つぶやきしーちゃん

runrun1024.exblog.jp
ブログトップ

まさかの診断書

今の時代、心の問題を抱える人は多い。
実際うちの課の男性社員も
電車に乗ることができず
去年の秋から今も自転車通勤を続けている。
薬のおかげで最近は何とか
人と対面で話すこともできるようになったが
薬のせいで、やたらとテンションが高い。

今日、親会社から人事通達があった。
唯一私が関係する人事課の男性社員が
休職したというものだ。
少し前から心の問題で休んでいると聞いていたが
まだ若い彼である。

ところが、それは親会社だけに留まらなかった。
何と!先週、うちの支店の男性社員から
診断書が出たのである。
しかもあろうことか、今年の4月中旬に
転職により入社したばかりの30代の彼だ。
「うつ病により1ヶ月の療養を要す」
との内容だった。

彼はスカウトによって入社、技術部に所属し
入社後は親会社の工場で連日研修を続けていた。
お盆前にお客様の工場へ立会に出ていたが
途中で体調不良となり離脱したと聞いた。
そしてそのまま出社することなく
診断書が提出された。

私はこれまでいくつもの会社で働いたが
これは初めての経験である。
1ヶ月で復帰してくれれば嬉しいが
心の問題だけに長引くことも考えられる。

会社の規程では、欠勤期間が3ヶ月続けば
4ヶ月目からは自動的に休職期間に入り
給与の支払い方も変わってくる。
傷病手当金の申請手続きも必要だ。
何気に奥が深い私の仕事である。

まさかの入社間もない彼の離脱に
社内はさすがにバタついている。。。

[PR]
by shi_chan1024 | 2017-08-29 23:59 | 会社・転職 | Comments(0)

激動しーちゃんのブログ


by しーちゃん