人気ブログランキング |

つぶやきしーちゃん

runrun1024.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:しーちゃんち( 144 )

納戸、スッキリ♪

6連休もあっという間にあと1日。
結局、どこへ出かけることもなく
毎日片付けに励んだ私である。

どこへ行っても混んでいるし
出ればお金も使うし、出かけないのが1番♪
普段なかなかできない大掃除と大洗濯。
その間に溜まった韓ドラも見て
何気に無駄のない充実したGWだった。

今日は朝6時から花壇の雑草抜きを済ませ
ベランダのハートツリーを
プランターに移植した。
ところが途中で腰が痛くなったため中断し
残った納戸の片付けを終わらせた。
まだ趣味の物が残ってはいるけれど
とりあえずはスッキリ~!

c0322794_00345111.jpg

c0322794_00350657.jpg

何をするにも、昔ほどの集中力は無く
以前なら一気にできたものも時間がかかる。
さらにはすぐに腰に来るため
長い時間同じ姿勢での作業は難しい。
そしてそれはこの先
歳と共にどんどん加速すると思われる。
だからこそ、片付けられなくなる前に
思い切った断捨離が必要なのである。

それでも、この連休で終わらせたのは
自分の部屋だけ。
出たゴミは45Lゴミ袋で3袋だった。
そしてもちろん、片付けるべき場所は
他にも沢山ある。
私の終活断捨離はまだまだ続く。。。

by shi_chan1024 | 2019-05-05 23:59 | しーちゃんち | Comments(0)

終活断捨離、終盤

私の部屋の終活断捨離も終盤に入り
今日は納戸編である。

そもそも私はこれまで何度も断捨離しており
元旦那が出て行った時には、ほとんど捨てた。
なので捨てるべきものは、そう多くはない。
ただ、今回の断捨離のテーマは「死んだらゴミ」。
私亡き後、片付けが簡単なように
残された家族の視点で片付けをすることだ。

そして分かった。
私は趣味が多すぎる。
納戸を占めるほとんどが趣味の物なのだ。

「書道」
半紙やら筆などの道具を始め
書道教室で書いた作品や教材が2箱。

c0322794_06590831.jpg

「シャドーボックス」
カットしていない絵やラッカーなど道具類
ドイツで作った額入りの作品が数点と
使用していない額縁が5つ。

c0322794_06584629.jpg

「エッグアート」
これが1番持て余している。
電動カッターなどの道具や卵だけでなく
飾り付けるビーズやラインストーンなどが
これでもかとばかりに残っている。
さらには作りかけの写真の大物作品が3つ。

c0322794_06585823.jpg

「マーレン」(トールペイント)
まだ使える絵の具や
描きかけのティッシュボックスもあった。

「カービング」
友人に50個ほど譲ったものの
手元に残る石鹸の作品はまだ30個近くある。
お風呂で毎日使うも1人では減らない。
さらにはプレゼント用のラッピンググッズや
作品を入れておく丸いケースも20個はある。

他にも「刺繍」関係の糸やら生地。
さらには時々使うキルティングの生地もある。
まさに、これらこそ「死んだらゴミ」。
娘があとを引き継ぐわけもない。
けれど分かってはいても、捨てられない。

そこで考えた。
道具系については
心当たりの友人たちに訊いてみよう!
続けている友人や教室を持っている友人なら
もしかしたら使ってくれるかもしれない。
それで残ったものは捨てる!
この先やるつもりが無いなら
どんなに高かったとしてもゴミだ。
ただし、気に入った自分の作品だけは残す。
そう結論した。

あと2日でこれらを整理し
腰の調子が良ければガーデニングもしたい。
そして最後は仕事の準備。
ノートをまとめ直そうと思っている。

by shi_chan1024 | 2019-05-04 23:59 | しーちゃんち | Comments(0)

朝日新聞・・・

新聞、替えようかな。。。
実は悩んでいる。

私の実家は違ったけれど
結婚してから今日まで40年間
我が家は朝日新聞を購読し続けている。
もともとは私が決めたものではなく
元旦那が決めたのだけれど。
離婚後も別に不都合は無いため
そのまま購読を続けてきた。

ところが、今年になって状況が変わった。
この地域の販売店が統合され
我が家の新聞は新しい販売店から
配達されることになったのだ。
それからは不都合ばかりの毎日である。

配達される新聞は、間違いなく朝日新聞だ。
けれど入る広告は隣の区の物ばかり。
隣の区の区報、隣の区の古新聞回収の案内。
スーパーのチラシに至っては
知らないスーパーの物ばかりである。

もちろん、私が黙っているはずはない。
この状態が何度も続いたところで
さすがに我慢も限界となり
直接販売店に電話した。
電話口の若い男は謝った後で
当日の区報は「間違えて入れた」と言った。

けれど、電話してから2週間。
その後も何も変わらない。
昨日も隣の区の区報が入り、チラシが入った。
月に1回となった古新聞の回収も
今月、この地域はいつが回収日なのか
まったく分からない。
もうイヤだ。

別の新聞に替えようか
思い切って新聞自体を止めようか。。。
本気で考える時が来た。

by shi_chan1024 | 2019-05-02 22:57 | しーちゃんち | Comments(0)

春近し

最近やたらと続く雨に元気が出たようで
放置されている花壇にも春の兆しである。

c0322794_23511112.jpg

c0322794_23512833.jpg

c0322794_23513896.jpg

いいよね。。。花たちは元気で。
私は花粉で絶不調・・・。
とにかく目が痒くて痒くて痒くて。。。
窓は一切開けていないのに
それでもどこからか花粉は入り込む。

空気清浄機は花粉のパワフルモードだけど
それでもやっぱり
家の中でもゴーグルした方がいいみたい。

by shi_chan1024 | 2019-03-09 23:59 | しーちゃんち | Comments(0)

短冊おひなさま♪

今年のおひなさまは日曜だったので
ちゃんと雛人形を飾って
久しぶりに友達呼んでパーティーやろう♪
なんて思ってたのは1ヶ月前。

それが気づいたら2月も終わり。
「おひなさま飾ったなら見に行く~♪」
と、先日娘からメールが届いたが時すでに遅し。
今さら飾る気にもならない。
また来年だな。。。

それでも、何も無いのも寂しいので
今年はその昔描いた、短冊おひなさまを出した。

c0322794_16422590.jpg

c0322794_16305857.jpg

c0322794_16311305.jpg

c0322794_16312446.jpg

場所取らなくて、なかなかいいかも。
自分で言うのも何だけど、良く描けてるよね!

・・・って、ギョエ~~~~!!!
今気づいたぁ!!!
左端の「謡(うたい)」の人に
扇を描き忘れてるじゃん!!
最悪・・・。
今までまったく気づかなかった。。。

あ~凹む。

by shi_chan1024 | 2019-03-02 23:59 | しーちゃんち | Comments(0)

雪、積もらず

関東に大雪が降り
積もるとの予報に変わった昨日。
利用している公共交通機関からは、早くも
「電車が遅れる可能性があります」
「本数を減らして運転することがあります」
とのメールが届いていた。

週末に当たったことは私には幸いだったが
予報通り積もれば、別の仕事が発生する。
自宅はモチロンのこと
隣のHばあちゃんちの雪かきもしなければ。
さらに、現在空き家となっている隣のN宅前も
かかないわけには行かない。

お昼休み、そんな話をしていたところで
パートの彼女から融雪剤を薦められた。
確かに凍ってしまった雪をかくのは大変で
腰が弱い私には避けたい仕事である。
1度試してみてもいいかも。。。

けれど、今日届かなけれれば役に立たない。
彼女がその場でネット注文してくれた結果
滑り込みで今日午前着が指定できた。
セ~フ!

c0322794_09075401.jpg

そして届いたのがコレ。
初、融雪剤である。
これでちょっと安心♪

・・・けれど予報に反し、雪は積もらなかった。
それは嬉しいことであり、もちろんホッとした。
良かったことには違いない。
だけど・・・融雪剤を試せなかったのは
ちょっとだけ残念でもある。
複雑。。。

実際、月曜も雪がちらつくとの予報である。
積もることはないだろうが
とりあえず、物置きに片づけるのは
月曜まで待つことにする。

by shi_chan1024 | 2019-02-09 23:59 | しーちゃんち | Comments(0)

無事、センサー交換

今朝、セコムがセンサー交換に来てくれたのは
9時30分を過ぎた頃だった。

作業は、私の部屋のサッシに取り付けられた
2個のセンサーを取り替えるだけ。
さほど時間はかからないだろうと思っていたが
これがビックリ!
10時になっても終わらなかった。。。

さすがに「まだかかりそうですか?」と訊ねると
「もう終わります」という返事。
だったらと、私はコートを着てマフラーを巻き
いつでも出られるように準備して待った。
けれど、それからがまた長かった。。。

昨夜無効にした私の部屋の信号を復活させ
センサーの動作確認をするのだが
これが難しいのか、単に慣れてないのか・・・
機器をピーピー鳴らしながら設定するも
なかなか上手く行かなかった。

さすがの私もイラついてきた10時15分
やっと設定と動作確認が終了した。
センサーはマグネットであることから
経年によって磁気が弱まったり
家の歪みによってズレが生じたりすると言う。
確かに家と同じく
設置から丸19年となるセコムである。
不具合が出るのも仕方のないことだろう。
このあとが続かないことを祈るしかない。

それでも、昨夜の誤作動事件が
入浴中じゃなくて良かったと改めて思う。
私はお風呂にTVを持ち込んでいるし
シャワーを使っていたなら
アラームが聞こえなかった可能性もある。
結果、対処員が駆けつけ
異常確認のため家に入って来たなら・・・
ギョエ~!最悪じゃん。

それを思えば、時間は確かに遅かったものの
昨夜のタイミングはラッキーだったのかも。
とにかくこれでしばらくは大丈夫♪
・・・かなぁ。。。

by shi_chan1024 | 2018-12-11 23:45 | しーちゃんち | Comments(0)

夜中の誤作動事件

今日も22時には
3階にある自分の部屋へ移動した私。
いつものようにPCを立ち上げ
ブログを更新すべく文章を打ち始めた。

すると20分ほどが経過した時
リビングから突然!アラームが鳴り響いた。
ブー!ブー!
「異常信号を感知しました!」
ブー!ブー!
「点滅しているところを調べて下さい!」

急いでリビングに下り
コントロールパネルを確認すると
足跡の侵入マークが赤く点灯し
点滅しているのは何と!私の部屋である。
え!?まさかベランダに誰かいる??
・・・怖くなった。。。

それでも確認しなくてはならない。
アラームを止めた私は3階へ上がり
まずは隣の息子の部屋から
そ~っとベランダをのぞいた。
誰もいなかった。。。ホッ。
続いて私の部屋のカーテンを開け
再度ベランダを確認・・・異常なし。
あ~良かったぁ。

再度、セットし直して再び部屋へ上がると
先ほどの続きを書き始めた。
すると今度はそれから14分後
再びアラームが鳴り響いたのである。
え~!まさか壊れてる?
2度あることは3度ある。
これでは安心して眠れるわけがない。

これは見てもらうしかないだろう。
再びベランダに異常がないことを確認し
すぐにセコムに連絡した。

23時10分、対処員が駆けつけてくれた。
さっそくセンサーのチェックをしたものの
目視での異常は見られないとのことである。
すでに暖まっていた部屋は
サッシの開け閉めで一気に冷え込んだ。

実は駆けつけてくれたのは管轄外の対処員で
それから10分後
この地域の本当の担当者がやって来た。
夜の夜中に出たり入ったり、開けたり閉めたり
ややご近所迷惑であることは間違いない。

結局、彼の再度のチェックでも異常は無く
明日センサーを交換することになった。
ついてはそれまで
私の部屋のセンサーを無効にするとのことで
全てが終わったのはつい今しがたであった。
何もこんな寒い夜に壊れなくてもいいだろうに
ついてない時はこんなもんである。
まぁ、寝てるとこを
アラームで起こされなかっただけ良しとしよう。

そして今、完全に冷え切ってしまった部屋で
芯まで冷え切ってしまった私は
こうして報告を書いている。
寒い・・・。

明日は朝1でセンサー交換を依頼した。
それが済み次第の出社である。
やむなし。

by shi_chan1024 | 2018-12-10 23:59 | しーちゃんち | Comments(0)

やっとコタツ

今年はいつもの年と違っている。

例年なら11月に入れば出すコタツ。
去年は早くも10月の終わりに出していたが
今年はまだだった。
寒がりの私が無くても平気だったのだから
やはり今年は暖かい。
けれどここ最近は朝晩寒さを感じるようになり
やっとコタツの登場である。

c0322794_23293428.jpg

撮る角度が同じなので毎年同じような写真だ。
去年の写真と比べてみたら
違うのは観葉植物の生長具合と鉢の数だけだった。

さらに、今年は例年より遅く
今日からマスク生活に突入した。
この生活はこれから6月まで続く。
しかもコンタクトを使えなくなったことで
マスクの使用もこれまでのようには行かない。

メガネにマスク=曇るもの。
これをいかに阻止するか。。。
レンズには曇り止めをスプレーし
マスクを折り返したり
ノーズクッション付きを使ったり
ひと手間かけなくては不快感は拭えない。
あ~マジで面倒くさい。。。

by shi_chan1024 | 2018-11-19 23:33 | しーちゃんち | Comments(0)

台風・・・

今年はたくさんの台風が上陸したが
来る来ると言いながらも、東京は進路から外れ
さほど影響のないことが多かった。

ところが今回はついに直撃である。
備えはしたつもりでいるものの
ここまで大型の台風がやって来ることで
実は私らしくもなく、かなり不安である。
1人暮らしは間違いなく快適だが
こんな時だけは、やっぱり心細い。

雨が強いことでの恐怖心は無いが
強い風には怖さを感じる。
どこかが壊れたらどうしよう・・・。
窓が割れたらどうしよう・・・。

先ほどからいよいよ風雨が強くなった。
風がうなり、サッシの窓がガタガタと揺れる。
ここまでの強い風は記憶にない。

けれど私にできるのは
明日、家が壊れていないことを祈ることだけだ。
どうか何事もありませんように。。。

by shi_chan1024 | 2018-09-30 23:47 | しーちゃんち | Comments(0)

激動しーちゃんのブログ


by しーちゃん