来た~!インフルエンザ

今年はワクチン不足により
なかなか受けられなかったインフルエンザの予防接種。
私自身はラッキーなことに
脳検査のついでに受けることができたが
それでも例年より1ヶ月近く遅い11月の終わりだった。

これまで会社では、希望する社員が
毎年近くの決まった内科で受けてきた。
ところが今年はそんなわけでワクチンが入らず
12月に入っても受けることができなかった。
結局、会社周辺にある医療機関の
ワクチン入荷状況を日々チェックして
やっと全員が受け終えたのは12月中旬だった。
とりあえず年末までは
インフルエンザ患者は出なかった。

ところが~!
年が明け、会社にインフルエンザの嵐がやって来た。
年末年始の休暇中、寝込んだのはS課長である。
私と同い年だけに、さんざん接種を勧めたが
大丈夫だと言って受けなかった人である。
しかもその後、あろうことか母親にもうつし
新年早々、その看病のために休んだ・・・。
「だから言ったじゃ~ん!」
もちろん、私はそう言った。

けれど、年末年始を寝込んでいたのは
S課長だけではなかった。
支店の男性社員も同様にダウンしていたのである。
彼はちゃんと予防接種を受けていたが
それでも罹るものは罹るのである。
しかも「予防接種を受けていれば軽く済む」
わけではないと証明した。
フツーに酷い目に遭ったとの感想である。

続いて、先週1週間ダウンしたのが
これまた支店のI課長である。
予防接種を受けたのが12月下旬だったそうで
間に合わなかった可能性がある。
やっと今週から復活している。

そして今日、4人目の患者が出た。
うちの平成カルテットの1人である。
昨日、出社したもののくしゃみが止まらず絶不調。
今日は午前中、医者に寄ってから出社した。
けれどこの時期にも関わらず
インフルエンザの検査はナシ!
ただ、薬を出されただけだと言う。
さすがにこれは社内中のヒンシュクを買った。
「検査して来い!」
と、みんなに言われ再び会社近くの内科へ。
予想通りA型インフルエンザの陽性反応が出た。

もちろん彼はそのまま帰宅させたが
その後、私が彼のデスク周りからロッカー
さらには事務所中のドアノブまで
消毒しまくりだったことは言うまでもない。

そして昨日、彼と1日中行動を共にしていた社員は
予防接種を受けなかったことを悔やみつつ
恐怖に怯えている・・・。

[PR]
by shi_chan1024 | 2018-01-16 23:59 | 会社・転職 | Comments(0)