つぶやきしーちゃん

runrun1024.exblog.jp
ブログトップ

意味不明・・・

それは昨日、午前10時頃のことだ。
玄関のチャイムが鳴った。
ピンポ~ン♪
リビングにいた私はモニターを確認したが
そこに立っていたのは知らないおばあさんだった。

週末、家にいると
何気に多いのが宗教に関係する訪問である。
今回もきっとそうだろうと考えた私は
そのまま無視することにした。
応対するのは時間の無駄であり
そもそも、暑さ対策で裸同然の私だけに
すぐには出ることは不可能でもある。

するとおばあさんは、さらにチャイムを鳴らした。
もちろん、何度鳴らそうが出ないものは出ない。
ようやく諦めたおばあさんは去って行った。
ところが、これで終わったかと思いきや
実はおばあさん、置き土産をしていた。。。

c0322794_18413171.jpg

「ドアノブにかかってたよ」
と、午後に遊びに来た娘に渡されたのがこの袋だ。
え~!?何??
中には手紙が入っていた。

差出人はAさん、聞いたこともない人である。
早い話が、1ヶ月半くらい前にAさん宅の2階に
この洗濯物が4つ落ちていたらしい。
裏のマンションへも行ったが持ち主は分からず
うちのではないかと持って来たようだ。

けれど、書かれていたAさん宅の住所を見ると
間違っても洗濯物が飛び込む距離ではない。
そもそも何でうちに持って来たのか。。。
全くの意味不明である。

仮に「H」の文字を道路だとすると
我が家は左の縦棒の1番下で
Aさん宅は右の縦棒を上に延ばした延長線上にある。
しかもうちのベランダはこの縦棒上にはなく
何をどう考えたってAさん宅までは行くわけがない。
見ただけで分かりそうなものだ。

しかもチラっと見ただけだが
袋の中のTシャツは全てハンガーにかかっている。
そんな重たいものが飛ぶ距離は限られているだろう。
とにかく、一刻も早く返したい。

夕方、Aさん宅を探して訪ねたが留守だった。
TVの音はするものの
2度鳴らしたチャイムに応答は無かった。

そして今日の午後、再度訪ねると
男の人の声でインターホン越しに
「そこに置いておいてくれればいい」
と言われた。
なので、玄関脇に袋を置いてきた。

Aさんに返したところで困る話だとは思う。
だからと言って、うちに置いておくわけには行かない。
Aさんには申し訳ないが、とりあえずホッとした。

[PR]
by shi_chan1024 | 2017-07-23 19:35 | ご近所さん | Comments(0)

激動しーちゃんのブログ


by しーちゃん