憂鬱でしかない

うちの会社は年に数回、祭日が出勤日になる。
今年度はその日が5日あり
9月と11月の祭日は全て仕事である。
休みたければ有休を取るしかない。

けれど、実は毎年その出勤日のうち1日が
「グループイベント日」に設定されている。
グループ会社を集めてイベントが行われる日だ。
当日はそれに参加することが仕事である。

そして去年までは「バルーンバレー大会」が
そのイベントだった。
つまり親会社のある静岡まで
朝早くからバルーンバレーをしに出かけるのである。
私はこれまで毎年、有休を取り
このイベントには欠席して来た。

今年、そのグループイベントが9月にある。
今回のイベントは初めて「講演会」となり
落語家を招いて落語を聞くらしい。
しかも、今回は身体を動かすイベントでないため
全員参加が大前提だとの通達が出た。
社長も声を大にして参加を訴え
ほとんど強制参加と言う雰囲気である。
もはや冠婚葬祭でもない限り、欠席は不可能だ。
・・・最悪。

確かに私は正社員である。
社員である以上、参加は義務であろう。
けれど、行きたくない。

わざわざ祭日に興味のない落語を聞きに
はるばる出かけることを考えるだけでも憂鬱。
そもそも私は人見知り。
知ってる人もいないグループ会社の人たちと
会ったところで楽しいわけもない。
しかも、うちの会社で女は私1人。
そして私はシニア社員なのである。

・・・と、何を訴えたところで
行かないわけにはいかない空気だ。
あ~・・・憂鬱以外の何物でもない。。。
[PR]
by shi_chan1024 | 2016-08-18 23:59 | 会社・転職 | Comments(0)