つぶやきしーちゃん

runrun1024.exblog.jp
ブログトップ

揺れる・・・

覚えているだろうか。。。
突然会社を閉鎖すると言い出したボンボン社長を。
父親が築き上げた財産の全てを
一代で手放した親不孝な息子である。

その最後のビルの解体がついに始まった。
私が5年間勤めた・・・もとい。
私が5年しか勤められなかった会社のあったビルだ。
すべてのテナントが退出し、人手に渡ってから3年。
これまでずっと放置されていた。

ボンボン社長から購入したA社は
すぐにワンルームマンションを建てると言っていた。
なのにいつまでも工事が始まらず
不思議に思っていたのだが
実は、このビルはずっと売りに出されていたらしい。
A社が転売したかどうかは不明だが
現在の売値はボンボン社長が売った3倍・・・
××億だというからビックリ!
当然、未だに買い手がつかないらしい。
だったら更地にして売ろう・・・ということか。

外からは覆いで何も見えないが
解体はかなり進んでいるようである。
私は現在、すぐ隣のビルにいる。
大きな音こそしないものの
昨日からは事務所にいても分かるほど揺れる。
とにかく揺れる・・・ゆれる・・・ユレル。。。
それもユッサユッサと船酔いしそうな揺れだ。

震災のあと、揺れている感覚が
なかなか抜けなかったあの感じである。
それでなくても揺れに敏感な私にとって
まさに会社で船酔い状態だ。
最悪・・・。

けれど、ボンボン社長にとっても
8階に住み着いていた霊にとっても
自分のものだったビルが無くなるのは
さぞかし寂しいことだろう。
[PR]
Commented by おひさしぶりー at 2016-07-27 10:25 x
記事を読んで懐かしく思い、あの社長の姉さま方はいずこ・・
今、どこでどう生きているのか、気になってしょうがない(笑)
社長より気になる。
ビルが壊され、その光景に人生とはどこでどうなってると思ってしまいますね。

私も、しーちゃんも60代は何やってるんでしょうね、
と、思うのでした(^◇^)
Commented by shi_chan1024 at 2016-07-27 23:03
はい。久々に登場した「あの」社長です。
キョーレツなねえちゃんずまで覚えてもらえているとは
本人たちもさぞ喜ぶことでしょう。
実は私も「その後」が気になるところですが
残念ながら誰からも、どこからも情報はありません。
思うに、今も同様やりたい放題のねえちゃんずに
やり込められているのではないでしょうか。。。

本当に人生、どこでどうなるか分かりません。
今の私は1日1日が精一杯で
せいぜい1ヶ月先までしか考えられません。
60代・・・近くて遠い気がします(ーー;)
by shi_chan1024 | 2016-07-26 23:26 | 会社・転職 | Comments(2)

激動しーちゃんのブログ


by しーちゃん