賞与支給日に思うこと

明日は年末賞与の支給日である。。。
もとい。
明日は何とか年末賞与の支給日である。

年に2回の賞与額の確定は評価から始まる。
まずはこの半年間の働き方等について自己評価し
さらに上司が評価した結果がポイント換算される。
その評価を基に、基本配分に乗せて
半期毎の業績配分、成績配分が計算され
各自の賞与額が算定されるのである。

最終的には、社長がさらに調整を加えたのち
会長の承認を経て支給額が確定となる。
今回はスタートの評価表の配付が遅れたことで
全てが押せ押せとなり、ギリギリの決定となった。
支給日は1日に決まっていても
全てが確定したのは昨日、29日のお昼前だ。

確定した賞与額はすぐに私に知らされた。
それから振込手続きを開始するもすぐにお昼。
とりあえず午後1からスパートだ。
作成した伝票やら書類やらは
支店にいる課長に送りチェックを受ける。
日にちが無いため、振込依頼書は手書きだ。

それから小切手を切り
14時半前に戻った社長に急いで判をもらうと
すぐに銀行へ持ち込んだ。。。
セーフ!

当たり前だが、慌てて処理すればミスも起きやすい。
もう少し余裕をもってお願いしたいところだが
賞与に関しては、毎回こんな調子である。

おかげさまで、今のところ私にも賞与が出る。
けれどそれも残すところ僅かだ。
会社の定年は60歳、もう目の前に迫っている。
その後はどこで働くにしても賞与は出ない。
社会人になり、年3回から始まった賞与も
いよいよ無くなるのである。

生活して行けるかなぁ・・・不安ばかりだ。

[PR]
by shi_chan1024 | 2017-11-30 23:59 | 会社・転職 | Comments(0)

変わらず攣りまくり

左足のふくらはぎが痛い。。。
先ほど突然の攣りに襲われ、痛めた。
この、身体攣りまくり・・・何とかならないか。

マルチミネラルを飲み始めて間もなく1ヶ月。
1日も欠かさずしっかり飲んでいるにも関わらず
一生懸命水分を摂っているにも関わらず
残念ながら効果を実感することはできていない。
もう少し続ければ違うのかなぁ・・・。

実は、今痛むのは左足の方だが
週末には右足のふくらはぎが攣った。
まさに激痛・・・半泣きでのたうち回った。

その後しばらくは歩くのにも支障があり
その痛みがやっと無くなったところだった。
まったく・・・次から次だ。

今日もまた
バンテリンを塗りまくり、寝ることにする。
今や「バンテリン臭」が私の体臭である。

[PR]
by shi_chan1024 | 2017-11-29 23:59 | 健康 | Comments(0)

研修を終えて2ヶ月が経ち
日に日に差が開くA君とB君である。

「帰る時には机の上に何も置かない」
という決まりごとがあるわが社では
営業社員に1人1つずつのロッカーがある。
大して入らない小さいものだが
それぞれそれなりに工夫して使っている。
そして、ここへ来て問題になったのが
そのA君のロッカーだ。
まさに開けてビックリ!
のぞいた全員がフリーズする酷さだった。

厚さにして10センチ超・・・。
ただただ無造作に書類が押し込まれている。
「あの書類出して」と言われて
すぐに探し出せるとはとても思えない。
そもそも、何の書類があるのか分かっているのか。
A君の教育担当であるベテラン社員が言った。
「まさかそこから教えなくちゃならないとか?」

当然、机の上だって綺麗なわけもなく
すでに書類の小さい山ができ始めている。
見れば、その山から
チラリと見えているのは年末調整の書類だ。
「名前や住所のとこだけ書いて戻してくれればいいよ」
と、渡したのは2週間前である。
ちなみに、B君はその場ですぐに記入し戻してきた。

さらに上だけでなく、机の下だって酷い。
いつしか紙袋が2つ置かれ
ヘルメットをかけるためのフックには
何やら荷物が入った手提げ袋がかかっていた。

「汚い~!」
怒りが収まらないのはパートの彼女だ。
「ファイルを作るように言ったんだけどな」
とつぶやいたのは部長である。
もちろん言うまでもなくB君の周りは綺麗。
ロッカーだってスッキリしている。

結局、沢山の人に指摘されたA君は
今日朝1からロッカーを片付けていた。
けれどA君外出後、のぞいてみたロッカーは
彼が整理整頓できない人間だと証明していた。

これって社会人以前の問題だよね・・・。

[PR]
by shi_chan1024 | 2017-11-27 23:59 | 会社・転職 | Comments(0)

冬の定番

私の冬のホームウェアである。

c0322794_19483093.jpg

帰宅すれば毎日これらに着替え
週末だっていつもこんな格好である。
ところが、先日娘に指摘された。
「これ、ずっ~~と着てるよね」
確かに・・・。
どれだけ着てるかと言うと、まさかの20年強!

写真で分かるように、PARISの刺繍がある
水色のトレーナーはパリの裏通りの露店で購入。
ミッキーたちがいる紺のトレーナーは
フロリダのディズニーワールドで買い
グレーのジャージはドイツのスーパーで見つけた。
どれもドイツ在住時代にゲットしたものなのだ。

さすがにジャージはお尻が薄くなってきたので
この冬を最後に引退させようと決めたが
トレーナーたちは破けでもしない限り
まだまだ着続けようと思っている。
目指せ!あと10年!!

そう、着られる服は大切にして
体型の変化と共に
着られなくなった服は処分すべきだ。
片づけが面倒臭くなる前に、日々断捨離である。

[PR]
by shi_chan1024 | 2017-11-26 20:03 | いいもの | Comments(0)

脳ドック受けた

健保組合から補助が出るため
3年前に受けた脳ドック。
その後も1人暮らしを続ける中
極端に頭を使うことが減り
さらに韓国ドラマにドップリ浸かる毎日で
最近はさすがに頭が心配になって来た。

新しいことは覚えられず、忘れる一方。
ついには最近のことも思い出せないことが多く
笑えない現実となっている。
確かに刺激のない毎日はボケを誘発する。

と言うことで、脳ドックに出かけた。
MRIとMRAの検査である。
検査時間は40分ほどだが、その間
頭を動かさずに寝ていなければならない。

検査開始と共に耳元に響き渡る騒音。
ダッダッダッ!ドドドドド!ガンガンガン!
これを40分も聴き続けるのか~と
憂鬱モードに入る間もなく爆睡した。
15時開始の時間が良かったかもしれない。

検査が終わると、タイミング良く
インフルエンザワクチンが届いたところだった。
例年であれば、1ヶ月前には会社近くの内科で
受けているはずのインフルエンザの予防接種。
今年はこれまでワクチン不足で受けられずにいたが
運よく予約無しでそのまま受けられることになった。
ラッキ~♪

そして沢山の接種希望者と共に待つこと10分。
無事、予防接種終了~!
あ~良かったぁ♪

脳ドックの結果は後日郵送で届く。
年相応の結果でありますように。。。

[PR]
by shi_chan1024 | 2017-11-24 23:59 | 健康 | Comments(0)

離乳食パクパク♪

雨が止むと、10キロ近いEを抱っこして
娘がやって来た。
お昼にはパンを食べたいと言う。
あいにく、我が家の近所にパン屋はなく
散歩がてら、少し遠くまで出かけることにした。
Eがおなかにいた時、何度か行ったパン屋だ。

買い物を終えて自宅に戻ると
まずはEのお昼ご飯である。

c0322794_00220884.jpg

c0322794_00223420.jpg

大きな口を開けて、パクパクとよく食べるE。
来週にはもう11ヶ月になる。
今日は新しいオモチャでたくさん遊び
その成長ぶりを見せてくれた。
どんどん食べて大きくなぁ~れ!

夜には娘婿も合流し、賑やかな我が家だった。
みんなで食べる鍋はサイコ~♪
やっぱり冬は鍋だよね~!

何気にこの先、年内の週末は
遊びの予定がビッシリの私である。
次回会えるのは年明けかも・・・。

[PR]
by shi_chan1024 | 2017-11-23 23:59 | しーちゃんファミリー | Comments(0)

振り返れば、夏頃からそれは始まっていた。
これまでは何の問題もなかったものの
最近の私・・・やや便秘モードである。
以前書いたように
水分を摂らない習慣も原因の1つだろうが
重症化しないうちに手を打つべきだ。

と言うことで、早速対策を始めることにした。
すると、驚くほどタイミング良く
会社にヤクルトレディが来ることになった。
そこで「ヤクルト400」の定期購入を即決!
毎日1本、しばらく続けることにした。

さらに、何度でもやって来るのが
「カスピ海ヨーグルト」である。
我が家では過去に3回、そのブームがあったが
今回はたまたま韓国ドラマの間のCMで見て
4度目のブームとなった。

c0322794_00144218.jpg

c0322794_00145785.jpg

すでに種菌は無いため、新たに購入。
現在発酵中であるが、冬場は気温が低いため
固まるまでには時間がかかる。

そしてやっぱり、身体を動かすことも必要だ。
現在は3曲ずつのDDRも、もう少し数を増やすか
レベルを上げた方がいいかもしれない。
実際、何度かレベルを上げてチャレンジしたが
ついて行けず途中で強制終了された・・・。

当分は、ヤクルト400を飲み
カスピ海ヨーグルトを食べては作り、食べては作り
さらに水分とマルチミネラルを摂っては
DDRで飛び跳ねる毎日となる。。。

[PR]
by shi_chan1024 | 2017-11-20 23:59 | いいもの | Comments(0)

届く喪中ハガキ

今年もそろそろ年賀状を準備する頃となり
喪中のハガキも届き始めた。
この歳になれば、喪中ハガキが届かない年は無い。


それでも、これまで届いていたのは親の訃報だった。
この年代になれば避けられないことだが
すでに両親を亡くされた友人も多い。

けれど今回、初めてご主人の喪中ハガキが届き
ショックを受けた。
実際、彼女は私よりかなり年上ではあったが
それでも、いよいよ連れ合いを亡くす歳に
近づいていることを実感させられた。

身体はすでにババ化しているし
年を取るってこういうことなんだね・・・。


[PR]
by shi_chan1024 | 2017-11-19 23:59 | 仲間たち | Comments(0)

作品展へ

今日は教室の作品展に出かけた。
直前まで先生に熱心に声をかけてもらったが
結局、出展することのなかった私である。

c0322794_22510182.jpg

c0322794_22461343.jpg

c0322794_22462452.jpg

こちらは全て先生の作品。
スイカ、メロン、冬瓜、リンゴ、石鹸である。

今回は54名もの作品が展示されていたが
どれも力作ばかりで、その大変さが分かる私は
ただただ頭が下がる思いだった。
さらにどの生徒さんの作品も素晴らしく
レベルの高さを思い知らされた。

c0322794_22465511.jpg

出していたなら、ここに並んだだろう
フルーツカービングの列・・・。
あ~・・・出さなくて良かった。
これ、正直な気持ちである。
このレベルの高い作品の中に、私如きの物など
とても恥ずかしくて出せたものではない。

実際、生徒さんの中にはすでに講師として
自分の教室を持っている人も多い。
作品はモチロンのこと、ディスプレイも素敵で
すっかり目の保養をさせてもらった。

その後、一緒に行った由利とお茶した。
前回も来てくれた彼女は
今回もまたわざわざ足を運んでくれた。
そして私同様、大いに感動!
感受性豊かな私たちであった。

[PR]
by shi_chan1024 | 2017-11-18 23:59 | 好きなこと | Comments(0)

R、七五三♪

息子の娘、Rの3歳の七五三祝いをした。
来年の春からは幼稚園も決まったそうだ。

c0322794_23055429.jpg

お店は今年結婚式を挙げたレストランである。
ところが晴れの日だと言うのに、Rのほっぺには青タン。
さすが、現在太ももに青タンがある私の孫である。

c0322794_22565082.jpg

娘婿もわざわざ休みを取って駆けつけてくれ
久しぶりに家族が全員集合した。

c0322794_22570605.jpg

c0322794_22574249.jpg

c0322794_22575771.jpg

c0322794_22581314.jpg

c0322794_22582592.jpg

c0322794_22584848.jpg

c0322794_22590173.jpg

個室での食事会は
Rの幼稚園申し込みの苦労話で盛り上がった。
なかなかユニークな幼稚園である。
もちろん料理はどれも美味しかった♪

c0322794_22591887.jpg

娘の息子Eも、みんなに元気な姿を見てもらい
離乳食も大きな口を開けて良く食べていた。
どちらの孫もおかげさまで元気!
本当にありがたいことである。

早朝のサッカーの試合のため早起きしたばあちゃんは
帰宅すると、いつの間にかコタツで爆睡していた。
今日の一句。
「孫育ち 日々老化する ばあちゃんかな」
字余り。。。

[PR]
by shi_chan1024 | 2017-11-15 23:59 | しーちゃんファミリー | Comments(0)