2014年 08月 25日 ( 1 )

水ぶくれ痕

寝ている間に「何か」に刺されたのが7月29日夜。
その後、2つが巨大な水ぶくれとなった。

経過については日々載せていたが
前回の報告から2週間が経ったので
今1度現状を載せることにした。
最近は久しぶりに会った友人との挨拶が
「水ぶくれどぉ?」
から始まる有名ぶりである。

c0322794_2319245.jpg

こちらは外側の水ぶくれ痕。

c0322794_23211384.jpg

そして内側である。
どうやって写しているのかとの質問があったが
水ぶくれができたのは右膝の両側なので
さほど無理な姿勢をとることもなく
普通に膝を曲げての撮影である。

写真で分かるように、まだまだ色はそのまま。
あとはこれがこの先どこまで元に戻るかだが
すっかり色白な私だけに
やはり痕は残るだろうと思われる。

それで思い出したが、バレー部だった中学時代。
夏になるとこの部分は
いつも膝サポーターの跡がクッキリだった。
日焼けしたり水ぶくれができたり
足の人生も色々である。
[PR]
by shi_chan1024 | 2014-08-25 22:21 | 健康 | Comments(2)