つぶやきしーちゃん

runrun1024.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:いいもの( 95 )

ノートPCが変・・・

去年の7月末、会社が閉鎖となった際に
自分で使っていたPCをもらった。
本体一体型のデスクトップである。
我が家ではそれに合わせて光を入れ
現在はこのブログ更新に始まり
もっぱらそのPCを使っている。

先日、隣の綺麗好きばあちゃんから
簡単なPC仕事を頼まれた。
ところが、このPCにはどうやっても
以前のプリンターの接続ができなかったため
ノートPCを使うことにした。
そっちのワードで作ってプリントすれば良い。

ノートPCを使うのは久しぶりだ。
7ヶ月は使っていなかったな・・・。
そんなことを考えながら私は電源を入れた。

もともと何をするにも
時間のかかるPCであったことは事実だ。
けれどやっと出て来た画面を見てぶっ飛んだ。
何?コレ・・・。
現れた画面のサイズはミニミニで
真ん中に小さく出ている。
大きく表示させようにも
それができそうなボタンも何もない。
どうなってんの??

とりあえずワードを起動させた。
それなら大きく表示させられるかもしれない。

c0322794_036218.jpg

ダメだ・・・。
これがワードの立ち上がった状態だが
右上のボタンはすでに最大表示を表していて
クリックしようが変化は無かった。
他にサイズ変更に関するボタンは無く
ならばとワードを使ってみればこれも変だ。
文字を打てば画面が黒くなる。
あ~・・・ついに壊れたか。

確かにXPのPCだ。
それでもネットに繋がないワードは使えると思った。
が・・・こうなればただのゴミである。
そしてそれはこのPCにしか接続できない
プリンターも一緒にゴミになったということだ。
・・・最悪。

あ~・・・雨樋の次はノートPCかぁ。
[PR]
by shi_chan1024 | 2014-03-03 23:59 | いいもの | Comments(0)
離婚して1人になった時に用意してから
そのままになっていたエンディングノート。

c0322794_23424126.jpg

そろそろ見直さなくては・・・
と突然思い立ち、書き直しを始めた。

c0322794_23435079.jpg

このノートは記入した日を書くようになっているが
前回の日付はちょうど3年前だった。

c0322794_23462788.jpg

1番残しておきたい葬儀や介護
延命処置についての記入は変更が無いものの
保険やカード類は最近見直しをしたので
早速新しいものに書き換えた。

さらに私亡きあと
ブログも閉鎖してもらうべく書き出してみたが
公開していないものも含めると
6つもあったのには我ながら驚いた。
実際はあと2つあったと思うが
そちらは自分で閉鎖したような気がする。

c0322794_002951.jpg

あとは友人知人のページを残すだけだが
ここには「入院時」「葬儀時」に
知らせるかどうかを書く欄がある。
私は生まれながらにして薄命と決まっているので
ここは真面目に、仲間たちに
見送ってもらうかどうかを考えなければならない。

定めとは言え、悩むところだ。
[PR]
by shi_chan1024 | 2014-02-13 21:50 | いいもの | Comments(0)

ファミリーセール♪

大好きな「リヨン」のファミリーセールに出かけた。
年末に気合で腕時計を購入して以来
自分の買い物を極力減らし
無駄遣いに気をつけている私だけに
何も買わず、見に行くだけとの決意は固い。

けれど、やはり聞こえてしまった。
奥の方から私を呼ぶ声である。
どうも私には特殊な能力があるようだ。
大きな声で私を呼んでいたのはバッグで
しかも私のためにあるようなピンク色だった。
その上何と!5,000円が半額~♪
やだぁ~買うしかないでしょ。

c0322794_15252283.jpg

実はこのバッグ、やたらとポケットがある。

c0322794_1527216.jpg

マチもしっかりとこの通り。

c0322794_15303148.jpg

とにかくポケットの多さと色に一目ボレした。

c0322794_15332052.jpg

真ん中もマグネットのポケットになっている。

c0322794_1535389.jpg

何より、斜めがけできるのがいいな。

さっそく、来月の温泉ツアーには
このバッグで出かけることにしよ~っと♪
[PR]
by shi_chan1024 | 2014-02-12 20:16 | いいもの | Comments(0)

嬉しいプレゼント

世の中はクリスマスでも何の関係もない私である。
今年はついにツリーも飾らずじまい・・・
もちろんケーキなどあるわけもない。

c0322794_19402447.jpg


唯一クリスマスと言えそうなのはコレだけ。
友人からのプレゼントで
明かりの色が次から次へと変わってカワイイ♪

ところが今日帰宅すると
リビングのテーブルにプレゼントが置いてあった。

c0322794_191187.jpg


バウムクーヘンやマドレーヌやドーナツの詰め合わせ。
何と!嫁からの手書きメッセージつきである。
小学生でももう少し上手な文字を書くだろうと思うが
それは私の心の中だけにしまっておくことにする。
わざわざ気を使ってくれるなんて優しい嫁ではないか。
さっそく感謝の気持ちを伝えてもらうべく
息子にメールした。

実は今年、もう1つ素敵なプレゼントをもらった。

c0322794_1911874.jpg


ショ袋もカワイイ・・・ディオールである。

c0322794_1911898.jpg


さぁ、何が出て来るか。

c0322794_1911810.jpg


ジャ~ン!何とルージュである♪
元旦那にもプレゼントしてもらったことのない口紅を
このたび男子からもらった。
しかもなかなかカワイイ色じゃん♪

ちょっとだけクリスマス気分になった。
[PR]
by shi_chan1024 | 2013-12-24 22:06 | いいもの | Comments(0)

眼科用サングラス

緑内障が見つかってから早5年が経つ。
現在は2本の目薬を、朝晩忘れずに点す毎日だが
進行は止まることなく進み続けている。
もはや初期の段階を過ぎ中期であることは間違いなく
あとは視野の欠損具合を見ながら
手術のタイミングを図る状況となっている。

通院は2ヶ月~2ヶ月半に1度で
私の大嫌いな視野検査が1回おきにある。
そしてその日は瞳孔を開く目薬が使われ
これがなかなか厄介なことになる。
外に出るなり、その眩しさに
歩くこともままならなくなるのである。
特に晴れた日や真夏の日差しは最悪で
横断歩道の白の照り返しの強さには
とても目を開けていられない。

これまでサングラスを持参し試してもみたが
度の無いメガネではボケボケで何も見えず
かえって危険な状態となった。
通院はこの先も一生続けなければならず
その度にこれではどうしようもない。

と言うことで、視野検査の日用に
度つきのサングラスを作った。

c0322794_1911566.jpg


安いフレームを選び
遮光効果が1番の黒いレンズを合わせてもらった。
普段使うものではないので見た目はどうでもよい。

c0322794_1911535.jpg


黒っぽいフレームの方がいいかと思ったが
「黒に黒だとかなり怖い印象になる」
と店員さんに言われたため
そのままピンクっぽいフレームにした。

c0322794_1911540.jpg


が・・・さすがのミニーちゃんもかなり怖い。

ところで、ここまで書くのに今日も時間がかかった。
気がついた時には画面はこうなっており・・・

c0322794_1911628.jpg


c0322794_1911693.jpg


もう笑うしかない・・・。
[PR]
by shi_chan1024 | 2013-12-18 22:42 | いいもの | Comments(0)

悩みに悩んだ10日間

11月の初め、ルイヴィトンのバッグの
ショルダーストラップを交換に出したことは書いた。
そして1ヶ月後となる今月4日の水曜日
私はバッグを受け取るためお店に寄った。

支払い手続きが終わるのを待っていた時である。
お店の奥の方から私を呼ぶ声がした。
え~誰?
行ってみると、呼んでいたのはピンクの腕時計だった。
きゃあ~!カワイイ♪
これぞまさに一目ボレである。
けれど、その子は色違いの黒と一緒に
ショーケースのやや高い位置に飾られていた。
よく見えない・・・。

さっそく、領収書を手に戻って来た
店員のNさんにお願いして見せてもらうことにした。
見せてもらうだけならタダである。
ところが、間近で見れば見るほど
これぞまさに私のために作られた時計だと確信した。
色と言い、その可愛さと言い
これ以上私の好みに合うものは無いだろう。
けれど値段を確認し、溜め息が出た。
給料の何ヶ月分だろう・・・。

またしても最初にしゃべったのは悪魔である。
「ほ~ら見ろ!そんな高いもの買えるわけないぞ」
負けじと天使も声を上げた。
「でも欲しいんでしょ。買ったらいいじゃない。
退職金だって自分のためには使ってないのよ」
「バカ言ってんじゃねぇよ!
息子のデキ婚が決まったし、孫たちも産まれるんだぞ。
贅沢する余裕なんか無いぞ、現実を見ろ!
腕時計なんか無くったって生きて行けるじゃね~か!」
どんどん口の悪くなる悪魔である。
「そんなことないわよ。
欲しいものも買わなくて何で今まで働いて来たの?
ここまで頑張って来た自分へのご褒美は必要よ」
結局、2つ返事で
購入を決めることも断ることもできない私は
しばらく考えることにしてお店をあとにした。

それから10日間、寝ても覚めても悩み続けた。
これまで利用した事のないリボ払いについても調べ
支払額のシミュレーションも試みたが
利息だけで12万も払うことが分かり却下した。
やっぱりこの出合いは無かったことにしよう。

けれど友人たちは全員が「天使派」だった。
逆に、これから先
何かとお金がかかることが分かっているからこそ
今しか自分のためには使えないと言うのである。
それこそ、自分に使う最後の買い物なのだと。
見ているだけで元気にも幸せにもなれるし
買わない方が絶対に後悔するはずだと
先日の女子会忘年会でも熱い討論が交わされた。
「私なら買うな!」
仕事を持つ2人はきっぱりと言った。
さらにはイルミツアーに連れてってくれた彼までも
「買えばいいじゃん」
と言った。
貴重な男子の意見である。

実際、これから先の人生を思えば買うべきではない。
それだけのお金があればどれだけ助かることか。
そんなことは分かり切っている私である。
けれど、あとどれだけ生きていられるかは分からない。
1日1日を大事にしようと決めた私だけに
この世を去る瞬間「買っておけば良かった」と
後悔だけはしたくない。
やっぱ、買っちゃお~♪

かくしてNさんがお店に出ている昨日
90%購入の方向で再度お店を訪ねることにした。
なぜかたまたま近くまで出ていた友人が
その場に立ち会うべく合流し、2人である。
ちょうどお店はフェアか何かの真っ最中で
私たちはいきなり飲み物をごちそうになった。
しかも、市販されていないチョコレート付きである。
食べるのももったいないヴィトンのマーク入りだ。

c0322794_1911260.jpg

そしていよいよその腕時計が登場した。
友人はすでにネットで写真を見ていたが
現物を見て大感激♪
想像より小さいし、写真より全然いいとの感想だ。
あ~この子は10日の間
私が来るのをジ~ッと待っていてくれたのだ。
何ていじらしい子なんだろう。
これはもう連れて帰るしかない。

c0322794_1911281.jpg

こうしてクリスマスバージョンのショ袋に入れられ

c0322794_1911250.jpg

立派な箱にしまわれた私の腕時計♪

c0322794_1911211.jpg


取説は色々な言葉で書かれているため分厚く
掃除用のクロスもついていた。
保証書はカード式でチップが埋め込まれている。
保証期間は5年だ。

c0322794_1911368.jpg

ジャ~ン!

c0322794_1911382.jpg

「タンプールディスクローズ」だ。
8時の位置だけに花のマークが入っている。

c0322794_1911387.jpg

裏はこんな感じ。

c0322794_1911374.jpg

ちょっと見にくいがネジ部分にもピンクの花♪
見ての通り薄型ではなく、厚みがそこそこある。

c0322794_1911499.jpg

ベルトはヴェルニタイプのレザーだ。
写真はどれも本当の色よりイマイチ赤く
本当のかわいさが伝わっていない。
光の加減などで仕方ないのだろうが
実際はもっとカワイ~イピンクである。
言ってみれば赤ピンク、ショッキングピンクだ。

考えてみれば、私は過去に
自分の買い物で10日間も悩んだことはない。
それだけ今回は考えに考えての購入である。
これを無駄遣いと思うかどうかは人それぞれだろう。
けれど私は大満足である!
この子によって私は元気をもらい
見るだけでしあわせな気分になれる。

今後は今まで以上に節約に努め、リビングの電気を
20,000円弱のLEDに替えるかどうかも
引き続き検討することにする。
[PR]
by shi_chan1024 | 2013-12-15 13:16 | いいもの | Comments(2)
今年も街のあちこちで
イルミネーションが見られる季節になった。
ということで昨日、友人たちとツアーに出かけた。
今年はメンバーが1人増え3人である。

c0322794_1910546.jpg


まずは2年ぶりにイルミ復活の表参道を走り抜ける。

c0322794_19105491.jpg


c0322794_19105490.jpg


温かみのある電球色LED約50万球が点灯していた。
今年のイルミパターンとして「かくれキャラ」があり
ここ表参道の場合もたった1つだけ赤色LEDがある。
見つければハッピーになれるかも・・・とあったが
実際、車の中からは見つかるはずもない。

c0322794_19105437.jpg


続いて向かったのは丸の内イルミである。
こちらは上品に輝く丸の内オリジナルカラー
「シャンパンゴールド」LEDが約104万球だ。
さすがに数が多いのでキラキラと綺麗だった♪

c0322794_19105522.jpg


c0322794_19105580.jpg


こちらにはミッキーのLEDが隠れているそうだ。
耳のついた大き目のLEDなので
少しは見つけやすそうである。
やっぱりイルミネーションは車からではなく
ゆっくり歩きながら、探しながら見るものかもしれない。

c0322794_1910556.jpg


それから六本木の「けやき坂」イルミへ移動した。
こちらは白と青の2色で、いつ見てもとっても綺麗~♪
100万球のLEDをつかっているそうだ。
今年はこれらに加え赤色LEDも点灯するらしいが
17時から23時まで、毎時0分~10分間だけなので
残念ながら赤い並木道は見ることができなかった。

c0322794_19105576.jpg


c0322794_19105666.jpg


車を下りたのはミッドタウンについてからである。
まずはあちこちにいるサンタと記念撮影♪

c0322794_19105661.jpg


c0322794_19105671.jpg


その後ライトアップされたガーデンを歩き
28万球のLEDで宇宙の広がりを表現した
「スターライトガーデン」へ向かった。

c0322794_19105677.jpg


c0322794_19105974.jpg


c0322794_1911016.jpg


c0322794_1911144.jpg


c0322794_1911161.jpg


こちらも真っ赤に変わった。

c0322794_1911167.jpg


c0322794_1911159.jpg


c0322794_1911185.jpg


歩道橋の上から見ると、また違った景色である。
外は思いっきり寒かったが
綺麗なイルミにすっかり癒された私たちだった。

それから例によってデニーズでご飯した。
今年は内容が盛りだくさんのツアーだったので
食事を終えた時には22時を回っていた。
楽しい時間はあっという間に過ぎるものである。

今年も忙しい中、時間を作ってくれた友人に感謝だ♪
[PR]
by shi_chan1024 | 2013-12-13 23:24 | いいもの | Comments(0)

届いたいいもの??

ドイツ時代の友人たちがいいものを送ってくれた。
名古屋の友人からは「ふやき御汁」。

c0322794_19105052.jpg


お湯を注ぐとお吸い物やみそ汁になるが
中から何が出て来るか楽しめる。
毎日の食宅便の夕飯に嬉しいお供である♪

c0322794_19105067.jpg


ちなみにこちらは「加賀みそ」だ。
花麩、ねぎ、おぼろ昆布が入っている。

c0322794_19105011.jpg


昨日の夕飯である。

c0322794_19105032.jpg


そして千葉の友人からはピーナッツの詰め合わせ。
って・・・ん?
何やら目を引く怪しい人形・・・。

c0322794_19105136.jpg


これぞまさかの「ふなっしー」音声ぬいぐるみだ。
カワイイかどうかは、かなりビミョーである。
しかもおなかを押すと
「あの声」で次から次にしゃべりまくると来た。
確かにウケるが・・・うるさい。
これでさらにあのうるさい動きまでしたなら
完全に私に嫌われたことは間違いない。

さっそく娘に写真を添付しメールした。
「コレいる?」
返信はすぐに来た。
「いらない」

さすが私の娘。
好き嫌いがハッキリしている。
[PR]
by shi_chan1024 | 2013-12-06 23:23 | いいもの | Comments(2)

遠近両用コンタクト

以前ランチした時に、親友が言っていた。
「遠近両用コンタクトにしたら快適~♪」

現在私はハードコンタクトを使っている。
仕事は事務で、小さい数字やPCを使うため
その際にはさらにシニアグラスをかけている。
今のところ仕事に関してはそれで問題は無いが
不便なのは通勤時の読書である。

朝のうちはコンタクトだけで何とか読める文字も
目を酷使した帰宅時にはボケボケとなり全くダメだ。
だからと言ってわざわざそのために電車内だけ
シニアグラスを着けたり外したりは面倒だ。
正直どうしたものかと思っていた。

かくして、彼女の言葉を思い出した私は
早速遠近両用コンタクトのトライアルを予約した。
ところが予約日前日に角膜炎を発症したため
それは1ヶ月近く延期となり
今週初めになってやっとスタートすることができた。

遠近両用コンタクトは2重構造になっている。
黒目が当たるレンズの中心部は遠くが見える部分で
その外側は近くが見える部分である。

c0322794_19104943.jpg


そのため普通のコンタクトと使い方が若干異なり
遠くを見る時は視線を真っ直ぐ
つまり、顔ごと真っ直ぐに物を見る必要がある。
手元を見る時は「下目使い」で顔は前を向いたまま
目だけ下を見なければならない。
レンズのはじを使うためである。

c0322794_19104949.jpg


実際、最初の2日間くらいはこれが上手くできず
どちらを見るのも中途半端で焦点が合わなかった。
とても快適とは言い難い状況で
やっぱり元のコンタクトに戻そうと何度も思った。

けれど4日目となる今日はずい分と馴染んだ感じ。
遠くもハッキリ見えるし
何より帰宅時の文庫本もちゃ~んと読める。
正直、これには感動である。
トライアル期間のあと1週間で
さらに快適になることは間違いないだろう。
それでもやっぱり仕事中に限っては
今のところシニアグラスが必要である。

ところが今回、何より驚いたのは
これまで使っていたコンタクトレンズである。
度数とレンズの状況を調べていた店員がこう言った。
「まず、レンズが左右逆でした」
・・・へ!?
やだぁ~!それでか・・・。
先週末から何~か見にくいと思ってたんだよね。
納得。

ってことは・・・何かい。
つまり、私は温泉旅行の間ず~っと
コンタクトを左右逆につけてたってことじゃん。
マヌケ~。
[PR]
by shi_chan1024 | 2013-12-05 23:13 | いいもの | Comments(0)

足元ポッカポカ♪

年々大好きな秋が短くなり、いよいよ冬も近い。
昨日からの冷え込みに憂鬱になる私である。

ここ最近、寒さと共にやって来るのが
「しもやけ」である。
頭に血が上るのは早いくせに
何気に血の巡りは良くない私なのだ。
特に手足、指の先端は氷の如くの冷たさで
手袋や靴下の重ね履きでもカバーすることはできない。
7月末で無くなった会社では、震災以後
社長が暖房をつけさせてくれなかったことも
その悪化に大きく影響しただろう。

ところが~!今の会社は違った。
実際、私の席はひどいもので
椅子も他の人とは違い、ちゃっちい。
けれどそんなことも吹っ飛んだのがコレである。

c0322794_1910344.jpg


ジャ~ン♪
「足元用パネルヒーター」である。
あまりに汚かったのでマイペットで掃除したが
かなり使い込んでいるので止むなしだ。
それでも強弱の調整もでき、と~っても暖かい♪
強にすると熱いくらい強力だ。

つまり、座る時にはサンダルを脱ぎ
ここに足を乗せていると言うわけである。
モチロン私だけでなく、派遣女子の足元にもあり
その昔、女性用に会社で用意してくれたものらしい。
あ~何と言う感激だろう!
ここの会社に来て、やっと
人間らしい扱いをされた気がする。

時としてあまりに心地よく、眠気をも誘うヒーターだが
これで足のしもやけは避けられるかもしれない。
やはり会社は社員に優しく、社員を大切にするべきだ。

お~い、元社長~!聞いてるかぁ~!!
[PR]
by shi_chan1024 | 2013-11-13 23:59 | いいもの | Comments(0)

激動しーちゃんのブログ


by しーちゃん