだし・・・

ここ2年は遭遇していなかったブリオだが
過去を振り返ってみても
記事にすると遭遇率が上がるようである。

結局今週は、月曜に茶ブリと闘ったと思ったら
黒ブリ対策の同居人が見つからないまま
今日はついに私の大嫌いな黒ブリが出た~!
も~~~!最悪。。。

けれど今回は早かった。
すぐに「ゴキジェットプロ」を手にした私は
あっという間にヤツを仕留めたのだった。
フッフッフ・・・。
やるじゃ~ん!私。

けれど勝利に浸ってばかりもいられない。
問題はヤツを片付けるのも私だということ。
私がやらねばヤツはいつまでも
そのままの状態でひっくり返っている。

昔は300円で息子に片付けさせていたが
嫁の話によれば、そんな息子は現在
ブリオ退治をもっぱら嫁に任せているという。
ったく、虫好きの息子はどこへやら。
情けないったらありゃしない。

かく言う私も、実は虫が平気な人である。
息子が捕まえたセミやカブトムシやクワガタ
さらにはカマキリやバッタ
もちろんトンボや蝶も問題ない。
前の事務所では、会議室に現れたヤモリも
私が手で捕まえて逃がしてやった。
子供の頃大好きだったのは地蜘蛛で
よく捕まえに行ったものである。
それでもブリオはダメ!
ヤツは虫とは別物だ。

この夏、すでに2度も遭遇した。
2度あることは3度ある。。。
最悪の場合を考え、キッチンに用意している
虫取り網の点検をしておくことにする。
今まで置いてなかったブリオ対策グッズも
この夏は使った方がいいかもしれない。

[PR]
by shi_chan1024 | 2018-07-27 23:59 | しーちゃんち | Comments(0)

茶色ならOK?

「こう暑い日が続けばそろそろだろう」
月曜日、そんな予感は見事に的中した。

それは韓ドラを見る私の視界に
左側から入って来た。
あの独特な動きと外見は・・・
ギョエ~~!ブリオじゃ~ん!!

私は弾かれたように
ダイニングテーブルに飛び乗り
カウンターに置いてあるはずの
「ゴキジェットプロ」を探した。
ヤツの動きを確認しつつ早く!早く!
がぁ~!どこにもない。。。
え~!なんで?

仕方ない、キッチンまで取りに行かねば。
と、ヤツの位置を確認するも姿がない。 
ギョエ~~~~~~!!!
見失ったじゃん!!!
こうなると恐怖である。

このリビングにいることは間違いなく
次はどこに現れるか分からない。
最悪・・・・・・・・・。
1人暮らしは快適だけれど
こんな時だけは誰かいてくれればと思う
勝手な私であった。

とにかくダイニングテーブルの上から
リビングテーブルの上に移動した私は
そこからリビング中に目を光らせ
全神経を耳に集中した。
どこかからカサカサと聞こえるかも。。。
けれど静かなもんである。

テーブルの上に
いつまでもいるわけには行かない。
意を決して爪先立ちでキッチンへ行き
「ゴキジェットプロ」を持って来た私は
ヤツと闘うべく探すことにした。

そして発見~!
スクリーンカーテンに隠れて
階段の隅にうずくまる(?)ヤツの姿。。。
夏バテか?
よく見りゃ、幸いなことに
ヤツは私が大大大嫌いな黒いブリオでなく
茶色のブリオだった。

こうなると俄然強気な私である。
これが不思議と
茶色なら大きくても怖くないのだ。
早速「ゴキジェットプロ」をかけまくり
フローリングの床をテカテカにしながら
もがくヤツを仕留めた。
イェ~イ!

けれど、安心してはいけない。
まだまだこの夏は続くのである。
当然、この先黒ブリ(さらに省略)と
遭遇する可能性は十分にある。
ん~・・・黒ブリ対策に
夏だけ同居人募集したいかも。。。

[PR]
by shi_chan1024 | 2018-07-25 23:59 | しーちゃんち | Comments(0)

プリンター壊れる

プリンターが壊れた。
最悪・・・。

昨日、あ~でもない、こ~でもないと
やっと作成した暑中見舞い。
ところが、いざ印刷しようと試みるも
全くやる気のないプリンターだった。
それでも、昨日の段階では
最後の最後に裏面だけ印刷できていた。

それが今日、宛名を印刷すべく指示するも
ウンともスンとも言わない。
ただただエラーランプが点滅を続けるのみ。
この意味は何か。。。

調べたところ、修理が必要な合図らしく
「電源を切ってコンセントを抜き
修理を依頼して下さい」とあった。
え~~~!何で?
3年も使っていないプリンターなのに
そんなもんなの?

仕方なく、修理について調べた。
修理料金は一律で税込9,720円。
それを引き取りから配達まで頼める
「らくらく修理便」で依頼すれば
1,620円がプラスされ合計11,340円。
もしかして買った方が安くない?

ということで
全く同じものをビックカメラで探したら
送料無しの税込11,934円だった。
溜まったポイントを使えば10,885円♪
ほ~ら!やっぱりね。

当然、新しい機種にすることも考えたが
今のプリンター用の予備インクがあるため
あえて同じものにした。
何気に高いインクを無駄にしたくはない。

最短では明日届くが、予定があるため
明後日届けてもらうことにした。
おかげで未完成の暑中見舞いも
何とか今週中には出せそうである。
あ~良かったぁ♪

それにしても次から次。。。
この後続くのは、間違いなく
11年目となった冷蔵庫だろう。
ちょうどお盆に壊れ慌てて買いに行ったっけ。
そろそろ電気代を考えて
壊れる前に買い替えた方がいいかもしれない。

[PR]
by shi_chan1024 | 2018-07-23 23:59 | しーちゃんち | Comments(0)

部屋に移動♪

毎年、夏が来ると思うこと。。。
「今年こそ夏を乗り切れないかもしれない」

年々夏の暑さが異常になり
これがこの先まだ3ヶ月近く続くと思うと
それだけで具合が悪くなる。
この3連休も、すでに夏バテモードの私は
ただただグッタリしていた。
マジで溶けそう・・・。

1人暮らしになってからは節約の日々である。
特に光熱費には気をつけているが
夏はどうしても電気代が跳ね上がる。
極力クーラーを使わず扇風機を回すものの
さすがに連日の猛暑となるとそれも限界だ。
結局、この連休はクーラー浸けとなった。

そして思いついた。
そうか!
生活場所を替えればいいじゃ~ん♪

現在、帰宅してから寝るまでの間
私が使っているのはリビングである。
けれど考えてみれば、リビングのエアコンは
天井埋め込みタイプの大きいものだ。
つまり1人でリビングのクーラーを使うのは
電気代の無駄に他ならない。

ということで、今後は用事が済んだら
サッサと自分の部屋へ引き上げ
リビングにいる時間を減らすことにする。
3階の部屋なら狭いし、すぐ冷える。
クーラーを使ったところで
電気代はリビングの比ではないだろう。

これからはリビングで更新していたブログも
自分の部屋で作業だ♪
のどが渇いた時のために水筒も持ち込み
準備はOK~!

何気に、眠くなったらすぐ寝れるし・・・
一石二鳥じゃん。
やだぁ~!いいかも♪

[PR]
by shi_chan1024 | 2018-07-16 23:54 | しーちゃんち | Comments(0)

雨どい復活~♪

娘婿が雨どいの修理のために来てくれた。
孫のEは今週、熱で保育園を3日休み
病み上がりだったため娘と留守番だ。

前回原因を調べた時には自宅の脚立を使ったが
私の身長を別にしても高さが少し足りなかった。
そこで今日のために、予め
お隣のHばあちゃん宅から脚立を借りてきた。
120㎝の高さがある立派なものである。
一軒家であれば
やはりこのくらいは必要かもしれない。

c0322794_13584925.jpg

まずは現状の再確認である。
白いのが切れた結束バンドの残りだ。
これで留まっていた雨どいは手前にずり落ちている。
今回、この結束バンドさえ留め直せば
修理完了だと思っていたが、実はそうではなかった。

c0322794_13592292.jpg

何と!L字の角の部分の接着も
剥がれていたのである。
分かりづらいが、真っ直ぐに来ている雨どいが
右に折れている場所を上から写している。
これはさすがに専用のボンドがいるだろう。
予想外だった。

結局、娘婿と相談した結果
用意していた新しい結束バンドは使わずに
修理には針金を使うことにした。

c0322794_14002009.jpg

屋根に刺されていたピンに針金を巻き
それで雨どいを巻いて固定する。

c0322794_14005108.jpg

c0322794_13595139.jpg

角の部分もこの通り。
後日さらにボンドで接着することにし
とりあえずは同様に針金で固定してもらい
修理完了とした。

c0322794_14442664.jpg

見上げればしっかりと元通りである。
前回の、黒い雨どいに白い結束バンドより
目立たないのでいい感じ♪

これで無事に梅雨も乗り切れそうだ。
やっぱり、頼りになるのは息子より娘婿だな。

[PR]
by shi_chan1024 | 2018-05-19 23:59 | しーちゃんち | Comments(0)

結束バンドじゃん!

やっと雨が止んだので雨どいを調べた。

何度も言うが、私は高所恐怖症である。
3階にあるベランダに脚立を持ち出し
さらに高いところへ上るには相当な覚悟がいる。
それでも1人である以上、気合しかない。
私は脚立を広げると深呼吸をした。

c0322794_22453927.jpg

これは問題の雨どいを見上げたところだ。
屋根との間にかなりの隙間が見える。

c0322794_22455245.jpg

これが4年前の雨どい修理後の写真だ。
やっと覚悟を決めた私・・・。
恐々3段の脚立に上り切ると・・・見えた。

c0322794_22460403.jpg

あ~!結束バンド、切れてるじゃん!!
原因判明~!!!
もっと沢山写真を撮りたかったが怖くて無理。
何とかやっと、この1枚だけ写した。
結束バンドの切れ端が見える。

この結束バンドが切れたことによって
これまで支えられていた雨どいがズレ落ち
隙間ができていたのである。
見た限りでは雨どいに問題はなく
結束バンドを留め直せばいいようだ。
あ~良かったぁ♪
これなら修理代も安くあがりそう♪

けれど喜びはしたが、実際はビミョーだ。
なぜならチビである私には
何とか原因を確認するのが精一杯。。。
いくら手を伸ばしたところでその位置は遠く
脚立があと1段あればと思ったところで
どうしようもない。
私が作業するのは不可能だ。
最悪・・・。

ところが、たまたま今日娘たちが遊びに来た。
そこで娘婿にお願いしようと思いついた。
持つべきものは
母の日にメールも寄こさない息子ではなく
マメに顔を出してくれる娘婿である♪

幸い、次の週末には修理ができそうだ。
雨どいが角からポッキリ折れないように
あと1週間、大雨が降りませんように。。。

[PR]
by shi_chan1024 | 2018-05-13 23:59 | しーちゃんち | Comments(0)

また雨どい・・・

1ヶ月ほど前の大雨のあと
ベランダのハートツリーの芽たちが
無残にも無くなったことは書いた。

そして今回、その原因が判明した。
雨どいである。
何となく、そんな予感はしていたが
やっぱりだった。
ちょうどハートツリーに当たる角度で
雨どいから雨水が漏れていた。

今週降った強い雨の際にその現象を確認したが
残念ながらまだその場所は確認できていない。
ベランダで脚立を使わなくてはならないので
週末まで作業はお預けだ。
あ~・・・次は雨どいかぁ。。。
次から次へと、もう溜め息しか出ない。

と、ブログを遡ってみたところ
何と!この場所は4年前に修理していた
今回の漏れの原因は分からないが
同じ場所なら問題ありである。

ちなみにネットで調べてみると
雨どいを全面交換することになれば
足場を組む必要があることから
60万円ほどの修理代がかかるようである。

あ~・・・。
もう私にはつくべき溜め息は残っていない。

[PR]
by shi_chan1024 | 2018-05-09 23:59 | しーちゃんち | Comments(0)