R、3歳♪

七夕生まれのRである。
今年もまた、そのRの希望により
不二家レストランで誕生日のお祝いをした。

毎回悩むのがプレゼントである。
たまにしか会わないRなので、今何をして遊ぶのか
何に興味があるのか、欲しいものは何なのか
そもそも、どんなオモチャを持っているのかすらも
知らない私なのである。

今回も考えているうちに当日となった。
さすがに手ブラで行くわけにはいかない。
1時間早退した私はサンリオを覘いた。
確か、少し前におむつが取れたと言っていたし
キティちゃんのパンツがいいじゃん♪
さらにTシャツも何枚か選んで
無事、今年のプレゼントが完成した。
実はRが今ハマっているのはミニオンズだが
キティちゃんだって大好きだ。

c0322794_22344730.jpg

嫁のご両親からはアンパンマンのオモチャをもらい
息子夫婦からはミニオンズのあれこれをもらい
私からはキティちゃんをもらい、大喜びのRだった。
ちなみに、写真の指はピースではなく
両手共に3歳の「3」である。

c0322794_23170741.jpg

ケーキのローソクに火をつけてもらうと
Rは自分でお店中に響き渡る大きな声で
ハッピーバースデーの歌を歌った。
そして歌い終わって火を吹き消すと、一緒になって
「お誕生日おめでと~!」
と言っていた。

驚いたのは、Rの成長ぶりである。
5月の終わりに会った時には
相変わらずご飯を食べず、お菓子ばかり。
さらにはアップルパイを手に伸ばし怒られたRが
注文したスパゲッティを
途中で遊ぶことなく完食したのである。
しかも、これまで口を開けば「お菓子!」
と言っていた子が、1度もそれを言わなかった。
これには本当に・・・ビックリした。

それにしても、最初から最後まで話し続けたRである。
言うことがしっかりしているだけでなく
嫁が思い出せないキャラクターの名前を
教えてあげる頼もしいRであった。
この調子なら、間違いなく
嫁よりしっかりした娘になるだろう。

[PR]
by shi_chan1024 | 2017-07-07 23:59 | しーちゃんファミリー | Comments(0)