つぶやきしーちゃん

runrun1024.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:会社・転職( 181 )

大改革

新しい社長がうちにいる2年の間に
どうやら会社が大きく変わりそうである。
親会社から来たのはそのためのようだ。

現在私がいるのは本社で、事務所は東京にあり
親会社のある静岡には支店がある。
それがどうやら、年内には
名古屋にも支店を作るらしい。

変わるのはそれだけではない。
ややこしい話だが、実は
うちと同じ名前の会社が大阪にもある。
もとは1つの会社だったらしいのだが
過去の色々な経緯から現在は全くの別会社だ。
一応は同じグループ会社なのだが
社長もそれぞれにいれば、仕事の接点もない。

今年、その西日本の社長がうちの取締役になった。
過去には無かった初めてのことだが
どうやら昔のように、近い将来
東と西を1つにする話が出ているらしい。
それに向けた準備ということのようだ。

そうなれば、東京の事務所も大阪も支店となり
静岡にあるうちの支店に本社機能を移すと思われる。
「本社なんてどこでもいいんだよな~」
そう言えば、着任するなり社長が言ってたっけ。
少なくとも、この2年で
動きが加速することは間違いない。

そうなれば私の仕事は無くなるし
年齢から言っても、その時には辞めるしかないだろう。
何だか先が見えてしまった気がする。。。
[PR]
by shi_chan1024 | 2016-07-18 19:57 | 会社・転職 | Comments(0)

スマホでパニック

これまで営業社員のツールはガラケーだけだった。
それが、新しい社長が来てからというもの
とんでもないことになっている。

春にGoogle Appsが導入されたと同時に
まずは営業社員にSurfaceが支給された。
さらに営業支援システムなるものもできたので
使いこなせば格段に便利になるはずだ。
けれど実際はロッカーに置いたまま
出かける社員も多い。
どうやら電車で持ち歩くには重いようだ。

そして、今月からはついにスマホになった。
プライベートでスマホを使っている社員は多いが
貸与されたのは本体代の1番安いスマホだ。
つまり誰も使っていないメーカーのもので
こうなるとみんなが揃って初心者である。

切替日は6月30日午前9時だった。
出張中の社員も、直行している社員も関係なく
ガラケーは一斉に圏外表示、使用不可となった。
しかもマヌケなことに代わりのスマホが届いたのは
それから40分も後のことだった。
早速、事務所にいた営業社員たちが
そろって設定を始めたものの、あちこちで聞こえる
「あれ?」「え~何コレ?」「どうして?」
「できないじゃん」「あ~わかんない」の声。。。
結局、仕事そっちのけで午前中いっぱい
スマホと取り組む営業社員たちであった。

翌朝、通勤電車の中でもスマホをいじっていた部長は
知らぬうちに課長に電話をかけてしまったらしい。
しかも、何事かと折り返しかかった課長からの電話に
今度は出方が分からずパニックだったと言う。
どこまでも笑える部長である。
ちなみに、この部長は昔英語でパニックした部長だ。

今日も社内ではあちこちでスマホが鳴った。
「プルルルル・・・」
全員が同じ着信音ゆえ
誰のが鳴っているのか分からない。
もちろん本人だって自分のかどうか分からず
その度に全員がスマホをのぞいている・・・。
[PR]
by shi_chan1024 | 2016-07-06 23:59 | 会社・転職 | Comments(0)

未だに派遣女・・・

思い出したくもない派遣の女・・・。
私が入った時にいた陰険な意地悪女で
彼女が辞めるまでの1年8ヶ月は地獄だった。

その派遣女が去って1年2ヶ月が過ぎる。
私の精神状態も今ではすっかり落ち着き
会社には派遣女の影も無くなった。。。

・・・と思っていたのは何と!私だけだった。
この会社を去った今もなお
男性社員の一部とは連絡を取り続けていたらしい。
今日耳にした合コン話からそれが分かった。

派遣女は42になる独身女である。
そしてうちの会社には独身社員が多い。
今回派遣女は、現在の派遣先の独身女性を集め
うちの社員たちとの合コンを企画したというのだ。
その合コンがどうやら昨日だったらしく
3人が参加したようだ。
彼らは当然同席した派遣女にも会ったわけである。

今日はその話が聞こえる中で
2度と聞きたくない派遣女の名前が出て来た。
もちろん私の不快度はMAXである。
何だかんだと
未だにうちの会社と繋がりたがる派遣女・・・。
未練タラタラだ。

まさか1年以上が経っても、まだ登場するとは・・・
簡単には消えないどこまでもしぶとい女である。
[PR]
by shi_chan1024 | 2016-06-24 23:15 | 会社・転職 | Comments(0)

グチグチしーちゃん

私がいるのは業務課である。
他には営業課と技術課しかなく
つまりは何でもやる課だ。

私が本当にやりたいのは経理や会計の仕事である。
その気持ちは昔も今も変わらない。
けれど、この会社ではそれらはパートさんの仕事で
私は伝票1枚書くことはない。
今の私の仕事は総務、人事、その他である。

そしてそれは今の時期が忙しい。
6月の給与で定期昇給分の差額支給があり
住民税の変更や算定届の提出もある。
続いて賞与の支給があるが
昇給も賞与も計算の元になるシートは私が作り
社長が最終調整をすることになる。

それに加え、5月6月は退職者や異動があったため
退職金の支払いやそれぞれの手続きを始め
挨拶状の印刷手配から校正の確認
さらには宛名の筆耕依頼用の
住所録の作成とチェックなどなどなど・・・。

この後は代表者の変更手続きがある。
当然、法務局へ謄本を取りに行かなければならないが
これが絶対に1度では終わらない。
この先も何度か足を運ばなければならないだろう。
今やそれも私の仕事である。

そこへ来て、文房具屋が倒産した。
うちの会社のゴム印から名刺印刷まで
すべてをお願いしていたお店が
何も言わず、ある日突然閉店したのである。
最悪~・・・。

急いで近所で名刺印刷のお店を探したものの
1からの版下作製となり、メチャクチャ手間がかかる。
しかも、見本を持参したにもかかわらず
できた原稿は全くの別物。
おまけに入力ミスの多さには開いた口が塞がらない。

1人の名刺を作るのに、何度も何度も
校正のやり取りをしなくてはならないのである。
ソフトがあれば
自分で作った方がどれだけ早いかしれない。
「あ~!もうムカつく~!!」
その度にキレる私に、見かねた男性社員が
「まぁまぁ、これでも食べて落ち着いて」
と、チョコレートをくれたりする。

週明けには宛名書きが上がって来るので
そうそうに発送作業だ。
けれどその中の何通かは必ず戻ってくるだろう。
そしたら今度は私が宛名書きをしなくてはならない。

筆耕代、払ってもらいたい。。。
[PR]
by shi_chan1024 | 2016-06-23 23:59 | 会社・転職 | Comments(0)

はぁ・・・Gメール

これまで会社ではLiveメールを使っていた。
もともとYahoo!メールを使っていた私には
使いにくいものだったが、それでも何とか慣れた。

ところが、親会社からやってきた新しい社長は
着任するにあたりGoogle Appsを持って来た。
すでに親会社では利用しているものだが
これをグループ会社の中で1番最初に
うちの会社に入れようと言うのである。

かくして、これまでエクセルで管理していた予定表は
あっと言う間にカレンダー機能にとって代わり
Liveメールは有無を言わさずGメールになった。。。
移行期間こそ両方を使えたから良かったものの
先週からはついにGメールだけとなり
あまりの使い勝手の悪さに
あちこちからブーイングが上がっている。

すでにプライベートでGメールを使っていた社員が
何だかんだと教えてくれるものの、昨夜も今夜も
私はGメールの設定に振り回されている。
とにかくまずは自分が使いやすいようにすべし。

何より困ったのは、Liveメールにあった
返信済や転送済マークがGメールには無いことだ。
これは本当に不便で、ネットにも同様の声が多数あった。
実は今、あちこち調べて
表示させるところまでこぎつけたのは良かったが
実際これでも完全ではないことが分かり
ドッと疲れたところである。
はぁ・・・。

結局、慣れるしかないんだろうな。。。
[PR]
by shi_chan1024 | 2016-06-21 23:26 | 会社・転職 | Comments(0)

新体制スタート!

新社長を迎えての初日。
最初の朝礼はTV画面越しに行われた。
社長は午前中、支店に出社したため
そちらの会議室からの挨拶となったのである。

やはりうちの社長でいるのは2年だけのようだ。
原則としてこちらへの出社は火、水、木の3日で
月、金は支店へ出ると言う。
さらに、これまでは社長が細かくチェックしていた
書類等についても自分はやらないと言い切った。
自分の印は最後に1回押せば十分だそうだ。

それ、大賛成!
その調子でこの際
思い切って色々な無駄を止めたらいい。
私もこれまで、改善に向け色々な提案をしたが
実は却下されたものも多かった。
全てにおいて保守的であるこの会社の体質は
ちょっとやそっとでは変わらない。
慣れて来たやり方を変えることには抵抗があり
また、望まない人たちなのである。
大鉈を振るう社長なら、私てきには大歓迎!
大いに期待する。

ただ、2年と言うのは短い時間である。
何事も、やるならやりきってもらいたい。
ただただ引っかき回されて終わるのでは困る。

2年後、会社はどうなっているだろうか。
私はまだこの会社にいるだろうか・・・。
[PR]
by shi_chan1024 | 2016-05-30 23:53 | 会社・転職 | Comments(0)

まさかの模様替え

本日開かれた株主総会で無事に承認され
来週から新社長を迎えることになった。

総会が終了すると、課長のところに
前社長から電話が入った。
どうやら新社長は社長室が欲しいらしい。

実は、今の事務所には社長室が無い。
以前の事務所にはあったのだが
前社長は社員と同じフロアにいることを希望し
このビルに引越した際に社長室を廃止した。
前社長は常に私たちの近くにいて
一緒に冗談を言い笑い合うことも良くあった。

けれど、今度の社長は違うらしい。
と言うことで急きょ、小さい方の応接室が
社長室に充てられることになった。
もともとが応接室として作られているので
色々な配線もなされておらず
仕事部屋としての機能は十分でないが仕方ない。
若手社員を始め、全員で
前社長のデスクやロッカーを応接室に移動した。

さらに、もともと置いていた応接テーブルを出し
ひと回り小さいテーブルを運び込んだのだが
これが何とも場違いで違和感ありありの白。
シックにまとめられていたこの部屋で
テーブルだけが浮いていて
「とりあえず揃えました感」が見え見え。
まさに応急社長室である。

しかも、応接室が1つだけになってしまったことで
重なった来客への対応が難しくなった。
あと使えるのは、広い会議室が1つと
オープンスペースにある休憩用のテーブルだけ。
1人の来客を広い会議室に通すのは落ち着かないし
会議室はあくまでも会議室。
テーブルも椅子も接客用ではない。
さらにオープンスペースでの商談もイマイチだろう。
今後の来客予定は
調整して入れてもらう必要が出て来たわけだ。

そのまま前社長のあとを使ってくれたら良かったが
親会社の常務からの異動では
やっぱり自分の部屋が欲しいのだろう。

月曜日、新社長が出社する。
この応急社長室を見て何と言うか。
場合によっては
さらなる手直しが必要となるかもしれない。。。
[PR]
by shi_chan1024 | 2016-05-27 23:59 | 会社・転職 | Comments(0)

社長、最終日

明日は親会社で株主総会があるため
社長の出勤は今日が最後だった。

朝から身の回りの片付けに追われた社長は
3年の間に引き出し等に溜め込んだ不用品を
「これしーちゃんにあげるよ」
と言っては持って来た。
期限切れのウコン。
どこかの記念品で貰った置時計や写真立て。
飲むつもりで買った抹茶何だかの素。
この会社の就任時に届いた祝電の数々・・・。
どうにもならないものばかりである。

午後には代々の社長が作った引継書のファイルと
人事考課の全てを綴じたファイルを
これからは私に管理してほしいと渡された。
そして駅まで出かけ、定期券の解約を済ませると
予定していた全ての片付けが終了したようである。

来週からは、いよいよ新しい体制がスタートする。
新社長はあまりにも違うタイプの人なので
正直、会社がどうなって行くかは想像できない。
ただ、社内の雰囲気が
ガラっと変わることだけは間違いないだろう。

これまでの「なあなあ」がどう変わるのか
実はちょっと楽しみだったりする私である。
[PR]
by shi_chan1024 | 2016-05-26 23:59 | 会社・転職 | Comments(0)

社長にお詫び

あと1週間で会社を去る社長である。
すでに先週は異動先の会社へ出向き
退職する現社長からの引き継ぎを受けて来た。
今週は連日の送別会、残務処理
そして後任社長への引き継ぎと多忙な毎日である。

親会社からやって来る後任の社長は68歳だが
それはそれはパワフルな人である。
自宅は親会社のある静岡で
こちらへは新幹線通勤をするそうだ。
ただ、さすがに毎日はキツいのか
こちらへの出勤は原則火~木の週3日とし
月と金は静岡支店へ出るそうだ。
新体制は雰囲気が変わるだけでなく
色々なことが変わりそうな予感である。

そして、現社長は私にも仕事を引き継いだ。
社員の人事考課である。
現在は全ての資料作りから社長がやっていたが
今後はその資料を私に作ってほしいと言う。

我が社の人事考課はポイント制である。
社員がそれぞれの項目について自己評価し
それを参考に上司が評価点をつける。
それらを大昔からの評価表を使ってポイント換算し
営業成績や業績などのポイントを加え最終評価する。

つまりは淡々と表に則り、計算していくのである。
それらをまとめた表を完成させることが
今後は私の仕事となった。
それは今の時期の作業である定期昇給から
さらには夏季賞与、年末賞与も同様となる。
私自身は年齢からすでに昇給もないが
他の社員の評価を見せられるのは複雑だ。

この引き継ぎの話は、もちろん社長と2人で行われ
私はどうしても言いたかったことを言った。
「社長には前の会社が無くなった時に
拾っていただいたのに、何のお役にも立てず
恩返しもできないままで申し訳ありません」

社長は首を振りながら言った。
「とんでもない。
しーちゃんが手伝ってくれたおかげで
自分は外に出かける時間が増え、助かりました。
会長たちもしーちゃんが頑張ってくれていることは
ご存知ですし、感謝しています」
「そう言っていただけると少しは気持ちが軽くなります。
本当にありがとうございました」

私がプーにならずに済んだのは社長のおかげであり
社長は私の恩人である。
だからこそ、私も今日まで頑張れたのだ。
この先どうなるか分からないけれど、少なくとも
私がこの会社にしがみつく理由はもう無くなった。

あと1週間で会社は変わるのである。
[PR]
by shi_chan1024 | 2016-05-20 23:59 | 会社・転職 | Comments(0)

送別会その2

それでなくてもイヤイヤ参加の会社の飲み会。
可能な限り回数を少なくしてもらいたいところ
何と!今日は2度目の送別会だった。

社長の異動が決まったことで
結局、この春は出て行く人が3人
新しく来る人が2人の大異動となった。
ところが全てひっくるめて
1度の歓送迎会で済ませてくれればいいものを
先月、まず2人の歓送迎会を開き
今日は急きょ社長を含む2人の送別会である。
ちなみに新しい社長の歓迎会はまだで
着任する今月末以降になるだろう。
・・・最悪。

今日のお店は牛タン屋である。
以前も書いた気がするが
座席はタバコを吸う派、吸わない派で
いつも真っ二つに分かれる。
そして、吸わない派席はとにかくつまらない。
とても話が盛り上がるメンバーではなく
さらに理屈っぽいことで引かれている部長もいる。
仕事を離れてまで話したいとは思わない相手だ。

今日も長い長~い3時間だった。
友人との集まりなら、あっという間の3時間だが
このメンバーでの3時間は1日にも等しく
私は時計ばかりを見ていた。

その上、営業のバツイチ男性に
どうやら私は気に入られているらしく
こういう席で彼は必ず私の隣に座る。
最近は私が食べている会議室にやって来て
お昼まで一緒に食べることもあるが
正直なところ、あまりいい気がしない。
彼は私の苦手なタイプなのである。

あ~・・・最悪の3時間。
3時間コースにした幹事を恨みたい気分だ。
会社の会は2時間にするべきである。
いや、法律を作れ~!
「勤務時間外のお酒を伴う集まりに関しては
2時間を限度とする」

今度の社長はタバコを吸わない。
つまり私たちのグループに仲間入りするわけで
あ~・・・2時間でも長い気がして来た。
[PR]
by shi_chan1024 | 2016-05-13 23:59 | 会社・転職 | Comments(0)

激動のしーちゃんブログ


by しーちゃん