つぶやきしーちゃん

runrun1024.exblog.jp
ブログトップ

病門だって

平成31年は同級生の男子が本厄である。
女性は37歳を最後に平和かと思いきや
これが何と!今年は「病門」とやららしい。

c0322794_09572055.jpg

厄同様、お祓いをした方がいいとある。
同級生の男子に至ってはダブルパンチ!
みんなで厄払いツアーに行くべきかもしれない。

厄年と言えば、忘れられないのが19の厄。
ウールのアンサンブルの着物を着て
初詣に出かけた私だったが
帰ってきたら、帯が無くなっていた。
付け帯だったのだが
それをすっかり、どこかで落としたらしい。
ありえない落とし物だが、全く気づかなかった。
その時、おばあちゃんが言った。
「あら~!厄を落として良かったねぇ♪」
かくして19の1年は無事に過ぎた。

もともと、厄だ何だは気にしない人である。
けれど、今年は年明け早々ギックリ腰を発症。
軽かったとは言え、辛い1週間を過ごした。
さらに、夜中にはふくらはぎが思いっきり攣り
翌日は腰と足が痛く、歩くのに苦労した。
それもやっと快方に向かいつつあると思ったら
今朝は背中が痛み出した。。。
腰をかばった結果かもしれないが、最悪。。。

年明け2週間でこれでは先が思いやられる。
転職の目標に向かって何より大事な健康。
やっぱり厄払いに行こう!
たぶん、祓わないよりは祓った方がいい。
そもそも今の私に
病門を跳ね返す力があるとは思えない。

ちょっと弱気でスタートした
平成最後の年である。

by shi_chan1024 | 2019-01-12 23:59 | しーちゃんて・・・ | Comments(0)

激動しーちゃんのブログ


by しーちゃん