上諏訪温泉物語 最終回

3時に寝ようが、4時に寝ようが
6時には目覚める私たちである。

まずはそろって露天風呂へ出かけた。
ほぼ貸切だった昨日と違って人が多く
狭い露天はいっぱいだった。
夜は気づかなかったが、隙間から空が少しだけ見えた。
お天気は良さそうだ。

c0322794_233367.jpg

その後、広い朝食会場でご飯である。
バイキングでない朝食は久しぶりのことだ。
どちらかと言えばパン好きな私だが
もちろん、和食だってちゃ~んと食べた♪

部屋に戻ると出発前恒例のパック大会である。
ガミが用意してくれた今回の4枚はこの通り。

c0322794_23152840.jpg

さっそく顔に貼り付け、撮影のためにキーヒコを呼ぶと
部屋の入口で私たちを見るなり笑いコケた。

c0322794_23172382.jpg

そりゃ、確かにふなっしーは目が4つだけど
そんなにおかしいかなぁ~。
どっちかと言えば無気味じゃない?

c0322794_23285762.jpg

そうこうしているうちにチェックアウトの10時だ。
この日はおブーが先に帰るため
駅まで送りがてら、ロッカーに荷物を預けた。
さ!6人は観光行くよ~!

c0322794_23292615.jpg

途中、道路沿いで見つけた紅葉。
超~~~綺麗だった♪
街路樹もそれぞれ色づいていて
歩くだけでも十分に大好きな秋を堪能した。

到着したのは「高島城」。
コンパクトサイズで写真に収めやすくカワイイお城だ。

c0322794_2338149.jpg

c0322794_23384329.jpg

ただ風が強く、天守閣に上るとさすがに寒かった。
船は前日に乗っておいて正解だったね。

c0322794_23554543.jpg

その後は少し早いお昼にした。
下諏訪の鰻屋さんだが、人気のお店ゆえ
下手な時間に行くと並ばなくてはならないらしい。
実際、私たちはすぐに入れたが、ほどなく座敷は満席。
その後もお客さんが次から次に入れ替わった。

c0322794_032680.jpg

飲む組の4人はさっそく「竹酒」に「馬刺し」を注文。

c0322794_05286.jpg

c0322794_054587.jpg

飲まない組のガミと私は早くも食事だ♪
「うな重」に「白焼き」。
評判通り、と~~っても美味しかったぁ♪
大大大満足!

c0322794_0113656.jpg

c0322794_0173036.jpg

食後はまたまたお風呂である。
100人が1度に入浴できるようにと造られた
立って入るお風呂は、その名も「千人風呂」。
深さが110センチあり、底には玉砂利が敷いてある。
その足から伝わる刺激が何とも心地よく癒された♪

おなかもいっぱい!心も身体もポカポカ♪
元気になった私たちは冷たい風の中を駅まで歩き
予定通りの「スーパーあずさ」に乗り込んだ。
当然、皆んな寝るかと思いきや
「のんべ組」の4名はまだまだ飲み続けた。。。
あっぱれ!

今回も楽しい旅をありがとう!
お疲れさま~♪

完。
[PR]
by shi_chan1024 | 2016-11-10 23:59 | 温泉物語 | Comments(0)