やっぱり問題発生・・・

先日、家の補修はしばらく大丈夫だと書いたが
甘かった・・・。
このまま何とか平和に新年を迎えられると
思った私がバカだった。
なぜにこうも次から次に問題が起こるのか。
溜め息の大晦日である。

それはキッチンの窓周りに発生した。

c0322794_18571066.jpg


これが問題のサッシ窓である。
分かるだろうか・・・。
私は今日この網戸を外して洗い、窓ガラスを拭き
再度網戸を取り付けようとした時に初めて気づいた。

c0322794_1902479.jpg


ギョエ~~~!!凹んでるじゃん。
木枠のはずなのに大きく波打つように
全くありえないほど思いっきり凹んでいる。
何コレ・・・。

c0322794_1982485.jpg


角部分を見る限り、新たな雨水が入り込んだか。
はたまたリビングの出窓の雨漏りが
こちらまで流れたのか・・・。
週に何回かはここの鉢植えに水遣りするが
上まで見上げることはないため気づかなかった。
それともここまでひどくなったのは最近なのか。
少し前の大雨かもしれない。
触ってみればブヨブヨと軟らかい。
あ~・・・最悪。

c0322794_19151998.jpg


c0322794_1915276.jpg


これじゃ模様じゃん・・・あ~もう!!
26年はまたまた修理からのスタートだ。
何やら先が思いやられる幕開けである。

皆さんはどうぞ良いお年をお迎え下さい。
[PR]
by shi_chan1024 | 2013-12-31 19:51 | しーちゃんち | Comments(0)

掃除、順調♪

何だかんだと言いながら
やっぱり掃除をしてしまう働き者しーちゃんである。

昨日はキッチンをピカピカにした。
最近はほとんど料理をしないことと
気になったらマメに掃除していることで
さほど手間も力もいらず綺麗になった。

ただ、選曲は大失敗だった。
「オフコース」のアルバムを選んでしまったことで
途中何度も手が止まり
思い出にズ~ンと浸ってしまったのである。
特に「Yes-No」はダメ・・・泣きそうになる。
聴き終わった後には当時の彼を思い出し
「やっぱり年賀状書いてみよう!」
などと決意までしていた。

今日は選曲を間違えてはいけない。
慎重に慎重に・・・。
私はズラリと並ぶCDの中から
前向きで元気になれるアルバムを選んだ。
モーニング娘。である。
スタートさせるとさっそく洗面所の掃除を開始した。

そしてそれは確かに
元気の出る調子のいいアルバムではあったが
残念ながら掃除には向かなかった。
拭き掃除をしていたかと思えば
踊らなくてはならずメチャクチャ忙しい。
その都度、洗面所では狭いからとリビングへ移動し
雑巾を持った手を振り回してステップを踏む。
埃を跳ね飛ばしながらのダンスである。

もっとも、キャンディーズにしたとこで変わらないだろう。
プリプリやユーミンやZARDにすれば
手を止めて一緒に歌い上げなくてはならないし
サザンにすれば手拍子で忙しい。
徳永にしても稲垣にしても
思い出モードに入ってしまうことに変わりはない。

明日はミスチルかB'zかドリカムにすることにする。
さすがに踊れないので
さぞかし掃除がはかどるものと思われる。
[PR]
by shi_chan1024 | 2013-12-30 17:06 | しーちゃんち | Comments(0)

LEDシーリングライト

昨日は年末年始休みの初日であり
何やら気合もバッチリ入っていた。

けれど1晩寝てみると
何やら気負い過ぎた気がして来た。
何もそうガツガツと掃除に励む必要はない。
溜まった録画番組も山ほどあるし
ここは1つゆっくり鑑賞するのもいいではないか。
そうだそうだそうしよ~♪
出た出た、軟弱しーちゃん。
ということで訂正。
とりあえず、気になるところだけ掃除する~!

23日、祭日のことである。
お風呂から出てリビングのスイッチを入れた。
・・・そのまま待った・・・点かない。
カチッ、カチッ、カチッ!
スイッチを入れたり切ったりした。
ダメだ・・・真っ暗なまま。
あ~・・・最悪。
このタイミングで壊れるか・・・。
やっぱり悩むことなくサッサと
LED照明を買っておけば良かった。

c0322794_11222183.jpg


けれどまずは本当に照明器具の故障かを
確かめなければならない。
こんな時だけは背の低さを恨めしく思う私である。
とりあえずダウンライトを点けると、その灯りの中
何とかカバーを外し全ての差し込みを確認した。
それでも点かない。
さらに奮闘の末、照明を外し
ペンダントライトを持って来て付け替えてみた。
点くじゃん・・・。

だったら急いだ方がいい。
私はPCを立ち上げるとすぐに注文を入れた。
年内に届くかなぁ・・・。

c0322794_11297100.jpg


セ~フ!
昨日の夜、到着したLEDシーリングライトである。
14畳用、70センチもあるので箱もデカい。

c0322794_11303127.jpg


さっそく取付開始!
さすがに14年つけっ放しだった照明跡はクッキリだ。

c0322794_11304640.jpg


幸い、想像していたより簡単にセットできた。
薄型タイプではないが
それでも以前のものよりはずっとスリムになっている。
このライト、LEDだけに寿命は40,000時間
調光が可能で、明るさの調整は10段階あり
さらに調色は「昼光色」と「電球色」が選べるらしい。
いまいち必要性は感じないが
これらは今晩どんなもんか確認できるだろう。

家の補修はとりあえず良しとしても
家電はちゃんと順番に壊れるようになっているらしい。
こうなると腕時計購入はやっぱり正解だったかも~♪
[PR]
by shi_chan1024 | 2013-12-29 11:59 | Comments(0)

休みに突入~!

年末年始の9連休がスタートした。
1日目である今日は年内最後のゴミ出しをし
あとはとにかくボ~っと過ごすことにした。

明日からは大掃除を兼ねて大片付けをする。
幸い今のところ、娘たちも息子たちも
休み中に訪ねて来る予定は無さそうなので
時間はたっぷりありそうだ。
年末年始に関わらず、家中を整理整頓しよう。

息子が出て行き、完全に1人になった今だからこそ
思い切って片付けられるものもある。
1人暮らしの家に不要なものはこの際処分だ。
休み明けには、スッキリした家に
生まれ変わることを目指して頑張るぞ~!
[PR]
by shi_chan1024 | 2013-12-28 16:41 | Comments(0)

仕事納め

9月から始めた新しい仕事も無事4ヶ月が終わり
今日が仕事納めだった。

実際は、事務所の引越しを終えたというのに
私には未だに自分の仕事と言えるものが無い。
年末である最近は、頼まれて年賀状を書いたり
カレンダーや手帳の発送をしたりしていた。
ただ、社長からはあれこれ頼まれることも多く
エクセルでの細かい資料作成を手伝っている。

男性社員はいい人ばかりで不満は無いが
正直、仕事については全く物足りない。
私は会社の役に立てる仕事がしたいし
実際、できる仕事も多いと思っている。
もっと私を有効に使ってほしいのである。
年が明けたら再度、課長と話してみようと思う。

派遣女子についてはもはや言うことは無い。
できれば次回の更新はしてほしくないし
彼女が辞めてくれることだけを祈りたい。
最近では彼女の顔を見るだけでストレスを感じ
明日からしばらくそれがないと思うだけで
とても爽やかな気持ちである。

とにかく、そんな今年の仕事納めは
お昼にそろってお寿司を食べることで終わった。
近所のお寿司やさんから配達してもらったものだが
何と!特上のお寿司である。
1人1,000円の黒くなった赤身のマグロが入った
折りのにぎりで済ませる前の会社とは大違いだ。
中トロはトロトロでメチャメチャ美味しかった~♪
それだけで幸せ気分の私である。
言うまでもなくサビ抜きだ。

午後は仕事の片付いた人から順次解散である。
当たり前のように派遣女子はサッサと帰ったが
私はタオル系の洗い物を全て済ませ
引越し祝いでいただいた胡蝶蘭の鉢植え5つと
ポインセチアの鉢にた~~~っぷり水を遣り
他に手伝えることがないか課長に確認した上で
2時半前に事務所をあとにした。
これまたやることが無いのに
5時近くまで残された前の会社とは大違いだ。

あ~・・・終わった終わった!
これで私も明日から9連休だぁ~!!
ヤッホ~♪
[PR]
by shi_chan1024 | 2013-12-27 23:52 | 会社・転職 | Comments(2)

今年のマイ漢字

今年もマイ漢字を考える季節がやって来た。
振り返ってみれば今年もまた
穏やかとは程遠い1年であった。

大晦日に突然転がり込んだ
居候と共にスタートした平成25年。
4月には親友を亡くし、7月末で仕事を失くした。
ここまでを考えるなら、間違いなく「失」であろう。

けれどプー生活はありがたいことに1ヶ月だけで
9月からは新しい仕事につくことができた。
同じ頃、初めてハートツリーに
真っ赤なハートの実ができ始め
間もなく娘からおめでたの報告が飛び込んだ。
さらには突然息子からのデキ婚報告も続き
後半は嬉しい出来事とは言えバタバタした。
これだけを文字にするなら「縁」だろう。

悪い出来事といい出来事が極端に分かれた今年。
1文字の漢字で総括するのは難しい。
ん~・・・激動の「激」かなぁ。
悲しみのドン底から人生のドン底へ落ちて凹むも
今の会社に拾ってもらえ運気はやや上昇。
最後はダブルのおめでた話で今年が終わる。
谷から山へ、グラフにすればV字の如くだ。

来年こそは迷うことなく平和な文字を選びたいが
忙しくなることは間違いないだろう。
またしてもブログネタには事欠かない
1年になりそうな予感である。
[PR]
by shi_chan1024 | 2013-12-26 23:56 | しーちゃんて・・・ | Comments(0)

報告2連発

クリスマスイブの昨日、嬉しい報告が入った。

最初は娘からである。
検診に行き、赤ちゃんの性別が分かったそうだ。
実は今回の検診時に判明することは分かっていたが
発表は次回、娘婿が同行できる
1月の検診時にしてもらう予定だった。
その場に自分もいたいとの娘婿の希望からである。
けれど、ラッキーなことに
撮影が前日にクランクアップしたため
一緒に行くことができたらしい。

私の初孫は男の子だそうだ♪
やっぱりね!
私もそう言い、私から報告を受けた母もそう言った。
娘のつわりの軽さから確信はしていたが
改めて言われると何やら嬉しさも一入である。
そうか~♪男の子ね・・・。
もっとも、私としてはどちらでも
元気に産まれてくれればそれで良い。
実際、産まれる前から分かってしまうと
楽しみが減ってしまう気もするが
これでいよいよ本格的に準備ができるわけだ。

そして夜には息子から連絡があった。
先ほど無事、届けを提出して来たと言う。
つまり彼女はクリスマスイブに
晴れて我が家の嫁となったのである。
まぁ、確かにこの日なら
記念日を忘れることは無いだろう。

こちらの赤ちゃんの性別はまだ分からない。
嫁は現在つわりの真っ最中である。
早いうちにと希望していたご両親との顔合わせは
残念ながら未だ実現していない。
全員が仕事をしているため思うように調整がつかず
年明け早々になりそうだ。

ここへ来て何だかんだとバタバタしたが
とりあえずはこれで一息つけそうである。
年明けからはまた忙しくなるが
年内はやっと気持ち的にもゆっくりできそうだ。
あ~良かったぁ・・・。
[PR]
by shi_chan1024 | 2013-12-25 23:30 | しーちゃんファミリー | Comments(0)

嬉しいプレゼント

世の中はクリスマスでも何の関係もない私である。
今年はついにツリーも飾らずじまい・・・
もちろんケーキなどあるわけもない。

c0322794_19402447.jpg


唯一クリスマスと言えそうなのはコレだけ。
友人からのプレゼントで
明かりの色が次から次へと変わってカワイイ♪

ところが今日帰宅すると
リビングのテーブルにプレゼントが置いてあった。

c0322794_191187.jpg


バウムクーヘンやマドレーヌやドーナツの詰め合わせ。
何と!嫁からの手書きメッセージつきである。
小学生でももう少し上手な文字を書くだろうと思うが
それは私の心の中だけにしまっておくことにする。
わざわざ気を使ってくれるなんて優しい嫁ではないか。
さっそく感謝の気持ちを伝えてもらうべく
息子にメールした。

実は今年、もう1つ素敵なプレゼントをもらった。

c0322794_1911874.jpg


ショ袋もカワイイ・・・ディオールである。

c0322794_1911898.jpg


さぁ、何が出て来るか。

c0322794_1911810.jpg


ジャ~ン!何とルージュである♪
元旦那にもプレゼントしてもらったことのない口紅を
このたび男子からもらった。
しかもなかなかカワイイ色じゃん♪

ちょっとだけクリスマス気分になった。
[PR]
by shi_chan1024 | 2013-12-24 22:06 | いいもの | Comments(0)

進まない年賀状書き

この連休中に年賀状を完成させるべく
気合を入れていた私であったが
なかなか予定通りに進まないのが世の常である。

日曜日の午後には、娘の保育園時代の母友2人が
ワインとつまみを持参しやって来た。
前回、我が家にウンベラータをくれた彼女は
リビングに入るなり早速葉っぱをチェックし
「何かシワシワしてる~」
と文句を言った。
昔から口を開けば文句連発の彼女である。

彼女は保育園で知り合った当時すでにバツイチで
その後に再婚して18年が過ぎたと言う。
持参した赤ワインをクイクイ飲み干し
間もなく酔っぱらいと化した彼女は1人で喋りまくり
マヨネーズとレモンが我が家に無いと分かると
ブーブー文句を言った。
全く・・・これだから酔っ払いはイヤだ。
普段使わないんだから無くて当たり前~!

そんな酔っ払いが繰り返し言った。
「しーちゃんいいなぁ~!1人暮らしで~」
実際、彼女は2年後の離婚を決意しており
現在はそれに向けてお金を貯めていると言う。
何が何でも2年後には自分もフリーになると
声も高々に宣言していた。

その後、ほとんどワイン1本を1人で空けた彼女は
2本目のワインを飲み始めたところで爆睡した。
やっと我が家に平和が訪れたわけである。
残された私たちは改めて会話を開始した。
今度は途中で口出しされることもなく
話を逸らされることもなく会話は弾んだ。
うるさい酔っ払いは寝かしてしまうに限る。

結局、この日年賀状を仕上げることはできなかった。
あ~ぁ・・・。
[PR]
by shi_chan1024 | 2013-12-23 23:00 | 仲間たち | Comments(0)

今年はギリギリ年賀状

気づけば今年も残り少なく、焦らないでもない。
まずは今年も「乳ガン検診」に行くことにした。
去年診断された「乳腺炎」の経過を見るためにも
定期的な検査は必要である。

11時15分の予約で検査を終えた。
マンモの結果は100点満点!
綺麗に左右対称の胸は
縦から挟んでも横から挟んでも石灰化も無く合格だ。
けれどエコーでは去年と同じ乳腺炎が見つかった。
ただ大きさは去年と変わらず問題はナシである。
帰りに買い物をして12時半には帰宅した。

だったらすぐに始めればいいものを
とりあえずお昼を食べた私は読書を開始した。
年賀状たるもの、気が乗らなければ描けない。
結局、準備を開始したのは3時を回ってからである。

c0322794_1911717.jpg


これで馬の絵を描くわけだが、実を言うと
この道具は今月初めからずっとテーブルに出ていた。
それがやっと今日広げられたと言うわけである。
私にしては例年になく遅い描き始めとなった。

そして年賀状描きに欠かせないのが音楽である。
CDのチョイスも面倒なので
プレーヤーに入ったままのCDをスタートさせた。
♪ラブリーエミリー、ウ~ラララララ♪
流れたのは「チューリップ・ガーデン」。
しかもなぜか「ディスク2」である。
ま、いいか。

♪もしももしも僕よりも~君が先に死んで~も
君のために歌うだろう、僕が作った~愛の歌~♪
鼻声を張り上げながら歌いつつ、私は筆を動かした。
実際、振りのないCDで良かったかもしれない。

c0322794_1911742.jpg


これが下絵が完了した状態。
これから色をつけ、文字を書き入れる。
それからハンコを押して1晩乾かせぱ裏面は完成。
あとは筆で宛名書きして
お年玉付年賀切手を貼れば出せるのだが
これまたやる気にならないと書けない。
年内に書けるかどうかは神のみぞ知る。
[PR]
by shi_chan1024 | 2013-12-21 23:59 | 好きなこと | Comments(0)