今年も終わり

娘の赤ちゃんに名前がついた。
「E」である。

実は現在、EはNICUにいる。
と言っても心配するようなものではない。
病名は「新生児一過性多呼吸」。

正常な分娩なら、狭い産道を通る際にかかる圧力で
肺の中の液体の一部は押し出され
残りは分娩時に放出されるホルモンによって
肺細胞が急速に再吸収するらしい。
帝王切開だとそれがないため液体が残ることがあり
一時的に呼吸困難を起こす。
つまり予定日より早く、しかも陣痛を経験せず
帝王切開により出産した場合に起こりがちだと言う。
現に、娘のあとに手術で産まれた男の子も
同じ「新生児一過性多呼吸」でNICUに入っている。

けれど、通常は酸素の投与により3日程度で完治し
後遺症の心配は無い。
今日のEも、呼吸数は多い時の半分まで減り
かなり落ち着いてきた。
私が見た限り、かなり自己主張の強いEは
今日からミルクの量も増え、たくさん飲みたくさん出し
元気いっぱいである。

毎日病院通いの合間に大掃除や買い物に出かけ
気づけば今日で今年も終わり。
おかげ様で何とか良い年を迎えられそう。。。
感謝、感謝である。
[PR]
by shi_chan1024 | 2016-12-31 20:43 | しーちゃんファミリー | Comments(0)