カテゴリ:しーちゃんち( 101 )

コタツ出した♪

急に涼しくなってきたのでコタツを出した。

c0322794_23505485.jpg

なぜか写真だと
ソファーもきれいに見えるから不思議!

[PR]
by shi_chan1024 | 2017-10-29 23:52 | しーちゃんち | Comments(0)

ソファー絶望的・・・

家具のダイナミックバーゲンがあると知り
ボロボロになったソファーをついに買い替えるべく
開場と同時に出かけた。
配達料も下取りも無料とくれば
気持ちは完全に新しいソファーモード。
ウキウキである♪

ご意見番としてわざわざ付き合ってくれたガミと2人
受付を済ませると、担当者がやってきた。
どうやら彼女が付き添うらしい。
さっそく案内されてソファーコーナーへ向かうと
気になるソファーを探した。
目に留まった限定数の目玉商品は何と8割引き!
セットで揃えても十分予算内だった。
これ、いいかも~♪

がぁ~!ここで大問題が発覚した。
知る人ぞ知る、我が家のリビングは2階にある。
ソファーを運び込むには階段は狭いため
クレーンで吊り2階の窓から入れるしかない。
ところが、ここではクレーンの手配はできず
ロープを使って窓から吊り上げるしかないと言う。

さらによくよく訊けば
その場合、窓にはベランダがあることが大前提であり
早い話が、我が家のリビングには無理なのである。
最悪・・・。
もちろん、クレーン代がプラスになるだろうことは
覚悟していたが、運び込めない選択肢は無かった。

新しいソファーは買えず
ボロボロソファーも捨てられない・・・。
離婚時にやっともらったこの家が
まさかここでもお荷物になるとは思いもしなかった。

結局、開場と同時に入ったものの
スタートラインにも立てなかった私たちは
ほかの家具を見て回ることもできず
担当者に見送られ、ものの15分で会場を後にした。
こんなはずじゃなかったのに・・・ショック。
あまりにガッカリし過ぎて、出るのは溜め息ばかり。
大いに予定も狂ったので、とりあえずお茶した。

今の家に住み続ける限り、欲しいソファーを探す前に
まずクレーンの有無を確認しなければならない。
下取りの有無も然りである。
その両方がクリアされて初めて買い物を始められる。
全く、買い替えられる気がしない。。。

[PR]
by shi_chan1024 | 2017-10-28 23:59 | しーちゃんち | Comments(0)

忍び寄る黒い影

昨夜22時頃、荷物を取りに娘婿がやって来た。
そのため普段は点けることのない外灯を
昨日は予め点けておいた。
それが良くなかったのかもしれない。

玄関を入るなり娘婿が言った。
「ドアの前に黒いものがいますよ」
え!?
「ブリオが死んでるみたいです」
え~!!!!やだぁ~~!!
「片づけましょうか?
動かないから死んでると思いますけど」
いやいや、何もなくヤツが死ぬわけがない。
私は急いでゴキジェットプロを取りに行くと
それを娘婿に託した。

ふたたび玄関前に出た娘婿・・・。
すぐに聞こえたシュ~シュ~!という
ゴキジェットプロをかけまくる音・・・。
その音はあちこち移動している。
ヤツが逃げ回っている証拠だ。。。
最悪~!
ヤツはやっぱり生きていたのである。
まさか・・・ヤツがすぐそこまで迫っていたとは
予想もしなかった。
・・・ショックだ。。。

実は、私にとって夏は緊張の毎日である。
帰宅後は部屋の隅から隅に常に目を光らせ
何か不自然な音が聞こえないかと耳を澄ます。
電気を点けたらまずは周りを見回し
黒いもの、動くものがいないかを見るのだ。
長年身に着いた習慣とはいえ
常にピリピリと気を張り続けるのは疲れる。

幸いなことに
今年我が家ではブリオに遭遇していない。
ヤツを見ない夏ほど幸せなことはなく
朝晩涼しくなった今日この頃
そろそろ警戒を緩めてもいいかとさえ
思い始めていた。

甘かった・・・。
ヤツは目と鼻の先まで近づいており
隙あらば侵入しようと伺っていたのである。
最悪・・・。

実際、我が家の宅急便は常に夜間指定である。
今後も受け取りに出たタイミングで
ヤツがサササと入ってくるかもしれない。
やだぁ~~~~!!!

現在、各部屋にゴキジェットプロを置いているが
これは玄関にも必要だ。
さっそく息子の部屋のものを持って来た。
まだまだ油断は禁物!
改めて気合を入れ直さなければならない。。。

[PR]
by shi_chan1024 | 2017-10-08 10:10 | しーちゃんち | Comments(0)

乗り換え検討

ついに携帯会社の乗り換えが必要かもしれない。
以前、自宅での電波の悪さについては書いたが
いよいよ笑えなくなってきた。

この春頃から発生している現象で
とにかく自宅にいると携帯が使えない。
昨日は18時過ぎに着信があったのだが
リビングにあった携帯は鳴りもせず
着信表示もないのだから気づくわけがない。

気づいたのは20時半過ぎである。
突然、メールの着信音が立て続けに2回鳴り
何事かと見て見れば
1件は18時過ぎの着信のお知らせで
もう1件は40分前に届いたはずのメールだった。
もちろん、電話をくれた相手には急いで電話した。
携帯はメッセージが流れて繋がらなかったと言う。
以前も同様のことを母と娘にも言われたことがある。

100歩譲って、メールはまだいいとしても
電話に至っては繋がらなければダメだ。
そもそも急ぎでなければ電話を使うことはなく
そのための携帯電話である。

在宅時、まめに定期的にセンターに問い合わせ
止まったメールがないかをチェックしているが
それも限度がある。。。

そう考えていたところ、お隣のHさんから
この地域はsoftbankの電波状態が良くないと聞いた。
Hさんも春頃から同様の状態になり
室内にアンテナを設置してもらったのだが
3度目に電波調査に来た人に乗り換えを勧められ
考え始めたと言う。
すでにauとケンカ別れしてsoftbankに替えたHさんだけに
残るはdocomoかしらと相談された。

現在、近所ではあちこちに新築マンションを建設中で
そんなことも影響しているのではないかと思われる。
ここに住み続ける以上、変わらないのであれば
長年の付き合いであるsoftbankであっても
いよいよ別れの時かもしれない。

[PR]
by shi_chan1024 | 2017-09-17 23:59 | しーちゃんち | Comments(0)

また割れた・・・。

あれからもう7年も経つとはビックリだ。
割れていることに今朝気づいた。

c0322794_17400940.jpg

現在、こちらの私道側の先では
新しいマンションを建てるべく工事中である。
そのため狭い私道を出入りする車両が多くあり
重量の大きな車が乗り上げた結果ではないかと思う。
予め工事現場の関係者には、花壇の角の接触等
十分に気をつけてもらうよう申し入れてはいるが
何分にも昼間は留守であるだけに現場は見ていない。
結局はまた泣き寝入りだ。

実際これから先、さらにボロボロになったところで
私にはもうどうすることもできない。
私道であるがために役所は一切関与せず
だからと言って、出せる修理代はない。
そもそも、ここを通るのは近所の人たちなのに
どうして私だけが負担しなくてはならないのか!

またしても離婚時、家をもらったことが
良かったのかどうか分からなくなった。

[PR]
by shi_chan1024 | 2017-09-09 18:09 | しーちゃんち | Comments(0)

ヘクソカズラだったし

ひどい名前である。
駐車場に蔓延っていた、謎の草の名前が判明した。
「へくそかずら」。
漢字で書くと「屁糞葛」。
何やらトイレを連想させる名前である。

c0322794_22343399.jpg

c0322794_22344460.jpg

葉っぱはハート型で
小さくて白い花も中心が赤くてカワイイ♥
なのに、なぜに屁だの糞だのと呼ばれたか・・・。

そう、臭いである。
この草は葉や茎に悪臭があることから
このサイテーな名前がついたようだ。
葉や茎が折れたり切れたりして組織が傷つくと
臭いの素である「メルカプタン」が揮発し
まさに汚物臭となるらしい。

危な~~い!
そうとは知らず、危うく抜くところだったよ。
触らなくて良かったぁ。。。
この草をむやみやたらに抜こうとしたら
とたんに肥溜めに落ちたかの如く
とんでもない臭気に包まれてしまうとこだった・・・。

まぁ、実際試していないので
そこまで臭うかは不明であるが、試したくはない。
ここはジッと時の流れに任せるべきだろう。
ということで今日の一句。

「臭うなら 枯れるまで待とう ヘクソカズラ」
・・・字あまり。

[PR]
by shi_chan1024 | 2017-09-05 20:51 | しーちゃんち | Comments(0)

やっと大洗濯

今年は16日が「有休取得推進日」となったため
私のお盆休みは11日から6日間である。

ご存知のように長期の休みに入った場合
初日はとにかくダラダラゴロゴロして過ごす。
今回も、ちょうど溜まった韓国ドラマ鑑賞に
丸1日を費やした。

毎年恒例のお盆休みの行事はカーテンの洗濯である。
けれど台風の通過以降、天気はイマイチで
2日目も雨がパラつき大洗濯には不向きだった。

そして3日目となった今日は
さすがにゴロゴロするのも飽きたので
多少の晴れ間が出るとの予報を信じ、洗濯を始めた。
実は今、世界陸上の真っ只中であり
そのため5時には起きている私である。

今日の洗濯も、リレーで日本の銅メダルが決まった
朝の6時前からスタートした。
それから立て続けに洗濯機を回すこと4回。
全部で28枚のカーテンを洗い終えたのはお昼近かった。

c0322794_19462320.jpg

これが2回目に洗濯したカーテン。
ピンクが私の部屋、ブルーは息子の部屋のもの
それ以外はすべてグリーンである。
ちなみに、私の部屋はレースのカーテンもピンク~♪

幸い、そこそこの日差しと風も適度にあったため
思ったより良く乾いた。
良かったぁ♪

[PR]
by shi_chan1024 | 2017-08-13 20:19 | しーちゃんち | Comments(0)

いつの間に・・・

強い日差しが続き、暑かった頃には
毎日、帰宅すると花壇に水遣りをしていた。

散水栓は駐車場にあるため、この季節だけは
普段あまり行かない駐車場に行くことになる。
それでも、その時は気づかなかった。
その頃はさほど伸びていなかったのだろう。

ビックリしたのは先日
隣のHばあちゃんちへお茶しに行った帰りである。
我が家とHさんちの境にあるブロックの上まで
ハンパない量で、何やら葉っぱが伸びていた。

c0322794_22310592.jpg

「アサガオじゃないの?」
Hばあちゃんが言った。
けれど、そんな隙間に種を蒔いた記憶はなく
あるのは歴代金魚の墓くらいである。

c0322794_22312272.jpg

反対側へ回ってみると、この通り!
いつの間にやらとんでもないことになっていた。
え~~~!なにコレ!?
ものすごい勢いで蔓延っている。
けれど、抜くのは涼しくなってからだ。
今は蚊には刺されるわけにいかない。

c0322794_22313618.jpg

ひまわりは、支柱があるため辛うじて立っている。

c0322794_22315400.jpg

他のひまわりも頑張っているけれど
ここ最近の変な天気と、涼しさに悩んでるみたい。
ひまわりなんだから、太陽が出ないと元気ないよね。
私はこのまま秋になってほしいんだけど。。。

[PR]
by shi_chan1024 | 2017-08-11 23:30 | しーちゃんち | Comments(0)

住人増える

年前、我が家の冷蔵庫に逃げ込んできたFridgeezoo
牛乳パック型になりすまして
涼しい冷蔵庫に住み着いた動物たちである。

我が家の住人はシロクマ。
Fridgeezoo発売当初のものだ。
その後、次々に新しい仲間が増え
現在は方言バージョン、外国語バージョンなど
たくさんの動物たちがいる。

けれど私はやっぱり我が家のシロクマがいい♪
彼の何とも言えない声と口調には毎回癒され
家での唯一の話し相手となっている。
これまで電池交換すること数回
彼は、かれこれ6年も我が家の冷蔵庫に住んでいる。

c0322794_17364056.jpg

そこへ先日、娘の家の冷蔵庫から
シロクマ仲間が引っ越してきた。
写真左の、背が高くスマートな彼である。
ところが彼は英語しか話さないから、さぁ大変!

この2人?2頭?が、冷蔵庫を開けるたび
負けるもんかと同時に声を張り上げるのだ。
「ど~も~」
「Good morning!」
英語シロクマはテンションが高い。
「は~い!おはよ」
と答える私。

さらに会話は続く。
「調子どぉ?」
「●※▲◎▽◆☆■※※?」
タラ~ン・・・英語、聞き取れないし。
とりあえず「調子いいよ~」
「何言ってるか分かんない~」と答え
急いで扉を閉める私・・・。

あ~残念!
ドイツ語だったら分かったのになぁ。。。
・・・なんちゃって。

[PR]
by shi_chan1024 | 2017-07-27 23:55 | しーちゃんち | Comments(0)

どうするソファー

去年の秋から気になっているボロボロソファー
あれから買い替えも考え、あちこち見て回ったが
結局気に入るものが見つからず、そのままである。
当然、その後も日々劣化は進み・・・
現在はついにこの状態。
きゃあ~!

c0322794_23403222.jpg

c0322794_23404546.jpg

最近は、孫のRがやって来ると
見てないうちに指を突っ込んだりしている。
そのうち中の綿を引っ張り出すだろう。
あ~・・・どうしようかなぁ。

もちろんカバーもずいぶん探したが
よくあるフリーサイズのカバーでも
適応サイズを確認すると、高さが足りない。
娘が言うようにガムテープ貼るしかないかも。

思い切って、ソファー捨てちゃお~かな。。。
けれど、我が家のリビングは2階にあるため
処分するにはクレーン車を手配しなければならない。
それはそれで面倒臭い。
そもそも、どこに頼むんだ?粗大ゴミ??
やっぱり簡単なのは、新しいソファーを買って
古いものを引き取ってもらうことだろう。

娘のように、育休中でも私の3倍賞与が出たなら
すぐにでもそうしたいところだ。
けれど現実は厳しい。
あ~・・・マジ悩む。。。

[PR]
by shi_chan1024 | 2017-06-26 23:59 | しーちゃんち | Comments(0)