川治温泉物語 最終回

3時に寝ても6時には目覚める私たちである。
長年身についた習慣は温泉地とて変わらない。
それでも何とかグズグズし
7時半に彼女の目覚ましのゴジラが吠えると
お風呂に出かけることにした。

昨日の夜には分からなかったが
露天風呂の前は川で、橋があり鉄橋があった。
そんな景色を見ながらの朝風呂って・・・
やだぁ~!ぜいたくぅ♪
これなんだよね、この瞬間だけのために
また頑張ろうって思えるんだから単純!
ほとんど貸切の露天に浸かり、大満足である。

朝食は1番遅い8時半からにした。

c0322794_2351622.jpg

c0322794_2353847.jpg

自家製味噌のお味噌汁に
青大豆の豆乳から作ったできたてのお豆腐。
玉子は4人仲良く
オムレツではなく温泉玉子をチョイスした。
とっても美味しい朝ごはんだった。

11時にチェックアウトすると、目指すは
「東武ワールドスクウェア」である。
再び電車とバスを乗り継いでの移動だ。
私はここも初めてだったが
思っていた以上に楽しかった♪
本物っぽく写真を撮るには
バックに入る山々が邪魔になるが
それも愛嬌ってことで。

c0322794_23322056.jpg

きゃあ~!これ、本物っぽい。
実は撮影者は私じゃないんだけどね。

c0322794_23324332.jpg

東京駅のホームはラッシュの真っ只中。
たくさんの人、人、人・・・ウケた。

c0322794_2333654.jpg

エジプト気分に浸れる一画。

c0322794_23332362.jpg

「とりっくあーと」にも同じものがあった。
あちらは絵、こちらはミニチュアだ。

c0322794_233337100.jpg

c0322794_23335230.jpg

c0322794_2334719.jpg

ヨーロッパゾーンはやっぱりワクワクした。
行ったことのある建築物もたくさん♪

c0322794_23344636.jpg

c0322794_2335056.jpg

この京都には中学の修学旅行で出かけた。
その一緒に行った仲間と今こうしてここにいる。
何とも不思議~!

c0322794_23362619.jpg

たくさんの人形たちの中には
こんな遊び心のあるユニークな人形もいる。
それを探すだけでも楽しいかも。

c0322794_2336827.jpg

このアメリカゾーンでは
ゴジラ松井大好き彼女のテンションが急上昇!
毎年出かけるニューヨークの街を見て
シャッター押しまくりであった。

その後、バスで鬼怒川温泉駅に戻ると
15時過ぎのスペーシアに乗った。
1泊旅行はあっと言う間に現実である。
できることなら2泊したいところだ。

それでも今回は予定通りに観光ができ
時間を無駄なく上手く使えた旅であった。
まだまだ紅葉も見られ、傘を使うこともなく
気を使うこともない仲間たちとの2日間。
ホントに行って良かったぁ・・・。
楽しい旅をありがとう!

完。
[PR]
by shi_chan1024 | 2014-12-04 23:59 | 温泉物語 | Comments(0)