つぶやきしーちゃん

runrun1024.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:いいもの( 86 )

佐川急便、酷すぎ・・・

先週金曜日、洋服を買った。
コートも買ったために荷物がかさばったので
宅急便で送ってもらうことにした。
大荷物を持って歩くのが嫌いな私ゆえ
珍しいことではない。

発送は翌土曜日になるとのことで
日曜日着の夜間指定をお願いした。
けれど昨日、荷物は届かなかった。
到着を楽しみに待っていた私はガッカリである。

届いたのは今日、21時近くになってからだ。
「昨日の指定だったのに遅れました」
配達員はそう言った。
中身は洋服である。
私はシワになっていないかだけが心配だった。

けれど開けた途端、絶句した。
何これ~!酷すぎる・・・クシャクシャじゃん!!

c0322794_23265327.jpg

c0322794_2327634.jpg

黒のチェスターコートである。
ものの見事にシワシワ。
とてもこのままでは着られない・・・。
私はガッカリし・・・そして腹が立った。

もちろん、畳んで送ってもらったのだから
ある程度のシワは覚悟の上である。
それでも、ちゃんと昨日届けてくれていれば
ここまで酷くはならなかっただろう。
この1日の差は大きい。

c0322794_23355123.jpg

c0322794_2336625.jpg

お店のスタッフさんはちゃんとシールを貼り
伝票にもしっかり指定を記入してくれている。
100歩譲って、指定日に配達できないのなら
その旨の連絡があって然るべきである。
何のための指定なのか。
何のための電話番号記入なのか。

これは黙っていられない!
そもそも私の怒りは収まらない。
私は佐川に電話し
配達が遅れた理由を説明してほしいと言った。

かなり時間が経ってから折り返された電話は
荷物を持って来た配達員からだった。
彼の言葉に私は呆れた。
「ただ単に配達しきれなかったからです」
はぁ~?
ちゃんと日時指定シールが貼ってあるのを
彼は十分承知していたと言う。
「その日に受け取りたいから指定するわけで
それができないなら連絡するべきでしょ?
違います?
遅くなっても私は昨日受け取りたかったわ」
1日遅れたがために
服が酷い状態であることも伝えたが
「箱が横になったかもしれません」
などとトンチンカンな返答で話にならない。

そもそも佐川は指定日に配達できない場合
どうすべきと教育しているのだろうか。
どうしてもその日に欲しい荷物だった場合も
「配達できなかった」で済ましているのか。

実際、このコートは
アイロンを当てなければ着られない。
けれどシャツにアイロンをかけるのとは違い
正直、どうしたもんかと途方に暮れている。

やっぱり横着しないで
持って帰ってくれば良かったんだよね。
自業自得だ。
[PR]
by shi_chan1024 | 2015-12-14 23:59 | いいもの | Comments(0)

今年の手袋♪

去年購入した手袋が、今週に入りついに破れた。

c0322794_05832.jpg

これまでのように繕って使おうかとも考えたが
何気にこの手袋は若干きつめだったので
このまま引退させることにした。
今度はもう少し丈夫なのがいいな。

さっそく新しい手袋を探すべくお店に行き
片っ端から手にはめてみた。
すると、発見~~!!
他のものとは比べ物にならないくらい
メチャメチャ暖かい手袋である♪
これがピンクなら言うことはないが
グレーだってカワイイし、OK~♪

c0322794_0164472.jpg

それがコレ、一見ニットの手袋である。

c0322794_0174341.jpg

でも中はこの通り、ボアだもんね♪
2重になっていて手触りもと~ってもいいし
何と言っても本当に、暖かいんだから~♪
やだぁ~!いいかも♪

実は、寒くなると私の右手は不調である。
朝起きると右手だけが冷た~~~~くなっていて
人間らしい手に戻るにはかなりの時間を要する。
通勤中はもちろん手袋をするが
それで右手が温まることはない。
まさに芯から完全に冷え切っている状態。

その昔、脳のMRIを撮った際に
血管が細くなっている部分があると言われた。
右手に痺れが出たら要注意とのことだったが
この異常な冷えも無関係ではないと思われる。
血行の悪さが原因なのは間違いない。

そんな右手のためにも私には暖かい手袋が必要で
今回の物はかなり期待ができる♪
あとは破れにくければいいんだけどなぁ。
[PR]
by shi_chan1024 | 2015-12-10 23:59 | いいもの | Comments(0)

レトロ裁縫箱も引退

23年の間愛用していた「恐竜はんてん」と別れ
その涙も乾かないと言うのに
私はまた新たな別れを迎えようとしている。

c0322794_22423782.jpg

裁縫箱だ。
今どき見かけない昭和のレトロな代物だ。
確か、結婚当時に買ったような記憶があるので
かれこれ36年も使っていることになる。
留め金部分はとっくの昔の大昔に壊れ
見ての通りヒモで代用している。

c0322794_22465993.jpg

さらに、フタの蝶番も壊れているため
開ければ見事にこの通り。

c0322794_2249681.jpg

c0322794_22492258.jpg

仕切りのプレートもボロボロに割れていて
さすがに、もう引退させるべきと思い始めた。
また1つ、我が家から昭和が無くなると思うと
ちと寂しい。

現在、新しいソーイングボックスを探している。
裁縫箱ではなくて、ソーイングボックス。
時代は平成である。
[PR]
by shi_chan1024 | 2015-12-08 21:15 | いいもの | Comments(2)

ダンシングストーン♪

何年前だったか・・・どこだったか・・・
確かクリスマスの季節だったと記憶している。
店頭の特設コーナーに並んだ
そのペンダントに目が止まった私である。

ダンシングストーン。
とにかくキラキラと、とても綺麗に光っていた。
近づいてみればダイヤは勝手に揺れ続けている。
何とも不思議な光景だった。
けれど、その時は時間が無くゆっくり見られなかった。

それきり忘れていたのに
なぜか週末、突然思い出した。
やっぱりあれ、欲しいなぁ・・・。

c0322794_2272376.jpg

と言うことで、この度ゲットした~♪
クロスフォーのダンシングストーンペンダントだ。
もちろん、たくさんの種類があるが
1番シンプルなデザインにした。
これから残りの人生も、生活も
アクセサリーもシンプルがベストだ。

c0322794_22123680.jpg

ダイヤはキュービックジルコニアである。
クロスフォーカットは46面体から成り
中央に十字の輝きをもたせるカットだ。
ペンダントの横にセットされている
「光学スコープ」でその十字架を見ることができる。
ダイヤが常に動くのは、人間のわずかな動きを
細かな振動エネルギーに変えるからだそうだ。

アクセサリーが大好きで、特に光りものに弱い私。
ちょっと早いクリスマスプレゼントってことで♪
きゃあ~~!うれしい♪♪
[PR]
by shi_chan1024 | 2015-12-07 22:32 | いいもの | Comments(0)
去年、限界だと言いながら
それでもまた年を越した「恐竜はんてん」。
ついに・・・ついに。。。お別れの時が来た。

c0322794_12293713.jpg

23年もの間、繕っては愛用し続けたはんてん。

c0322794_1232466.jpg

もはや、繕い切れない状態である。

c0322794_1233135.jpg

c0322794_12331354.jpg

c0322794_12332730.jpg

襟元はモチロンのこと
内側の生地も擦り減ってあちこち破れ
中綿が顔を出している。

c0322794_12344221.jpg

袖も裏側はこの通りである。
さすがにこれ以上の着用は無理だと判断した。
ついに引退の時・・・
恐れていたその日が来てしまったのである。

c0322794_12355287.jpg

と言うことで、お気に入りの
恐竜のアップリケを全て剥がした。
これなら心残りなく見送れる。
「さよなら、恐竜はんてん。
長い間本当にありがとう」

c0322794_12385153.jpg

後継者はこの子である。
昨日、別の店での買い物を済ませての帰宅途中
遠くから私を呼んでいたのがこの子だった。
「久留米の手作りはんてん」らしい。
実際の色はもっと深く落ち着いた赤である。

c0322794_12423938.jpg

生地はとてもしっかりしていて
この先また20年使うことを思えば
私の最後のはんてんとなることだろう。
なぜかこの写真はかなりピンクっぽい。

実は今、このまま素直に着ようか・・・
恐竜のアップリケを着けようか考えてるとこ♪
[PR]
by shi_chan1024 | 2015-11-21 23:59 | いいもの | Comments(0)
実は体調不良だった先週、私は外泊していた。
ゴジラ松井が大好きな友人ガミが
春に申し込んでいた「ゴジラルーム」である。
歌舞伎町にあるホテルに1部屋だけの
特別ルームで、人気のため予約が取れない。
彼女も春からずっと待たされた組だ。
そんな彼女がこの貴重な1泊に誘ってくれた。

ジャ~~~ン!!
これがゴジラルームだ。

c0322794_1673621.jpg

c0322794_168851.jpg

私にはあり得ない高さの30階にあるが
窓はそれほど大きくなく、助かった。
ちょうど私たちの地元方向
見慣れた新宿の夜景が見える。

c0322794_16105489.jpg

c0322794_16111332.jpg

壁はどこを見てもゴジラ~!

c0322794_16113916.jpg

c0322794_16131063.jpg

もちろん!ゴジラだっている~!
近くで見るとやっぱり迫力!!

c0322794_16162531.jpg

お風呂も壁一面にゴジラ。

c0322794_16172779.jpg

トイレはボタンを押すとこの通り、指令室に変身!

c0322794_1630323.jpg

部屋の床は燃えてる新宿の街が写り

c0322794_16313824.jpg

私たちもゴジラの前で記念撮影♪
せっかくなので地元のユリにも見に来てもらい
部屋でのおしゃべりタイムとなった。

c0322794_16352758.jpg

結局、ガミはゴジラ松井だけでなく
本物のゴジラも大好きだったわけだが
最後はやっぱり合体ゴジラである。

c0322794_16371425.jpg

ちなみにホテルの8階テラスには巨大なゴジラがいて
18時と20時に吠える。
これもしっかり見に行った。

c0322794_16451229.jpg

さらにこの部屋に宿泊した人だけがもらえる
オリジナルゴジラグッズだ。
この部屋には他にも楽しい仕掛けがあるが
それは泊まった人のお楽しみと言うことで♪

私たち3人はこの部屋でおしゃべりし
ユリが帰ってしまうと、それから2時まで語り続けた。
実は私だけでなく、ガミも風邪気味だったが
ゴジラ部屋ではテンションMAXである。
人生について、健康について、悩みのあれこれ。
無いのは恋愛相談だけで
もはや喜ぶべきか悲しむべきか分からない。

翌日は大荷物を抱え、ホテルから出社した。
新宿からだとどちらの職場も近く
朝はかなり余裕があったので
最後に「朝ゴジラ」を載せておく。

c0322794_16541062.jpg

あ~♪楽しかったぁ~~♪♪
[PR]
by shi_chan1024 | 2015-10-03 17:05 | いいもの | Comments(0)

もっぱらキティちゃん

以前、キティラ―卒業宣言をしたのだから
現在の私はもうキティラ―ではない。
けれど好きなものを無理に諦める必要は無く
キティグッズを持っていたからとて
何ら負い目を感じることは無い。

c0322794_9503830.jpg

と言うことで、涼しくなった最近の
足元はもっぱらキティちゃんである。
何と言っても、かかとの低いカッターシューズが
今の私には1番楽で歩きやすい。

c0322794_955785.jpg

実はこの子は2足目である。
最初の子は2年間履いたのち、先日引退した。
限定品だったので再購入はできなかったが
運良くオークションで発見!ゲットした。

c0322794_9592725.jpg

この子は中敷きにしかキティちゃんがなく
描かれているのはリボンだけである。
けれどそこがいい。
キティちゃんキティちゃんしてないのに
分かる人には分かる・・・コレだ♪
それになんたって色がいい!
まさにしーちゃんカラーである。

c0322794_1035312.jpg

そして、前回浸水した雨用の靴に代わる
レインシューズも今回ゲットした。
今度のスリッポンは完全防水なので完璧!
これからの台風シーズンに向けて準備はOKだ♪
[PR]
by shi_chan1024 | 2015-08-29 23:59 | いいもの | Comments(0)

あ~ついに・・・

ショックなニュースである。
ついにガラケーの生産中止が決まったらしい。
最悪だ・・・。

現実に、まだまだガラケー人気は高く
一度はスマホに替えた人でさえも
再びガラケーに戻す人もいると言うのに
嘆かわしいことこの上ない。
ちなみに私の仲間たちも
半分はバリバリのガラケーユーザーである。

実際に、ガラケーユーザー500人を対象に行なった
ある調査によれば、92%が
今後もガラケーを使い続けたいと思うと回答している。
私をはじめ、そんなガラケーを愛する人々を
切り捨てるとは何とも腹立たしいことである。
日本だけでしか通用しなくて何が悪い!
どこかに、多少開発が重荷でコストがかかっても
ガラケーを生産し続けよう!という
男気あふれる会社はないのか・・・。

記事によれば
折り畳み式やボタンが付いている形状などの
従来風の端末の生産は続けるそうだ。
それでも実態は、従来型ではなく
アンドロイド機種となるとのことである。

よく分からん・・・。
見た目はガラケーだが中身はスマホ?
つまり月々の料金は今より高くなり
バッテリーもすぐに減る・・・ってこと??
そんなガラケーもどきは許せない。

私は最後の1人になってもガラケーを使いたい。
ゆえに、現在使用中のものを
この先も大切に大切に使い続けることにする。
実際、本体料金も
先日やっと分割支払いを終えたところである。
頑張って使えば、まだまだ十分使えるはずだ。
それに、これが最後の機種だと思えば
より一層愛着が湧くってものである。

止めるもんなら止めてみろ~!
私のガラケー愛は簡単に負けないよ~~だ。
[PR]
by shi_chan1024 | 2015-04-24 23:59 | いいもの | Comments(0)

夜桜ツアー♪

今や桜が満開~♪ お花見のピークである。
週末はお天気も下り坂と言うことで
木曜日、夜桜を見に出かけた。

モモが車を出してくれ
仕事帰りにガミと合流、ひろってもらった。
会社の周りにこんなにたくさんの桜があったとは
車で走ったからこそ知ったことだった。
すでにあちらでもこちらでも
ブルーシートを広げて宴会が始まっていた。
さらに、走った道路はどこも桜並木で
改めて日本人の桜好きに驚かされた。
これだけたくさん咲いた桜を見れば
外国人でなくても感動する。

考えてみれば、私はこれまで
こうしてじっくり夜桜を見に行ったことはない。
それはガミも同じで
今にも踊り出しそうな感動ぶりであった。

その後、近くのコインパーキングに駐車し
ライトアップされた桜を見ながら千鳥ヶ淵を歩いた。
もちろん、考えることは皆同じ。
すでにものすごい人出で大混雑!
進みたくてもなかなか進めない状態である。
さらに日本語でない言葉があちこちから聞こえ
国際色豊かな夜桜ツアーとなった。

c0322794_17574933.jpg

c0322794_17581616.jpg

c0322794_17583082.jpg

c0322794_17584759.jpg

c0322794_1759166.jpg

c0322794_17591221.jpg

c0322794_17592479.jpg

c0322794_17593983.jpg

c0322794_17595148.jpg

c0322794_180237.jpg

途中、桜の間から月が見えたり
東京タワーが見えるスポットもあり
そのたびにますます人の流れが悪くなったが
人の波は途切れることなく続いていた。

ここの桜は花が小さい種類のようだが
それが全て咲いている状態は本当に素晴らしかった。
おかげで毎日の憂鬱な気分はすっ飛び
久しぶりに心が洗われ、爽やかな気持ちになった。
ホントに花っていいよね。

それからデニーズへ寄った。
「母さん助けて詐欺」と「ガミのおじさん」の話で
大いに盛り上がった食事会だった。
もちろん食事の写真も写したが
今回は桜がメインと言うことで載せずにおく。

気分転換に連れ出してくれたモモ
付き合ってくれたガミ、ホントにありがとう♪
持つべきものは優しい優しい友人である。
[PR]
by shi_chan1024 | 2015-04-04 18:47 | いいもの | Comments(0)

今年はコレ!

去年まで、私のお気に入りのマスクは
「超立体マスク」だった。

隙間なくフィットするのに苦しさが無く
耳も痛くならないところが気に入って
見た目は二の次とばかりに使い続けた。
けれど大量に買い込んだ在庫が無くなる頃
顔に残る独特の跡が気になるようになった。
会社でマスクを外す私の顔に
ハッキリクッキリついた斜めの線・・・。
コレがすぐに消えれば我慢もできるが
歳と共に時間がかかり、さすがに恥かしい。
ということで、次のマスクを探すことにした。

c0322794_22543299.jpg

そして今年、新たに私のお気に入りとなったのは
この2つのマスクである。

c0322794_22575014.jpg

早速小さめサイズを大量買いである。
「三次元マスク」は前に書いた
すでに全てのカラーを使い切り、今はピンクだ。
コンタクトレンズ使用時に
インフルエンザの予防マスクとしてメインに使った。

けれど花粉の季節になると
コンタクトを入れられなくなり、メガネ生活になる。
「メガネ+マスク=曇る」
使い方によっては多少軽減できるものの
それでも完全には防げない曇り。
曇るマスクほど不快なものはない。
そこで登場したのが「快適ガードプロ」である。

このマスクはメガネの曇りを防ぐことができる。
100%とは言わないまでも
我慢できる程度には軽減できている。
メガネでしかいられないこの時期には
やっぱりこのマスクおススメ~♪
その都度買うとバカにならないので
ネットで大量に買って少しでも安くゲットだ。

すでにスギ花粉の飛散量は半分を超え
花粉予報ではピークを越えたと言っている。
つづいてヒノキ花粉が飛び始めるが
私の場合は同時期に飛ぶハンノキもダメだ。
ついでに5月のシラカバも
私には危険な花粉なのである。
まだまだ当分、私のマスク生活は続く・・・。
[PR]
by shi_chan1024 | 2015-03-26 23:58 | いいもの | Comments(0)

激動しーちゃんのブログ


by しーちゃん