つぶやきしーちゃん

runrun1024.exblog.jp
ブログトップ

2017年 08月 01日 ( 1 )

しーちゃん制服史

今の会社には制服がない。
着替えの面倒がなくていいのは確かだが
何気に私は制服が好きである。
シワや汚れを気にしなくていいのは楽だ。

そう言えば、私が最後に制服を着たのは
いつのことだったろう。。。
ということで、突然思いつき
これまでの制服を振り返ることにした。

c0322794_00270743.jpg

まずは保育園の制服、と言っても上っ張りだけ。
今で言うスモックだ。
前のブログでもこの写真はモザイクなしだったので
ここでもこのまま載せておく。

c0322794_00273625.jpg

区立の小学校には制服がなく
次の制服は区立の中学校、セーラー服である。
この写真は修学旅行の京都で写したものだ。
ソックタッチを「クソタッチ」と呼び愛用したが
剥がした後はいつもかぶれていた。

c0322794_00280337.jpg

続いては都立高校の標準服だ。
制服ではないので、私服通学でもOKだった。
隣は今は亡き中目黒の友人である。
広島平和記念公園の慰霊碑前の写真だ。
彼女の持っている手提げの
キティちゃんの絵が時代を物語っている。
ちなみに彼女はこの後ディズニーに走り
私がキティラーになった。

c0322794_00281846.jpg

卒業して最初に就職したのが損保会社。
入社当初は保育園の時と同じような上っ張りだったが
その後、制服になった。
何てことのない紺のベストにスカートで
一応グレーのシャツがあったが
私はあまりこのシャツは着なかった。

時はバブル真っ只中。
私の髪形もソバージュである。
なお、この制服には
マタニティ用のジャンパースカートもあり
1番最初に着たのが私だった。

c0322794_00283177.jpg

そして、これが最後の制服となった
ビジネスホテル本社のものである。
下は黒のタイトスカートだ。
よく見ると、この時もロン毛だが
バブルは終わりソバージュも終わった。
35歳までの募集に38歳で応募し採用された。
つまり、写真の私は38歳~♪

今、私は思う。
次に制服を着るのは、きっと清掃の仕事を始める時だ。
そして、その日は決して遠くない気がしている。

[PR]
by shi_chan1024 | 2017-08-01 23:59 | しーちゃんて・・・ | Comments(2)

激動しーちゃんのブログ


by しーちゃん