つぶやきしーちゃん

runrun1024.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:健康( 66 )

世の中GWも終わり
身体もやっと仕事モードになりつつある今日この頃。
そろそろ私の花粉の季節も終盤である。

思うに、今年の症状は軽かった。
もちろん水っ鼻や目のかゆみなど一連の症状はあったが
それでも例年に比べればかわいいものだった。
さらにメガネの日が少なかったことは凄いことで
この季節に普通にコンタクトを使えるなんて
夢のようである。

そして、おかげさまでここ最近
すっかり花粉の症状も落ち着き
マスク人口も激減していることから
今年のマスク生活に終止符を打つことにした。

思い立ったら行動しーちゃん。
さっそく昨日、マスクをつけずに過ごした。
行き帰りの電車の中もマスクなし。
あ~!解放感~♫
しばしの感動に浸った1日だった。

が~~!世の中そんなに甘くない。
今まさに若葉がまぶしい季節
春の草花粉もある私が無事に済むわけはなく
早朝5時、あまりの鼻づまりに目を覚ますと
その後も絶不調であった。
やっぱり外すのが早かったみたい・・・。

かくして、たった1日でマスクは復活した。
若葉が出揃うまで終わりはない。

[PR]
by shi_chan1024 | 2017-05-16 23:59 | 健康 | Comments(0)

初日はトイレと共に

今週はやっと風邪も快方に向かいつつあると思われ
月、火と本調子では無かったが出社した私であった。

そして今日からカレンダー通りのGWに突入し
5連休がスタートである。
とりあえず大洗濯を済ませると
体調もイマイチのため、ゆっくりすることにした。
例によって溜まった韓国ドラマ鑑賞である。

ところが、午後になるとおなかに異変が発生!
キリキリと痛み始めた。
結局、0時過ぎに布団に入るまで
7回もトイレにこもる不調ぶりとなった。
これだけ全てを出し切ったのだから
私のおなかの中にはもう何もないだろう。

風邪菌がおなかに来たのか・・・。
このGWの最大のイベントは5日。
娘婿の実家でEの初節句祝いがあり
息子家族と共に新幹線で出かける予定だ。
それまでに体調は戻るだろうか。。。
私らしくもなく、自信がない。

今回の風邪がしつこすぎるのか
ただ単に、歳による自然治癒能力の著しい衰えか。
連休のスタートは腹痛との闘いとなり
何やら先が思いやられるのであった。

[PR]
by shi_chan1024 | 2017-05-03 23:59 | 健康 | Comments(0)

やっと復活・・・

身体は正直である。
もう何年も前に、当時流行り始めた
新型インフルエンザでダウンしたことこそあれ
最近は風邪で休むことは無かった私だった。

それが今回は結局、木、金と2日続けて休んだ。
今の会社に限らず、連続しての休みは記憶にない。
つくづく体力が落ちていることを自覚した。
身体は間違いなく日々老化している。

月曜、火曜は花粉のせいだと思っていた。
けれど水曜になると風邪かもと思い始めた。
木曜の朝はついに咳が出始め、何より頭痛が酷かった。
1日寝ていたが、金曜になっても頭痛は取れなかった。
身体も重く久しぶりに「完全な病人」である。
とにかく横になるしかない。。。

ところがぁ~!あろうことか
現在わが家の斜め前の家が2軒、解体中だった。
そしてそれはちょうど私の寝ている頭側の家で
私が頭痛だろうがお構いなし。
バキバキ!メリメリ!ミシミシ!ガンガン!ドスンドスン!
もちろん音だけではない。
ユッサユッサと揺れる揺れる・・・。

さらに瓦礫を運び出すために
トラックが狭い私道をギリギリに入ってくる。
当然、我が家の角を花壇スレスレに曲がって
その都度ピーピーピーと言うバック音を響かせる。
花壇にぶつけられていないか、気が気でない。

頭痛+騒音+揺れ+花壇の心配=眠れない。
あ~・・・最悪。。。
実際、ロキソニンも全く効かなかった。

実は今日も体調は変わらず、目覚めたら頭痛だった。
けれど幸いなことに祭日である今日は解体も休みだった。
おかげでゆっくり休めたのが良かったのか
15時を過ぎた頃、頭痛が治まり咳も落ち着いてきた。
やっと快復のようである。

この分なら明日もう1日で完全復活だな。
あ~良かったぁ♪

[PR]
by shi_chan1024 | 2017-04-29 23:22 | 健康 | Comments(0)

風邪みたい

今週からの体調不良は
花粉が原因と信じて疑わなかったが
もしかしたら風邪かもしれない。

と言うのも、のどの痛みがハンパなく
頭痛までもが始まったのである。
そこで昨日は午後、風邪薬を飲んだが
今朝はついに声がガラガラで出ず
頭もズ~~~ンと重い。
出社は無理だ。。。

なので今日は有休である。
これから寝ることにする。



皆さんは元気な1日をお過ごしください。
おやすみなさい。

[PR]
by shi_chan1024 | 2017-04-27 07:47 | 健康 | Comments(0)

花粉戦線異常あり

3月末、今年の花粉を自覚した私である。
例年のようにそれから5月いっぱいまで続く
私と花粉の戦いのスタートだ。
・・・と思った。

けれど、どうしたことか。。。
それから2週間が過ぎた今も私は元気である。
例年なら朝晩2回飲まずにはいられない薬も
朝1回だけで十分足りている。
しかも夜に薬を飲まないからと言って
夜中に鼻づまりで目覚めることもなければ
くしゃみが止まらないこともない。
さらに週末は全く薬なしでも過ごせているって
何でだろう?

ここ最近は目に出ていた症状も今年はない。
現に私は未だにコンタクトを使えている。
いつもならとっくにメガネ生活に入り
3時間ごとに目薬を点している時期のはずだが
まだまだコンタクトで大丈夫だ。
はて?どうして??

もちろん、まだ安心はできない。
ありとあらゆる木や草にアレルギーのある私ゆえ
ヒノキが飛び始めたこれから悪化ということも
十分にありえる話だ。

それでも、ここまで無事に乗り切れたことは
大きな喜びである。
つまり今年の戦いも残り半分となったわけで
あと1ヶ月半ほどだ。

やだぁ~!何か、頑張れそうな気がしてきたぁ♪

[PR]
by shi_chan1024 | 2017-04-10 23:59 | 健康 | Comments(0)

期待、撃沈

その昔、元同僚の女性が言っていた。
「歳と共に花粉症が軽くなって来た」
え~♪そうなんだぁ。。。
だから私も毎年期待している。
今年こそ楽になってくるんじゃない?

だが、昔から
「世の中そんなに甘くない」と決まっている。
当然、私のささやかな期待は裏切られ
今年もやっぱりちゃ~んとやって来た。
どこまでも義理堅い花粉症である。

実際、もう長いこと飲み続けている
アレルギーの薬のおかげで鼻詰まりは無い。
けれど目がダメだ。

ド~~ン!と来たのは土曜日。
友人とランチした私の目は思いっきりの涙目。
やむなく今年も薬の量を倍にしたものの
これが何気に目には効果がない。
あとはメガネ生活に切り替え
ひたすらの目薬頼みなのである。

それでなくても日々目薬と共にある私。
今年もまた目薬だらけの生活が始まる。
はぁ~・・・・・・・・・。

[PR]
by shi_chan1024 | 2017-03-27 23:12 | 健康 | Comments(0)

ちゃんと来たし

やっぱり今年もやって来た花粉・・・。
ちゃ~んと毎年この時期に自覚するのは
何とも虚しいものである。

ふりかえれば去年の記事も2月26日。
私の花粉はこれから3ヶ月続くのである。
ここ最近は目の症状がハンパない私だが
今年もすでにショボショボが始まっている。
コンタクトもそろそろ使えない。

11月からは風邪予防でマスクを着用し
そのまま花粉予防へと移行する。
1年の半分以上がマスク姿となる私である。
あ~・・・いよいよ憂鬱な季節の始まりだ。

まずはテンション緩やかに下降開始。

[PR]
by shi_chan1024 | 2017-03-01 23:59 | 健康 | Comments(0)

バリウム・・・

今日は人間ドックだった。
今の会社に入って3回目である。

そもそも好きな人がいるとは思えないが
私もバリウム検査が嫌いである。
昔から比べれば今のバリウムは量も減り
味も格段に飲みやすくなっているとは言え
飲みたくないことに変わりはない。

しかも、ゲップを我慢させられたまま
台の上でやれ2回まわれだの、横向けだのと
不快なことこの上ない。
さらに今日の担当者はイマイチ感じが良くなく
不愉快さもプラスされた。

実際、バリウム検査の必要性についても
意見が分かれるところであり
私自身も信用していない検査だ。

去年は自分で胃カメラ検査を受けたため
ドックではバリウム検査をしなかった。
つまり今回の検査は2年ぶりというわけだ。
そもそもこの検査で何がイヤって
検査後「バリ便」との戦いである。
当然、今日は有休を取り韓国ドラマを見ながら
下剤が効いてくるのを待った私である。

たかが年1回、されど年1回。。。
憂鬱な1日だ。
[PR]
by shi_chan1024 | 2016-11-16 23:59 | 健康 | Comments(0)

まさかの金・・・

気づいた時には
右上奥歯に「銀歯」を入れられていた私。
誰かにこの虚しさを聞いてほしくて
同じ課の男性社員に訊ねた。
「銀歯ってあります?」

彼は答えた。
「銀歯ですか?銀歯はないですね」
ほらね。
そりゃそうだよ、あるわけがない。
私より1回り以上も若い彼である。
銀歯世代ではないだろう。
「だよね・・・」
と言う私に、さらに彼は続けた。
「全部『金』です。金歯」
え~!?金??
すると彼は大きく口を開けた。

キラ~~ン!
そこに並ぶたくさんの金!!
おお!目を覆いたくなる眩しさだ。

聞けば、彼の自宅は和菓子屋だか甘味屋だか
とにかく甘いものを扱う仕事をしていたらしい。
家中には常に甘い成分が漂っていたため
虫歯になりやすい環境にあったと彼は説明した。
そのため、歯の治療は子供の頃から
必ず「金歯」に決まっていたと言う。
「口の中だけ成金です」
と言う彼によれば、歯のクリーニングのあとは
本当に口の中が光り輝くそうだ。

歯に極力金属を使いたくない私と
歯が金だらけの彼・・・。
たかが1本の銀歯で悩んでいる自分が
何やらバカらしくなった瞬間であった。

そして今、白塗りされた私の銀歯は
毎日少しずつその「白」が剥がれ落ち
やっぱり銀歯に戻りつつある。。。
[PR]
by shi_chan1024 | 2016-09-13 23:11 | 健康 | Comments(0)

まさかの白塗り・・・

1週間を気に入らない銀歯で過ごし
昨日は歯医者に行って来た。

結論から言えば、もちろん白い歯にすることは可能。
けれどそれは、入れた銀歯を外して
セラミックと交換するのでなく
銀歯を削って土台にしセラミックを被せるというもの。
銀歯を外したところで芯を入れる必要があり
結局は同じことらしい。

さらに「金属は使いたくない」と言う私に
人間の身体には金属も必要性であること
化粧品などにも色々入っているという話をした。
「金属アレルギーでもない限り
あまり神経質にならない方がいい」
というのである。

結局、この銀歯はこのまま残る。
しかもセラミックを被せるにしても
歯茎がまだ戻っていない今の状態では無理で
やり直しはもう少し先になると言う。

ということで、当面の銀歯をごまかすため
先生は銀歯の横を白く塗った。
「このままでもこうすれば目立たないし
しばらくはこれで様子見てみて。
お金使わなくてもこういう方法もあるから」

・・・そりゃあ確かに光ることは無くなった。
「それなりに」白い歯にも見える。
だけど、このマットな白さは何だ!
口の中で完全に浮いている。
「この歯、塗りました」
と書いてあるかの如くで・・・使えない。

やっぱりセラミックを被せてもらおう!
私の決意は変わらないが
この際、別の歯医者に相談すべきだろうか。。。
何やら丸め込まれてる感ありありで
イマイチ納得できない私である。
あ~・・・悩む。。。
[PR]
by shi_chan1024 | 2016-09-07 23:10 | 健康 | Comments(0)

激動しーちゃんのブログ


by しーちゃん