つぶやきしーちゃん

runrun1024.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:健康( 68 )

まだまだ水ぶくれ

シリーズ化している「今日の水ぶくれ」。
早くも第3弾となった。

c0322794_0303239.jpg

今朝もかぶれるのを承知でバンドエイドを貼った。
が・・・この通り。
もはや普通サイズでは水ぶくれを覆い切れず
しかも浮いている。
・・・マヌケな図である。

けれど今日もまたこの水ぶくれは成長した。
ここまで大きくなるとはビックリである。

c0322794_0355615.jpg

こうして見ているうちに
小学校の時に毎日配られた
懐かしの「肝油ドロップ」を思い出した。
今で言うグミのような硬めのゼリーである。
現在あるものはかなり白っぽいようだが
私が食べていた頃はもう少し濃い色だった。

c0322794_043297.jpg

昨日はちょうど1センチだったが
1日で4ミリも大きくなるとはあっぱれである。

c0322794_0435966.jpg

こちらは外側の肝油ドロップだ。
安売りのバンドエイドもどきを貼っていたため
やはりかぶれがひどい。
こちらも2ミリ成長し同様の1.4センチとなった。

c0322794_050747.jpg

そして、これが今日の私の右足である。
分かるだろうか・・・両側に肝油が2つ。
これを抱えたまま私は今日1日仕事をした。
かなり笑える。

実は昨日、四角いバンドエイドを買うべく
ドラッグストアに寄ったのだが無かった。
幸い、今日は別のお店で見つけた。

c0322794_0571674.jpg

この肝油たちをスッポリと覆えるSサイズは
4×2.5センチである。
さらに巨大化してもカバーできる安心パッドだ。

ええい!ここまできたなら目指してしまえ!
目標2センチ~!!
[PR]
by shi_chan1024 | 2014-08-01 23:59 | 健康 | Comments(0)

水ぶくれ巨大化

予想通り、今朝になると
2つの水ぶくれが大きくなっていた。
本当なら貼らない方がいいのだろうが
潰れるとイヤなのでバンドエイドで1日過ごした。

そして痛痒い症状は午後から強くなり
水ぶくれが大きく膨らんでいることは
バンドエイド越しにも分かるほどとなった。

いつも通っている皮膚科が休診日のため
途中駅の皮膚科をネットで探し、帰りに寄った。
女の先生は言った。
「何の虫かは分からない。
分かるのは炎症を起こしてると言うことだけ。
水ぶくれになるかどうかはその人の体質による」
って・・・そんな診断なら私でも出来る。
ヤブ医者じゃないの?
とりあえずアレルギーの飲み薬と
炎症を抑える塗り薬が出された。

昨日に続き、綺麗な写真ではないが
今日の水ぶくれを載せておく。
まずは外側の水ぶくれ。

c0322794_2337091.jpg

c0322794_23362195.jpg

c0322794_23371981.jpg

もはや言葉も出ない見事さである。
ちなみに直径は1.2センチ
パンパンに張った水ぶくれとなった。
すでにバンドエイドの跡がかぶれ始めている。

c0322794_23401193.jpg

こちらは内側の水ぶくれ。
サイズはやや小さめのジャスト1センチ。
けれど実はこちらの方が痒みが強く、たちが悪い。

自分で載せておいて言うのも何だが
これってかなり異常っぽい。
実際、この2つの水ぶくれは
膝を挟んで両側にあり、どうにもならない。
このままパンツを穿くわけにもいかず
かぶれるのを承知で
明日もまたバンドエイドを使うしかないだろう。

昨夜はベッドも敷き布団もシーツも
隅から隅まで舐めるようにチェックしたが
目に見える虫は発見できなかった。
友人の疑うムカデも然りである。
やっぱり飛んでくる系だろうか。

幸い昨夜は何事もなく無事だったが
それは蚊取り器のおかげではないだろう。
考えてみれば、これだけたっぷりと
血を吸ったのだから軽く1週間は持つはずだ。
つまり次に狙われるのは1週間後か。
1人暮らしである私の場合
当然、全ての攻撃は私に集中する。
・・・最悪。

あ~そろそろ娘が泊まりに来ないかなぁ。
[PR]
by shi_chan1024 | 2014-07-31 23:59 | 健康 | Comments(2)

絶対!何かいる~!!

以前、右足のかかとの内側を虫に刺され
それが水ぶくれとなり悪化したことを
覚えているだろうか・・・。

c0322794_21382171.jpg

今、それはかさぶたになり
こうしてまだしっかりと残っている。

それなのに、今朝起きたら
またしても右足を虫に刺されていた。
今度はちょうど膝の周り一面である。
ギョエ~~~~~!!!!
もしかして何かの病気?
さすがに焦った私である。

c0322794_21424466.jpg

足の太さはさておき
上が足首側、下が太もも側になる。
膝の後ろから外側にかけ、見ての通り4ヶ所。
すでに1番手前に写っている箇所は
先端が水ぶくれになっている。
けれど、これだけで驚いてはいけない。

c0322794_21462374.jpg

こちらは同じく右足。
膝を折った内側の写真で
こちらも見事に水ぶくれである。
別の病気であれば全身に出るだろうことから
これはやはり虫さされだと考えられる。

とにかく今、私の右足は悲惨な状態だ。
膝周りを5ヶ所も刺され
赤いドット柄のストッキングを穿いたかの如くである。
もともと蚊に刺されただけでも
これでもかと腫れ上がる体質ではあるが
この夏のスタートがこれではかなりヤバイ。

c0322794_21523321.jpg

と言うことで、我が家には昔から蚊がいないため
つけたこともない蚊取り器を早速購入した。
最後の1個だったので色を選ぶこともできず
若干の心残りはあるが止むなしである。

c0322794_21541757.jpg

さらに数量限定販売の蚊取り線香も購入。
バラとラベンダーを嗅ぎ比べたが
今回はアロマグリーンにしてみた。

蚊取り線香と言えば思い出すのがドイツである。
ドイツのベープマットもどきは
ものすごい臭いがするものの効果はなく
その横を平気で蚊が飛んでいた。
裏が広~~~い原っぱなのに網戸が無く
蚊が飛び放題だった我が家だけに
慌てて母に頼んで、日本から
はるばる蚊取り線香を送ってもらったっけ。

c0322794_2235830.jpg

やっぱり夏は蚊取り線香だ♪
けれど相手がどんな虫だか不明なので
これで効果があるかは分からない。
それにしても、ここまであちこち刺されながら
途中で目覚めることもない私・・・。
クーラーもつけずにどれだけ爆睡してるんだか。
しかもなぜにいつも右足??

などと、さすがに悠長なことを
言ってられる場合ではないので
明日、仕事帰りに皮膚科に寄ることにした。
長い暑い夏は始まったばかりだと言うのに
何やら先が思いやられる展開である。
[PR]
by shi_chan1024 | 2014-07-30 22:30 | 健康 | Comments(2)

原因はのど?

市販の鎮痛剤を飲むと多少は違うものの
切れれば今日もまた頭痛は容赦なく襲って来た。
神経に触るような変~な痛みである。
以前、これと同じ痛みを感じた時
その原因は「歯」だった。

今回も他に原因があるのかもしれない。
やっぱり、右の耳を診てもらおう・・・。
耳自体に痛みはないが痛いのは耳の後ろだ。
関係がないとは言えないだろう。

と言うことで、先週末に調べておいた
会社に近く18時までの耳鼻科に寄った。
実は痛むのは耳でなく頭だと伝えると
先生は、喉や鼻が原因で
頭痛が起きることは珍しくないと言った。
さっそく診てもらうと
右耳はもとより左耳にも問題は無かった。

問題があったのは喉の裏側である。
表からは見えない部分だが
そこが炎症を起こしていることは
昔懐かしい「ルゴール」を塗られ
飛び上がるほど滲みたことからも分かる。
そう言えばここ1週間以上喉が痛く
冷房でやられたと思っていた。
けれどまさかそれが原因とはビックリだ。

さらに診てもらうと、鼻の内部も
花粉時のような症状が出ているらしい。
ありとあらゆる花粉にアレルギーがある私ゆえ
それは別に驚くことではない。
けれどこちらは今の季節
自覚する症状も無く快適である。

それでも飲み薬&点鼻薬を出してもらい
これで様子を見ることになった。
10日間の経過を見て、さらに頭痛が続けば
いよいよ原因は本当に頭にあることになる。

けれど脳検査は先日受けたばかりだ。
幸いにも何の異常も認められなかったので
やはり今回はのどが原因であってもらいたい。
[PR]
by shi_chan1024 | 2014-07-23 23:59 | 健康 | Comments(0)

3つの不調・・・

1つ目、頭痛が続いている。
もともと私は頭痛持ちではあるけれど
このところの痛みはいつもと違う。
右側の頭のてっぺんと耳の後ろあたりが
一定の間隔を置いてズキ~ンとなる。

最初は右耳が痛いのかと思ったが
やっぱり頭のようである。
昨日はかなり痛みが強かったために
このまま目覚めないかもと思いながら寝た。
幸い、今日はやって来たが
市販薬で抑えなければ痛むことに変わりはない。
改めて、今1度さらなる断捨離をし
エンディングノートも見直すことにした。

2つ目は「面疔」(めんちょう、またはめんちょ)だ。
にきびや吹き出物はあまりできない私だが
それは1週間以上前に鼻のてっぺんにできた。
よくもこんなド真ん中に・・・と思う場所だ。
子供には「絶対に触っちゃダメ!」と言うくせに
自分の場合は気になっていじった。
それで余計に治りが遅くなったっぽく
赤鼻しーちゃんである。

3つ目は水ぶくれである。
先週、寝ている間に虫に刺されたらしい。
場所は右足かかとの内側だ。

c0322794_23521556.jpg

これもつぶさない方がいいと分かっていながら
靴を履く時に当たる場所なので
針で潰し、薬を塗ってバンドエイドを貼った。
けれどそのまま治ることはなく、再び水が溜まった。

c0322794_23545555.jpg

よせばいいのに、また潰したが
消滅することは無く水ぶくれは復活した。
今も、この写真のような状態である。
仕方ないのでこれ以上潰すのは止め
バンドエイドを貼ったまま様子を見ることにする。

若い時と違い、何をしても治りが遅い。
ばぁちゃんであることを思い知らされる瞬間だ。
[PR]
by shi_chan1024 | 2014-07-22 23:59 | 健康 | Comments(0)

ダウン・・・

昨日、11時頃までは元気だった。
日曜にショートにした髪が
やっぱりハネたことを除けば
週の始めとしてはまずまずのスタートだった。

けれど突然の目まいがやって来た。
周りの景色がグワ~ンと回り出したのである。
もともと目まい持ちの私ではあるが
それでもここまで酷い目まいは久しぶりだ。
できればすぐにでも横になりたい・・・
午前中で早退しよう、そう思った。

ところがお昼前
社長から出張の切符購入を頼まれた。
イヤな顔をされるのが分かってて
派遣女には絶対に頼みたくない。
結局、お昼休みの15分横になり
午後1でフラフラしながら緑の窓口へ行った。

嫁のお産やW杯で続いた寝不足のせいなのか
それとも疲れが出たか・・・熱中症とか?
幸い、立ち上がり歩くのは目が回るが
座っている分にはさほどでもなかったので
とにかく水分を摂りながら様子を見ることにした。
そのまま電車に乗って帰宅するには不安があり
実は有休もあまり余裕がないためである。

そして何とか終業まで耐えた私は
やっとのことで帰宅すると20時には寝た。
よほど具合が悪かったのだろう。
横になると同時に寝ていた。
途中1時半と5時の2度、目が覚めたものの
目ざましが鳴る6時まで熟睡した。

幸い今日は復活した。
私としては何とかそのまま
元気に1日を終わりたいところだったが
今度は派遣女とのバトルである。
・・・最悪。
[PR]
by shi_chan1024 | 2014-07-15 21:55 | 健康 | Comments(0)

2年ぶりの脳検査

今年度より健康保険組合から
脳ドックに補助金が出るようになった。

私のMRI初体験は2008年の2月である。
その際には白い丸がいくつも写り
「軽い脳梗塞の可能性もあるが
実際にはハッキリそう言えるものでもない」
と、よく分からない説明を受けた。

2011年の2月には
脳神経クリニックでCTを撮ったが
やはり白い丸はその時点でも確認できた。
これ以上増やさないためにと投薬を開始し
結果的には1年5ヶ月の間毎日
血液を固まりにくくする薬を飲んだ。
けれど画像に白い丸が無くなったことで
投薬も通院も止めた。

そろそろまた検査に行かなくては・・・
と考えてたところだったのでナイスタイミング♪
早速、検査の申し込みをした。
今回はMRIとMRAの両方の検査であり
先週の金曜日に出かけた。

検査後に見せてもらった画像では
血管に異常らしきものは無かった。
けれど、脳の画像にはまた白い丸があった。
「これは古いものかもしれないですね。
今すぐどうこうという心配はありません」
先生はそう言った。
何だ・・・やっぱり白い丸はずっとあったのだ。

そして今日、さらに画像を専門医が確認してから
送ると言われた結果が届いた。

c0322794_23584599.jpg

これだけを見ると、至って健康な脳っぽいが
白い丸については何も触れられていない。
え~・・・大丈夫かなぁ。
心配するものではないということなのかな。

ん~・・・異常ないと言われても
あまりに簡単な報告に、納得できない私である。
[PR]
by shi_chan1024 | 2014-05-22 23:59 | 健康 | Comments(0)

ギクったし・・・

日曜日、PCをいじっていた時にギクった。
何をしたでもなく、ただ座っていた椅子の上で
ちょっと腰を動かしただけである。

今回は左の後ろ。
幸い、レベル的には軽度で
しーちゃんギックリ腰レベルは1。
確かに痛みがあり、移動には気合がいるが
歩けないほどひどくは無い。
とりあえず貼り薬で対処した。

けれど、これが引き金になっては困る。
まだ新しい職場で2ヶ月目に入ったばかりで
いきなり何日も休むことはしたくない。
やっぱり早目の医者である。
いつもの整形外科は18時までなので間に合わず
今回は初めての整骨院に行った。

担当してくれたのは、かなり年配の先生である。
「腰だけではなく、まずは全身を診てみましょう」
と背骨からスタートしたのはいいが
「背骨が曲がってる」「筋肉が凝り固まっている」
「身体全体が歪んでいる」と言いたい放題である。
挙句の果てに
「左右の足の長さがこんなに違ってるでしょ」
「手の長さもこれだけ違う」
と私に見せる。

そもそも人間、左右対称に見えたところで
ピッタリ同じということはあり得ない。
どちらかの足が多少長くても短くても
右の手が長かろうが短かろうが当たり前のことだ。
そんなのはちょっとした身体の位置で変わるし
大騒ぎすることではない。

それでも、あちこちの筋肉がガチガチなのは認める。
全身を押されながら、何度「痛い」と言ったことか。
それをほぐしてもらい血行を良くすることで
ギックリ腰が減る可能性があるなら通う価値はある。
しかも20時までやっているのは嬉しい。
実際、痛かった腰はすっかり楽になった。
とりあえずはセーフ♪

と言うことで、昨日に続き今日も行って来た。
電気を当ててもらい、マッサージをしてもらうと
身体は本当に軽くなる。
せっかくなので当分予定の無い日は通い
最悪の状態にならないように気をつけることにした。
[PR]
by shi_chan1024 | 2013-10-08 23:32 | 健康 | Comments(0)

激動しーちゃんのブログ


by しーちゃん