2018年 06月 23日 ( 1 )

嫁の真実

今月上旬、嫁の父方の祖母の葬儀に
参列したことは書いた。
実はその際、私が初めて知ったことがある。
嫁の実家が宗教を信仰していたことだ。
これは私にはショックなことだった。

私の一族は宗教とは無縁であり
これまで一切かかわることなく生きてきた。
特に両親は大の宗教嫌いで
父亡き今もそれは変わらない。

誤解なきよう言っておくが、信仰は自由だ。
誰がどんな宗教を信仰していようと
それについてとやかく言うつもりはない。
けれど、それを無理強いすることは
絶対に認められない。
仮にも息子に入信を勧めたり
何も分からない孫のRを入信させることが
あってはならないのである。

本来なら、結婚の話が出た時に確認し
最初にハッキリ伝えておくべきだった。
けれど今の今まで知らなかったのだから
こればかりは仕方がない。
その意味では
葬儀に参列して良かったのかもしれない。

すぐにでも私の気持ちを伝えたかったが
次回いつ嫁に会うかも分からないので
とりあえずメールで送ることにした。
けれどその後、嫁から全く反応はなく
「わかりました」
と、やっと返信が届いたのは
私がメールを送信してから9日後だった。。。

[PR]
by shi_chan1024 | 2018-06-23 17:43 | しーちゃんファミリー | Comments(0)