やるっきゃない?

日曜日、お墓参りに出かけた。
父の命日からちょうど1ヶ月のこの日は
何気に伯母の内縁の伯父の命日だった。
兄弟に頼み込んでこの墓に伯父を入れた伯母だが
結局その後は1度たりとも墓参りをせずにいて
私たちがその分もお参りをしている形である。

今回は母、弟夫婦、姪、叔母と叔父が1人ずつに私
計7名の賑やかなお参りとなった。
駅で待つ弟のワゴン車に私たち電車組が乗り込むと
挨拶もそこそこにおパチの話である。
「MAX無くなるってよ」
「え~!そうなの?決定した?」
「11月以降は新台が入れられないって」
「やっぱりねぇ」
・・・へ?MAXって何?

立て続けに会話が続く。
「そもそも399なんてありえない」
「さんざん金使って4ラウンドは酷過ぎる」
「320くらいになるらしい」
・・・何が300?

その後もガロだの単発だの・・・
機種?の名前やら何やらと
意味不明の言葉がポンポン飛びかった。
ちなみに前回覚えた「確変」は今回出番はなく
ゆえに私は全く会話に入れずじまいだった。

叔母は調子のいい時には1日7~8万稼ぎ
旦那に毎日3万の小遣いをあげていたと言う人だが
最近は不調らしい。
母も私の給料よりよっぽど稼ぐ人だが
最近はヨガだ体操だお習字だと日々多忙で
おパチはとんと御無沙汰だと言う。
結局、おパチをやらない私と弟の嫁だけが
静かに聞いているしかない車内であった。

さらに叔母が自信を持って言った。
「麻雀をやる人はボケないってよく言うけど
これは正しくないわね。
芸能人(実名を挙げる)を見ても
麻雀好きで有名な人はボケてる。
ボケないのは絶対!パチンコをする人よ。
つまりうちの身内は絶~対!ボケないわね」
う~ん・・・妙に説得力がある。
確かにおパチ大好きおばあちゃんは
97歳で亡くなるまでボケていなかった。

言うまでもなく
私にも間違いなく博才DNAがあるはずだが
これまでおパチデビューを考えたことはなかった。
が!会話からはみ出さないためにも
ボケないためにも?デビューした方がいいかも。
いよいよ、やるっきゃないか・・・?
[PR]
by shi_chan1024 | 2015-09-15 23:59 | しーちゃんファミリー | Comments(0)