ヘクソカズラだったし

ひどい名前である。
駐車場に蔓延っていた、謎の草の名前が判明した。
「へくそかずら」。
漢字で書くと「屁糞葛」。
何やらトイレを連想させる名前である。

c0322794_22343399.jpg

c0322794_22344460.jpg

葉っぱはハート型で
小さくて白い花も中心が赤くてカワイイ♥
なのに、なぜに屁だの糞だのと呼ばれたか・・・。

そう、臭いである。
この草は葉や茎に悪臭があることから
このサイテーな名前がついたようだ。
葉や茎が折れたり切れたりして組織が傷つくと
臭いの素である「メルカプタン」が揮発し
まさに汚物臭となるらしい。

危な~~い!
そうとは知らず、危うく抜くところだったよ。
触らなくて良かったぁ。。。
この草をむやみやたらに抜こうとしたら
とたんに肥溜めに落ちたかの如く
とんでもない臭気に包まれてしまうとこだった・・・。

まぁ、実際試していないので
そこまで臭うかは不明であるが、試したくはない。
ここはジッと時の流れに任せるべきだろう。
ということで今日の一句。

「臭うなら 枯れるまで待とう ヘクソカズラ」
・・・字あまり。

[PR]
by shi_chan1024 | 2017-09-05 20:51 | しーちゃんち | Comments(0)