人間ドックと検診と

本当なら11月に行っていたはずの人間ドック。
息子の娘Rの七五三とぶつかったため変更し
やっと今日行って来た。

場所は東京駅に近い健診施設で
地下街の出口からもすぐである。
けれど自慢ではないが、私はこれまで
1度も地下街から行けたことが無い。
理由は簡単、迷うのである。

今朝はマイナスとなり冷え込みもきつかった。
こんな日に地下街を使わずしていつ使う!
4度目の今年こそ迷わず行くぞ~!!
予めネットで地下街の地図を確認し
念のためにガラケーで写真も撮った。
今度こそ完璧♪

なのに・・・またしても撃沈。
いざ地下街に入ると、見て行った地図とは違い
方向音痴の私が適当に歩いたところで
合っているはずもない。
結局、見つけた出口から地上に出て
またまた寒い中を凍えて歩くしかなかった。

別に難しい道ではない。
駅前の道をまっすぐ行けばいいのである。
なのにどうして迷うのか・・・。
今日も帰りに地下街を駅に向かいながら
自分に呆れる私であった。

その後、バリウムの下剤を飲む前に
婦人科に寄って子宮ガン検診を受けてきた。
こちらは区の検診で
2年に1度500円で受けることができる。
これまでは仕事帰りに寄っていたが
少し前から診察時間が短くなったため
平日の昼間に行くしかなくなった。

全てを終えて自宅に戻ったのは11時前。
すぐに下剤を飲み、その時に備えた。
そしてその後、腹痛とともに4回トイレに通い
ほとんどのバリウムを排出した。
ホントに、これがイヤなんだよね・・・。
バリウム検査、やりたくないよ~。

[PR]
by shi_chan1024 | 2018-01-24 23:59 | 健康 | Comments(0)