レトロ裁縫箱2号

ついにレトロ裁縫箱を引退させることにした。
ここまで本当によく使ったものである。
おつかれさま♪

新しい裁縫箱は時代に合ったものにすべきだ。
そう。平成の世には「ソーイングボックス」である!

さっそく「ソーイングボックス」を合言葉に
私はお気に入りを探し続けた。
けれど、イマイチ気に入るものが無い。

c0322794_23114740.jpg

c0322794_23121676.jpg

そして結局、私が選んだのは
見ての通り、同じような昭和感たっぷりの裁縫箱。
色々悩んだものの
やっぱり裁縫箱はこれじゃなきゃね♪

c0322794_2313927.jpg

サイズはこれまでのものより1周り大きい。
日本で唯一残る、最後の編み元が
昔ながらの手法を再現した裁縫箱だそうだ。
これなら安心して引退させられる。
良かった♪

何だかんだ言ったって
やっぱり私は昭和の女なのである。
[PR]
by shi_chan1024 | 2016-09-08 23:35 | いいもの | Comments(0)