つぶやきしーちゃん

runrun1024.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 02月 ( 25 )   > この月の画像一覧

嫁とアカチャンホンポ

2ヶ月前に娘と出かけたアカチャンホンポだが
今度は早くも6ヶ月目に入った嫁を連れて出かけた。

幸い、つわりは少し落ち着いてきたようで
ここへ来ておなかも目立ち始めたことで
嫁の休みに合わせ、午後休を取っての買い物である。
本来であれば
水天宮へも安産祈願に行きたいところだが
疲れると具合が悪くなると言うことでパスした。
もっとも、安産祈願は私がすでに済ませたので
それで良しとすることにした。

最初に会員登録をしたが
出産予定日の記入を見てぶっ飛んだ。
「7月7日」
え~~~!!7月8日じゃないの?
私は今の今までなぜか8日だと思い込んでいた。
いい加減なばあちゃんである。
やだぁ~!七夕産まれの女の子じゃん。
いいかも♪
名前は夕子か?ゆうか?ゆうな?

とりあえず、名前は2人に任せることにし
私は買い物に専念することにした。
前回来ていることで勝手知ったる店内である。
さっそくベビーカーやベビー布団を下見すると
その後はマタニティコーナーへ移動だ。
こうなると、ついて来た息子に出番は無い。
彼は結局最後までソファーに座っていた。

と言うことで、嫁姑の買い物スタートである。
マタニティウェアは娘の時と同様
デニムのパンツを試着して2本選び
さらにショートパンツも1本買った。
他には産前用の下着や腹帯なども
数ある中から悩みつつ必要枚数を購入した。

そして全ての支払いは私がした。
元気な孫を産んでもらうためには
ある程度の出費は仕方がない。
幸い、今日はハッピーデー♪
ポイント5倍だそうである。

私にお礼を言った嫁はと言えば
大きな紙袋を持った息子と嬉しそうに腕を組み
「帰ったらファッションショーだね♪」
とルンルン気分であった。
[PR]
by shi_chan1024 | 2014-02-28 19:36 | しーちゃんファミリー | Comments(0)

露骨な態度

先月の終わりから
課長の仕事の中の実務部分が私に移った。
実際に、月末の仕事から
少しずつ引き継ぎを終えたところである。

今日はハローワークに手続きに出かけたほか
月末にする支払いの準備をした。
先月説明を受けた際に取ったメモを見ながら
2度目となる事務処理だ。

最後に小切手を1枚切った。
裏には会社名のゴム印を押すのだが
そのゴム印がイマイチ不確かだった。
課長は例によってバタバタしていたので
私は隣の派遣女子に訊いた。
「裏に押すのはこのゴム印で良かったですか?」
彼女は普段、小切手を切っている。

ムッとしながらこちらを見ることも無く
面倒臭そうに彼女は言った。
「会社の名前があれば何でもいいんじゃない」
私は訊いたことを後悔した。
こんなイヤな気分になるなら
不確かであってもそのまま押すべきだった。
それで間違えていたなら切り直す方がマシだ。

仕事のことぐらいは普通に会話ができるだろうと
思った私がバカだった。
彼女は私が大嫌いであり
例え仕事のことであっても
話しかけてもらいたくないと態度で示したのだ。

モチロン、それは私とて同じだけれど
お給料をもらって働く以上、私は我慢する。
大~嫌いな相手でも仕事は仕事。
それが社会人と言うものだ。
[PR]
by shi_chan1024 | 2014-02-26 23:07 | 会社・転職 | Comments(0)
2週間ほど前
14日、バレンタインデーのことである。

この日、派遣女子はチョコレートを持って来たらしい。
渡した相手は、女性である会長&
その息子である役員の2人だ。
社長にもあげていたようだがハッキリは分からない。

お昼、広い会議室の端と端で
無言のままお弁当を食べ終わると
いつものように彼女はサッサと出て行った。
このあとの15分ほどの1人の時間が
私にとっては唯一くつろげる時間である。

すると、しばらくして会長がやって来て言った。
「もしかして△△さん辞めるのかしら?
そんな話、聞いてます?」
え!?辞める??
私はニヤけそうになるのを堪えて訊いた。
「△△さん辞めるんですか?」

「いえ、そうじゃないんだけど・・・」
どうやら会長は、彼女がチョコレートを渡しながら
言ったひと言が引っかかったらしい。
「これまでお世話になったので」
彼女はそう言ったという。

「いいえ、そんな話は全く聞いていませんよ」
私は言った。
「私もそれを待っているんですけれどね」
という言葉を心の中で付け加えながら。
「あ~だったら良かったわ。
何だかビックリしちゃって・・・」
ホッとした顔で会長は出て行った。
実際、彼女のその言葉に
深い意味があるのかどうかは分からない。

そして午後、雪が積もり始めると
家が遠いわけでも電車が止まったわけでもないのに
彼女はサッサと帰った。
当然、彼女の当番分は私が片付けることになるが
もちろん私には何の挨拶も無い。
「よろしく」でもなきゃ
「お先に」でもないのである。

その後も彼女が辞める話は聞こえて来ない。
今は会社の経理ソフトの修正について
入力をしている立場から
システムの人との打ち合わせにも参加している。
相変わらず、親会社の人たちが来た時だけ
サッとお茶を入れ笑顔を振りまく彼女である。
[PR]
by shi_chan1024 | 2014-02-25 23:21 | 会社・転職 | Comments(0)

おみやげがいっぱ~い♪

うちでの新年会には1人1品をお願いしたが
なぜかプラスαのおみやげをもらった。

c0322794_17123995.jpg

まずは日本代表モデルのチョコレートである。

c0322794_17134336.jpg

Tシャツバージョンと

c0322794_17162986.jpg

サッカーバージョンの2種類だ。
どちらもカワイ過ぎてとても食べられないので
しばらく飾っておくことにする。

c0322794_17175810.jpg

そしてこちらは知る人ぞ知る「西光亭」の
どちらもアーモンドクッキーである。
ここのクッキーはどれもリスの絵柄の箱入りだが
「ありがとう」「おめでとう」「おつかれさま」などなど
色々なシーンに合わせたメッセージ入りもあり
用途に合わせてのチョイスが可能だ。
ちなみに、何となくレトロな雰囲気を感じさせる
リスの絵は、画家の藤岡ちささんが描いている。

c0322794_1726235.jpg

すでにみんなで食べたので残り少ないが
酔っぱらった男子たちも絶賛した
とても美味しいクッキーだ♪
[PR]
by shi_chan1024 | 2014-02-24 20:08 | 美味しいもの | Comments(0)

今年も新年会♪

昨日は午後から我が家に仲間たちが来てくれた。
去年に続き、ちょっと遅い新年会である。

お昼過ぎにGミに付き合ってもらい買い物を済ませ
その後、おBが到着すると
彼女が買って来てくれた「アンティ・アンズ」の
プレッツェル&コーヒーでまずは女子会だ♪

c0322794_11462924.jpg

写真はメープル、シナモンシュガー、アーモンド
サワークリーム&オニオン、オリジナル
そしてきなこのプレッツェル。
手前の袋入りは
ダブルハートプレッチェル(ピンク&ホワイト)だ。
まずは、きなこを食べたが美味しかった~♪

15時を過ぎると
仕事で遅れるI央を除き、全員が集合!
リビングはお雛さまも合わせて17名となり
新年会は賑やかに始まった。

c0322794_1243043.jpg

今回も飲み物からつまみまで持ち寄りである。
テーブルに乗り切らないのでサラダは写真に無い。

相変わらずいつものメンバーではあるが
消防士のS介からは
つい最近の感動的な報告があった。
彼が到着した時には
自宅で赤ちゃんが産まれてしまっていた話だが
そんな場面に遭遇することも珍しくないらしい。
モチロン、悲惨な場面に出合うことも多く
改めて彼の仕事の大変さを感じた。

1時間ほど遅れて全員が揃うと
今回も色々なテーマで熱い議論が闘わされた。
この歳になると、夫婦の在り方から不倫話
さらには新宿出身である私たちならではの話など
話題が尽きることは無い。
I央の登場で、話はやや下がり気味になったが
私たちは大いにしゃべり、大いに笑いコケた。
こんなに大笑いしたのは久しぶりである。

そして男子たちは
私は1番長生きすると揃って太鼓判を押した。
彼ら曰く、私はみんなを見送り終わるまで
長生きしなくてはならないらしい。
そして見送った際には
「彼はいい人だった」と証言することを頼まれた。
いい歳をして
「美人薄命」の言葉を知らない彼らである。

あっという間に時は過ぎ
22時半前に新年会はお開きとなった。
今日の東京マラソンの警備で
早朝から仕事となるS介に合わせての解散だ。
ちなみに、Nちゃん夫妻は
今年は抽選に外れ走れないものの
マラソン仲間の応援に行くそうだ。

今年も元気な仲間たち。
次は2週間後に温泉である♪
[PR]
by shi_chan1024 | 2014-02-23 12:55 | 仲間たち | Comments(0)

頑張れ!熟年離婚

朝1で国税がやって来た。
取引先の調査協力依頼であるが
どうやら完全な差し押さえのようである。

そんなこんなでバタバタしている上に
今日は電話が多く
交換手と化した私は大忙しだった。

夕方、1本の電話を取った。
「もしもし、年金分割の係お願いします」
やや年配の女性の声である。
私は当然会社名を言って出たのだが
聞いちゃいないらしい。
「はい?」
そういう私に女性は繰り返した。
「年金の分割について聞きたいんですけど」
かなり思い詰めた声である。
「どちらにおかけでしょうか?」
「年金分割の担当です」
「こちらは△△ですが」
そこでやっとかけ間違いに気づいたらしい。

思うに、彼女は熟年離婚を思い立った妻だ。
強い決意の元、かけた電話であると思われる。
ここが会社でなかったなら
喜んで話を聞いてあげたいところだ。

残念ながら私の場合
元旦那が逆ギレし、年金分割はならなかった。
けれど彼女には頑張ってほしい。
受話器を置きながら
見ず知らずの相手にエールを送る私であった。
[PR]
by shi_chan1024 | 2014-02-20 21:02 | 会社・転職 | Comments(0)

被害4号

大雪の被害者がまだいた。

c0322794_235226.jpg

ベランダの隅っこに置いていたハートツリーである。
たくさんのハートの実がついてからその後
日々の忙しさと憂鬱さに追われ
忘れ去られた存在になっていた。

気づいた時には大雪に埋もれ
雪が解けてみると、いくつかの枝は折れ
真っ赤なハートもかなり落ちてしまった・・・。

虚しい・・・。
[PR]
by shi_chan1024 | 2014-02-19 23:11 | ガーデニング | Comments(0)

大雪のせい・・・

屋根の雨どいが割れたことは先日書いた通りだ。

たまたま1度目の大雪の際に
私はブログ用にと、積もる様子を記録していた。
その際の写真から、この雨どいは
先日の2度目の大雪で壊れたことが判明した。
我が家の雪による被害1号である。

ところが被害はそれだけではなかった。
積もった雪が解け出すとともに
無罪な姿をさらけ出したのがコレ・・・。

c0322794_22595196.jpg

去年の雪の日に花壇の角をぶつけられてから
置くことにした赤いコーンである。
最初のものは割られ、2代目は盗まれ
3代目となるコーンだ。
それが何と!今回の雪でこうなった。

c0322794_2345369.jpg

あ~何たる悲惨な姿・・・。
被害2号である。

c0322794_237590.jpg

実は隠れているが
すでに重りの部分は踏まれて割れている。

c0322794_2392387.jpg

もう1つのコーンは無事かとのぞいてみれば

c0322794_23104824.jpg

あ~こっちも割れてるじゃん!
被害3号。

もぉ~~~~!!最悪・・・。
[PR]
by shi_chan1024 | 2014-02-18 23:18 | しーちゃんち | Comments(0)

今年もおひなさま♪

去年に続き、今年もおひなさまを飾った。
7月には息子のところに娘が産まれる予定なので
このおひなさまたちは孫に譲ることにした。

c0322794_23345311.jpg

写真は去年載せたので、今年は少しだけ。
今年もまた段飾りではなく
我が家用の変則飾りである。

c0322794_23392376.jpg

来年は孫の初節句で飾ることになると思うと
何やら不思議な気持ちである。

「ドレミファドン」の優勝賞品だった秀月のおひなさま。
私1人がその力で勝ち取ったものである。
それが娘のために飾られ、孫へと続いていく。
これぞ頑張った甲斐があると言うものだ。
[PR]
by shi_chan1024 | 2014-02-17 23:54 | しーちゃんち | Comments(0)

今度は雨どいだよ・・・

洗濯物を干すためベランダの状態を見に出て思った。
あれ~?何であんなに水が落ちて来るんだ??

場所はベランダの端っこ
ちょうど屋根が終わったところあたりである。
雪解け水が次から次にビシャビシャと落ちている。

c0322794_17321494.jpg

見れば雨どいのようなものがある。
ん?こんなとこにこんな角度でついてたっけ??

c0322794_17333390.jpg

え~!?どう考えても変だよ。

c0322794_17342340.jpg

ギョエ~~!!
もしかしてコレ、壊れてるとか?

c0322794_17352869.jpg

ガ~~~~ン!!!
どう見ても割れてるよ・・・壊れてるじゃん!
あ~・・・今度は雨どいかよ・・・最悪。
雪のせいかどうかは分からないが、とにかく壊れた。
またしても修理が必要になったのである。

はぁ・・・・・・・・・・・・。
もう本当に・・・溜め息しか出ない。

それでも、この落ちかけた雨どいが風で飛ばされ
下の道路まで落ちて人にぶつかりでもしたら大変だ。
ここは外れるものなら外してしまった方がいい。

けれど引っ張っても外れそうもなかったので
とりあえずヒモで結び留めることにした。
雨どいから出ていた針金とからませたので
仮に外れたとしてもぶら下がるはずだ。
もし落ちても、それがベランダなら問題はない。

c0322794_17545920.jpg

一段落したと思った家の修理だが
やっぱり私が引越すまで続くようである。
[PR]
by shi_chan1024 | 2014-02-16 17:59 | しーちゃんち | Comments(0)

激動しーちゃんのブログ


by しーちゃん