終活開始

「荷下ろし症候群」による無気力状態から
やっと脱出した私である。

妻を終え、嫁を終え、母も終えた今となっては
残るは「私自身」だけである。
これからは何事も自分を第1に考えていい。
やっとそんな時が来たのである。
残された人生がどれだけであっても
子供たちや人に迷惑をかけることなく生きて行こう。

それにはまず「終活」である。
さらなる断捨離を進め
その時に向けた準備は完璧にしておきたい。
緑内障が思わしくない以上
見えているうちに全てを終えなくてはならない。

思い立ったら行動は早い。
さっそく先週、今週とキッチンの大掃除をし
ものすごい数の食器やら小物やらを捨てた。

並行してこれまで手を付けていなかったアルバムも
自分の結婚式のものをはじめ
不要な写真はすべてシュレッダーにかけた。
ものすご~い量のゴミが出た。
今後、自分の写真は撮らないに越したことはない。

エンディングノートも定期的に見直しが必要だ。
状況は日々変わり、友人関係も変わっている。
常に最新の状態にしておくためには
マメな作業こそが大切である。

当分は花粉で外出も避けたいし
せいぜい身の回りを片付けたいと思っている。

[PR]
by shi_chan1024 | 2017-03-20 22:22 | しーちゃんて・・・ | Comments(0)