要精密検査だけど

1月下旬に受けた人間ドックの結果が
やっと届いた。

c0322794_23301624.jpg

写真右側「経過観察」のC判定がついているのは
去年の数値である。
それが今年はついにE判定「要精密検査」となった。

もともとコレステロール値の高い私である。
けれど正直なところ、医者に行ったところで
何を言われるかは分かっているし
意味が無い気がしている。

食事療法と言っても、私が毎日食べるのは
栄養士がメニューを考えているお弁当だ。
週の半分は魚を食べるし間食もほとんどしない。
今はご飯も雑穀米だし、そもそも量も食べない。
さらにタバコは吸わないし、お酒も飲まない。
ただ、朝は食パンにマーガリンを塗る。
すでに大好きなタラコも卵も食べるのを止めた今
それまで控えろとは言われたくない。

運動が不足していることも承知している。
けれどジムに通っていた当時も効果は無かった
毎日、歩くことは意識しているが
土日くらいはゆっくりしたい。

コレステロールが高いとリスクがあることは
100も承知である。
でも、私は好きなものを我慢してまで
長生きしたいとは思わない。
例え寿命が縮まるとしても、死ぬ瞬間に
「もっと〇〇を食べておけばよかった」
と、後悔だけはしたくないのである。

それに今の時代
長生きすることが幸せとは限らない。
いつ目の寿命が来るかと日々怯えて生きるより
食べたい物を食べ、やりたいことは我慢せず
短い人生でも今この瞬間を楽しく過ごせればいい。

これまで人の何倍もの経験をしてきた私である。
もはや思い残すこともないのだから
治療の必要もない。
これ、結論!

[PR]
by shi_chan1024 | 2018-03-17 18:31 | 健康 | Comments(0)