朝から焦りまくり

ソフトレンズがスムーズに入らない私である。
これまでハードレンズは出がけに入れていたが
ソフトでは何度もチャレンジするため
化粧が取れることが判明。
今日からは朝1、洗顔後すぐに入れることにした。

まずは右目から入れてみる。
これ以上は無理なところまで目を開け広げ
黒目の上にレンズを置いた。。。
やだぁ~!1発で入ったじゃ~ん♪
順調な滑り出しである。

続いて問題の左目を開け広げながら思った。
「私って左目の方が小さいかも・・・」
慎重にレンズを指先に乗せ、黒目に乗せる・・・。
お~!うまく入ったじゃ~ん!!

最後に片目ずつ隠して見え方を確認する。
右目、OK~!
鏡に映るブレーカーの40の文字がクッキリ見えた。
そして左目・・・え!?見えない・・・。
40どころか、ブレーカー自体もボケボケである。
まさか、レンズ入ってないの?

慌ててケースを確認する。
もちろん残っているわけはない。
確かに今、指先に乗せて目に入れたはずなのだ。
え~~~~!!どこ?
目の中をのぞいて見るも、よく分からない。
外すべくつまんでみても、つまめるわけもない。

だったら洗面台に落ちてるはず。
なめるように顔を近づけ、隅から隅まで何度も探す。
無いじゃん!
だとしたら、パジャマにくっついたかも。。。
前面を念入りに探すがレンズは見つからない。
あ~・・・どうしよう。。。

片目だけレンズを入れた状態で考えた。
忙しい朝、レンズ捜索に時間はかけられない。
とりあえず現場はこのまま保存し
帰宅してからゆっくり探した方がいいだろう。

まさか、足元には落ちてないよね。
念のため、床に顔を近づけ探してみる。。。
すると左足の横方向にレンズらしきもの発見!
きゃあ~!あった~~~~!!!
あ~・・・良かったぁ。。。

なぜ、どうやってレンズがそこへ落ちたのか。。。
そんなことを考えている時間はない。
急いでレンズを洗い、左目に戻すのだ。
幸い、2度のチャレンジでレンズは収まった。
今度は40がクッキリ見える。
急げ!急げ!!

部屋に戻ると何と!15分のロスである。
ありえない・・・・・・。
さらに、コンタクトを先に入れたがために
近くが見えづらく
アイラインをどこに引いてるかが見えないと来た。
最悪・・・。

やっぱしソフトレンズはアウトだな。

[PR]
by shi_chan1024 | 2017-10-16 23:59 | しーちゃんて・・・ | Comments(0)