2014年 04月 19日 ( 1 )

初孫は天使になった

ブログを更新していないことで
たくさんの心配をかけてしまっているようだ。
正直とても辛いが、報告だけはしようと思う。

この2週間は、私が生きて来た中で
最悪の辛く悲しい日々だった。
悪夢としか言いようのない毎日だった・・・。

臨月に入っていた娘の赤ちゃんは
4月7日、早期胎盤剥離により
病院に着いた時には亡くなってしまっていた。
それだけではなく、娘自身までもが
出血多量で危ないところだった。
救命と産婦人科のたくさんの先生方が
走りまわり、手を尽くしてくれた。

娘は3Lを超える輸血をし
口から鼻から管が入れられ
いくつもの点滴が腕に刺さった状態で
それから2日間、麻酔で眠らされた。
そして5日間をICUで過ごした後
何とか一般病棟に移ることができた。
結局、娘が赤ちゃんに対面したのは6日目だ。

赤ちゃんは今週水曜日に火葬された。
娘はやっと歩ける状態でも喪服を着て
小さな棺に入った自分の息子を見送った。
私の初孫は天使になった。

幸い娘の回復は順調で、昨日無事退院できた。
小さな骨壺に入った息子を
初めて自分の家に連れて帰り
親子3人で週末を過ごしている。

明日から娘はまた我が家で暮らす。
しばらくは大事にしなければならない上に
今は何より精神的なケアが必要であり
また、チェックのための病院通いもある。
昼間は私が留守にするため
母も当分は我が家に泊まり込み
一緒に娘をサポートしてくれることになった。

私でさえ赤ちゃんを見たり、泣き声を聞いたり
妊婦を見かけるだけでも涙が出るのだから
娘夫婦はどんなに辛いことだろう。

この2週間で一生分泣いた・・・。
[PR]
by shi_chan1024 | 2014-04-19 19:00 | しーちゃんファミリー | Comments(6)