E、ずっしり

2ヶ月半ぶりに娘夫婦がやって来た。

もうすぐ4ヶ月になるEはすっかり顔も丸く
7キロを超えただけあり、ずっしりと重くなっていた。
すでに笑うようになり
何がおかしいのかニコニコとよく笑っていた。

色白の娘婿に、色白の娘。
と来ればEが白いのは当然ではあるが
それでもこの白さには驚いた。
まさに「透き通るような白さ」である。

c0322794_09302023.jpg

娘は私の手のひらが黄色すぎると言うが
それでもEは白い。
訊けば、娘婿もこんな赤ちゃんだったらしく
Eはやはり父親似なのだろう。

ちなみに、私はミカンの食べ過ぎでもなく
白目もちゃんと白いし、肝臓も引っかかったことはない。
この写真ではかなり黄色く見えるが
実際はそれほどでもなく、心配には及ばない。

娘婿は、先日ファイナリストに残ったプロジェクト
最終面接があるため早々に帰って行ったが
娘はその後もゆっくりして行った。
最近のEは昼と夜のリズムができて来つつあるようで
夜は長く寝てくれるようになったと言う。

それにしてもEはおとなしい。
息子の娘Rは、毎月のように顔を出したが
とにかく良く泣く赤ちゃんだった。
誰が抱こうがその泣き方はハンパなく
うちにいる間中、泣き叫んでいた記憶しかない。
同じ孫でも違うものある。

そして娘は雨の中、Eを抱っこして傘を差し
肩から大きなマザーバッグをかけて
電車で帰って行った。
こうして母は少しずつ
強くたくましくなっていくのである。。。

[PR]
by shi_chan1024 | 2017-04-23 09:52 | しーちゃんファミリー | Comments(0)