つぶやきしーちゃん

runrun1024.exblog.jp
ブログトップ

<   2016年 11月 ( 20 )   > この月の画像一覧

しばらく賑やか

娘夫婦が、使っていたベッドを実家へ送ったことで
部屋で寝ることができなくなった。
そんなこんなの理由もあり、昨日から当分の間
我が家で一緒に暮らすことになった。

同居することに問題は無いものの
困るのは料理である。
ご存知のように、私はこれまで
毎日「食宅便」のお弁当にお世話になり
もう何年も料理らしい料理をしていない。
すでに調味料すら満足に揃っておらず
まずはそこから買い出ししなくてはならない。

さらに、得意な人には何でもないだろうが
もともと料理が苦手な私ゆえ
長いブランクで「料理勘」は完全にゼロである。
何だかんだと思い出すには
間違いなく相当の時間がかかるはずだ。

当然、生活のリズムも変わるため
しばらくはブログの更新もままならないだろう。
まぁ、止むなしってことで。
[PR]
by shi_chan1024 | 2016-11-28 23:44 | しーちゃんファミリー | Comments(0)

結局両方・・・

先月修理に出したアマゾンができ上がって来た。

c0322794_23374160.jpg

c0322794_23375823.jpg

すっかり綺麗に直っているのだが
見ての通り、片側だけの交換をお願いしたはずが
両側共に新しいものに交換されている。

実は修理に出したあと、お店から連絡が入った。
「過去に他店で修理した跡があるため
両側交換となります」というものだ。
ルイヴィトンでは他店での修理を良しとせず
見つけたからには元に戻す方針らしい。
それはそれでいいのだが、問題はそこではない。

私に言わせれば、このバッグに限らず
何でも修理は必ず買ったお店に出している。
ましてや大切なヴィトンを
他店で修理することなど絶対にあり得ない。
現にこれまで他のヴィトンのバッグも、修理は全て
高いのを我慢しつつヴィトンへお願いしてきたし
このバッグも記憶にある限り
修理は前回のストラップ交換だけである。
100歩譲って私が忘れている修理があったところで
持ちこんだ先はヴィトンしか考えられない。

とにかく、今回の「言いがかり」は
私には到底納得できるものではないのである。
どう考えても、他店で修理したように見えた跡は
ヴィトンの工房で修理した際のものだとしか思えない。
私は店員にそう言った。

それでも、交換するしかなかったなら仕方ない。
モヤモヤした気持ちは残るが
私は両側の修理代、税込19,440円を払った。
とりあえず復活したんだから良しとしよう♪
[PR]
by shi_chan1024 | 2016-11-26 23:44 | いいもの | Comments(0)

自己評価

年2回の賞与の算定は、これまで社長の仕事だった。
けれど、新しい社長は細かい仕事をやらないため
前社長は異動前に私たちにその仕事を引き継いだ。

賞与額の決定には「評価表」を使う。
「評価表」は、まずそれぞれの項目を自己評価し
その後上司も評価を入れる。
Aは「確実に実行し、よくやっている」
Bは「まあ、よくやっている」
Cは「もう少し頑張れば良かった」
Dは「もっと意識して頑張れば良かった」である。

それを私が決まったルールからポイント換算し
さらに成績配分を計算して1枚の素案を作成する。
最後に社長が総合的に判断して
プラスマイナスの調整を行い完成させる。

ハッキリと数字で成績を表せる営業社員と違い
私のいる業務では「評価表」がすべてである。
つまり自己評価が低ければ
当然それなりのポイントしかつかず
最終評価も低くなるというわけだ。

けれど私はこの「自己評価」が苦手である。
本当のことを言えば
私は自分の仕事には自信を持っている。
もちろん経験もあり自覚だってある。
評価するなら全て「A」でもいいくらいだ。
だが、私がそう書くことはない。
それではあまりにも自分に甘すぎる。

結果、これまで何回も書いた評価表では
Aは数えるほどしか無く、ほとんどがBかCだ。
そんな私の評価表を見て思っていたのだろう。
前社長は異動する前に私に言った。
「もっと自信持って書いた方がいいよ」
けれど私は自信が無いわけではない。

実際皆んなの評価表を見ると、うちの会社は
自分に甘い人だらけであることが分かる。
こんな会社になった原因は、そこかもしれない。

それでも、私にはできない。
現状に満足していては人間は成長しない。
だからやっぱり私の自己評価はBやCになる。
その結果、総合評価が高くなかったとしても
賞与が少なくなったとしても仕方ない。
それが私なのである。。。
[PR]
by shi_chan1024 | 2016-11-25 23:59 | 会社・転職 | Comments(0)

チーズケーキ♪

最近のマイブームは「チーズケーキ」♪
チーズケーキは数々あれど、今はコレ!
セブンイレブンで買える
「濃厚クリームチーズケーキ」1,080円である。

c0322794_22324884.jpg

c0322794_2233542.jpg

私はもともとチーズケーキ好きだが
最近はどっぷりコレに浸かり
切らすことなくリピートし続けている。
ホント、美味しいの♪
韓国ドラマを見ながらのチーズケーキタイムは
生きてて良かったと思わずにいられない
今1番の贅沢な時間である。

その他のマイブームのその後を書けば
どれだけやってもクリアできない「箱入り娘」は
相変わらず続く「番頭の邪魔」で挫折。。。
現在休憩中である。
しばらく時間をおいて、またチャレンジだ。

代わってマイブームに復活を遂げたのが
「ドクターマリオ」である。
ニンテンドークラシックミニをゲットしたことで
再びマイブームとなった。
がぁ・・・これにより、就寝時間は連日1時。
若いころとは違い、さすがに身体もキツく
だったら止めればいいじゃんと思いつつ止められない。

もう呆れるしかない。。。
[PR]
by shi_chan1024 | 2016-11-24 23:06 | マイブーム | Comments(0)

衣装合わせへ

予定通り、嫁の衣装合わせに行って来た。
結婚式会場となるレストランと提携しているお店だ。

c0322794_21563619.jpg

c0322794_2157080.jpg

店内には予め訊いた、嫁の好みや
希望に合ったドレスが並べられていた。
その中からウェディングドレスを3着
色つきのドレスを2着選び、さっそく試着だ。

c0322794_2211995.jpg

c0322794_2213595.jpg

これはどちらもボツになったドレスだが
どちらもとても素敵だった♪
係の女性は会場の様子を熟知していて
よりその雰囲気に合い、嫁に似合うドレスを
選ぶ手伝いをしてくれた。

ちなみに、今日来れなかった息子は
来週の休みに衣装合わせをする予定だ。
2月の式まで日が無い中
やらなければならないことは山積みである。

嫁の衣装選びが済むと、次は私たちの番だ。
もともとは付き添いのつもりで来た嫁の母と私も
当日何を着るのかを決めなければならない。
留袖か、ドレスか、スーツか・・・。
私はすでに娘の式で1度留袖を着ているので
嫁のお母さんの希望に合わせると言った。

そしてさんざん悩んだお母さんは
やっぱり留袖を着ることを決定!
それからは私たちの留袖選びとなった。
けれど、こちらは至って簡単。
それぞれ予算と希望を言い
条件に合ったものを並べてもらって選ぶだけ。

c0322794_22234494.jpg

私の希望は花柄で、もちろんピンクの入ったもの♪
ちょうど希望通りのものがあり即決定!
嫁のお母さんも迷うことなく
鶴の入ったゴールド系のものに決めた。

c0322794_22442721.jpg

この間、ちっともジッとしていなかった孫のRは
最後にマネキンと手をつなぎ、ご機嫌だった。
次は嫁のドレスに合わせ
Rのドレスも準備しなければならない。
どうやらママと似ているドレスを
着ることになりそうなRである。
[PR]
by shi_chan1024 | 2016-11-23 23:02 | しーちゃんファミリー | Comments(0)

ついに結婚式

デキ婚の息子が結婚式を挙げることになった。
予定では「子供が産まれたら」だったが
その子供はとっくに生まれ、はや2歳4ヶ月。

息子は男だから、やらないならそれでもいい。
けれど嫁はそうはいかない。
一生に1度の晴れの舞台である。
これ以上の時間が経つことは良しとしないし
何より、嫁のご両親にも申し訳ない。

しつこいほど息子を責っ付き続けた結果
ついに来年の2月に式を挙げることが決定!
私もホッとした。
仕事の都合で2月になったらしいが
式はレストランウェディング、人前式だそうだ。

そして明日、嫁がドレスを見に行く。
10時の予約で、嫁のお母さんが同行するが
楽しそうなので私も合流することにした♪
あ~私にも試着させてくれないかなぁ。。。
もう1度着てみたいな、ウェディングドレス♪

それに、ちょうど良かった。
息子相手だとイマイチ話が見えないので
明日は式の詳細について、嫁に確認しよう。
そして当日、留袖を着るかどうかも
嫁のお母さんと相談してこよう。

きゃあ~!楽しみ♪♪
[PR]
by shi_chan1024 | 2016-11-22 23:59 | しーちゃんファミリー | Comments(0)
キッチンで伸び放題だったブーケンビリア
あれから花も終わったので
9月の初め、バッサリと切った。

c0322794_22495651.jpg

そしたら見て見て~!
そこからまた枝が伸びて、何と!花が咲いた~♪

c0322794_22503560.jpg

c0322794_22505482.jpg

ウソみたい。
11月も下旬だというのに綺麗に咲いてる。
今年2度目のブーケンビリアだ♪
[PR]
by shi_chan1024 | 2016-11-21 22:54 | ガーデニング | Comments(0)

久しぶりのランチ会

昨日、しばらく会えていなかったカンも参加し
私たちにしては珍しいランチをした。
お店もいつものような居酒屋ではなく
ちゃんとしたお店での個室ランチである。

c0322794_0155619.jpg

この通り、ワンランク上のしっかりとした「個室」だ。
やっぱり個室はこうあるべきである。
おかげで落ち着いて
ゆっくりじっくり話をすることができた。

c0322794_016121.jpg

c0322794_0163034.jpg

c0322794_0164574.jpg

c0322794_017050.jpg

c0322794_0171539.jpg

c0322794_017303.jpg

実は久しぶりとなるカンは
この朝、娘さんが産気づいた中での参加だった。
すでに病院へ顔を出し、そこからお店に来ていたが
2度目となる娘さんの出産はスムーズに進み
実はお店に着く前には産まれていた。
カンにとっては今年2人目の、3人目となる孫の誕生だ。

3時間ゆったりのランチは、近況報告に始まり
私たちの年齢ならではの話が続いた。
5人のうち3人にはすでに孫がいて
1人は近く子供の結婚話が進みそうである。

中学校で机を並べていたあの頃の私たち。
まさか40年以上が経ってもこうしていられるとは
誰が想像できただろう。
この歳になっても変わらず仲間でいられるなんて
本当に幸せなことだとつくづく思う。
この歳だから・・・こんな時代だから・・・
会える時には会いたい大切な仲間たちである。

たまにはこんなランチもいいな♪
[PR]
by shi_chan1024 | 2016-11-20 23:59 | 仲間たち | Comments(0)

今回は洗剤♪

この会社では時々
営業社員が色々なものをもらってくる。
それは担当により
日用品だったり食品だったりするが
今回は洗剤である。

c0322794_9314450.jpg

けれど業務用サイズで大きさもハンパなく
重さに至っては合わせて3キロを超える。
喜んだのは1人暮らしの平成ボーイで
どちらもいつも自分が使っているものだと
それはそれは嬉しそうだった。
ちなみに、そんな彼はハチミツをよくもらってくる。

お菓子関係の担当者は
できたてのポテトチップスを食べたことが何度もあり
「いや~、あれは上手いよ。ホントにうまい」
と絶賛していた。
さすがにそれらはもらって来れないけれど
私も1度は食べてみたいものである。

以前、練乳をもらった時にはウケた。
容器はまさにマヨネーズのそれで
並べて立てておくと見分けがつかなかった。
私は練乳好きだが、それでもさすがに
それだけの練乳を使いきるのは簡単ではなかった。

市場では売り切れて手に入らなかった調味料も
その前に箱でもらっていたこともあった。
これはちょっと嬉しかった♪

そういう瞬間だけ
今の会社にいて良かったとちょっぴり思う。
それだけ。。。
[PR]
by shi_chan1024 | 2016-11-18 23:59 | 会社・転職 | Comments(0)

肩から目・・・

ニンテンドークラシックミニをゲットしてから
寝不足が続いている。
クリアできないとメチャクチャ悔しく
「もう1回!」が2回になり3回になり・・・
気づけば1時である。
当然、肩だって凝るし指も痛い。
この性格にも困ったものだ。

これまであまり自覚したことのない肩こりだが
歳なのか・・・限界を超えたのか
最近は肩にズッシリ、重みと痛みを感じる。

ということで再び脚光を浴びたのが
「ピップマグネループ」である。
以前から愛用していたものからパワーアップし
現在は「ピップマグネループEX」になっていた。
磁石が強力になり、その磁力は以前の3倍近い。
ん~・・・やっぱり欲しい。。。

ラッキーなことに、ポイントがかなり溜まっていた。
やだぁ~!買うしかないじゃん♪
早速、全額ポイント払いで
限定販売の「エレガンス」をゲット!
肩こり対策として毎日つけている。

c0322794_23391232.jpg

c0322794_23554633.jpg

これで怖いものは無い。
安心して「ドクターマリオ」で盛り上がっていたら
タラ~~~ン・・・。

今朝、鏡をのぞいてビックリ!
何と!左目の白目部分が真っ赤っか。
またまた「結膜下出血」である。
私はどうも目が弱点のようで
過去にも何度も経験している。
痛みは無いが、白目部分がべったりと真っ赤で
見ていて気持ちのいいものではない。
しかも治療法は無く、自然治癒を待つしかないが
綺麗な白目に戻るには、早くても1週間はかかる。

あ~・・・最悪。。。
[PR]
by shi_chan1024 | 2016-11-17 23:59 | いいもの | Comments(0)

激動のしーちゃんブログ


by しーちゃん