2017年 10月 11日 ( 1 )

人生初ソフトコンタクト

本当は先月末に予約したのだが
前日の朝起きたら左目が充血していたため
延期していたコンタクトのお試し。
今日、やっと行って来た。

私はこれまで23年間
ハードコンタクトを使ってきた。
遠近両用タイプにしてからも3年になるが
それもハードレンズだった。
それを今回、生まれて初めて
ソフトに挑戦しようと思い立った。

確かにハードは扱いが楽で、目の異常にも気づきやすい。
けれど慣れたとは言え、装着時の異物感はかなりのもので
さらにゴミが入った時の激痛は経験者しか分からない。
そのため、ソフトレンズへの憧れはずっとあった。
手間がかかる煮沸が要らなくなった今のソフトなら
試してみる価値はあるだろう。
ないと思ってた遠近両用のソフトがあったのだから
なおさらである。

2週間のレンズトライアルを申し込んだのは
「2WEEKメニコンプレミオ遠近両用」である。
まずは視力を測り、レンズを装着してもらった。
ビックリ~!
全く異物感がない!!
目に何かが入っている感が無いのである。
お~!これがソフトレンズなのね。
こりゃあ快適だ~♪

装着感に限れば大満足のソフトレンズ。
けれど見え方は、ビミョーだった。
ハードに比べ近くが見にくい。。。
やっぱりこの点はハードの方が優れてるみたい。
その後、レンズの扱い方を説明してもらい
外し方の練習をして眼科の診察を受け
2週間後の予約を入れ帰宅した。

遠くの見え方については問題なく良く見える。
けれど、文庫本の文字が見えにくく
帰りの読書は思うように進まなかった。
その上、装着して1時間も経っていないのに
目の乾きがハンパない。
思わず途中のドラッグストアで目薬を購入した。
実際、この状態が変わらないとすれば
ソフトへの切り替えは難しいかもしれない。

帰宅すると、目の乾きも限界で
さっそくレンズを外すべくトライした。
がぁ~!やっぱり簡単には行かず
なかなか外れなかった右目は
やっと取れた時には真っ赤だった・・・。

とりあえずは2週間。
それで合わなければ、またハードに戻すまでである。

[PR]
by shi_chan1024 | 2017-10-11 23:57 | いいもの | Comments(0)