時、止まる

午前10時、鳩時計のハトがまず1回鳴いた。
「パッポー♪」
と、同時に響いたドン!という音・・・。
え!? 何??

見れば、3つある重りのうち
1番右の1つが床に転がっていた。
え~~!落ちた?

チェーンを引っ張るとスルスルと動く。
どうやらチェーンが外れたことで落ちたようだ。
何もしていないのに壊れるとは・・・
もちろん初めてのことである。

c0322794_11485783.jpg

その後も時計だけはしばらく動き続けたが
ハトは鳴かず、オルゴールも鳴らない。

c0322794_11492221.jpg

本当ならまず、このおじさんが
鐘を鳴らすと同時にハトが鳴く。

c0322794_1150208.jpg

けれど、ハトは1度鳴きに出て来た状態でフリーズし
引っ込むこともできない。
その後、オルゴールと共にダンスを踊る人形たちも
スイッチが入らないため止まったままである。

c0322794_11541762.jpg

c0322794_11543175.jpg

その上、ぎゃあ~~!!
重りが落ちた床はこの通り・・・無残な状態。
大きな凹みができてしまった。
あ~・・・ショック。
オーバーホールを終えてまだ2年だというのに
どうしてこうなるかなぁ。。。
今、時計は完全に止まっている。

早速、時計屋さんに連絡を取った。
とりあえず近々見に来てくれることにはなったが
家だけでなく、時計の修理までしなくてはならないとは
もう・・・溜め息しか出ない。
[PR]
by shi_chan1024 | 2016-05-08 12:16 | しーちゃんち | Comments(0)