娘とつけ麺♪

娘婿が来週からロケに出発するため
娘がスーツケースを取りにやって来た。

現在、ワンルームに暮らす娘夫婦は
部屋に入らないものを我が家に置いている。
そして、娘婿の実家を建て直した二世帯住宅は
予定より大幅に遅れつつもやっと完成し
先週、ご両親の引越しは終わっている。
当面はご両親のみが暮らすことになるが
娘夫婦の我が家に置いている荷物は
近いうちに新居へ持って行くそうだ。

そんな娘とお昼に駅前で待ち合わせ
つけ麺を食べることにした。
これが知る人ぞ知る行列のできる人気店で
私たちが到着した時も10名ほどの人が並んでいた。
・・・ゲロゲロ。
実は本来の私は、並んでまで食べる人ではない。
そもそも私は食へのこだわりがない人なのだ。
それでもどうしても食べたいと言う娘に合わせ
今日のところは付き合うことにした。

再び寒の戻りで震える中、外で待ち続けた。
途中でお茶を出してもらいながら待つこと25分。
や~っと順番になり、お店に入った。
ところが先に食券を購入しているため
席に座ると同時につけ麺の登場である。
息つく暇もないタイミングだ。

c0322794_16351412.jpg

これが「鶏と魚介のつけ麺」である。
麺は普通盛りだが、それでも結構な量だ。
それでも私は前回同様、しっかり完食した。
「おなかいっぱい~苦しい~!」
を連発しながら2人して店をあとにしたが
帰りに寄ったのは何と!ケーキ屋であった。
あっぱれ!しーちゃん親子♪

それから自宅に戻り
さっそく出来上がった新居の写真を見せてもらった。
娘夫婦のこだわりが「これでもか!」と詰まった・・・
私に言わせれば「こだわり過ぎの」家である。
それでも希望通りの素敵な家が完成したのだから
めでたいことである。

明日、明後日と再び新居に片付けに行くとのことで
夕方、慌ただしく帰って行った娘であった。
娘婿はいよいよ自分の映画の準備も進み
相変わらず忙しい娘夫婦である。
[PR]
by shi_chan1024 | 2016-03-12 23:59 | しーちゃんファミリー | Comments(0)