2015年 10月 07日 ( 1 )

そろそろ出所

詐欺師と対決するTV番組をやっていた。
いつになっても詐欺の犯罪は無くならず
今やオレオレからマイナンバーへと
時代と共にその手口も変わってきた。

私はちょうど8年前、求人詐欺の被害者になった。
一生忘れることのない最悪の経験である。
TVを見ていて
私が刑事告訴したヤツらのことを思い出した。
そう言えば、そろそろ出所しているはず。
さっそく確認した。。。。。。やっぱりだ。

私が告訴したのは5人だが
その中の3人の判決は
1人が懲役2年6ヶ月(執行猶予4年)
2人が懲役3年(執行猶予5年)だった。
判決が出たのが2008年の12月なので
すでに全員が執行猶予明けとなっている。

そして4人目の幹部の男には
懲役7年の実刑が言い渡された。
単純計算では今年の12月が出所となるが
拘留期間の250日を算入するため
実は今年の春頃には出所していたと思われる。
・・・早過ぎる。

残るは主犯である男1人だけとなった。
ヤツは懲役12年の実刑で、生きていたなら
東京でオリンピックが開催される年に出所する。

実は私の元には年に2回
春と秋にヤツの現状報告が届く。
現在どこの刑務所にいて何をしているのか
生活態度はどうか、指導の内容や
予定される出所日もちゃんと書かれている。
つまり私にはヤツの様子が分かるわけだが
まぁ、ハッキリ言って模範囚とは言えない。

ドン底に落ちたあの日。
それでも何とか立ち上がり、TV局と協力し
ヤツらを逮捕にこぎつけたことを思い出す。
警察署に通い、検察庁にも行き
全ての裁判を傍聴した長い戦いだった。
その詐欺師も
もはや最後の1人が残るだけになったとは
時は流れたのだ・・・と改めて思った。
[PR]
by shi_chan1024 | 2015-10-07 23:59 | しーちゃんて・・・ | Comments(2)