つぶやきしーちゃん

runrun1024.exblog.jp
ブログトップ

目黒雅叙園とランチと百段階段

舌裏の合体口内炎の痛みが全く治まらない・・・
と思っていたら、何と!舌の横奥にも1つ
気づかないうちにピークを迎えた口内炎があった。
どうりで、痛みがハンパないわけだ。

そんな中、今日はドイツ仲間との食事会だった。
このタイミングでのランチって・・・最悪過ぎ。
実は今回も
一時帰国したK子さんに合わせてのランチだったが
当の本人が体調不良によってドタキャンとなり
残念ながら3人での目黒雅叙園となった。

まずはそれぞれの近況を報告しながら
90分のランチブッフェである。
けれどこれが、並んでいる時間がとにかく長くて
食事後にデザートを取りに行こうにもまた並び
さらには食器が空くたびに次々に下げられ
慌ただしく食べた印象しかない。

その後は百段階段で開催中のイベント
「和のあかり」を見に行った。
百段階段は昭和10年築の3号館にある。
目黒雅叙園に現存する唯一の木造建築で
東京都の有形文化財にも指定されているが
そこへ上がるエレベーターから凄い。
階段の途中には全部で7部屋があり
それぞれの部屋が、これまた豪華である。

何を隠そう、私はこの日が「初」目黒雅叙園で
こんな素晴らしい建物があることに
まずは感動した。
さらに、それぞれの部屋の展示も素晴らしく
とてもいいものを見せてもらった。

c0322794_10374659.jpg

c0322794_1038054.jpg

c0322794_10381283.jpg

c0322794_10383059.jpg

c0322794_10384538.jpg

あかりとの関係は分からないが
婚礼用の着物を洋風にした展示があり
とても素敵だったのでパチリ。
実は男性用もあったが、撮り忘れたようである。

c0322794_1039038.jpg

c0322794_10391294.jpg

c0322794_1039252.jpg

c0322794_10394045.jpg

c0322794_10395741.jpg

もちろん館内にもさまざまな展示がされていた。

c0322794_10414893.jpg

c0322794_104221.jpg

c0322794_10421845.jpg

もともとの館内も、こんな感じ。

c0322794_10423570.jpg

さらにトイレに至っても
とてもトイレと思えない豪華な造りの場所があった。
あまりに並んでいたため、残念ながら写真はない。

その後はカフェへ移動し、おしゃべりである。
今回は会員であるS子さんのおかげで
とても素敵な時間を過ごすことができ
私もY子ちゃんも感謝である。
近くに住んでいながら今まで知らなかったとは
本当にもったいなかった。
この百段階段では定期的に
色々なイベントが開かれているそうで
是非また来てみたいと思った。

私たちがドイツで一緒にドイツ語を学んでから
もう22年である。
小さかった子供たちも成人し就職し
それぞれに家庭を持つまでになった。
生まれたばかりだった子も大学生になり
私たちも老けるわけである。

去年は溶けるかと思うほどの酷暑だったが
今年の食事会は涼しくて楽だった。
さてさて、来年はどうなることやら?
[PR]
by shi_chan1024 | 2016-07-23 23:59 | 仲間たち | Comments(0)

激動しーちゃんのブログ


by しーちゃん