腰痛続く・・・

結局のところ、腰痛は続いたままだ。

そんな中、昨日は美容院へ行ったため
2時間以上座っていなければならず
何度も体勢を変えて何とか乗り切った。

けれどタンスの入れ替えをした今日
十分に気をつけてはいたものの
やっぱり腰に負担がかかり
かなりヤバい状態となってしまった。
これ以上続ければギックリになる。。。
作業はすぐに中断した。
散らかったままのやりかけだが仕方ない。

今回の腰痛は手強い。
すでに2週間になるが
何をやっても治っている実感がなく
正直、どうしたものかと途方に暮れている。
仕事で1日中座ったままであることも
良くないんだろうね。

やっと大好きな秋だと言うのに
何もする気になれず
テンション低めの私である。。。

[PR]
# by shi_chan1024 | 2018-10-14 23:08 | 健康 | Comments(0)

特別待遇?

入社前の挨拶でCさんがやって来た。
満面の作り笑顔である。

彼女が入社した後の手続きは
全て私の仕事だ。
社会保険の加入に必要な書類の準備等
できる準備はすでに始めている。

そんな中、彼女の給与額を見て驚いた。
いくら親会社の元社員だとしても
所詮は20代の社員である。
しかも親会社にいたのもたった2年半。
それにしては多すぎない?

給与の支払いを担当している私は
全員の給与額を知っている。
かつて損保で働いていた私は、当初
給与のあまりの低さに驚いたものである。

特に男性社員のレベルは
気の毒としか言いようがないもので
これでは結婚もできないだろうと納得した。
既婚者でもこの程度では
自分だけの給与で家族を養うことは難しい。

そんな実態を知る私だからこそ
彼女の条件は特別待遇であると感じる。
もしかしたら、この会社のように
コネばかりを採用する会社には
普通のことなのかもしれないけれど。

その分、頑張ってくれればいいと思うが
その性格にはやや問題があるとも聞く。
さてさて、どうなることやら。。。

[PR]
# by shi_chan1024 | 2018-10-11 23:59 | 会社・転職 | Comments(0)

関節リウマチ?

私の誕生月である10月。
大好きな季節の秋にも入り
本当ならテンションも上昇する頃である。

が・・・今月に入ってから、実は体調が悪い。
台風明けの超~満員電車で痛めたと思われた腰は
未だに治ることなく痛み続け
何を塗っても、何を貼っても快復の兆しもない。
残念ながら通っている「からだファクトリー」も
今回ばかりは役に立たなかった。
孫の運動会でずっと座りっぱなしだったことで
さらに悪化させたかもしれない。
今は歩くのがやっとで、走ることもできない。

その上、若干の風邪気味状態も続き
例によって3つの口内炎が同時にできた。
目の調子もイマイチで、乾燥なのか
アレルギーなのか、角膜の傷なのか・・・
目薬も毎日3種類持ち歩いている。

そこへ来て、このたび不安な要素が増えた。
ふと気づいた右手の指・・・。
え!?もしかして関節が腫れてる?
すぐに思いついた病名は「関節リウマチ」。
私の年代の女性に多く発症する膠原病の1つだ。
残念ながらその原因は不明である。

幸い、私の指にはまだ痛みは無いが
もしかしたら・・・という気持ちは拭えない。
そう思い始めると、腕もだるい気がしたり
気持ちはどんどん落ちていく。
そしてまた「気のせいかも」と思い直しては
両手を並べて比べることを繰り返した。

そのため、最近はブログ更新に優先して
情報を集めることに時間を使った私である。
通えそうな病院もすでに調べた。
これが本当に関節リウマチなら
すぐに治療を開始すべきだ。
あれこれ悩むよりハッキリした方がいい。

また闘病ブログが増えるかもしれない。。。

[PR]
# by shi_chan1024 | 2018-10-10 23:59 | 健康 | Comments(0)

R、運動会

息子の娘、Rの運動会に行って来た。
園庭が狭いため、毎年
近くの高校の体育館を借りている。

c0322794_22164957.jpg

c0322794_22170553.jpg

お天気を気にしないのは助かるが
観客は多く、なかなか厳しいものがあった。

c0322794_22182735.jpg

最後に息子の運動会を見たのは20年ほど前。
今や入退場の行進曲もすっかり変わっていた。
ジャニーズだ・・・。
SMAPだったり、嵐だったり、AKBもあった。
時代を感じつつも、ワクワクする私。
今でも運動会とはちまきが大好きである。

Rの最初の競技は「かけっこ」。
足だけは速かった息子の子供らしく
1番でゴールテープを切った。
最近は順位をつけない運動会も多いと聞くが
この幼稚園ではちゃんと判定し
ゴールの後、Rは1の旗のところに並んだ。

c0322794_22184012.jpg

親子競技の分担はどこの家も同じで
お遊戯は母親、競技は父親の担当だった。
嫁は直前まで観客席で振りを確認していたが
無事にRと踊り終えた。

c0322794_22191084.jpg

息子との競技は「だるまはこび」。
無事にだるまを落とすこともなく
息の合った親子ぶりを見せていた。

c0322794_22192459.jpg

c0322794_22194109.jpg

その後、保護者のリレーがあった。
リレーと聞けば走りたい息子だったが
出場者は希望者の早い者勝ちだったらしく
システムの分からない息子は出遅れた。
まぁ、あと2年あるし今年は止むなしだ。
 
とは言え、この狭い体育館では
リレーと言ってもコーンまで走って
折り返すだけのものだった。
それでも本気で走る父親の中には
思いっ切りブッ転ぶ父親もいて
やはり昔のようには行かないようだ。

ちなみに母親のリレーは希望者が少なく
嫁が駆り出されていた。
なぜかアンカーの嫁だったが
バトンをもらった時点で半分の差がついており
残念ながら負けとなった。

先週から腰を痛めている私には
観客席に座ったままは若干辛かったものの
それでも十分楽しませてもらった。
嫁に会い、嫁のご両親にも会い
思うことが色々あった1日でもあった。。。

[PR]
# by shi_chan1024 | 2018-10-08 23:34 | しーちゃんファミリー | Comments(0)

クチナシ・・・無残

玄関横の花壇、巨大なアジサイの下に
クチナシが植わっている。
今朝、その花壇のブロックの上に
何やら黒いものが点々とあるのに気づいた。

c0322794_22581976.jpg

これはフンだ。
それも間違いなく毛虫系のもの。
え~~!やだぁ~!!

さっそく花壇を覗き込んだ私は
目がテンになった。
え~~~~~~~~~~~!!!
クチナシの葉っぱが無いじゃ~ん!!!

c0322794_22580689.jpg

写真手前がクチナシだが、その姿は
見ての通り無残なものとなっていた。。。
犯人はどこのどいつだ?

c0322794_22583119.jpg

そいつはすぐに見つかった。
真ん中に写っている黒光りするイモムシが
その犯人、オオスカシバの幼虫だ。
気色悪いスズメガの仲間である。
ここまで被害が出るまで気づかない私も私だが
毎年頑張って咲いてくれているクチナシを
ここまで食べ尽くすとは許せない!

c0322794_22584377.jpg

さっそく確保した。
見れば見るほど気持ちの悪い幼虫である。
気の毒だが、今回は前回のカメムシのように
逃がしてやるわけには行かない。
大切なクチナシを食べた罪は重いのだ。

さよなら、オオスカシバの子。。。

[PR]
# by shi_chan1024 | 2018-10-06 23:59 | ガーデニング | Comments(0)

4年前のあの日
突然チッチとサリーに別れがやって来た。
私の心にポッカリと穴が開き
2人と共にあった私の青春も終わった。
ド~~~~~~ンと凹んだあの日だった。。。

がぁ!な、な、何と!!
第43集で完結したと思われた
「ちいさな恋のものがたり」の第44集が
今週発売されたのである。

それはモチロン!
とっても嬉しいニュースではあった。。。
けれど、私はすぐには信じられなかった。
どうせ、今までのものを寄せ集めて
編集しただけのものではないかと思ったのだ。

けれど、その考えは間違いだった。
本屋さんで手に取り、初めて分かった。。。
この第44集は「その後のチッチ」を描いた
全く新しいものだったのである。

c0322794_22574244.jpg

何をしても、何を見てもサリーを思い出すチッチ。
どこもかしこもサリーの思い出がいっぱいで
切ないね・・・。

c0322794_22575240.jpg

さっそく本棚に並べた。
やだぁ~♪まだ隙間があるぅ~♪
またいつの日か、第45集が出ても大丈夫!
その日までこのまま待ってるからね。

「ありがとうチッチ、戻って来てくれて」

[PR]
# by shi_chan1024 | 2018-10-05 23:59 | 大好きなもの | Comments(0)

増員決定・・・

結局、11月からCさんの入社が決まった。
私と同じ正社員である。

けれど、ここへ来て落ち着かないのが
Cさんを推していたうちの課の男性社員だ。
実は彼はCさんをそれほど知らず
「親会社の元社員だから」
というのがその理由だった。
その後、Cさんが扱いにくい性格だと知り
採用が決まった今になってビビっている。

実際、彼自身も精神状態が不安定で
医者からはかなり強い薬をもらっている。
満員電車に乗れないため
始めた自転車通勤もすでに2年を超え
1対1で応接室に入ることも
最近やっとできるようになったばかりだ。

そんなわけで、私とパートの彼女は
Cさんより彼のことを心配している。
これで2人の相性が悪ければ
彼の病状悪化は容易に想像できてしまう。
そもそも、自分のアシスタントとして
Cさんに仕事を教えるだけでも
彼にとってはストレスだろう。
これまで何度言っても
私に仕事を手伝わせてくれなかった彼なのだ。

そして気に入った仕事しか
しないらしいCさん。。。
彼の仕事を気に入ってくれればいいが
こればかりは
スタートしてみなければ分からない。
さてさて、どうなることやら・・・。

[PR]
# by shi_chan1024 | 2018-10-03 23:59 | 会社・転職 | Comments(0)

最悪の通勤

おかげさまで家に被害はなかったものの
昨夜は結局2時まで眠れなかった。
そして今朝はと言えば
首都圏の交通はメチャクチャだった。

私は通勤に3本の電車を使っている。
起床時、それらは全て止まっていて
運転再開の見通しも立っていなかった。
それでもいつものように支度を済ませると
家を出る時間には2本が動き出した。

けれど、問題は地元の路線である。
動き始めたものの、逆方向への折り返し運転で
いつものルートでは行かれない。。。
とりあえず、別ルートで行くことにし
使う電車が動いていることを再度確認した。
いざ!出発だ!!

1本目は何の問題もなく乗れた。
が~~~!
駅に着くと人があふれていた。
すでに改札は入場制限されていて
ホームまで辿り着くことすらできない。
じっとり汗ばみながら、ひたすら待った。。。

やっと改札を抜けても階段は人、人、人。
人波はそのままホームまで続いていて
もちろんホームにも人があふれている。
ホームまで遠いこと遠いこと・・・。
しかも、やっとホームに降りたところで
すぐに電車に乗ることはできない。
3本目でやっと乗り込むことができた。
言うまでもなく、超~満員!

この電車のどこで乗り換えるか。。。
いくつもの選択肢があった中で
私が選んだのは1番楽と思えたルートだった。
人に揉まれ、押され、潰され、大汗をかき
グッタリしながらも何とか駅に到着。
最後の電車に乗り換えようと移動したが
ガ~~~~~~~~ン!!!
止まってるじゃん。。。
何と!動いていたはずの電車は
運転を見合わせていたのである。
最悪・・・。

仕方なく、別の電車で2駅移動し
会社までの最後の電車に乗ろうとした。
がぁ~~~~~~~~!!!!!
今度はその電車も
別の駅で非常停止ボタンが押されたとかで
ホームに止まったままだった。。。

列に並んだままの私は、動こうにも動けず
そのまま運転再開を待つしかなかった。
立っているだけで汗が流れる暑さである。
両隣のサラリーマンは扇子で扇いでいたが
私は持って来ておらず、ひたすら後悔した。

それから10分ほど待たされたのち運転再開。
次に来た電車に何とか乗り込んだ。
あ~・・・やっと着くよ。。。
と思った私が甘かった。
何と!隣の駅まで来たところで
「この電車は時間調整のため5分停車します」
とのアナウンスが流れたのである。
え~~~~~~~~!!!!!
あと1駅なのに、何でここなんだよ~!
ついていない時はこんなもんである。

結局、会社に着いたのは9時30分。
家を出てちょうど2時間であった。。。
すでに今週分の体力を使い果たし
その上、超満員電車は
私の腰にかなりの負担をかけたようだ。
会社に着くと腰が痛くて動くのに苦労した。
ギックリ腰1歩手前のイヤな感じ。。。

やっぱり、無理せず
地元の路線が動くまで待てば良かった。
後悔先に立たず・・・である。

[PR]
# by shi_chan1024 | 2018-10-01 23:40 | Comments(0)

台風・・・

今年はたくさんの台風が上陸したが
来る来ると言いながらも、東京は進路から外れ
さほど影響のないことが多かった。

ところが今回はついに直撃である。
備えはしたつもりでいるものの
ここまで大型の台風がやって来ることで
実は私らしくもなく、かなり不安である。
1人暮らしは間違いなく快適だが
こんな時だけは、やっぱり心細い。

雨が強いことでの恐怖心は無いが
強い風には怖さを感じる。
どこかが壊れたらどうしよう・・・。
窓が割れたらどうしよう・・・。

先ほどからいよいよ風雨が強くなった。
風がうなり、サッシの窓がガタガタと揺れる。
ここまでの強い風は記憶にない。

けれど私にできるのは
明日、家が壊れていないことを祈ることだけだ。
どうか何事もありませんように。。。

[PR]
# by shi_chan1024 | 2018-09-30 23:47 | しーちゃんち | Comments(0)

備えはOK

来ないでくれとの祈りも虚しく
大型の台風24号がやって来るようだ。

備えは万全にしておかなければならない。
今朝はいつもの時間に起き
早朝から家の周りをチェックして回った。
そして、駐車場と玄関前の排水口を掃除し
さらにベランダの鉢植えを片付けた。

c0322794_23590870.jpg

ハートツリーたちは息子の部屋へ避難だ。

c0322794_23591953.jpg

見て見て!
ちっちゃくても、ちゃんと花が咲いている。
ホントは鉢に植え替えれば大きくなるんだけど
さすがにこれだけの数になると管理できない。
可哀想だけど、当分はこのままで。

その後、懐中電灯とロウソクの確認を済ませ
雨が降り出す前にと
9時前からスーパーへ出かけた私であった。
とりあえずは準備完了。
あとは家にひたすら耐えてもらうしかない。
頑張れ!我が家!!

日本縦断という最悪のコースを通る24号。
どうか被害が最小でありますように・・・。

[PR]
# by shi_chan1024 | 2018-09-29 23:59 | しーちゃんち | Comments(0)

栗きんとんの季節♪

今年も栗きんとんの季節がやって来た。
大好きなのは「恵那川上屋」の栗きんとんだ♪

もちろんネットでも買えるのだが
期間限定でデパート等に出店があるため
それを待って買いに行くことにしている。
それも毎年必ず2回♪

c0322794_23582652.jpg

c0322794_23583631.jpg

c0322794_23585381.jpg

日持ちしないので、私が買うのは6個入りだ。
これを金曜日の仕事帰りに買いに行くのが
いつものパターンである。

この美味しい栗きんとんを食べると
今年も秋が来たんだなぁ・・・と思う。
想像を超えた酷暑となったこの夏も
やっと終わるんだね。
乗り切れて良かった。。。

次回は来月半ば。
今回とは別の出店先へ買いに行く~♪

[PR]
# by shi_chan1024 | 2018-09-28 23:59 | 美味しいもの | Comments(0)

待ちぼうけ

昨日の今日なので1日電話を待ったが
結局かかって来なかった。

何が言いたいんだか・・・
何がしたいんだか・・・
全く分からない。

意味不明。

[PR]
# by shi_chan1024 | 2018-09-27 23:02 | 会社・転職 | Comments(0)

結局、何なの?

今日の午後、携帯に着信があった。
知らない携帯番号からの電話だったが
メッセージが残されていた。

何と!
先月面接を受けた会社の責任者からで
折り返し連絡が欲しいとのことだった。
え!?今頃何??
当然、採用に関することだろうが
まさか転職決定とか?

あれから何の連絡も無いまま
すでに1ヶ月が過ぎている。
さては、別の人を採用したものの続かず
私に順番が回って来たか・・・。

けれど、すでに私は気持ちを切り替え
年内はこの会社にいると決めたばかりだ。
思うことは色々あったが
とにかく折り返すことにした。

「先ほどお電話頂きましたしーちゃんですが」
そう言うと、先方は慌てた。
「間違いです。失礼します」
「はい?」
「間違えました。失礼します」
電話は切れた・・・。
はぁ~?何??どういうこと???

こんな酷い話があるだろうか。
「間違い」って・・・。
不採用と決めたなら
なぜいつまでも私の情報を持ってるのか!
ありえない!あまりに酷すぎる。
ちょっとでも期待した私、バカみたい。
マヌケすぎて笑うしかなかった。

けれど、話はこれで終わらない。
帰宅しお風呂から出ると、また着信があった。
今度は固定電話の番号からで
再び同じ人からのメッセージが残されていた。
昼間電話をもらったのに、自分の勘違いで
間違いだと言ってしまったと詫びる内容で
「また改めて連絡させていただきます」
とあった。

え~・・・何なの?
期待させられて、凹まされて、また?
まさにジェットコースターの如くである。

けれど、昼間の電話からは4時間が経っている。
勘違いだと分かったなら、すぐに連絡すべき。
どこまでが本当で、どこまでがウソなのか
全く不明だし、信じられない。
こんな会社に転職して大丈夫なのか・・・。

もっとも、土曜日の勤務など
条件面で合わなかったところもあったし
どっちにしても再度の確認が必要である。

[PR]
# by shi_chan1024 | 2018-09-26 23:36 | 会社・転職 | Comments(0)

うちじゃなかった

昨日書いた女性社員の増員について
詳細が判明した。

親会社にこの春入社した新入社員が
10月からうちの会社に出向で来るのは辞令通り。
ただし、私は忘れていた。
うちの会社には支店があったのだ。
つまり、彼女の出向先はその支店だったのである。

訊けば、彼女の希望は営業職だそうだが
親会社にはその部署が無い。
そこで、うちの会社への出向が決まったらしい。
けれど私がいる東京本社には
彼女を教えられる社員がいない。
現在、2年目となったものの
全く育たないA君、B君の世話で手一杯ゆえだ。

その結果、彼女は
うちの支店で営業を学ぶことになった。
教育係には同じく出向者である先輩社員があたり
支店長と2人で育てていくそうだ。

と言うことは・・・
やっぱりうちにはCさんが来るのだろうか。
給与面が合わないと聞いているが
来ることになれば11月かららしい。

どうでもいいと思いながらも
何気に落ち着かない私である。

[PR]
# by shi_chan1024 | 2018-09-25 23:52 | 会社・転職 | Comments(0)

まさかの増員決定

会社ではGメールを使っている。
けれど普段は、週末にアクセスすることは無い。
だが、今日は確認したいことがあったため
朝方メールをのぞいた。

そしてぶっ飛んだ!
え~~~~~~!!
衝撃の事実がそこにあった。。。

それは金曜日の夕方、親会社が出した辞令で
10月1日付の異動などが発表されていた。
その中に何と!うちの会社へ出向となる
女性社員の名前があったのである。
え~~~~!!マジか・・・。

つまり、結局Cさんの中途採用は無くなり
今回の出向者受け入れになったということだ。
しかも、来るのは今年の新入社員のようだ。
うちの会社は独身者ばかり。
営業社員はさぞかし喜ぶことだろう。

ついに女性が3人になる。
正社員の私、パートの彼女、そして出向の彼女。
さらに、技術部にも
間もなく中途採用で人が増える予定だし・・・
会社の雰囲気も変わることだろう。

けれど私には関係ない。
この先会社がどうなろうと、どうでもいいことだ。

[PR]
# by shi_chan1024 | 2018-09-24 22:54 | 会社・転職 | Comments(0)

最後の買い物

連日、定年後の不安について書いているくせに
あろうことか・・・買い物をしてしまった。

来年、転職できたなら
その時から私の節約生活は本番に入る。
基本、無駄遣いはしない。
今後新しいものは購入せず
モチロン!高価なものは買わない・・・
いや、買えない。
だから、これが私の最後の買い物になる。

自分への誕生日プレゼントであり
(ちと早い・・・)
最後のクリスマスプレゼントであり
これまでの人生を
頑張ってきた私へのご褒美だ。

とか何とか、正当化に必死な私。。。

何を買ってしまったかって?
残念ながら、現物が手元に来るのはまだ先。
ちょうど誕生日の頃かな。
届いたら報告するので、少々お待ちを♪

[PR]
# by shi_chan1024 | 2018-09-23 23:59 | いいもの | Comments(0)

記録更新ならず

この夏は1度も蚊に刺されておらず
そのまま秋を迎えるつもりでいた。
先週、墓参りをするまでは。。。

ったく。
何でお墓は蚊ばっかりなんだよ!

もちろん、これまでの経験で
お墓の蚊の多さは承知している。
だからこそ毎回完全武装し
虫よけスプレーを必ず持参する。
当然、今回も長袖長ズボンで出かけた。

その上さらに、服の隙間にスプレーし
草をむしり、墓石の掃除を始めた。
まだまだ動けば汗の出る陽気である。
途中で顔を上げると、娘が指摘した。
「蚊に喰われてるよ」
え~~~~!!

まさかの顔・・・しかも集中攻撃。
右の眉の上、右の首。。。2ヶ所も。
最悪。。。
さすがに顔にスプレーはできないし
どちらも蚊が止まってても見えない場所。
ムカつく~~~~!!!
お彼岸を前に、人もまばらな墓地である。
蚊にすれば「待ってました♪」だろう。

結局、蚊にたっぷりと食事をさせた私たち。
血液が減った分、しっかり食事をして帰った。
そして残念ながら、顔の2ヶ所の腫れと共に
私の記録更新も止まった。
あ~残念。。。

[PR]
# by shi_chan1024 | 2018-09-22 23:59 | しーちゃんて・・・ | Comments(0)

中途採用、本格化

会社では技術職の中途採用に向け
面接が始まった。

ネットの求人サイトに募集を掲載し
そこそこの応募があったようである。
予定されている面接は3人だが
すでに40代男性の面接は終わっている。
残る30代、40代の2人はこの後だ。

現在、技術部には来年70歳になる男性がいる。
本人は毎年退職を希望するものの
あとがいないこともあり引き留められている。
ついにその後任を探すことにしたようだ。

そして、少し前に書いたCさんだが
彼女の入社がここへ来て暗礁に乗り上げた。
そもそも彼女の自宅は遠く
通勤には片道2時間弱がかかる。
けれど実際、そこまで魅力のある給与ではない。
しかも転職の意志を知った現在の会社が
引き留めのため時給を上げると申し出たらしく
気持ちは残る方に傾いているようだ。

だが、その方がいいかもしれない。
というのも、以前の職場である親会社での
彼女の評判がいいものでないことが分かった。
どうやら、かなりの気分屋で
さっき笑っていたものが、今は機嫌が悪い。。。
気に入った仕事はやるものの
嫌いな仕事はやらない等々。。。
教育係だった男性によれば
「自分がこれまで教えてきた中でも
ダントツで扱いにくい社員だった」そうだ。

さてさて、どうなることやら。

[PR]
# by shi_chan1024 | 2018-09-21 23:59 | 会社・転職 | Comments(0)

続く寝不足

最近は部屋に上がるのが早いため
ブログの更新も早い時間にできていた。

けれど、寝る前のPC操作が悪いのか・・・
ベッドでの「ドクターマリオ」のせいか・・・
はたまたBGMでつける「かわさきFM」で
次から次に流れる懐かしい曲たちに
一緒に歌い始めてしまうのが原因か・・・。
なかなか眠れない。
昨夜は何だかんだ1時半を回っていただろう。

今、目覚めたらソファーの上だった。
見ていたはずの韓ドラはとっくに終わり
気づけば2時間半爆睡していたようである。
生活のリズムを変えてから初めてのことだ。

これでまた眠れないと、仕事中に眠くなる。
マジでやることが何もない私には
会社での1分が、とにかく長い。
あ~・・・ツラい。。。

[PR]
# by shi_chan1024 | 2018-09-19 23:35 | しーちゃんて・・・ | Comments(0)

おひとりさまの老後

その昔、夫婦で保険会社に勤めていた頃
それなりの収入のおかげで
お金の心配をすることなんか無かった。

それが、ジェットコースター並みの人生を経て
定年のゴールが見えてきた今、そこから
65歳までの5年間をどう乗り切ろうか・・・
そればかりが頭をよぎる。。。

詐欺にあった200万円超が
今になって本当に悔やまれる。

今ある少ない預金だけで生きて行けるかな。
買い物も我慢して、旅行も我慢して・・・
孫たちに何も買ってやれない
ばあちゃんになるのかな。

考えることがたくさん。。。
さらなる生活の見直しが必要だろう。
私にもその時が来たんだね。

[PR]
# by shi_chan1024 | 2018-09-17 17:25 | しーちゃんて・・・ | Comments(0)

元気いっぱい

週末にしか目が見なくなった花壇では
遅れて蒔いたひまわりが花をつけた。

c0322794_14583858.jpg

すでに葉っぱはボロボロなのにね。

c0322794_14585004.jpg

こちらには4本のひまわりが
やっぱり小さいつぼみをつけている。
こんな状態でも咲こうと頑張る
健気な子たちだ。

c0322794_14590297.jpg

キッチンではブーゲンビリアが咲いている。
バッサリ切った後、自由気ままに伸び始め
気づいた時にはこんな状態である。

c0322794_14591620.jpg

先日まで咲いていた花たちが散ったと思ったら
またさらに伸びて花をつけた。
さてさて、どこまで伸びるやら・・・。

c0322794_14592992.jpg

c0322794_14594247.jpg

そしてご心配いただいたウンベラータ。
無事に棒から復活したと思ったら
早くもここまでたくさんの葉をつけた。
ホントに驚くほどの生命力。。。

パワーではこの子たちの負けている私であった。

[PR]
# by shi_chan1024 | 2018-09-16 14:58 | ガーデニング | Comments(0)

テーマは年金生活

本屋では買えない雑誌「ハルメク」。
その8月号の特集が読みたくて
バックナンバーになるまで待ち
この1冊だけを購入した。

c0322794_22403971.jpg

「年金生活 ケチケチと充実の分かれ道」。
来年の定年を前に考えるべきことの多い私。
情報は少しでも多いに越したことは無い。
年金はいつからもらうのがいいか
病気や介護の備えはどうするのがベストか
配偶者を亡くし
おひとりさまになったらどう暮らすか・・・
それなりに参考になる特集だった。

けれど私の場合は「おひとりさまの老後」。
このテーマで誰か特集してくれないかな。

本当なら・・・
安定した老後を迎えられるはずだった。
定年以降も勤められると
安心していた前の会社がまさかの閉鎖。
そこから私の人生設計は完全に狂った。
続けられる仕事に就けたことで
安心して離婚したというのに
東日本大震災が起きたことで会社は閉鎖。
こんなはずじゃ無かったんだよね。。。

思う通りにいかないのが人生だ。
特に私の人生はジェットコースターである。
この先だって
安心できることなんか無いかもしれない。

[PR]
# by shi_chan1024 | 2018-09-14 23:09 | しーちゃんて・・・ | Comments(0)

敬老参観行って来た♪

息子の娘、Rの幼稚園で敬老参観があり
「敬老」の言葉にどっぷり老けながらも
午前休を取り出かけた。

確かに近いとは聞いていたけれど
予想以上に息子宅の近所にあった幼稚園に
ビックリである。
これは楽だ。
嫁の両親も来ていたためRはご機嫌だった。

9時になると、全員で園庭に出て体操だ。
七夕生まれのRだが、背は大きい方で
やっぱり私の孫とは思えない。
年少、年中、年長ともに
20人ずつの2クラス構成である。

それから部屋に移動すると参観開始!
いつもの様子を見せてもらった。
今日の予定は8つ。
歌の時間、英語の時間
それから椅子取りゲームへと続く。
敬老参観はこの3つ目までである。

歌の時間では40人の子供たちが
先生のピアノに合わせて、トトロの「さんぽ」他
2曲を元気一杯歌ってくれた。
その間も度々私たちに手を振るRであった。。。

続いては英語。
この幼稚園が人気の理由である。
外国人の男の先生がギターを弾いたり
カードを使ったりしながら英語で話していた。
数字や、身体の部分の名前はすでに憶えていて
今日は「dancing」「running」「swimming」
の3つを新しく習っていた。
先生が連発する「Good J0b!」も
すでに子供たちにはお馴染みのようだ。

けれど「女の子3人手伝って」と言われ
真っ先に手を挙げて出て行くRを見て
この子はいったい誰に似たのかと思った。
少なくとも同じ年少の保育園時代
泣いてばかりいた私でないことは明らかだ。

最後の椅子取りゲームでは
いいところまで残っていたRだったが
伴奏が「大きな栗の木の下で」になると
振りをしながら調子良く歩いていたため
突然止まった曲に反応できず、あぶれた。
笑える。。。
あのひょうきんさは、間違いなく息子の血だ。

2時間弱の参観はあっという間で
とても楽しい時間だった。
幼稚園も、元気に通うRも見せてもらい
安心したしーちゃんばあちゃんであった。

[PR]
# by shi_chan1024 | 2018-09-13 23:58 | しーちゃんファミリー | Comments(0)

来た~!こむら返り

昨夜のことである。
突然、左足のふくらはぎが攣った。。。

今年初めまで続いた身体の攣りまくりは
マルチミネラルの摂取が効いたのか
最近は全く無くなっていた。
つまり、久しぶりの「こむら返り」だ。

当然ベッドの上で、のたうち回った。
「いたいたいたいたいたいたい!!!」
自分の声だけが虚しく響く。。。
何とか落ち着いたところで再び寝たが
朝になってもふくらはぎは痛かった。
・・・と言うより、歩けなかった。
ギョエ~!仕事行けないじゃん!

その後、少しずつ歩けるようになり
何とか出社したものの
今日は1日中痛みがあった。

そこで思い出したのが「芍薬甘草湯」♪
そうだ!いい薬があったじゃん!

c0322794_22402969.jpg

書画友のみっちゃんが送ってくれた
頼もしい漢方薬だ。
さっそく飲んだ。

そもそも、こむら返りで痛みが残るのは
ふくらはぎの筋肉に傷が入ったからで
長ければ4~5日続くことがある。
さらにその痛みが半月続くようなら
肉離れの可能性が高いらしい。

残念ながらまだ痛みは続いている。
肉離れじゃなければいいなぁ。。。

[PR]
# by shi_chan1024 | 2018-09-12 23:27 | 健康 | Comments(0)

蚊に刺されなかった夏

朝晩やっと、少しだけ
涼しさを感じるようになった今日この頃。
私は大変なことに気づいた。
何と!今年は蚊に刺されていない!!

例年は玄関で虫よけスプレーをかけて出勤し
退社時はロッカーに用意してある虫よけを
バッチリ浴びてから会社を出る。
と言うのも、ホームで電車を待つ間にも
蚊に刺されてしまうからである。

そしてご存知のように
刺されようものならハンパなく腫れる体質。
何としてもそんな事態を避けるべく
夏は常にピリピリモードなのだ。

それが今年は蚊を見かけない。。。
信じられないが事実である。
確かに猛暑では蚊の活動は鈍るらしいが
それでもこんな夏は経験がない。
あのプ~~ンという羽音すら聞かない夏は
生まれて初めてのことである。

しばらく見かけなかった
大キライなブリオには3匹も遭遇し
夕方水遣りしてても蚊を見かけない。
何もかもが異常な夏だ。

それでも、乗り切る自信が無かった
暑い(熱い?)夏もやっと終わりが見えてきた。
この時をどれだけ待ったことか。。。
これでもう少し、生きて行けそうな気がする。

[PR]
# by shi_chan1024 | 2018-09-10 22:23 | しーちゃんち | Comments(0)

お試し延長~♪

緑内障にかなりの効果が期待できそうな
「グラジェノックス」。
決して安くはないサプリだが
お試しで飲み始めてちょうど1ヶ月だ。

私はその昔、健康食品会社に勤めていたが
お客さんにいつも言っていた。
「とりあえず3ヶ月お試し下さい」
なので、今回のお試し期間は3ヶ月と決め
購入は3箱だけである。

けれど実はその際
キャンペーン応募ハガキが入っていた。
パッケージを2枚を送ると
1箱もらえるかも・・・というものだ。
モチロン応募した。
定価で買えば5,000円近いサプリだ。
当たればラッキーじゃん♪

c0322794_21432040.jpg

c0322794_21433393.jpg

そしたら当たった。
やだぁ~!ウソみたい♪
嬉しいな💓
これでお試し期間、延長決定~!
1ヶ月延びて4ヶ月になった。
参天製薬に感謝♪

[PR]
# by shi_chan1024 | 2018-09-09 15:41 | いいもの | Comments(0)

まだまだ玉すだれ♪

台風だ何だと雨が続いたため
水遣りの必要が無かった今週は
花壇をのぞくことも無かった私である。

なので今朝ゴミ捨てに出た際
たくさん咲いている玉すだれにビックリ!

c0322794_21403926.jpg

c0322794_21405878.jpg

c0322794_21411791.jpg

その数、ざっと数えて50個ほどだろうか。
放置してもこんなに綺麗に咲いてくれて
ホントにいい子たち♪

c0322794_21430723.jpg

そして、玄関側には実はひまわりが4本。
虫に喰われ、ほとんど枯れかかりながらも
頑張っている。
けれど周りはいつの間にか雑草だらけ。。。
そろそろ手入れしなくちゃね。

[PR]
# by shi_chan1024 | 2018-09-08 21:53 | ガーデニング | Comments(0)

台風の余波

今週、中国に出張した社員がいる。
彼の帰国予定は明日である。

ただし彼のチケットは直行便ではない。
中国から関西国際空港へ飛び
そこから羽田まで飛ぶというものだった。
そして今週、最強台風が直撃した関空は
ご存知のように大変なことになった。。。

彼のいる地域はネットが不安定だと
ヘルプの要請があったのは5日である。
私はすぐにJALに確認すべく
問い合わせの電話をかけたが
やっと繋がったと思っても、そこからが長い。
「只今電話が大変混雑しているため
お繋ぎするまで1時間ほどかかります。
このままお待ち頂くか、おかけ直し下さい」

けれどここで切れば
次はいつ繋がるか分からない。
私は電話をオンフックにしボリュームを下げた。
繰り返されるのは暗いクラシックである。

確かに私は仕事が無いが
だからと言って雑用もないわけではない。
そのため、ちょこちょこ席を外しては
雑用を片付け、ほぼ1時間が経った頃
パートの彼女が私を呼ぶ声がした。

慌てて席に戻り受話器を取ると
電話には人間が出ていた。
お~!やっと繋がった♪
けれど結局、週末の運行状況までは未定で
仮に変更しようにも他の便に空きは無かった。

そして今日、JALのHPに
明日の関空発着便の臨時便一覧が出た。
がぁ~!彼の乗る便は含まれていない。
またしてもJALに電話するも
話し中ばかりで全く繋がらない。。。

実は、彼が関空まで飛ぶ予定の飛行機は
中国の航空会社によるものだった。
ならばとそちらへかけるも、一言。
「その便は欠航が決まっています」
しかも、あとはJALに訊いてくれとのこと。
最悪・・・何でこんな便にしたんだよ!
再びJALに電話し続けるしかない。。。

するとその後、彼から電話が入り
明日の午後便で
羽田へ飛べることになったと言う。
JALから直接彼に電話があったのだそうだ。
なんだ・・・慌てることなかったじゃん。

やっぱりJALだね!
私は何気に大変だったけど、でも良かった♪
とにかく無事に帰って来れれば良しってことで。

[PR]
# by shi_chan1024 | 2018-09-07 23:48 | 会社・転職 | Comments(0)

レンズは交換したけれど

先日眼科で指摘があったため
コンタクトレンズの交換に出かけた。

再度レンズをチェックしてもらったところ
やはり白濁が認められたものの
問題はそれよりレンズの傷だと言われた。
細かい傷がたくさんついているそうだ。
とりあえず新しいものと交換してもらい
見え方のチェックのため
久しぶりにコンタクトを入れた。

その後レンズを入れたまま診察を受けたが
私の目をのぞいた先生が言った。
「レンズが曇ってますね」
はい?
「今そこで入れてもらったばかりですけど」
私は答えたが
「それでも曇ってますね。
遠近両用はクリアじゃないと余計見にくくなる」
と言う。

レンズを入れて5分も経っていないのに
もう曇っているって・・・。
つまり悪いのは私の目ってこと?
だったら結論は1つだ。
「この目ではコンタクトは使えない」

確かに久しぶりのせいか
異物感もバリバリでハンパなかったし。
結局、帰りはメガネをかけて帰宅した。
やっぱりもうコンタクトは無理かもなぁ。。。

[PR]
# by shi_chan1024 | 2018-09-06 22:30 | しーちゃんて・・・ | Comments(0)

敬老デビュー?

私には孫が2人いる。
「おばあちゃん」とは呼ばせていないので
実のところ、自分がバアちゃんであるという
自覚はあまりない。

けれど今日、私はやっぱり
バアちゃんだったのだと思い知らされた。。。
それは息子から送られて来た案内である。

c0322794_21545567.jpg

「敬老参観」!?
飛び込んできたのは目を疑う文字である。
敬老?けいろう?ケイロウ?
え~~~~~~!!
敬老って。。。
おじいちゃん、おばあちゃんじゃん。
ガ~~~~~ン!!!

けれど、何と呼ばせたところで
所詮「ばあちゃん」は「ばあちゃん」なのだ。
親の母は「おばあちゃん」と決まっている。
誰が何と言ったって、いくら抵抗したって
私は祖母なのである。
あ~・・・一気に老けた気分・・・。

いつもと違って
ここだけは潔くない私であった。

[PR]
# by shi_chan1024 | 2018-09-05 21:56 | しーちゃんて・・・ | Comments(0)