つぶやきしーちゃん

runrun1024.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 03月 ( 28 )   > この月の画像一覧

やっとプリンター

去年の夏、会社が閉鎖になった際に
自分が使っていたデスクトップPCをもらった。
それを機にこれまでのダイヤルアップ回線を
光に変更し、我が家のネット環境は整った。

ところが喜んでばかりはいられない。
何と!2台あったインクジェットプリンターが
使用不可となってしまったのである。
PCとプリンターを繋ぐことができないのだから
そもそも話にならない。
今のPCにはUSBケーブルの接続口しかなく
デカいプリンターケーブルは使えないのである。

変換ケーブルを購入すればいいのだろうが
これが何気に高い。
さらにメーカーのHPを見れば、現在の2台は
すでにどちらもサポートが終了となっていた。
その上、インクが固まっているのか何なのか
前回使用した時には不調だった。
ん~・・・どうしよう。

実際調べてみると、変換ケーブルと
変わらない値段のプリンターも多くある。
え~い、思い切って買い換えてしまえ!

c0322794_015220.jpg

結局、予定より若干高くついたプリンター。
けれどなかなか使い勝手がよく満足だ。

さっそくお隣のHばあちゃんに
頼まれていた文書をプリントアウトし、届けてきた。
今週行くお店のクーポンも印刷したし準備OK~♪
[PR]
by shi_chan1024 | 2014-03-31 23:59 | いいもの | Comments(0)

何年ぶり?

ドイツでの4年間
娘が通ったインターの母友と再会した。
帰国後、他の母友仲間と一緒に
1度会ったような気もするが
10年以上も前のことであり定かではない。

実は今回
彼女の隣駅へ行く用事ができたことから
久しぶりに会いたいと思い私から連絡した。
このチャンスを逃せば
次はいつ会えるか分からない。

そして土曜日
用事を済ませた後に駅前で落ち合い
2時間ほどランチした。
彼女とドイツにいたのは20年前のことだが
お互いマスク顔にもかかわらずすぐに分かった。
あまり変わっていないと言うことかな。

さっそくお店に入ると近況報告を開始した。
彼女は当時から英語がペラペラで
インターの父母会では
何も分からない私によく通訳してくれた。
現在は3ヶ所で英語を教えているそうだ。
驚いたのは、息子さんのところに4月末
女の子が産まれる予定だとのことで
共にばあちゃんデビューである。
ただ、娘と同級生のユキちゃんは独身で
本人には全く結婚する気がないと嘆いていた。

お互い、最近の子供たちの写真を見せ合うも
すっかり大人になった顔には面影すら探せず
「え~全然分かんない」
と言い合った。
当時娘たちは中学生
息子たちは小学生だったのだから無理もない。

話をしているうちに、彼女と毎日のように
ゴルフの打ちっぱなしに行ったこと
イチゴ狩りに行ったこと
お互いの家でお茶したことなどなどを
次から次に思い出した。
あ~懐かしい・・・。
今となっては遠い昔である。

あっという間の2時間が過ぎ
その後、彼女は英語の先生に変身し
仕事に出かけて行った。
短い時間だったけれど会えて良かった♪
やっぱり思い切って連絡して正解だった。
[PR]
by shi_chan1024 | 2014-03-30 23:11 | 仲間たち | Comments(0)

4代目到着

ついに限界がやって来た3代目に代わるべく
我が家に到着した4代目のコーンである。

c0322794_18293056.jpg

今回はこれまでと同じ家の角に置く2個に加え
新たに駐車場の入口にも置くために
合計3個を注文、合わせて重しも2個購入した。

息子が家を出てから我が家の駐車場は空いている。
ところが、奥へ下っている駐車場は
近所の子供たちのローラーブレードの練習場となり
勝手に入り込むのである。
以前キツく注意したが、平日は留守になるため
学校が休みとなる季節には
残念ながら何をされていても分からない。
どれだけの効果があるかは不明だが
置かないよりは置いた方がいいだろう。

そしてそして今回は・・・

c0322794_18401661.jpg

ジャ~~~~ン!!
「持ち去り禁止」の文字入り~♪
マジックで書いても消えて来てしまうため
最初から文字を入れてもらった。
しかも夜はヘッドライトで光る反射文字である。
やだぁ~!いいじゃん♪
裏側にはモチロン、マジックで名前を書くもんね。

季節は春。
まさか雪で割れることは無いだろうが
はたしてどれだけ持ってくれるだろうか・・・。
頑張れ~!4代目~!!
[PR]
by shi_chan1024 | 2014-03-29 18:52 | しーちゃんち | Comments(2)

伸びるウンベラータ

観葉植物好きの友人が
自宅に数ある中から選んで
わざわざ分けてくれたウンベラータ。

当初は出窓に置いたものの
ほどなく頭が閊えるようになったため
現在はリビングの床に降り
日差しの入る窓際に移動している。

c0322794_0411447.jpg

ちなみに、これは11月に枯れて落ちた葉っぱ。
余りに綺麗な黄色と完璧な形だったので
写真を撮っておいた。

c0322794_0335458.jpg

現在はこの通りで、葉っぱも大きい。
なお、少し前に引っかけて鉢を倒したため
数枚の葉っぱに傷がついている。
その背丈はすでに私の目の高さまであり
この勢いではすぐに抜かれることだろう。

・・・正直なところ、邪魔にならなくもない。
[PR]
by shi_chan1024 | 2014-03-27 23:59 | ガーデニング | Comments(0)

コーン限界・・・

通り抜けの車にぶつけられないように
我が家の角に置いている赤いコーン。
現在の3代目もついにこの有様である。

c0322794_2393621.jpg

見ての通り、完全にヘタっている。
写真では分かりづらいが
奥のコーンの重しは3つに割れている。
コーンは立っているのもやっとという状態だ。
何日か前には誰かがわざと引っぱったようで
帰宅してみると
2本ともパックリと割れ、倒れていた。
悔しいので、また起こした。

1代目は角を曲がる車に踏まれボロボロで引退。
2代目は購入して1ヶ月のある日
重しごと忽然と消えてしまった。
ムカついたので今の3代目は
マジックで「持ち去り禁止」と大きく書き
名前も入れておいた。
おかげで盗まれることは無かったが
やはり踏まれて割れかかっていたところへ
この冬の大雪で完全に壊れた。
もっとも、重しが割れたのは
車が乗り上げたことが原因である。

確かにコーン自体は高価なものではない。
けれど、たった1年で
4本がダメになるほどの消耗品だろうか。
今回のものは雪で早く割れたにしても
家が角にあり、私道が抜け道となっているために
この先もずっとこの勢いで
買い替えなくてはならないのは納得できない。

先ほど新しいコーンをネットで注文した。
やっぱり何~か損してる気分・・・。
[PR]
by shi_chan1024 | 2014-03-26 23:58 | しーちゃんち | Comments(0)

雑草じゃないかも

何もしなくても雑草は伸びる。
11月に綺麗にしたと言うのに4ヶ月でこの通り。

c0322794_2237511.jpg

今の会社に入ってからはギックリ腰が怖く
なかなかガーデニングを楽しめない。
花でいっぱいにしたい気持ちは山々だが
思い切れないのである。

c0322794_22411529.jpg

こちら、脇の花壇には見事に伸びた雑草たち。

c0322794_22422653.jpg

いつにも増して青々としている。

ブログ用にと撮影だけするつもりの私だったが
見てしまったからには
さすがにこのまま放置することはできない。
結局この後、雑草抜きを始めることとなった。
可能な限り腰に負担がかからないように
短時間にそこそこ抜けば良い。
そして、マスクに花粉ゴーグルを着けた私は
前回を上回るアバウトさで作業を終えた。

が~!
脇の雑草を抜き始めたところで気づいた。
コレ、雑草じゃないかも・・・。

よくよく思い出せば、11月に雑草を抜いた際
あちこちから出て来た種を蒔いたような気がする。
何の種かもわからず、芽が出ることも期待せず
「ダメ元だよね~」
と言ったような言わないような。
何せ、最近は1ヶ月前のことも忘れる私である。
種は蒔いたのかもしれないし
蒔かなかったのかもしれない。

けれど、雑草っぽくない葉が出ているのは事実で
確かに見慣れない形の草である。
と言うことでとりあえず
気づいたところで抜くのを止めてみた。
名付けて「花が咲くまで待とう作戦」である。

どうせここまで伸びたのだ。
抜くのが少し遅れたところで誰も気にしないだろう。
かくして、脇の花壇は途中から放置された・・・。
[PR]
by shi_chan1024 | 2014-03-25 23:25 | ガーデニング | Comments(0)

最低の上司

会社の女子トイレは階段のそばにある。
午後、トイレから出て来るとその声が聞こえた。
男性が階段で電話をしているのだが
その声は大きく、響き渡っていた。

「え?だから、うつって何だよ。
それってさ~
ただ自分でそう思ってるだけだろ?
だいたい、うつって言ってる奴に限って
思い込みなんだよ。
え?だから困るんだよ、うつとか言われても。
で、どうすんの?
こっちもこのままじゃ困るわけだよ。
出て来れないなら他に採用しなくちゃならないし
ハッキリしてもらわないと。
わかるだろ?」

ビックリだ。
上の階の会社なのか
下の会社なのかは分からないが
それにしてもひどい上司がいたものである。
こんな人がいる会社と
同じビルにいると思うだけで私はムカついた。
もれ聞いただけでも文句を言いたくなったが
電話の相手はうつ以前に
こんな会社はサッサと辞めた方がいい。

今の時代、うつになる社員は多い。
すでに部長クラスとなった私の友人たちは
部下たちがそうなった時のために
ちゃんと接し方などの研修を受けると言っていた。
実際、そんな精神状態の部下に対し
さらにそれを責めるようなことを言えばどうなるか
電話の男性は分からないのだろうか。
そんな人間に人の上に立つ資格など無い。

顔も知らない声だけの相手に腹が立ち
不愉快度1000%の午後だった。
[PR]
by shi_chan1024 | 2014-03-24 21:57 | Comments(0)

雨どい修理完了

この冬2度目に降った雨を含んだ重たい雪で
屋根の雨どいが割れたことは書いた。
ちょうど角の部分でポッキリ折れたそれは
ベランダ側に落ちかかっていたが
何とかその状態を保っていた。

そして今日、業者さんが修理に来てくれた。
方法としては、折れた箇所で切断し
そのままフタをする案もあったが
結局、以前のように直してもらうことになった。

作業は1時間半ほどで終わり、修理代は
残念ながら保険金請求できるまでではなく
今回も自腹の出費となった。
何かと物入りの春である。

c0322794_15462423.jpg

これが下から見上げたところだ。
左側がベランダの屋根でオレンジが家の屋根
その間に見える黒いものが雨どいの角である。

c0322794_15483313.jpg

実際のところ、私も屋根の上など見たこともなく
もともとこの部分が
どうなっていたのかも分からない。

c0322794_1550181.jpg

徐々に見えて来たところで
どうやら左側から来た雨水はここで曲がり
そのまま屋根伝いに流されているらしい。

c0322794_15522515.jpg

雲1つない青空にオレンジの屋根
そして黒い雨どいと白い結束バンド。
なかなかよく映えている。
黒いバンドはなかったのかと思わなくもないが
そうそう見える場所ではないため
良しとするしかないだろう。

これで今度こそ一段落と行きたいところである。
[PR]
by shi_chan1024 | 2014-03-23 16:11 | しーちゃんち | Comments(2)
私が提案したベビーラックを却下した娘から
気に入ったラックが見つかったと注文が入った。

その名も、コンビの
「ホワイトレーベル ネムリラAUTO SWING
ダッコプラス エッグショック
(ミルクティー)」である。
何でも、電動で動くそのラックは
母親の心拍数に近いリズムで揺れるそうで
赤ちゃんはすぐに夢の中らしい。
その入眠率は驚きの94%!
平均6分ですやすやだと言う。
あ~子育てもここまで手を抜くようになったか。
ラックぐらい手で揺らさんかい!

娘にしろ息子にしろ、母は
「夕暮れ泣き」を手動で乗り切り
首が据わってからは
おんぶしながら夕飯の支度をしたものである。
子育てが楽になるのはいいことだろうが
キューブになった粉ミルクにも
電動のラックにも驚きは隠せない。

けれど嘆こうが驚こうが
ばあちゃんは金を出せば良い。

c0322794_12552893.jpg

届いたコンビ「ホワイトレーベル ネムリラ
AUTO SWING ダッコプラス エッグショック
(ミルクティー)
である。

娘は来月3日から出産に向け戻って来たまま
産後も当分いる予定のため
こちらに送ってもらったが、如何せんデカい。
この通り、和室の入口を占領した。
なお、ミルクティーとは色のことである。

c0322794_1352665.jpg

不良品であった場合
返品交換は1週間以内に連絡が必要となる。
とりあえず、箱から出してコンセントを入れ
動くかどうかやってみた。

オヨヨ・・・。
こんなにシャカシャカ動いちゃって・・・
見ているだけで酔いそう。
[PR]
by shi_chan1024 | 2014-03-22 13:18 | いいもの | Comments(2)

クチナシ~♪

しばらく登場しなかった我が家のクチナシ。

c0322794_12535124.jpg

ここの居心地がよほどいいのか
この通り元気である。

c0322794_12544538.jpg

c0322794_1255535.jpg

c0322794_12552173.jpg

しかもここへ来て、つぼみがつき始めた。
ん?何か早くない??

調べてみると普通は6~7月に咲くらしい。
いくらなんでも、このつぼみの状態で
あと3ヶ月咲かずにいられるわけもなし
これは完全な早咲きである。
・・・まぁ、咲かないよりはいいか。

c0322794_1344591.jpg

実際、まだまだミニシクラメンも元気だし
もともと我が家の子たちは
誰に似たのかマイペースで
咲きたい時に咲く傾向がある。

c0322794_13121571.jpg

ちなみにサンスベリアも1年半でこんなに生長した。

今のところ
我が家で元気なのはこの子たちだけだ。 
[PR]
by shi_chan1024 | 2014-03-21 13:18 | ガーデニング | Comments(0)

激動のしーちゃんブログ


by しーちゃん