どうなの?三〇〇〇銀行

久しぶりにお金を下ろそうと、今週初め
仕事帰りに銀行のATMへ寄った。
ところが、カードは
「磁気が読み込めないので窓口に来い」
とのメッセージと共に返却されてしまった。
ならば記帳だけするかと通帳を入れれば
これまた同様のメッセージが表示された。
はぁ?・・・ナメてんの?
私は超~不機嫌にATMコーナーを出た。

やっと銀行に行けたのはお盆休みの昨日である。
ところが、磁気の復活だけなので
簡単だろうと思いきや、これがそうではなかった。
通帳こそその場ですぐに復活させてもらえたものの
カードに至っては、ICカードに切り替えるとかで
即時発行には印鑑が必要だと言うのである。
最悪~・・・。

すぐに取りに戻るのもシャクなので
スーパーで買い物を済ませてから出直すことにした。
そもそも保管の仕方に問題は無いのに
磁気が壊れたのはカードと通帳が悪いからだ。
なのになぜに2度も足を運ばなければならないのか。
日本もいい加減、印鑑制度を改めた方がいい。

気分良くとは言えないまま銀行に着くと
今度は奥の窓口で若い男性行員が応対した。
間違いなく平成生まれの新人だろう。
そしてこの彼がのちに
私の不機嫌度をMAXにすることとなった。

『その1』
書類をチェックした彼は2ヶ所に印を押すよう言った。
そして「印が必要なのはここだけです」と
印鑑拭きを差し出したため
私は印鑑を拭いてすぐにバッグにしまった。
するとしばらくして
「もう1ヶ所確認印が必要だった」と言う。
私はバッグから再度印鑑を出したが
何のための確認印かをチェックするため
すぐに印を押さなかった。
すると彼はしつこく言った。
「ここです。ここに確認印を押して下さい」
カチ~ン!
「内容を確認しないと押せないでしょ!」
私は言った。

『その2』
その後、彼は何やら理由を記入する欄を示して
「ここは2に〇をつけて下さい」と言った。
素直な私は言われた通り2に〇をつけた。
ところが、正しくは3だったらしく
彼は自分で私のつけた2の〇を消して3に〇をつけ
「ここに訂正印をお願いします」と言った。
はぁ?そこは私が直すんじゃなくて自分でやるわけ?
意味が分からない。
結局、私はまたまたバッグから印鑑を出して
訂正印を押させられた。 

『その3』
彼のICカードについての知識は無いに等しかった。
利用限度額の設定についても
不十分で分かりにくい説明を繰り返した。
マニュアルに書かれていることを
一生懸命覚えたのだろうが、それではダメだ。

『その4』
その後、カードの発行が完了するまで
ソファーでしばらく待たされた。
そしてやっと呼ばれたと思えば
「すーちゃん様、すーちゃん様」と呼んでいる。
・・・はぁ?すーちゃんて誰よ!?
けれど周りを見渡すも他に客は無く
見れば彼は身体を乗り出して私を見ている。
私かよ~!
「しーちゃんですけど!!!」
私は思いっきりブー垂れて言った。
フリガナまでふってある書類を手元に置き
カタカナで名前の書かれたカードを見て
どうして「すーちゃん」と呼べるのか。
ふざけてんの?
客の名前を間違えずに呼ぶことは基本のキだろうが!
ムカついたまま私は新しいカードを受取り
窓口をあとにした。

と言っても、お金を下ろさず帰るわけにはいかない。
私はその足でATMに寄り
やっとお金を引き出すことができた。
けれどホッとしたのも束の間、振り返るとヤツがいた。
「すみません。控えを渡し忘れました」
も~!!何なんだよ!!!

ご存知のように私は心が広い。
けれどさすがの私も昨日ばかりは頭に来た。
新人が仕事ができないのは当たり前である。
けれど仮にも教育できていない新人を窓口に出すなら
誰かが横で補佐して然るべきである。
お盆で客もまばらなこの時期
そちらに回す人がいないとは言わせない。
銀行がそうしなかったせいで
現に私は不快度1000%になったのである。
どうなの?三〇〇〇銀行!

1日が経ち、今私は
メインバンク変えることを本気で考えている。
[PR]
Commented by シャイン at 2015-08-15 13:14 x
いひひひひ、すーちゃん様なんて
何だかなまってるみたい~~
って言うか、私も先日三〇〇〇銀行のローン担当の爺さんに
頭に来たから、でっかい声でクレームいい続けて
銀行中の注目を浴び、
あんたじゃ話にならないからもっとまともな人に変わって下さい!
で、これまたデッカイ声でお話してきたばかりです。
支店にもよるのかもしれないけど
ちょいと、あの銀行は、もう行きたくないですわん!
姐さんも苦労してますな☆
残滓厳しいので、ご自愛ください♪
Commented by shi_chan1024 at 2015-08-15 18:03
お~やっぱりそうか。
私もあの銀行の体質ではないかと思い始めてたとこなの。
替えたい度100%は今日も同じだけれど
現実には、そのためには全ての口座振替の変更やら何やら
山のような手続きに追われるわけで・・・それも面倒臭い(-_-;)

どうも歳と共に行動力が無くなりつつある感じ。
まぁ、この暑さじゃ無理もないね。
シャインちゃんも身体、気をつけてね!
by shi_chan1024 | 2015-08-15 11:42 | ご近所さん | Comments(2)