カテゴリ:しーちゃんファミリー( 121 )

母、80歳

Eが退院した14日は私の母の誕生日だった。
母は今、わが家にヘルプに来てくれていて
この日はダブルでめでたい日となった。

傘寿祝いは去年、娘夫婦が欠席の中
私と弟家族、私の息子家族が集まり行ったが
今回は娘夫婦も一緒に祝うことができた。

c0322794_23564868.jpg

現在は私の弟家族と同居している母だが
特にお誕生日のお祝いをしてもらったことはないらしい。
私、娘、娘婿が歌ったハッピーバースディに
大感激した母は、嬉しそうにロウソクを吹き消した。

あの母が80歳になるなんて・・・ビックリだ。
いつの間に母はそんなに年を取ったのだろう。
「2年前に手伝いに来た時とは全然違う」
と、母自身が言うように無理は利かず
実際、少し前に痛めた膝もなかなか治らずに
階段だらけのわが家で苦戦している。

地元では毎日敬老会館に通い
カラオケ同好会では代表者を務める元気な母も
すでに曾孫が2人、ひいおばあちゃんである。
けれどまだまだ、97歳までボケることなく元気だった
母の母であるおばあちゃんを見習って
長生きしてほしいと思う私であった。

[PR]
by shi_chan1024 | 2017-01-16 23:59 | しーちゃんファミリー | Comments(0)

E中心

予定通り、昨日やっと退院したEである。
結局、生まれてから18日目。
この冬最強の寒波が来た日にEは初めて病院を出た。

けれど寒さに動じることもなく
わが家へ到着したEは爆睡中であった。
おかげさまで、体重も3,030gに増え
元気いっぱいのEである。
顔もずいぶんとスッキリし、変わったようだが
誰に似ているのかは未だ不明だ。

とにかく娘家族は3人全員が集合となり
やっとわが家は5人暮らしになった。
なかなか賑やかである♪



[PR]
by shi_chan1024 | 2017-01-15 21:46 | しーちゃんファミリー | Comments(0)

退院決定~!

ついにEの退院日が決まった。
今週の土曜日、14日である。
結局、娘が退院してから10日遅れての退院だ。

予報では半端ない寒波がやってくるらしい土曜日。
Eは初めて病院を出るのである。
生まれてから18日目にして
やっと家族が全員集合だ♪

さらにちょうどこの日は私の母の誕生日である。
Eの退院祝いと、母の誕生祝い♪
2つ一緒にお祝いだ。
みんなでケーキを食べることにしよう!

あと2日、いよいよだ。
あ~ワクワクワク♪
待ち遠しいなぁ・・・。

[PR]
by shi_chan1024 | 2017-01-12 23:49 | しーちゃんファミリー | Comments(0)

もっぱらマリオ

今日には退院してくるかと思いきや
どうやら帰って来るのは今週末となったEである。

娘と一緒に退院できていたなら
今頃は忙しく、娘夫婦は寝不足だったに違いない。
けれど思いがけず時間ができたため
先日は2人で銀座へ買い物に出かけていた。
Eはその間しっかり見ててもらえるのだから安心だ。

ヘルプに来てくれている私の母はと言うと
年末こそ毎日あちこち掃除をしていたが
最近はさすがに時間を持て余している。
たまにはオパチにも出かけているものの
最近はもっぱらニンテンドークラシックミニの
「ドクターマリオ」にハマっている。

実はその昔、ボケの防止にと
私は両親にファミコンをプレゼントした。
その時のカセットが「ドクターマリオ」で
両親は毎晩、真夜中まで熱くなり夫婦で対戦していた。
母曰く、最後には母の方が強くなったらしい。

もちろん、その後は何年もやっていなかったものの
お正月に私と対戦モードでプレイしたことで再燃し
今ではすっかりハマっている母である。
私たちがいない昼間、時間ができるとTVをつけ
1人腕を磨いているらしい。
実際、20面まであるうち
すでに18面まではクリアしたというから恐るべし!
今は19面のクリアに向け、日々練習を重ねている。
さすが私の母、あっぱれである。

何だ、私のゲーム好きは遺伝だったのかぁ。

[PR]
by shi_chan1024 | 2017-01-11 23:59 | しーちゃんファミリー | Comments(0)

E、沐浴♪

仕事が始まってからは時間が合わず
行けていなかった病院にやっと行くことができた。
いよいよ退院も近いEは、GCUの部屋で
毎日娘夫婦にお風呂に入れてもらっている。

c0322794_17273298.jpg

こちらが沐浴用のお風呂。
なかなか素敵である。

c0322794_1732303.jpg

すでに何度も経験を積み、慣れて来た娘婿に教わりつつ
昨日は娘が入れていた。
何でも、娘が初めて入れた時は
うつ伏せにした時にEの顔をお湯に浸けてしまい
大泣きされたらしい。
同じことを繰り返さないように、娘はやや緊張気味である。
この日も、最初こそ気持ち良よさげなEだったが
途中からガン泣きしていた。
入れる方も、入れられる方も慣れていない沐浴タイム。
久しぶりにEの大声を聞いた。

けれど、出てしまえばご機嫌なEである。
パッチリと開けた目をあちこちに動かし
必死にGCUの様子を確認していた。
最初こそ入口に近かったベッドも段々と奥へ移動し
退院の近さを感じさせるEだった。

娘の退院指導は明日である。
早ければEの退院も水曜日あたりになるだろう。
全員集合の日も近い♪
[PR]
by shi_chan1024 | 2017-01-09 17:41 | しーちゃんファミリー | Comments(0)

電動搾乳器・・・

すでにEはNICUからGCUに移っている。
NICUで状態が安定した赤ちゃんが過ごす部屋で
「継続保育室」とも呼ばれるのがGCUだ。

娘夫婦は毎日、昼間は沐浴のために病院へ行き
夜にもまた、母乳を持参しつつ顔を出している。
現在Eが1回に飲むミルクの量は50cc。
娘は3時間毎に母乳を絞って冷凍しては運んでいるが
足りない時や間に合わない時には
ミルクを飲ませてもらうことになる。

病院にいる間に娘が使っていたのは電動搾乳器である。
スイッチを入れれば一定のリズムで
母乳を吸い上げてくれる優れものだ。
娘に言わせれば、手動の搾乳器より痛くないらしい。

Eの退院があとになることが分かった時点で
娘はこの電動搾乳器をリースすることに決めた。

c0322794_948826.jpg

これである。
音も静かで、シュポシュポと母乳を吸い上げる。
娘は3時間毎に牛と化し、搾乳を続けていた。

がぁ~!何と!!今朝、突然壊れた。
スイッチを押すとエラーが表示され
ウンともスンとも言わなくなったのである。
特に変な使い方をしたわけでもなく原因は不明。
さっそく問い合わせようとしたものの
日、祝日は休みで電話もつながらない。
最悪・・・。

止むなく、念のために購入していた手動の搾乳器を使ったが
2週間しかリースしていないのだから
使用できなかった分はしっかり返金してもらいたい。

やっぱり確実なのはアナログだ。
[PR]
by shi_chan1024 | 2017-01-08 23:59 | しーちゃんファミリー | Comments(0)

娘、退院

本日、当初の予定通りに娘が退院した。
おかげさまで身体の回復は順調で
母乳も良く出ている。

NICUにいるEもすっかり元気である。
多呼吸は完治し、ミルクも上手に飲んでいるが
残念ながら今日の退院は見送りとなった。
ミルクの消化がゆっくりらしく
今しばらく様子を見ることになったそうだ。

ということで、娘はEの退院まで
毎日母乳を冷凍し、持って行くことになった。
それだけでもなかなか大変な作業である。
Eの退院はそれほど先にはならないようだが
1日も早く一緒に暮らせるように・・・
その日を楽しみに待つことにする。

なので当面は大人4人の暮らしってことで。
[PR]
by shi_chan1024 | 2017-01-04 23:48 | しーちゃんファミリー | Comments(0)

やっと抱っこ

すでに呼吸も落ち着いていたEだが
年末年始の休みに入っていたため
今日になってやっと呼吸器や点滴が外れた。
顔がスッキリしたEは、昨日までと違い
泣くことも無くスヤスヤと良く眠っている。

そして、Eは誕生6日目となる今日
やっと初めてパパとママに抱っこされた。
あ~良かったぁ♪
もちろん、私も抱っこした♪♪
ずっとずっと待ってたよ。

おかげさまで、娘の身体も順調に回復していて
母乳も電動の搾乳器を使っている。
明日からは直接おっぱいを飲ませるそうだ。
娘婿もすっかりおしめ替えが上手になり
積極的にEの世話をしている。
本当にいいパパだ。

今年のお正月はお天気も良く
さらに娘の出産が無事に終わったことで
私の気持ちも晴れ晴れとしている。
あ~いいお正月♪

今年1年が穏やかで
みんなが健康でいられますように・・・。
[PR]
by shi_chan1024 | 2017-01-02 23:52 | しーちゃんファミリー | Comments(0)

今年も終わり

娘の赤ちゃんに名前がついた。
「E」である。

実は現在、EはNICUにいる。
と言っても心配するようなものではない。
病名は「新生児一過性多呼吸」。

正常な分娩なら、狭い産道を通る際にかかる圧力で
肺の中の液体の一部は押し出され
残りは分娩時に放出されるホルモンによって
肺細胞が急速に再吸収するらしい。
帝王切開だとそれがないため液体が残ることがあり
一時的に呼吸困難を起こす。
つまり予定日より早く、しかも陣痛を経験せず
帝王切開により出産した場合に起こりがちだと言う。
現に、娘のあとに手術で産まれた男の子も
同じ「新生児一過性多呼吸」でNICUに入っている。

けれど、通常は酸素の投与により3日程度で完治し
後遺症の心配は無い。
今日のEも、呼吸数は多い時の半分まで減り
かなり落ち着いてきた。
私が見た限り、かなり自己主張の強いEは
今日からミルクの量も増え、たくさん飲みたくさん出し
元気いっぱいである。

毎日病院通いの合間に大掃除や買い物に出かけ
気づけば今日で今年も終わり。
おかげ様で何とか良い年を迎えられそう。。。
感謝、感謝である。
[PR]
by shi_chan1024 | 2016-12-31 20:43 | しーちゃんファミリー | Comments(0)

孫、無事誕生♪

2年前、突然重度の「常位胎盤早期剥離」を発症し
36週と4日で息子を亡くしてしまった娘・・・。

その娘夫婦に本日15時19分
帝王切開により無事2,813gの男の子が誕生した。

c0322794_23271964.jpg

おかげさまで、かなり傷の痛みがあるものの
娘も元気である。
今日、明日と点滴生活で食事はできないが
明後日には流動食から3分がゆへと徐々に戻り
大晦日にはシャワーも使えるそうだ。

娘の妊娠を知ったのは8月に入ってからで
すでに赤ちゃんは5ヶ月目に入っていた。
けれど娘の希望は、元気な息子の顔を見るまでは
妊娠を公表しないでほしいということだった。
娘の気持ちはもっともである。

もちろん、前回同様の悲劇が起こるとは思いたくないが
私自身も心配しなかったと言えばウソになる。
今日まで毎日、ただただ無事の出産と
元気な赤ちゃんと対面できることだけを祈り続けた。

悲しみに深く沈んだ2年前のあの日
まさか今日のような日を迎えることができるなんて
考えることすらできなかった。
この2年間、たくさんの辛い経験と
たくさんの辛い思いをしてきた娘・・・そして娘婿。
本当に本当に良かった。。。

これからこのブログには
2人の孫がたくさん登場することになりそうだ♪
[PR]
by shi_chan1024 | 2016-12-28 23:54 | しーちゃんファミリー | Comments(2)