連日の深夜更新

連日の「23時59分」更新である。

最近の帰宅後の行動はほぼ同じだ。
まずは食事と共に
録画している中から2本の韓国ドラマを観る。
たまに途中で瞬寝し、巻き戻して見直すため
2時間以上かかることもある。
それから目覚ましも兼ねてお風呂に入る。

PCを開くのはそれからである。
友人たちのブログを訪ねたり、調べものをしたり
メールもチェックする。
実は登録しているあちこちのサイトから
毎日山ほどのアンケートが届いていて
それにセッセと答えるわけだが
思うに、それが良くない。
ここでまた密かに睡魔が忍び寄るのである。

やっとブログの更新を始めるのは
たいてい22時30分を過ぎたころだ。
普通に考えれば、その日のうちには終わりそうだが
事はそう簡単ではない。
気づけば日付は変わっており
送信ボタンを押すのは0時半前後である。
しかもそれは記事を書きあげていた場合で
実は目覚めた段階で0時を過ぎていて
途中で挫折していることも多い。
更新のない日はほぼこのパターンである。

つまり「23時59分」表示の記事は
深夜更新や、遡り更新の証明である。
ここ最近を振り返ればほとんどすべてがこの時間。
はたしてこの習慣、良いのだろうか・・・。

今日は帰りにインフルエンザの予防接種を受けた。
そのせいではないだろうが、やたらと眠い。
まだ23時だが、寝ることにする。
ピヨピヨ。
[PR]
by shi_chan1024 | 2015-10-23 23:00 | しーちゃんて・・・ | Comments(0)