2018年 11月 14日 ( 1 )

今年もバリウム検査

今年もまた人間ドックに行って来た。
会社で指定の健診センターへ行くのだが
検査は1時間ほどで終了する。

そして私は、誰でもそうだろうが
バリウム検査が大嫌いである。
前の会社の健診では自由が利いたので
バリウム検査は受けず、別の日に自費で
経鼻内視鏡検査を受けていたほどだ。

けれど今の会社の人間ドックでは
バリウム検査を受けるしかなく
年に1度の憂鬱な日となっている。
今日は運悪く、3つ目がバリウムだった。

そりゃあ確かに、以前と比べたら
バリウムも飲みやすくなってはいる。
昔のバリウムは味もない上に量がハンパなく
紙コップのサイズはLだった。
そこにたっぷり注がれたバリウムを
飲まなくてはならなかったのである。

それから比べれば
今のバリウムは可愛いもんだ。
ほんのり味もあり量だって少ない。
それでもイヤなものはイヤなのだ。

かくして必死に出ようとするゲップと戦い
口の横から垂れたバリウムは白い線となり
見るも無残な顔で検査を終えた私。
ゲッソリである。。。

午後は休みを取ったものの、下剤の効きは弱く
バリ便が出たのは夜になってから。
しかもご存じの通り、全てを出し切るには
今しばらくの日数がかかる。
も~~!これがイヤなんだよ~!!

[PR]
by shi_chan1024 | 2018-11-14 23:59 | 健康 | Comments(0)