つぶやきしーちゃん

runrun1024.exblog.jp
ブログトップ
先月、目の不調により
解約できなかったメルスプラン。

1ヶ月の目薬治療により
角膜の傷はすっかり治ったようである。
昨日、無事にレンズのリニューアルが終わり
予定通りメルスプランを解約した。
ただし、引き落としは今月分までで
結局2ヶ月分を無駄に払うこととなった。

驚いたのは、遠近両用コンタクトの度数だ。
前回、昨年秋に合わせてもらった時より
さらに近視が弱くなっていたのである。
老眼が強くなったのか
ただ単に目の調整力が落ちたのか。。。
とにかく、今までより3段階落としても
1.0が見えるのだからビックリだ。

実際、帰りは久しぶりに
コンタクトを入れたままで帰宅したが
見え方に不具合は無く
手元の文庫本の文字も問題なく読めた。
この勢いで見え方が変われば
メガネだって合わなくなるわけだ。

すでに花粉の季節に突入しているため
次にいつコンタクトが使えるかは分からない。
そしてその時はまた、度数が変わってるかも。
ビミョー・・・。

# by shi_chan1024 | 2019-02-20 23:29 | 健康 | Comments(0)

空き家の隣家だし・・・

売りに出しているのか、いないのか。
昨年夏に引っ越したお隣だが
すでに半年の間、放置されている。

その後、住んでいないにも関わらず
タイマーを使って夜には電気を点けていたが
それもやっと終わりにしたようである。
ここ最近は夜も家は暗いままだ。

結局、散らかった家の周りもそのままだが
誰も住んでいないからなのか
家の傷みがさらに進んだように感じる。
鉢植えも犬小屋も何もかもが置かれたままで
次に住む人がこれらを片付けるのだろうか。

そんなことが気になり始めた今日この頃。
朝刊に載った雑誌の広告に目が留まった。

c0322794_23194969.jpg

ギョエ~~~!
「空き家の隣家」・・・うちじゃん!
「角地に立つ家」って、空き家が?隣家が?
これって、うちがヤバいってこと?
え~!マジかぁ・・・。

いくらセコムを付けているとは言え
昼間は留守、夜は1人の私。
怖くないと言えばウソになる。
早く「普通の人」越して来てくれ~!

とりあえず気になって仕方ないので
立ち読みして来ることにする。

# by shi_chan1024 | 2019-02-19 23:31 | ご近所さん | Comments(0)

白血病に思うこと

池江選手の白血病のニュースは
ショックなものだった。
確かに現在は不治の病ではないものの
私には思い出したくない病気である。

私が高校生だった当時
大好きな山口百恵が出ていたドラマに
「赤い疑惑」があった。
百恵が演じる主人公の女子高生、幸子が
事故が原因の白血病を発症する話で
病気に負けてしまう彼女に涙した。

そんな高校2年生のある時
クラスメートが「貧血」で入院した。
私と彼女は席も近く友達だった。
治療は長引き、長期欠席となったため
彼女は留年した。

そして私たちが3年生になった時
彼女は元気に復学し、2年生の教室にいた。
私たちはそんな彼女の顔を見に
休み時間に定期的に教室を訪れた。
けれども、それも長くは続かず
再び入院した彼女は2度と戻ってこなかった。
明かされた病名は白血病。
訃報を聞いた教室では全員が泣いた。。。

白血病の発症に年令は関係ないのだが
この悲しい経験は恐怖へと変わっていた。
40年も前の、白血病がまだ
不治の病だった頃の話である。
実際、子供たちが高校生になった時
私が密かに恐れていたのは、この病気だった。

医学は日々進歩している。
治療法も当時とは比べものにならず
白血病は治すことのできる病気になった。
池江選手が健康を取り戻せる日が
必ず来ると信じ、その日を待ちたい。
そして心から応援したい。

# by shi_chan1024 | 2019-02-18 22:44 | しーちゃんて・・・ | Comments(0)

高級メロン・・・

12月のレッスンでは
残念ながらメロンが手に入らず、リンゴを彫った。
それもモチロン楽しかったけれど
やっぱりメロンを彫りたい。

と言うことで、昨日のレッスンでは
何とかハネデューメロンをゲットした。
この時期、お店に入りにくいようだが
頼んで仕入れてもらったのである。

c0322794_15512080.jpg

その甲斐あって、とても立派なメロンをゲット!
写真のメロンは下の方がまだ未完成だが
帰宅後、すべてを完成させた。

実は今回のこのメロン、高かった。
税込で950円也。。。ゲロゲロ。
だから、何が何でも彫れるところは全て!
彫って彫って彫り尽くさないと気が済まない。
そしてモチロン、食べ切る!!

次回はもう少し安いといいなぁ。。。

# by shi_chan1024 | 2019-02-17 16:07 | 好きなこと | Comments(0)

「PITTA」買ってみた♪

来週はいよいよ暖かくなるとの予報に
憂鬱度MAXの私である。
今年もまたこの季節がやって来る。。。
あ~ぁ・・・。
残りの人生、あと何回
この試練に耐えなければならないのか。

とにかく、やって来る花粉と戦うため
万全の準備をしておく必要がある。
ということで、ウワサのPITTAを試してみるべく
買ってみることにした。

PITTAマスクは、一般的な不織布でできた
使い捨てのマスクではない。
素材は新ポリウレタンで、これが顔にフィット!
隙間ができないので花粉が侵入しにくく
当然メガネも曇りにくいらしい。
しかも、洗って繰り返し使うことができ
色の種類も多くオシャレ♪なのだ。
形は私が以前愛用していた
超立体マスクに似ている。

ところが、思いつく限りのお店で探し回るも
どこにもPITTAは置いていなかった。
唯一見つけたお店にも
あったのはグレーと白だけ。
モチロン!私が欲しいのはベイビーピンク💓
けれど調べてみると、このピンクは
バラでは売っていないようである。

ならばと、表参道ヒルズにオープンしている
期間限定のPITTAショップへ行って来た。
そこならバラで買えるかも。。。
けれど、やっぱりベイビーピンクは
パッケージ売りしかなかった。
がっかり・・・。

しかも驚いたことに、購入には制限があり
「1人1パッケージ1つまで」とあった。
ありえない!
わざわざ表参道まで買いに行ったというのに
酷い話である。
これならハンズかロフトかAmazonで
買った方が良かった。

c0322794_23274675.jpg

c0322794_23275833.jpg

それでも悔しいので、1袋だけ購入。
帰宅するとさっそく着けてみた。
確かにしっかりフィットする。
なのに息がしやすいじゃん♪
え~!びっくり!!
これ、なかなかいいかも~♪

ただ、ベイビーピンクは1枚しかない。
洗えるのは嬉しいけれど
その間は他の色を着けるか
他のマスクを使うしかない。
ビミョー。。。

# by shi_chan1024 | 2019-02-15 23:42 | いいもの | Comments(0)

チョコ、ランクアップ♪

今年もバレンタインデーがやって来た。

これまではパートの彼女と2人で用意したが
薄給の私たちゆえ、安さのみで選んでいた。
「安くて数のあるもの」なら何でも良い。
どうせお返しも全員からは来ないし。

けれど、今回からはCさんも仲間入りである。
となれば、今年はちょっと予算もアップ!
去年までとは比べられないほど
リッチな?チョコレートとなった。

c0322794_23375457.jpg

こちらが昨日届いた今年の義理チョコ。
義理にしては十分立派♪

外出から戻ったA君は
「あ~!今日唯一のチョコレートだ♪」
と、心から感激していた。
実際、我が社は独身ばかりであるものの
そのほとんどが他にもらえる当てがない。
A君の言葉はまさに
みんなの気持ちを代弁したと言えるのだった。

# by shi_chan1024 | 2019-02-14 23:51 | 会社・転職 | Comments(0)

ついに時計まで・・・

同い年のS課長がヤバい・・・。

すでに、30も年下のベトナム人の奥さんに
この1年で500万円を使わされた上に
毎月20万円の小遣いをねだられることは書いた。
入社以来貯めて来た財形も
今では見る影もなく、端数のみとなっている。

「もうお金がない宣言」するようアドバイスしたが
年明けに奥さんの弟が遊びに来る予定があり
それが済んでから伝えるとのことだった。

そして予定通り、弟はやって来た。
S課長は雪を見たことが無い弟に
雪を見せようとスキー旅行を計画していた。
一緒に写した写真には笑顔の弟さんの顔があった。
ただ、どう見ても
「父親と子供たち」の親子写真に見えたが。。。

スキーから帰ると、今度は京都観光に連れて行った。
「舞妓さんのカッコがしたい!」
という奥さんのため、着物体験もしたと言う。
ところが!見せてくれた写真を見てぶっ飛んだ。
何と!!舞妓姿の女性が2人。。。
え?何で2人??
訊けばもう1人は奥さんの友達だと言う。
はぁ?

家族旅行に奥さんの友達連れて来るって何?
これじゃ、ただのスポンサーじゃん。
いいようにお金使わされてるだけじゃん!!
私は開いた口が塞がらなかった。。。

やっと弟が帰ったと報告してくれたS課長は
「ロレックス2本とも売っちゃったよ。
昔からのお気に入りだったやつ・・・」
と寂しそうに言った。
え~!!!

ブチ切れた私はタメ口で言った。
「もういい加減ハッキリ言いなよ!
お金ないって言ってスッキリさせな!!」
S課長は言った。
「もう話したよ」
「で?何だって??」
「何で無いのかって言われた・・・」
え~~~~~~~~~!!!
フリーズする私を残し、S課長は出かけて行った。

このままでは、愛車の外車を手放したと
聞かされる日は間違いなく近い。
そして友人として、私にできることももう無い。

# by shi_chan1024 | 2019-02-12 21:52 | 会社・転職 | Comments(0)

入る人、出る人

技術科の男性Sさんは今秋で70歳になる。
社員から定年を迎えて契約社員となり
その後はパートとして働いているが
私の顔を見れば「辞めたい」と言っている。

実はこれまでも社長には退職の意志を伝えたが
その都度丸め込まれて現在に至っている。
それでもいよいよ今年が最後のようだ。
本人の意志が固く、これ以上は難しそうである。

今年度、会社ではメンテに力を入れるべく
技術課の増員を計画していて
去年から技術職の中途採用者を探している。
すでに面接に来た人は両手で足りないが
A君、B君の二の舞を避けるべく慎重ゆえ
ここまで合格に至る人はいなかった。

ところが、先月面接に来た3人の中から
この度めでたく採用者が決まった。
平成元年生まれの29歳、男性で
3月1日が入社日となった。
なお今後、私はこの彼をD君と呼ぶことにする。

彼の入社により、Sさんは希望通り
3月で辞めることになるかもしれない。
そうなれば、次は私の番だ。
私と同い年の2人も今年定年となるが
それぞれに取締役、課長と役職があるため
定年と言っても条件は何1つ変わらない。
条件がガクンと悪くなるのは
平社員最年長となる私だけなのだ。

思うように通えないハローワークと
いくら探しても希望の転職先が見つからない
ネットの求人サイトにイラつく、最近の私である。

# by shi_chan1024 | 2019-02-11 15:17 | 会社・転職 | Comments(0)

雪、積もらず

関東に大雪が降り
積もるとの予報に変わった昨日。
利用している公共交通機関からは、早くも
「電車が遅れる可能性があります」
「本数を減らして運転することがあります」
とのメールが届いていた。

週末に当たったことは私には幸いだったが
予報通り積もれば、別の仕事が発生する。
自宅はモチロンのこと
隣のHばあちゃんちの雪かきもしなければ。
さらに、現在空き家となっている隣のN宅前も
かかないわけには行かない。

お昼休み、そんな話をしていたところで
パートの彼女から融雪剤を薦められた。
確かに凍ってしまった雪をかくのは大変で
腰が弱い私には避けたい仕事である。
1度試してみてもいいかも。。。

けれど、今日届かなけれれば役に立たない。
彼女がその場でネット注文してくれた結果
滑り込みで今日午前着が指定できた。
セ~フ!

c0322794_09075401.jpg

そして届いたのがコレ。
初、融雪剤である。
これでちょっと安心♪

・・・けれど予報に反し、雪は積もらなかった。
それは嬉しいことであり、もちろんホッとした。
良かったことには違いない。
だけど・・・融雪剤を試せなかったのは
ちょっとだけ残念でもある。
複雑。。。

実際、月曜も雪がちらつくとの予報である。
積もることはないだろうが
とりあえず、物置きに片づけるのは
月曜まで待つことにする。

# by shi_chan1024 | 2019-02-09 23:59 | しーちゃんち | Comments(0)

とりあえず復活

イマイチ本調子では無いものの
喉の痛みも治まり、水っ洟も止まったので
何とか出社することができた。

実は、何気に有給休暇の残りが少なく
インフルだったなら欠勤になるところだった。
危ない危ない。。。
転職するなら有休は使い切った方がいいと
頑張った結果が危うく裏目に出るとこだった。

今日はほとんどの人が外出していて
事務所に人が少なかったため、のんびりできた。
お昼にいたのは何と!Cさんと私の2人だけ。
ここまで人がいないのも珍しい。

病み上がりの今日は
昨日処理するはずだった仕事を片付け
銀行と郵便局に出かけ
頼まれた雑用を済ませただけで終わった。

明日を乗り切れば、3日間は休める。
完全復活にはそれだけの日数が必要だろう。
たかが風邪、されど風邪である。。。

# by shi_chan1024 | 2019-02-07 23:59 | 健康 | Comments(0)

ただの風邪だったみたい

目が覚めると、喉と頭が痛かった。
関節も痛いような気がする。。。
ダメだ・・・今日は休もう。

熱は微熱だったが、インフルだとマズい。
念のため検査をしてもらおうと
医者に出かけた私である。
ちなみに出がけの熱は37.8℃あった。

けれど、医者で測ると熱は平熱だった。
さらに検査するには早すぎるとのことから
夕方また出直すように言われ
風邪薬を出してもらって帰宅した。

その後、薬を飲んで夕方まで寝たので
再び目覚めた時にはかなり回復していた。
それでも検査はしてもらった方がいい。
夕方、再度医者に行った。

結果は・・・インフルではなかった!
いぇ~い!
あ~!良かったぁ♪
これで明日は出社できる。

ホッとしたので今日はもう寝ることにする。

# by shi_chan1024 | 2019-02-06 21:57 | 健康 | Comments(0)

鼻、壊れる

朝、起きた時から不調だった。
喉が痛く、鼻水が止まらないのである。
え~!もう花粉が来た?
突然ツーっと流れ落ちる水っ洟が止まらず
いきなり憂鬱度MAXだ。

こうなるとマスクだけではダメだ。
マスクの中にティッシュを折ったものを入れ
私は家を出た。
実際、そのティッシュは
会社に着くまでにグショグショになった。。。

仕事中もそれが続いたので
マスクを外すことができなかった。
けれど正直なところ、花粉の季節でさえ
こんなに鼻水が止まらないことは無い。
通常、昼には飲まないアレルギーの薬だが
今日は増量して飲んだ。

けれど、いつもは効くはずの薬が効かず
1日中水っ洟は垂れ続けた。
私の鼻は完全に崩壊した。。。

そんな私に、パートの彼女が
「鼻ぽん」を教えてくれた。
まさに鼻栓である。
さっそく帰りにドラッグストアに寄ったが
残念ながら置いてなかった。
ダイソーにもあるとのことなので
近いうちに買っておこうと決めた。

夕方になると、身体がだるくなり
関節も痛くなって来た。
もしかしたらこれ、花粉じゃないかも。。。

# by shi_chan1024 | 2019-02-05 23:59 | 健康 | Comments(0)

控訴棄却

覚せい剤密輸事件。
私たちの出した判決は懲役8年の実刑だった。

実はその後、被告人は控訴していた。
判決に不服があったため、高等裁判所へ
審理のやり直しを申請したのである。
すでに判決公判後、裁判長から
「控訴の可能性が大」だと聞いていたため
私は最後まで見届けることを決めていた。

統計上、控訴審は過半数が3ヶ月以内に終わり
半年以内には9割が終わるようである。
ということで、私はそれから毎月
この控訴審の日程を裁判所に問い合わせた。
けれど3ヶ月が経っても日程は未定のままで
半年が過ぎた昨年末になっても
まだ決まっていなかった。

そして年が明けた1月下旬
ついに判決公判の日時が決定した。
それが2月1日、10時20分からだった。

さっそく携帯のカレンダーに予定を入れた私は
会社にも当日の時間休届を出した。
朝、会社に出社し途中で外出する届だ。
仕事が休めないという裁判員友の彼女には
「大丈夫!私がしっかり見て来るよ」
とメールまでした。。。

がぁ~!!
私は今も、自分で自分が信じられない。
ありえない大ポカだ。。。

2月1日当日、私がそのことに気づいた時
時計はすでに11時40分をまわっていた。
あろうことか!
私は裁判所に行くことを忘れていたのである。
え~~~~!!!ウソ。。。
あれほど待っていた判決の日だったのに
綺麗サッパリ頭から抜けてしまったなんて。
ありえない。。。

思えば朝目覚めた時から、この日の予定は
深夜のサッカー決勝の応援だけだった。
頭の中はアジア杯でいっぱいだったのである。

どれだけ嘆いたところでどうしようもない。
周りのみんなが心配するほど慌てた私だったが
気を取り直して高等裁判所へ電話をし
判決内容を教えてもらうことにした。

電話に出た女性は、ただ一言
「棄却です」と言った。
控訴棄却・・・
「第1審の判決に誤りがないものとして
原判決を維持する」
つまり、私たちの出した判決は
そのままでいいと認められたのである。
あ~!良かった♪
この先、上告はできないと思われ
彼の刑は事実上確定となった。

私たちが真剣に討論し、出した結論である。
それが覆されることなく認められたことは
嬉しいことだ。
これでやっと、本当に
私の裁判員としての仕事が終了した。
改めて、やり遂げた感でいっぱいだ。

ホントは判決公判に立ち会いたかったけれど
一応見届けたんだから良しってことで。
お疲れ様~!私♪

# by shi_chan1024 | 2019-02-04 23:26 | しーちゃんて・・・ | Comments(0)

カタール戦に思うこと

目覚めの悪い朝である。
できることなら昨夜の悪夢を消し去りたい。

カタールは強かった。
それは認める。
確かに前半の日本は何もできなかった。
イラン戦とは別のチームになっていた日本。
それだけカタールが良かったということだ。

それでも後半、何とか1点を返した時には
まだまだこれからだと思った。
波は完全に日本にあり、同点に追いつくことも
さらには逆転することさえ可能に思えた。
そこへまさかのVAR。。。

今回の大会を通して残ったのは
VAR判定へ大きな疑問である。
昨日の試合では、ゴール前で
吉田のハンドが認められPKとなった。

けれどこの判定はどう考えてもおかしい。
本来ハンドは、故意と認められるかどうかが
問題となるファアルである。
跳ねたボールが「たまたま」腕に当たった場合
それをいちいちファアルとされたなら
DFはどうすればいいのか。
飛んでくるボールに合わせ、高くジャンプする際も
腕を後ろに組んで飛び上がれと言うのか。
昨日のPK判定は間違っていたとしか言えない。

その不幸な判定によって、日本の勢いは止まり
あの瞬間に日本の敗戦は決定してしまった。
試合がつまらなくなってしまった瞬間である。
あと1点取れれば延長戦となり
体力的にも日本が優位に立てたかもしれなかった。
悔しくてたまらない。。。

是非!ハンドの定義について
今改めて、確認し合ってもらいたい。

今やアジアの力の差は無くなったと言える。
それが分かっただけでも意味のある大会だった。
日本はこの敗戦からまたスタートすれば良い。
選手たちは本当によく頑張ってくれた。
私はこの大会をとても楽しんだし
そうさせてくれた選手たちに感謝したい。
ありがとう、そしてお疲れさまでした。

それからもう1人、最後の最後まで
前向きな解説(応援?)を続けてくれた
松木さんにもありがとうと言いたい。

もちろん、これからも
森保ジャパンを応援するからね!
頑張れ~!ニッポン!!

# by shi_chan1024 | 2019-02-02 10:55 | サッカー | Comments(0)

いよいよ決勝

明日はサッカーの応援で更新ができないので
今日書いておくことにする。

残念ながら決勝の相手はカタールとなった。
次のW杯開催地として
国を挙げて選手を育成しているカタールだが
ここへ来てその成果が出始めている。
日本は前回のような試合をすれば
勝てる相手だとは思うが、油断大敵である。

もちろん、私は
全力で森保ジャパンを応援している。
けれど、これまでのビミョーな試合を観る中で
正直、決勝までは難しいのではと思っていた。
勝てる気がしなかった試合があったのも事実だ。
それでも前回のイラン戦は素晴らしく
チームはとてもいい状態だと分かる。

明日の試合を思うと、いまからワクワクする。
明日は朝から仕事にならないかも。。。
早く優勝の瞬間をこの目で見たい!
そして、選手と一緒に喜びを分かち合いたい♪

さぁ~!
久しぶりにユニフォーム着て応援だ~!!
頑張れ!ニッポン!!
頑張れ!私!

# by shi_chan1024 | 2019-01-31 23:35 | サッカー | Comments(0)

患者1号は部長だし

ここまで1人も
インフルエンザ患者がいなかった会社に
今日ついに感染者が出た。
昨日、微熱があると言って早退したU部長だ。

今朝は39℃を超える熱があり、検査の結果
「A型およびC型インフルエンザ」と判明した。
ん?C型??・・・って何?
何気に聞くことのない型ではあるが
実はインフルエンザはC型まであったらしい。
感染しても風邪で済まされることもある
AやBに比べて症状の軽い型のようだ。

実はU部長は予防接種を受けていない。
今は新しい薬もあるため
その辛さは以前の比ではないにしろ
今週いっぱい休むことになった。
会社に持ち込まないためには当然であるが
もう遅いかも。。。

なぜなら、部長は37.2℃だったと言いながら
すぐ帰るのかと思いきや
「買ってきちゃったから」という理由で
しっかりお昼の弁当を食べていたのであった。
その間、菌を撒いていたと思われる。
あ~ぁ・・・。

聞くところによると
そろそろB型患者も出てきているようだ。
その昔、息子が両方罹ったように
今年A型に感染した人も安心してはいけない。
家族そろってダウンした娘一家も
まだまだ油断はできないのである。

仮にインフルエンザを切り抜けたとしても
すぐその先には花粉が待っている。
考えただけで凹む私である。

# by shi_chan1024 | 2019-01-30 23:26 | 会社・転職 | Comments(0)

今日もサッカー♪

ここのところ更新できていないが
インフルエンザでダウンしているわけではない。

昨日はもちろんサッカーの応援♪
真夜中だというのに1人大騒ぎの私だった。
終わってみれば、叩き過ぎの手は痛く
声も枯れていたりする。
近所迷惑なわが家であることは間違いない。

今日もこれからカタールとUAEの試合を観る。
UAEに勝って欲しいなぁ。。。
大好きなザックに会いたい♪
ちょっとやつれたみたいで心配だけど
決勝で是非戦ってもらいたい。

けれど実は、大大大大好きな💓翔哉くんの移籍先が
カタールに決まったとのニュースもあり
ん~・・・何気に複雑な私であった。

# by shi_chan1024 | 2019-01-29 20:29 | サッカー | Comments(0)

座ったけど

帰りの電車でのことである。
ちょうど半分くらい乗ったところで
私の前に座っていた女性が降りた。
ラッキー♪
当然、私はその後に座るつもりだった。

ところが、女性の席が空いた途端
隣に座っていた男が空いた席にずれ
私が座るべき場所に座ってしまったのである。
はぁ~?ありえない!

男が移動したことで、思いがけず
右隣に立っていた男性の前の席が空いた。
こうなると座る権利があるのは、その男性だ。
私は恨めしい気持ちで様子を窺った。

だが、男性は座らなかった。
というのも、空いたスペースは異常に狭く
細い私ですら躊躇ったほどである。
けれど、私は座った。
このまま引き下がるわけには行かない。

普通、隣の人と身体が触れてしまった場合
お互いに座り直して調整するものである。
ところが、ずれた男はもちろん
左隣に座っている男もビクともしない。
だが私は負けない。
超狭い隙間で、いつもは張らない肘を張り
わざと押してくるずれた男と押し合った。
ムカつき度MA~X!

すると2駅目で左隣の男が降りた。
幸い、前に立つ人がいなかったため
私はその空いた席に移動した。
あ~やっとゆったりだ。

ところが何と!この男
私と同じ駅で降りたのである。
マジかぁ。。。
先日の鼻ホジ男に続いて、またまた変な男。
何気にうちの駅、変なヤツ多すぎだろ!
も~!最悪じゃん。。。

# by shi_chan1024 | 2019-01-25 23:59 | ご近所さん | Comments(0)

虚しさだけの職場

11月に入社したCさん。
相変わらず甘ったるい声を出すものの
何とか頑張っている。
この3ヶ月弱で分かったのは
男はいくつになっても
若い子が好きだということだ。

彼女の担当は営業事務だが、いずれ
パートの彼女の仕事も覚えさせたいと
社長が言っているらしい。
パートの彼女の仕事は経理。
私の1番得意とする仕事であり
私がもっともやりたかった仕事である。

実際、経理経験は私の方がずっと長いし
簿記の級も私の方が上だ。
それでも、私に担当させる選択肢は無いらしい。
今年定年となる、先の短い人間は構想外。
「当たり前」と言えばそれまでである。
もはや私の能力は必要とされておらず
正直ショックである。

そしてそれは同時に、いつまでここにいても
私の仕事は今の雑用以外にないことを
ハッキリさせたことになる。
働いていて、何が虚しいって・・・
自分が役に立っていないと感じること。
自分は必要とされていないと自覚することだ。

私はやりがいを感じられる仕事がしたい。
ハローワーク通い、いよいよ開始の時だ。

# by shi_chan1024 | 2019-01-24 23:59 | 会社・転職 | Comments(0)

新ドライヤー

社宅仲間のT子さんが
泊まりに来てくれた土曜の夜
突然ドライヤーが壊れた。
どれに切り替えようが、冷風しか出ないのだ。
はぁ?何でこのタイミング?
絶妙過ぎるだろ!

それほど長く使ったドライヤーではないし
壊れるのは早すぎる。
もともと、風量が多いところだけがよくて
購入はしたものの、実は音がうるさく
気に入っていなかったドライヤーである。
それでもこんなにすぐ壊れるなんて
・・・サイテー。

と言うことで、新しいドライヤーを購入した。
モチロン、値段もピンキリだが
私が求めるものは至って簡単。
風量が多く、静かで、ピンクであればよし♪
今回もポイントを使って早速ゲットした。

c0322794_23275031.jpg

きゃあ~!色が可愛すぎるぅ💓
しかも、この子ったらとっても静か~♪
お風呂上りの初使用が楽しみになった私である。

がぁ!
前夜突然泊まりに来ていた息子が
これまた絶妙のタイミングで起きて来て
寝グセ直しにフツーに使っていた。。。

新製品ではないけれど、コレいいかも~♪
この静かな音と比べたら
前のドライヤーは騒音と言える。
これなら夜遅くても気兼ねなく使えるし。
あ~良かったぁ♪

# by shi_chan1024 | 2019-01-22 23:43 | いいもの | Comments(0)

迫るインフルエンザ

先週、娘からメールが届いた。
孫のEがA型インフルエンザに罹ったと言う。
どうやら保育園でもらって来たらしい。
あらら・・・かわいそうに。
モチロン予防接種は受けているとのことで
軽く済むことを祈った。

そのEは無事復活!
今日から保育園に行っている。
ところが入れ替わるように、昨日になって
今度は娘婿が同じA型を発症した。
あらら~やっぱり来たか・・・。
仕方ないこととは言え、気の毒に。

と言っていたら、昨夜息子が突然やって来た。
体調が悪いからこちらに泊まるとのこと。
38℃を超える熱があってインフルっぽく
家族にうつすわけに行かないと言う。
息子は前回インフルエンザに罹った時も
完治するまでうちに滞在したことがあるが
私にうつすことは問題ないらしい。

とりあえず前回同様、隔離部屋を作ったが
今朝になると微熱になり、検査の結果
インフルでないことが判明した。
あ~良かったぁ♪
どうやらおなかに来る風邪のようで
薬をもらった息子は安心して帰って行った。

がぁ~!話はこれで終わらない。
今日の夕方になって、娘からメールがあり
ついに娘自身もA型を発症したと言う。
あ~あ。。。やっぱりね。
娘一家・・・全滅。

かくして元気なのは復活したEだけとなり
親はどちらもダウンした。
けれど幸いなことに、全員が予防接種済み。
Eがそこまで酷くならずに済んだように
娘たちも症状は軽いようである。

それにしてもこの勢い、伝染力・・・。
恐るべし!インフルエンザ。
息子だって、いつまた出戻るか分からない。
自分の身は自分で守るしかない母である。

# by shi_chan1024 | 2019-01-21 23:24 | 健康 | Comments(0)

やっとお泊まり会♪

その昔、社宅で一緒だったT子さんが
昨日から泊まりに来てくれた。
何だかんだと延び延びになっていたが
やっと実現したことになる。

お昼に待ち合わせし、まずはランチだ。
実は別のお店に行く予定だったのだが
まさかの事情で急遽変更した。

c0322794_23420117.jpg

その後、我が家へ移動。
さっそく今回の目的の1つである
「飾り巻き寿司作り」を開始した。
先生はT子さんだ。
以前からとても興味があり
1度やってみたいと思っていたもので
もちろん初挑戦~♪
基本となる「花」を教えてもらった。

c0322794_23421283.jpg

まずは材料を準備。

c0322794_23422215.jpg

ご飯は酢飯とでんぶを混ぜたものを用意し
巻いたものを合わせると花の形に。

c0322794_23424258.jpg

続いて私もやってみる。
何か、楽し~い♪

c0322794_23434858.jpg

そしていよいよ運命のカット!
ジャ~~ン!!

c0322794_23435858.jpg

きゃあ~!!できてるぅ!!!
私、満面の笑み♪

c0322794_23441190.jpg

T子先生の作品と並んだ完成作品。
やだぁ~!可愛すぎるぅ~♪

c0322794_23442399.jpg


せっかくなので、初作品と共に記念撮影。
初めてにしてはなかなかじゃん♪
うれしいな♪♪
夕飯は鍋にし、もちろんこのお寿司も食べた♪
美味しかったよ~!

そして今日は「カービング教室」を開催。
カルチャーセンターに通い
少しだけ野菜を彫った経験のあるT子さんだが
石鹸を彫るのは初めてである。
今日は先生となった私が
基本となるナイフの使い方を教えた。

何気に最近は果物ばかりを彫っている私なので
石鹸は久しぶりである。
しかも、いざ教えるとなると簡単ではなく
先生の偉大さを改めて感じた。
それでも、また機会があればやりたい。
カービングの楽しさを伝えられたらいいな♪

思えば、社宅時代は夜に集まって
「紙粘土教室」と称し、作品を作ったものである。
いくつになっても楽しいよね、こういうの。

そしてたくさんおしゃべりし、たくさん笑った
充実した楽しい2日間はあっという間に過ぎた。
是非また第2弾やりたいな♪

# by shi_chan1024 | 2019-01-20 23:56 | 仲間たち | Comments(0)

やったね!1位通過

先発メンバーを大幅に入れ替えたため
今日のウズベキスタン戦は
どうなることかと心配した。
君が代を歌う選手が順番に画面に映っても
ほとんどが知らない顔ばかりである。
大丈夫かなぁ・・・。

1位通過するためには勝つしかない。
そこでこのメンバーを使うのは賭けだ。
真夜中の試合にも拘らず
私はいつものように大声と拍手で応援した。

結果は勝利!
前回の運だけで勝てた試合に比べれば
文句のない勝利である。

ただ、DFのザルは誰が出ても同じだったし
押されっぱなしの感も拭えない。
相手のカウンターにはハラハラドキドキ
安心して観られない展開だった。

それでも良かった♪
勝ち切ったことには意義がある。
この先も厳しい戦いが続くだろうが
優勝に向かって頑張れ!森保ジャパン!!

# by shi_chan1024 | 2019-01-18 23:59 | サッカー | Comments(0)

解約できず・・・

私のコンタクトはメニコンの遠近両用タイプだ。
メルスプランという定額制サービスに加入し
レンズは毎年、新品に交換してもらっている。

けれどご存知のように
去年は目の不調が続き、コンタクトが使えていない。
すでに私のコンタクト生活は終わった感があり
遠近両用メガネも新しく作った。
もはやメルスプランは不要である。

ということで、今回のリニューアルをもって
メルスプランを解約することにした。
毎年1月がその時期であるため
新しいレンズに替えてもらってから解約する。
毎月20日までに手続きをすれば
翌月から引き落とし停止が可能なため
今日の予約となった。

ところが、予定は狂うものである。
現在コンタクトを使えていないことで
いつもと違い、最初に診察となってしまった。
しかもその結果、酷いドライアイと診断され
角膜に傷もあることから
今日のリニューアルは中止。
目薬を出され、1ヶ月後再診と言われた。
ガ~~~~~ン!

面倒なので、もうリニューアルは止めて
解約だけして帰ろうかとも考えたが
この1年分が無駄になるのは悔しい。
今日できればバッチリだったのになぁ。
・・・仕方ない、再度の出直しだ。

結局、来月落とされる1ヶ月分は払い損だ。
あ~・・・もったいない。。。

# by shi_chan1024 | 2019-01-16 23:59 | しーちゃんて・・・ | Comments(0)

森保ジャパン大丈夫?

去年のうちから、アジアカップで
大好きな翔哉くん💓に会えることを
それはそれは楽しみにしていた私である。

それが、まさかの直前の負傷離脱・・・。
あ~・・・ショック。。。
新年早々凹んだ私であった。
翔哉くんのいない森保ジャパンなんて
クリープを入れないコーヒーだわ。(古っ!)

それでも気持ちを奮い立たせ
森保ジャパンを応援する私、健気だわ~。
なのに、ちょっと大丈夫?
この2試合はハラハラの連続で
心臓に悪いったらありゃしない。

どのチームだって、常に
ベストメンバーで戦えるわけではない。
それでも、今の森保ジャパンは
サブメンバーとの差があり過ぎる。
「誰が入っても戦力が落ちないチーム」
には程遠いのである。

確かに10番をつけた翔哉くん💓の
抜けた穴は大きい。
大迫選手が出られなかったことで
苦戦したのも事実だ。
けれど、その2人に頼っているチームでは困る。

実は今回のアジアカップでは
優勝できるのではないかと期待していた。
けれど今は正直なところ、難しい気がする。
GKもDFも安心して観ていられないし
決定力不足も明らかだった。
さらに、これまでの試合のように
観ていてワクワク感は無く
先日のオマーン戦に至っては
運に勝たせてもらったと言えるだろう。

PKの判定はどちらも疑問の残るもので
日本はただラッキーなだけだった。
試合運びはタラタラしていてつまらなく
途中で危うく寝そうになった。。。
ねぇねぇ、これで大丈夫?

もちろんこの先も全力で応援するけれど
もっと頑張ってくれないとね。
頑張れ~!ニッポ~ン!!
大好きだよ~💓翔哉く~ん💓💓

# by shi_chan1024 | 2019-01-15 23:53 | サッカー | Comments(0)

ピンクの加湿器♪

この冬は雨が少なく、あまりに乾燥するので
溜まったポイントを使って加湿器を買った。
自分の部屋用の小さなものである。

c0322794_09581370.jpg

言うまでもなく、ピンクで
加湿の強弱は3段階に調節できる。
写真では弱なのでボタンは黄色に点灯。
強だと赤、中だと緑だ。

c0322794_09582565.jpg

さらに私には必要ないが照明も点く。
さっそく1晩使ってみた。

いいじゃ~ん!これ、気に入った♪
音も静かだし、加湿は弱で十分いける。
何よりピンクで形も可愛いし❤
大満足~♪

歳と共に、性格も肌もカサつく今日この頃。
やっぱり大事だよね~!
潤いのある生活♪

# by shi_chan1024 | 2019-01-13 23:59 | いいもの | Comments(0)

病門だって

平成31年は同級生の男子が本厄である。
女性は37歳を最後に平和かと思いきや
これが何と!今年は「病門」とやららしい。

c0322794_09572055.jpg

厄同様、お祓いをした方がいいとある。
同級生の男子に至ってはダブルパンチ!
みんなで厄払いツアーに行くべきかもしれない。

厄年と言えば、忘れられないのが19の厄。
ウールのアンサンブルの着物を着て
初詣に出かけた私だったが
帰ってきたら、帯が無くなっていた。
付け帯だったのだが
それをすっかり、どこかで落としたらしい。
ありえない落とし物だが、全く気づかなかった。
その時、おばあちゃんが言った。
「あら~!厄を落として良かったねぇ♪」
かくして19の1年は無事に過ぎた。

もともと、厄だ何だは気にしない人である。
けれど、今年は年明け早々ギックリ腰を発症。
軽かったとは言え、辛い1週間を過ごした。
さらに、夜中にはふくらはぎが思いっきり攣り
翌日は腰と足が痛く、歩くのに苦労した。
それもやっと快方に向かいつつあると思ったら
今朝は背中が痛み出した。。。
腰をかばった結果かもしれないが、最悪。。。

年明け2週間でこれでは先が思いやられる。
転職の目標に向かって何より大事な健康。
やっぱり厄払いに行こう!
たぶん、祓わないよりは祓った方がいい。
そもそも今の私に
病門を跳ね返す力があるとは思えない。

ちょっと弱気でスタートした
平成最後の年である。

# by shi_chan1024 | 2019-01-12 23:59 | しーちゃんて・・・ | Comments(0)
最強の晴れ男だった父がいないので心配したが
おかげさまで3日間ともお天気に恵まれた。

最終日も朝風呂で1人まったり。。。
今回は「温泉メガネ」も忘れず持参したもんね♪
朝食はこの日も和食だったが
半分食べたところで気づいたので写真は無い。
3日間、食事のお世話をしてくれたのは
スラリと背が高く、とても感じのいい女性だった。

チェックアウトは11時だったので
母たちには部屋でゆっくり過ごしてもらい
私たちは温泉街の散歩に出かけた。

c0322794_11201954.jpg

c0322794_11203106.jpg

「竹林の小径」だ。

c0322794_11205054.jpg

「修禅寺」では初詣をしたが
三が日を過ぎているので混雑は無かった。
みんなはおみくじを引き、姪のMは大吉をゲット!
けれど新年早々に予定している転居は
いいことが書かれておらず
ホントに大吉なのかと不信感ありありだった。
ちなみに孫のEは今年2度目のおみくじだが
今回も大吉だった。
少しは運を分けてもらいたい。。。

その後、揃ってソフトクリームを食べると
宿に戻ってチェックアウトを済ませた。
車組は渋滞を避けて少し前に出発したため
メンバーは電車組の8名である。

c0322794_11212068.jpg

14時過ぎの電車だったので、少し早いが
お昼におそばを食べ、バスの時間まで休憩した。

c0322794_11210475.jpg

きゃあ~!クリームあんみつぅ~♪
Eは、きな粉が気に入ったようで
自分でアイスにかけて食べていた。
とにかく良く食べるEである。

帰りは、途中駅で最初に姪っ子が降り
その後私と息子、娘家族が一緒に下車した。
終点まで行くのは叔母夫婦だけだ。

無事に旅行が終わったことに感謝!
そして楽しく過ごせたことにも感謝である。
友人たちと行く旅行とはまた違った
有意義な3日間だった。

完。

# by shi_chan1024 | 2019-01-11 23:59 | しーちゃんファミリー | Comments(0)
朝はやっぱり早くに目覚める私である。
さっそく露天に出かけるべく部屋を出た。
ところがラッキーなことに
手前の貸切露天風呂の1つが空いていた。
入るしかないでしょ~♪
朝1番、1人の貸切風呂・・・サイコー❤

朝食は8時だ。
ラウンジに置かれている飲み放題の牛乳や
コーヒー牛乳は嬉しいサービスである。
Eは大喜びで飲んでいた。

c0322794_22395277.jpg

普段は洋食と和食が選べる朝食だが
今回はお正月期間なので和食のみだった。
空のお皿には焼き魚のアジが乗った。

食後、母たち4人は修善寺温泉街を散歩に
私たちは「虹の郷」へ出かけた。

c0322794_00074485.jpg

園内を走るロムニー鉄道に乗って
イギリス村からカナダ村へ移動したあとは
あちこち見学しながら歩いて移動。

c0322794_00084799.jpg

日本庭園の中には夏目漱石の部屋があるが
これは私たちの泊まった菊屋に
その昔、漱石が滞在した部屋を移築したものだ。

c0322794_00075552.jpg

c0322794_00081302.jpg

c0322794_00083034.jpg

c0322794_00085671.jpg

ここで嫁とRとはお別れである。
嫁のパートが休めないとかで
ありえないことだが、一足先に帰ったのだ。
・・・・・・。
残った私たちは、Eが寝てしまったこともあり
15時過ぎには宿に戻った。
さぁ~!お風呂~♪

夕飯はこの日も17時30分からである。
私はまたしても食べ切れず
息子と娘婿に手伝ってもらった。

c0322794_00090942.jpg

c0322794_00091929.jpg

c0322794_00092782.jpg

c0322794_00094172.jpg

c0322794_00095052.jpg

c0322794_00100031.jpg

c0322794_00101791.jpg

c0322794_00102761.jpg

c0322794_00103730.jpg

c0322794_00104947.jpg

食後、カラオケ案も出たが
温泉街にはカラオケボックスが無かった。
実は母方の親戚は皆、歌が上手い。
叔母は美空ひばりを歌わせたらピカ1で
叔父も負けてはいない。
母に至っては地域集会所の「カラオケの会」で
会長を務め、毎週歌っている。
一緒に行けばマイクが回って来ることは
まず無いのである。
それでもみんなの歌が聴けないのは残念!

かくして部屋でのUNO大会には
叔父と叔母、娘たちも参加し、大騒ぎとなった。
麻雀大好き叔母は「UNO」と言うべきとこを
「リーチ!」と言ったため大笑いとなったが
すぐにコツをつかむところはさすがである。

この日はせっかくだからと
揃って夜鳴きラーメンを食べに行った。
もちろん、私は食べなかったけれど。
そして私は前日よりは早目に布団に入った。
けれど3秒で眠れる弟の嫁、恐るべし。。。
私はまたしても騒音の中、眠ることになった。

最終回につづく。

# by shi_chan1024 | 2019-01-10 23:59 | しーちゃんファミリー | Comments(0)
そう言えば、前回もそうだった。
確か、食事の量が多すぎて
食べ切れなかったのである。

c0322794_22362002.jpg

c0322794_22363505.jpg

c0322794_22370255.jpg

c0322794_22371414.jpg

c0322794_22383648.jpg

c0322794_22384784.jpg

c0322794_22390160.jpg

c0322794_22391320.jpg

ここで揚げ物が出たが、写し忘れた。
桜エビのかき揚げだ♪

c0322794_22392813.jpg

c0322794_22394112.jpg

今回も然り。。。
これでもかと並ぶ料理たちだった。

頑張ったのは娘婿と息子である。
あちこちから「食べて」と集まる料理を
綺麗に片付けてくれた。
実際、どれもとても美味しかった♪

c0322794_22365041.jpg

そうそう、これは孫のR用の「お子様メニュー」。
豪華~♪
これにはRも大喜びだった。

食後私たちの部屋では、コタツに入り
カードゲーム大会が始まった。
弟家族3人に私、そこへ息子もやって来た。
まずは、すっかり遊び方を忘れたUNOを
思い出しながらやってみた。
ほどなく調子が出てきた私たち。
大騒ぎである。

その後、孫のRを入れてやったババ抜きは
さらに大盛り上がりだった。
特に最後、息子と2人になってからの対決では
その心理戦で私が何度も完敗。
私は布団の上にひっくり返り、みんなは大爆笑!
「ババ抜きってこんなに楽しいんだぁ」
と口々に言っていた。

23時になると、笑い過ぎで疲れたので
とりあえず解散し、私は露天へ出かけた。
22時からは、夜鳴きラーメンが食べられるが
誰もが夕飯を食べ過ぎていたため
初日はパスすることにした。。。
・・・はずだったが
私がお風呂から出てくると
息子が1人でラーメンをすすっていた。
笑える。。。

部屋は、洋室を弟夫婦が使うことにし
私は姪っ子と和室で寝た。
それにしても・・・
母から聞いて覚悟はしていたけれど
弟の嫁の「いびきのもの凄さ」は予想以上。
あれはきっと、廊下の先の母たちの部屋まで
響き渡っていたに違いない・・・。

まだつづく。

# by shi_chan1024 | 2019-01-08 23:38 | 温泉物語 | Comments(0)

激動しーちゃんのブログ


by しーちゃん