つぶやきしーちゃん

runrun1024.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:健康( 72 )

目も老化

最近の私は右目の不調により
毎日メガネの生活だが
本来は遠近両用コンタクトを使用している。
そしてコンタクトレンズは年に1度
新しいものと交換してもらえる。
ちょうど今がその時期であるため
充血目のままリニューアルに出かけた。

交換時には眼科の診察を受ける必要があり
併設されている眼科へ行くことになる。
ところが、先生は話し好きなんだか何だか
予約して行ったにもかかわらず
前の患者が20分以上も話し込み
その間、私はただただ待たされた。

その後、検査を受けたのだが
現在のレンズでは若干の見えにくさを感じ
もう少し度を上げてもらうことにした。
ところが、度を上げたレンズで検査をすると
思うように視力が出ない。
何で??
そこで機械を使って視力を確認すると
何と!この1年の間に
近視の割合が下がっていたことが判明した。
近視の度合が弱くなったと言うことらしい。

今度は現在のレンズより度を下げて
視力の出方を見た。
やだぁ~!良く見えるじゃん♪
つまり、近眼と老眼のバランスが変化して
目も歳を取ったってことだわね。
もちろん目の矯正は強いより弱い方がいい。
弱くなって良く見えるなら言うことないじゃん♪

と、喜んではみたものの
今の私はコンタクトを着けられる状態ではない。
せっかくのリニューアルも
実感できるのはまだまだ先のことである。
[PR]
by shi_chan1024 | 2016-01-08 23:59 | 健康 | Comments(0)

今年も乳ガン検診

北斗さんのことがあってから
乳ガン検診の受診者が激増している。
これまでなら2週間前で十分に予約が取れたが
今年は3ヶ月先までいっぱいだった。

そして今日、秋に予約した検診の日が来た。
とりあえず年内にできて良かった。
マンモは上から挟んで左右1枚ずつ。
さらに横から挟んで左右1枚ずつの計4枚を撮影。
続いてはエコーでしっかりチェックしてもらった。

実は前回、左胸のエコーに乳腺症の所見があった。
それが今回はすっかり無くなり
画像も左右対称の正常な胸だった。
マンモもエコーも合格点~!
「100点満点の結果です」
と、先生は太鼓判を押してくれた。
あ~良かったぁ♪

今日は家の外を大掃除した。
駐車場、玄関の中、外まで綺麗に水洗いである。
本当ならここで注連飾りを飾りたいところだが
今日は29日、日が悪い。
結局、例年と同じで明日30日の朝1だ。

それから窓と網戸の掃除である。
大きいところは明日に残し
今日は小さい窓だけ綺麗にした。
とにかく窓だらけの我が家である。
明日も朝から頑張るしかない。
大掃除はまだまだ続く・・・。
[PR]
by shi_chan1024 | 2015-12-29 18:19 | 健康 | Comments(0)

パッチタイプ購入

ピークを迎えた口内炎は
たった1つだってメチャクチャ痛い。
それが一気に4つなのだから
その痛みたるや、想像してみて欲しい。

けれど出社すれば電話を取らないわけにいかず
今日の私はうまく回らない口で
痛みに耐えながらの電話対応である。
それ以外は極力話すことを避け
いつにも増して静か~な私だった。
だって口を開けるだけでも痛いんだもん。

食べ物も痛みを避けるため
ほとんど噛まずに飲み込むしかない。
お茶を飲んでも痛く、アメを舐めることもできない。
できることなら家でおとなしくしていたいところだ。

お昼にパートの彼女がパッチを薦めた。
実は過去に1度だけパッチを試したことがあった。
けれど当時の物はイマイチで
患部になかなか貼りつかず、使えなかった。
それ以降パッチを使うことは止めた。

それでも、今や藁をも掴むしかない私だ。
帰りにドラッグストアで最近のパッチを購入した。
3種類の中からとりあえず選んだのがコレ。

c0322794_0133617.jpg

パッチは薄くて、驚くほどすぐに貼りつく。
やっぱりパッチも進化していたのである。
残念ながら舌の先に貼りつけることはできないが
両側の口内炎にはバッチリだ。
おかげで直接歯に当たらず痛みは半減!
ちょっといいかも♪

とりあえずは明日これを貼って出社し
何とか残り2日を乗り切りたい。
頑張れ~!私。
[PR]
by shi_chan1024 | 2015-12-24 23:59 | 健康 | Comments(0)

口内炎、できすぎ

結局、サポーターのおかげか
膝の痛みは徐々に落ち着き沈静化した。
行くつもりだった整形外科にも行かなかったが
これで良かったのかは分からない。

実は、今はそれどころではなく
私が昨日から悩まされているのは口内炎である。
すでにしゃべるのにも支障があるほど
かなり強い痛みが出ている状態だ。

ビタミン剤を飲み、うがい薬で消毒し
しっかり薬も塗っているのだが
ある程度まで大きくなった口内炎には効果が無く
今日は口を開けるのもキツい1日だった。
こんな時、誰とも話さなくていい
1人暮らしはラッキーである。

今回の口内炎は4つだ。
舌の右側面に1つ、左側面に2つ
そして舌先にも1つ・・・。
さすがにここまで一気にできると
どこか悪いのではないかと不安にもなる。
しかもこれだけあちこちにできれば
何をどう食べようと見事に滲みる。
最悪・・・。

その上、目は相変わらず角膜の傷で充血し
もうずっとメガネ生活である。
そのため今年はまだマスクもしていない。
なのに今度は口内炎・・・。
1つだって痛いのに、一気に4つ。
今は痛みで舌も動かせないほどである。

年内の仕事はあと3日。
出社すれば電話をとらなければならない。
この調子で明日、しゃべれるのだろうか。
マジ最悪だ・・・。
[PR]
by shi_chan1024 | 2015-12-23 22:00 | 健康 | Comments(0)

爪・・・

爪の割れが止まらない。

c0322794_23423590.jpg

現在の左手の爪である。
人差し指の爪はすでに割れたあとで
中指の爪にもひびが入りつつある。
ここからまた深爪のごとく割れるのだ。

もちろん去年絶大な効果を発揮した
ディープセラムは毎晩欠かさず塗っている。
さらに会社では、新発売と同時に購入した
「メンソレータムハンドベール
ビューティー プレミアムリッチネイル」
をマメに塗っている。
「爪を保護し、すこやかに保つ
爪集中補修クリームで、爪が欠けやすい人や
爪の乾燥が気になる人などにおすすめ」とある。

最強と思われるケアをしているにもかかわらず
今年の爪は酷い状態である。
乾燥なのか、体質なのか、栄養不足か・・・。
やっぱりマニキュアした方が割れにくいかなぁ。
[PR]
by shi_chan1024 | 2015-12-21 23:59 | 健康 | Comments(0)

左膝、負傷・・・

昨日の帰り道のことである。
私は、レッスンで彫ったハネデューメロンを入れた
ずっしりと重いバッグを肩にかけていた。
そして自宅までの最後の角を曲がる手前で
それは起きた。
左膝の激痛である。
立ち止まると、再び歩き出せなくなった。

実は、半月ほど前だろうか。
会社で社長がシュレッダーを壊した。
その際にかけつけた時、膝をひねったらしく
そのまま動けなくなったことがあった。
その後、痛みが治まったので忘れていたが
1週間前には何かのはずみで再び痛みが再発した。
幸い2日ほどで落ち着いたが
完全に治っていないのは明らかである。

今回は重いものを持っていたせいか
痛みもハンパない。
とりあえず家までの直線を歯を食いしばり
何とか左足を引きずりながらゆっくり歩いた。

けれど、家に着いたからと安心はできない。
こんな時、我が家は最悪である。
まずは玄関まで階段を下りなくてはならない。
家に入れば今度はひたすら階段だ。
しかも玄関ドアを開けてから1分以内に
リビングに上がり、セコムを解除しなければ
私は見事に侵入者となってしまうのだ。
実際、ギックリ腰持ちの上に膝まで悪くなれば
もうこの家に住み続けることは難しい。

c0322794_1851581.jpg

とりあえず湿布することにした。
こんな時は、ねんざや打撲を繰り返した息子が
使っていたネットが役に立つ。
見ての通り、もともと太い足ゆえ
比べたところで腫れているかどうかは分からない。

1晩冷やしたことで、今日は痛みは弱まったが
それでも歩くことは簡単ではない。
トイレに行くにも移動するにも
左足を引きずらずに歩くことは無理である。

c0322794_18575831.jpg

ギックリ腰に腰痛ベルトがあるように
この膝にもサポーターがあった方がいい。
開店と同時にドラッグストアで購入した。

c0322794_1961285.jpg

さっそく装着。
しっかり締めつけているので動きが楽になった。
階段の上り下りこそまだ痛みを感じるが
それでも何とか歩くことはできそうである。

あとは明日の朝の様子で
出勤前に医者に行くか、帰りに寄るかを決める。
年末年始の休みにかかる前に
やはり受診すべきだろう。
[PR]
by shi_chan1024 | 2015-12-20 19:28 | 健康 | Comments(0)

まだまだ蕁麻疹

気づけば発症から4年も経つ蕁麻疹である。
現在は最低量ではあるものの
薬を毎日1回飲み続けている状態で
いつになったら治るのやら、先は見えない。

それでも今は週に1度、薬を飲まない日を作り
それで大丈夫なら2回に増やし・・・
と、徐々に止める方向で様子を見ているところだ。
実際、飲まなくても何ともない日もあるが
何かをきっかけに1度痒くなるとどうにもならない。
掻けば掻くだけ痒みは強く、範囲も広がり
あっと言う間に全身がミミズ腫れになってしまう。

昨日も薬を飲まなかった。
お昼頃、1度痒みの波がやって来たが
しばらくすると治まった。
何とかこのままいくかと思いきや
夜、寝る頃になって再び痒くていられなくなった。
決して強く掻いているわけではないが
最近は肌に刺激を与えると必ずミミズ腫れになる。

c0322794_17282040.jpg

c0322794_17283249.jpg

c0322794_17284415.jpg

昨夜1時頃、寝る前の私の右腕である。
あ~見ているだけで痒い・・・。

以前はこんな身体じゃなかったのにな。
悲しいかな、歳と共に体質が変わったようだ。
コレ、本当に良くなるのかなぁ・・・。
[PR]
by shi_chan1024 | 2015-12-06 17:43 | 健康 | Comments(2)

久々の多忙な1日

忙しい今日のスタートは人間ドックからだった。

今思えば注意書きにもそうあったのだから
起床してすぐに検尿するべきだった。
けれど朝1でトイレに行く習慣が無い私ゆえ
検尿容器はトイレの窓際に置いたままだった。
そして出がけにトイレに入るも
検尿のことはすっかり忘れてしまっていた。

思い出したのはトイレを出てからで
当然、全てを流した後・・・後の祭りである。
ギョエ~!どうしよう・・・。
昨夜から水分を摂取していない状態では
現地に着いてからでも出ないかもしれない。

そこへ来て、電車が遅れていた上に
地下道では迷子になりかけ、何とか到着。
受付番号を取ると、真っ直ぐトイレに直行し
何とか・・・根性で絞り出した。。。セーフ!!

今年は春に胃カメラ検査を受けていたため
今回大嫌いなバリウム検査はキャンセルした。
そのため1時間弱で全ての検査が終了した。
検査費用は健保と会社の補助があるが
それでも10,000円は自己負担だ。
かなり痛い・・・。

帰宅すると、続いて免許証の更新に出かけた。
残りの人生で運転する機会がない私には
身分証明書と化している免許だ。

警察署に到着すると
ちょうど講習会が始まるタイミングだった。
そのため急げ急げで手続きが行われ
それでなくても忙しく撮られる写真が
鏡を見る間もなく、座ると同時に撮影された。
講習後に渡された新しい免許の写真が
見るも無残な仕上がりだったことは
言うまでも無い。
あ~この先5年もこの写真かぁ・・・。

そのショックから覚めやらないうちに
夕方、ドイツ駐在の友人に会いに出かけた。
話すうちにドイツでの生活を懐かしく思い出す
楽しい時間だった。
現在、相続問題に加え適齢期の娘の悩みを抱え
心が休まらない彼女である。

そして日本語を使うのは年に1回程度
一時帰国した時だけの彼女の日本語は
やっぱり今回も可笑しいままだった。
「人生ズンドコだわ」
と連発する彼女に笑いコケた私だった。
[PR]
by shi_chan1024 | 2015-11-18 23:59 | 健康 | Comments(0)

爪が割れる季節

去年の冬はマメにディープセラムを塗ったおかげで
1度も割れることが無かった爪である。
けれど、今年はちょっとばかり油断していた。

c0322794_11395077.jpg

気づけば右手の爪はこの状態だ。

c0322794_11404923.jpg

薬指はすでに亀裂が入り
こうなるともう打つ手はなく割れるのを待つしかない。

c0322794_11415883.jpg

そしてやっぱり翌朝
爪は完全に割れてしまっていた。
コレがこれまでの冬の爪の状態なのである。
いつしか横に線が入り
次から次に割れてしまうのだ。

c0322794_11433965.jpg

実際、左手の爪だってこの通り。
かなり危険な状態であることは間違いない。
改めて、ディープセラム忘れるべからずだ。

今日の一句。
「寝る前の 目薬後に ディープセラム」
字あまり。
[PR]
by shi_chan1024 | 2015-11-15 11:55 | 健康 | Comments(0)

復活の兆し

マイッた・・・。
今回の角膜炎はかなり重症だったようだ。

考えてみれば、前回同様
少し前から涙目っぽい状態が続いていたし
そこで気づくべきだったのである。

幸い、右目は目薬効果がすぐに現れたものの
左目には全く効いていないようだった。
左目は腫れによっていつもの半分ほどになり
とにかく空気が滲みて開けていられない。
駅からの陽当たりのいい道路は
眩しくて歩くこともできない状態で
当然、PC画面は見ているだけでも辛い。

それでも、昨日は午前中
社長から頼まれた入力作業があった。
「絶対にお昼で帰って来よう」
そう心に決めて出社した。
けれど予定の作業は午前中に終了したものの
他にも月初の資料作りはたくさんあったため
様子を見ながら午後も作業を続けた。

けれど、限界が来た。
これ以上無理!帰る!!
私は「休暇届」を書くと課長に提出し
15時30分に会社を出た。

目を開けていることが辛いので
帰りの電車ではとても本を読む気になれず
ひたすら目を閉じていた。
帰宅してからも極力目を使わないように
韓国ドラマは1本だけにし・・・21時に寝た。
前日の22時就寝に続いての早寝である。

それが良かったのか、目薬がやっと効いたのか
今日は左目の「沁みる感」が無くなり
目を開けていることが辛くなくなった。
見れば充血もすっかり落ち着いて「白目」である。
お~!やっと復活か。

モチロンこの先も目薬は続け、週明けには
再度眼科に診せに行かなければならない。
完全復活はまだまだ先である。

まさか、腰に続き
目までもが弱点リスト入りするとは・・・凹む。
[PR]
by shi_chan1024 | 2015-11-05 23:31 | 健康 | Comments(0)

激動しーちゃんのブログ


by しーちゃん