つぶやきしーちゃん

runrun1024.exblog.jp
ブログトップ

<   2015年 06月 ( 25 )   > この月の画像一覧

振り返ればここ2~3日、その気配はあった。
夜、こうしてPCに向かっていると
たとえば窓側の観葉植物のあたりで・・・
たとえばキッチンの方から・・・
そしてまた別の場所から聞こえる何かの音。

それはちょうど観葉植物の葉っぱが
パラリと落ちてぶつかるようなカサッという音。
「ん?何の音??」
何度か見に行くも、何もない。
ここ3年ほどその姿を見かけていないことから
私はそもそもヤツの存在を忘れていた。
まさかヤツだったとは・・・。

韓国ドラマを観ている私の視界の隅に
「何か」が入り込んだ。
見れば黒くて大きなヤツである。
ギョエ~!ブリオじゃん!!
しかも、3年ぶりに遭遇したヤツは大物だった。
「雪女~!!」と呼んだところで来るわけもなし。
私はキッチンへ走り
正義の味方「ゴキジェットプロ」を持って来た。
久しぶりだったため、セットの網はすっかり忘れ
スプレーのみである。

すぐに逃げられるよう、重心を後ろにかけつつ
見方によっては「ヘッピリ腰」の体勢を保ち
私は埃の積もった「ゴキジェットプロ」をかけまくった。
ブリオは逃げる間もなく引っくり返った。
それもTVのすぐ横。
画面を見ると視界に入る最悪の位置である。
最悪~・・・誰が片付けるんだよ。

気ままで快適な1人暮らしではあるが
唯一、夏の間だけは誰かいてくれればなぁ~と思う。
や~~っと派遣女とのバトルが終了したと思ったら
今度はブリオとのバトルである。
そう、私の人生は日々戦いなのだ。

しばらく遭遇していなかったことで
私はすっかり油断し全く対策を施していなかった。
私としたことが・・・大バカだ。

とりあえず「ゴいす」をスプレーしようと思ったが
撒き過ぎるとろくなことがないので
まずはかなり控え目に撒いてみた。
「ゴキジェットプロ」も
どこにいてもすぐ手にできるよう
置く場所を考えなくては・・・。

暑いだけでも十分憂鬱なのに 
いよいよイヤな季節に突入したしーちゃんちである。
[PR]
by shi_chan1024 | 2015-06-30 23:59 | しーちゃんち | Comments(0)

頑張れ~!なでしこ

先日のオランダ戦は昼間の放送だった。
午前中、私はいつものように真面目に仕事をしたが
キックオフと同時にPC上に試合経過を表示し
時々進み具合を確認した。

そしてお昼になった。
この日はほとんどの社員が出かけていて
社内にいたのは私の他には2人だけ。
私はうちの課の男性社員に言った。
「なでしこ勝ってますよ♪」
「え?何かやってるんすか?」
彼は答えた・・・ダメだ、話にならない。

私は会議室のTVをつけ
ライブ観戦しつつお弁当を食べ始めた。
ちょうど技術課の男性が
コンビニから戻ってきたので声をかけた。
「なでしこ一緒に応援しましょ♪」
彼は首を振りつつ言った。
「興味ないからいいや」
・・・まったく、ありえない男どもである。

うちの会社の社員は9割近くが静岡の人だ。
静岡と言えばサッカーだろう。
それなのにこの盛り上がりの無さは何だ!
許せ~~~~~~ん!!!
ハリルジャパンの試合日も急いで帰るわけじゃなし
翌日は結果について話題にも上らない会社・・・。
ありえない。

だったら1人で観戦するまでだ。
私は早々に食事を終えると応援体勢に入った。
あ~~ユニホーム持ってくれば良かったな。
そして追加点が入った時には
会議室中に響き渡る大拍手と
「よっしゃあ~!!」の声。
フロアの社員たちに聞こえただろうが関係ない。

もちろん昨日も早起きし
なでしこを応援した私である。
日曜早朝の静けさの中、1人ではしゃぎ
得点時には町内に響き渡る拍手喝采で祝福した。
当然機嫌良く私の日曜はスタートし
洗濯に掃除、PCに片付けなどなど
有意義な1日となったことは言うまでもない。

ありがとう、なでしこ♪
まだまだ頑張れ!なでしこ~~♪
[PR]
by shi_chan1024 | 2015-06-29 20:42 | サッカー | Comments(0)
花が咲いたり、実が生ったり、芽が出たりと
なかなか活気のあるベランダである。

c0322794_11195664.jpg

ミニひまわりは大きな花が終わり
あとから葉っぱの間に出来たつぼみが
膨らみ始めている。

c0322794_11222993.jpg

c0322794_11224367.jpg

c0322794_112328.jpg

c0322794_11231741.jpg

ハートトマトは4本共に複数個の実をつけた。
説明書によれば赤くなるには1ヶ月かかるそうで
色づくのはもう少し先のようである。

c0322794_11252572.jpg

花壇のミニひまわりも元気だが
今朝からギックリ腰警報が出ているため
今日もまた雑草は抜くことができない。
こうして腰に爆弾を抱え
この先ガーデニングができるのかと不安である。

c0322794_11275028.jpg

アジサイは軽く剪定したのでスッキリした。

c0322794_11323788.jpg

そして今回、反対側ですっかり復活したのが
ユリオプスデージーである。
春に元気いっぱい咲いていたところを
アブラムシにやられ、一時は枯れかかったが
この通り綺麗になって復活♪

c0322794_11345561.jpg

白くなっていた葉っぱもすっかり緑に戻り
これから沢山の花を咲かせてくれるだろう。

何だかんだと花が絶えない我が家である。
[PR]
by shi_chan1024 | 2015-06-28 11:40 | ガーデニング | Comments(0)
ハートツリーの芽が出たと喜んだのも束の間
どうやら雑草らしいと判明したのはついこの間。

c0322794_1025929.jpg

0.1%の可能性を残したためそのまま放置していたが
やっぱりコイツは雑草だ。

c0322794_10172411.jpg

ハートツリーは、その後も花が次々と咲いている。

ところが今日、私はついに発見した~!!!
今度こそ間違いなくハートツリーの芽である。
ついに・・・ついに・・・やっと芽を出してくれた。
やった~~~~~~~~!!!!
ガッツポーズと共にベランダで飛び上がった。

c0322794_107345.jpg

分かるだろうか。
肉眼ではハッキリ分かるが写真では見にくい。
緑色の小さな二葉である。

c0322794_1082362.jpg

カメラを近づけて横から写したのがコレ。
雑草とは明らかに違う「芽」である。

さらに顔をへばり付かせてよぉ~く探してみると
きゃあ~~~~~~~~!!!!
今度こそ発見~~!!
これがハートツリーである間違いのない証拠!!
やだぁ~~!100%ハートツリーの芽じゃ~ん!!

c0322794_1014517.jpg

ほら、目を凝らして見てみて!
あのハートツリーの種をつけたまま
今まさに芽が出てるぅ!
ね!ね!今度こそホントでしょ?
きゃあ~~~~~~~~!!!!
どうしよう♪ 
1つでも嬉しいのにコレで2つじゃ~ん♪♪

無くなった楽しみがまた復活してくれた。
あ~何と言うしあわせ♪
これからまたこの子を育てる楽しみができたぁ♪
うれしい、うれしい、うれし~!!

興奮冷めやらず
何度も何度も芽を見に行った私であった・・・。
[PR]
by shi_chan1024 | 2015-06-27 23:59 | ガーデニング | Comments(0)

金庫、ロック

社内には大きな金庫がある。
私もつい最近、開けられるようになった金庫だ。
そしてその中に
小口現金を入れた手提げ金庫が入っている。

手提げ金庫はテンキ―のついたものだが
大抵がそうであるように、我が社でもそれは使用せず
カギもかけずに「現金ケース」として使っている。
レバーを下げるだけで誰でも開けることができるわけだ。

月曜日、着払いの宅急便が届いたため
パートの彼女が手提げ金庫から出金した。
そしていつものように蓋をパタンと閉めて金庫に入れた。
お昼前、再び必要が出たので
彼女は手提げ金庫を開けようとした。
が!何と!!
簡単に下がるはずのレバーは全く動かなくなっていた。
完全なロック状態である。

どこかにカギがあるはず。
私たちは思い当たる全ての場所を探したが
それらしいカギはどこにも無かった。
そこで支店にいる課長に連絡するも、返って来たのは
「手提げ金庫のカギは見たこともない」
という素っ気ない返事だった。

実は会社にはもう1つ中型の金庫があるが
その金庫も現在はカギだけで開閉している。
本当ならダイヤルも使うべきだが
今やそのナンバーを知る人がいないマヌケぶりだ。
少しでもダイヤルを動かせば2度と開かなくなるため
ダイヤルはガッチリとテープで固定されている。
全く・・・管理、杜撰過ぎ。

さて、どうしたらいいか。
鍵屋さんを呼ぶ?メーカーに訊く??
彼女と私、男性社員の3人で無い知恵を絞った。
「暗証番号は設定してないはずだから
もしかして初期設定は0000じゃない?」
パートの彼女と男性社員が揃って言う。
0が4つの根拠は不明だがなぜか自信あり気である。
そもそも数字は4ケタだと誰が決めた?
3人が見守る中、男性社員が0を4回押した。
テンキ―はピーでもプーでもなく、開く気配は無い。
「オートロックと同じ9999じゃない?」
私もこれという根拠もなく4ケタの数字を提案した。
再び男性社員が9を4回押す・・・反応ナシ。
ダメじゃ~ん!

ここで私たちはテンキ―の使用に不可欠の
電池が入っていないことに気づいた。
電池が無きゃ、いくら押しても鳴るわけがなく
ということは、やっぱり暗証番号は関係ない。
ダメ元でメーカーに問い合わせるべくHPを見れば
開かなくなった時には問い合わせろとある。
私は早速電話をかけた。

やはりカギがあれば
非常時にはそれで開くようになっているらしい。
カギが無い状態の場合は
製造番号から解除キーを教えてもらえるが
それには面倒な手続きが必要となる。
メーカーから送られた書類にサインして返送し
その際には会社と担当者を証明できる書類を添付。
すべてが確認された後に
初めて教えてもらえることになる。
そりゃ、物が物だけに仕方ない。

こうしてやっとゲットした解除キーを打ちこむと
カチッと言う音と共に手提げ金庫が開いた。
あ~良かったぁ!
けれど、今回ロックがかかった理由は不明である。
今後のためにも、合鍵はあった方がいいだろう。
私は社長の許可をもらい、早速手配した。

そしてこの時、大型金庫内でカギを探した私は
その整理整頓の悪さに呆れた。
使用済みの小切手帳や通帳などが無造作に突っ込まれ
入れる必要のないものまで入っている。
もちろん知ってしまった以上、放置できるわけもなく
近いうちに金庫の中を片付けることにする。
[PR]
by shi_chan1024 | 2015-06-25 23:59 | 会社・転職 | Comments(0)

負傷・・・

日曜日の夜のことである。

私は畳んだ洗濯物を両腕に抱え
自分の部屋へと階段を上がっていた。
階段にはもちろん電気があるが
余程のことがない限りそれを点けることは無い。
節電から始まった習慣だ。

そして真っ暗な階段を上がり切った私は
バランスを崩してコケ
洗濯物を抱えたまま、部屋の角にぶつかった。
両手が塞がっていたがために
体勢を戻すこともできなかったのである。
痛たたたたた・・・・。

全体重がかかったまま
左手の甲をドア枠の角にこすりつけた形になり
思いっきりの打撲と擦り傷である・・・最悪。

原因は「勘違い」である。
右足がすでに階段の1番上に来ていたにもかかわらず
私はもう1段あるものと思い込み左足を上げた。
そしてその足が予想より下の位置で着地したため
「あ!」と思った時には左前方に体勢を崩していた。
そのままガン!と開いているドア枠の角に突っ込み
体重がかかったために強打となった。
何てことは無い。
電気を点けてさえいれば防げた事故だ。

c0322794_2393126.jpg

これは今日の状態である。
さすがに腫れたものの
急いで湿布で冷やし、昨日も1日中冷やし続けたので
腫れは引いた。

c0322794_23112749.jpg

この角度だと何となく青くなってきたのが分かる。
まだ痛みは残っているが
まぁ・・・この程度で済んで良かった。

今日の一句。
「ちょっと待て そのケチケチが ケガの元」
字あまり。
[PR]
by shi_chan1024 | 2015-06-23 23:39 | 健康 | Comments(0)

残念なお知らせ

先日、長い間待ちに待った
ハートツリーの芽が出たかもしれないと書いた。

c0322794_23261188.jpg

c0322794_23262613.jpg

今週、その二葉は三つ葉になった。
最近は突然ゲリラ豪雨がやって来ることも多いため
その雨で芽が流れ出さないようにと
私はこれらを直接雨の当たらない場所に移動したり
何だかんだと気にかけ世話をした。

・・・けれど私は確信した。
これは99.9%雑草だ。

c0322794_23314686.jpg

c0322794_2332348.jpg

見れば、他にも小~さな芽がいくつも出て来ている。
それを見て私は悟った。
こりゃあどう見ても雑草だ。
それ以外にはありえない。
絶対に雑草!それしかない。
あ~・・・ショック。

やっぱりハートツリーを種から育てるのは
そんなに簡単なことではないようだ。
少なくとも、去年と今年できた種では無理だった。
残念だが今回は諦めることにする。
けれどこれで止めるわけではない。
今年の実に期待し、もしまた種が採れれば
その時は再チャレンジすることにする。
[PR]
by shi_chan1024 | 2015-06-22 20:21 | ガーデニング | Comments(0)
賑やかさを増した今朝のベランダ菜園である。

c0322794_18104984.jpg

ミニひまわりは今日も元気に咲いている。

c0322794_18122383.jpg

どうやらこのミニひまわり
花は1つだけではないようである。
葉っぱの根元には更なるつぼみが出て来た。
ミニなのにやるじゃん♪

c0322794_18152425.jpg

c0322794_1816320.jpg

c0322794_18161960.jpg

そしてそして、ハートトマト。
次から次に驚く早さで実ができ、豊作だ~♪
残る1本も花が咲いているので期待できそうだし。

c0322794_1817134.jpg

よく見れば、形も何となくハートっぽく
その名に偽りはないようである。
これが赤くなったらカワイイだろうなぁ。

c0322794_18182166.jpg

こちらはハートツリーである。
まだ次々に花が咲いているが、実は
この時期に咲く花はハートの実にはならない。

c0322794_1821634.jpg

花壇のミニひまわりも頑張っている。
けれど雨が続いているため雑草抜きができず
まだまだ雑草に埋もれた状態では、ちとかわいそう。

c0322794_18222668.jpg

アジサイはそろそろ終わりである。
今朝は枯れている花をかなり切った。
今週いっぱいで今年の部は終わり
週末にはバッサリとカットしてしまうつもりだ。

c0322794_1825117.jpg

そう言えば先週
このアジサイの根元でクチナシが1つ咲いた。
外のクチナシには虫がつきやすく
この木も葉っぱがボロボロだったが
それでも枯れることなく今年も咲いてくれた。

頑張ってくれた花たちに感謝だ。
[PR]
by shi_chan1024 | 2015-06-21 18:37 | ガーデニング | Comments(0)

かなりO型

もちろん、歳相応に私にも白髪はある。
ご存知のように母方の家系は「薄毛の白髪」で
親戚が集まれば、まず毛の話から入る。

けれど幸いなことに私の白髪染めデビューは遅く
ここ1年ほどである。
通常は2~3ヶ月に1回
カットと同時に美容院で染めてもらい
これまでそれで何の問題も無かった。

ところが前回、4月に美容院へ行った夜あたりから
頭に痒みを感じるようになった。
それはかかなければ我慢できないもので
その後3日、その状態が続いた。

考えてみれば、私はアレルギー体質であり
当然毛染め液が合わないことも考えられる。
たまたま時季的なものか
体調によったのかは分からないが
次回もまた同じ症状が出るかもしれない。
だからと言って、染めずに我慢はできない。
困った・・・。

いい方法は無いかとネットで調べた結果
私のような人には通常の白髪染めではなく
カラートリートメントがいいことが分かった。
ただ、毛染液とは違い
肌に優しい分、持続力は弱くなり
週に1回程度使用する必要がある。
それでも試してみる価値はあるだろう。

早速購入した私は、先週末から使用を開始した。
最初は説明書に従って3日間続けて使用。
洗えば落ちると言う手についた汚れも
爪の間に入ると取れにくいことが分かり
2日目からは使い捨てのポリ手袋をつけた。

そして分かったこと。
私の血液型はA型だが、母がO型であるAOだ。
そしてそのO部分は時々顔をのぞかせるが
今回は全面にOが出た。

1日目・・・自分でも笑えるほど大雑把な作業。
私ってホントにA型なの?
2日目・・・多少改善したもののA型とは思えない。
何でもう少し丁寧にできないかなぁ。
3日目・・・ややAが巻き返した。
けど、丁寧な作業には程遠い。

それでも、目立っていた白髪はどこへやら。
それなりに染まったから不思議である。
やるじゃ~ん!ヘアカラートリートメント♪
幸い、その後も痒みは無く良好で
これなら何とか続けられそうだ。

今日は美容院でカットだけをお願いし
湿気で爆発するサザエさん頭をバッサリ切った。
さすがにここまで短くすればハネる髪も無く
ただ、何気に男っぽい。
それでも、これなら染める作業も簡単だし
何より大汗かきオバサンにはピッタリだ。

それに、染める作業だって
慣れてくればもっと上手にできるはず。
頑張れ!A型。
[PR]
by shi_chan1024 | 2015-06-20 23:59 | しーちゃんて・・・ | Comments(0)

新作、仲間入り

昨日は元同僚の彼女とアリスでご飯の日だった。
これまでは彼女も18時には集合できたので
私も時間を潰す必要が無く直行していた。
けれど先月、彼女は給料未払いの会社を辞め
現在はアルバイトをしながら転職先を探している。
そのため今回は少し遅い時間の待ち合わせとなり
私は時間を潰すため、ブラブラと歩くことにした。

すると、またしてもアクセサリーケースの中から
私を呼ぶ声が聞こえて来た。
実は私のアクセサリー好きは知る人ぞ知るところだが
前の会社を辞めた時に思い切った時計を最後に
その後は一切買っていない。
さらに最近は給料も下がったため
もう買うことはないと決めていたのも事実である。
けれど呼ばれたからには行かねばならない。
とりあえず、顔だけ見に行くことにした。

私を呼んでいたのは沢山のピアスたちだった。
ご存知無い方のために書けば
私は右耳に2個、左耳に3個、計5個の穴があり
持っているピアスの数も100は下らない。
これ以上増やせば鼻や舌やへそにも穴が必要だろう。
しかも、あの世へ持って行くことはできないのだから
さらに買うことなどあり得ない・・・。

・・・・・。


・・・・・・・・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・・だが・・・・・
ありえないことも、たまには起きる。
ピアスと目が合った途端、私の目も光った。
キラ~~~~~~ン!!
やだぁ、これカワイイ~♪

給料が少しだけ元に戻ったことに後押しされ
頭の中で天使と悪魔が闘うこともなく
私はピアスを購入した・・・2個も。

c0322794_11502440.jpg

それがコレ、今まで持っていないタイプのものだ♪
購入したのはぶら下がっている2個で
それ以外の玉はおまけである。

c0322794_11511241.jpg

もともとのポスト部分は両端がネジになっている。
それぞれ好きなパーツを組み合わせて
その日の気分で楽しめる優れものだ♪

ピアス歴40年弱。
ホールもしっかりと出来上がっているはずだが
それでも全体にポストが太めであることと
先端がネジ仕様になっていることで
装着するのにかなりの時間を要した。

c0322794_1291235.jpg

c0322794_1293297.jpg

着けるとこんな感じ。
ちょうど爆発していた髪をサッパリとカットしたため
ピアスも良く見える。
顔が地味な分、アクセサリーくらいは派手にしないとね。

これからも彼女との待ち合わせには
時間を潰す必要が出てくるものと思われる。
きゃあ~~~危険!!♪
[PR]
by shi_chan1024 | 2015-06-19 23:59 | 大好きなもの | Comments(0)

激動しーちゃんのブログ


by しーちゃん