断捨離は思い出とともに

昔は片付けをしていても
途中で思い出に浸ることもなく
テキパキと作業が続けられた私である。

ところが今はそうは行かない。
出てきたものは読み直してしまうし
どっぷり浸かり当時に戻ったりもする。

今日もまた、面白いものを見つけた。
6年生2学期の目標をまとめた冊子だ。
その中で私は3つの目標を挙げていた。

c0322794_19025980.jpg

笑える~ぅ。
苦手な科目に「取り組む」ではなく
「打ち込む」だもんね・・・ウケる。
ちなみに文字は先生が書いたものだ。

続いては中1の時の作文で
「自分の長所と短所」という題で書かれている。

c0322794_19031059.jpg

これを読んでいただければ
私の性格はモチロンのこと
弟のことも分かってもらえるだろう。

捨てようと思っていた本たちの間には
B6サイズのノートがあった。

c0322794_19032036.jpg

ドイツにいた時に使っていた
自分用のアンチョコ(もはや死語)だ。

c0322794_19033426.jpg

日常使用する文章を書いたものと

c0322794_08122377.jpg

単語を書いたもの。
これが見てみてビックリ!
帰国してからもう20年も経つのに
まだ忘れていないじゃ~ん。
4つのドイツ語教室に通っていた当時の私。
パワーあったよね。

何だかんだと時間はかかったものの
とりあえず現実に戻り、作業は終了した。
と言うことでTschüss~♪

[PR]
by shi_chan1024 | 2018-05-04 23:59 | しーちゃんて・・・ | Comments(0)