激動の年頃

続く暑さにグッタリモードの私である。
それでも夜は女子会だと思うだけで
元気が出るから不思議だ。

そんな昨日は5ヶ月ぶりにメンバーが全員集合♪
けれどあれだけ盛り上がったにも拘わらず
誰1人として前回の女子会について
日にちもお店も覚えていなかったのには笑えた。
「確か年末だったよね」って、実際は2月だし。

そしてその前回の女子会から帰宅した時
ゆりはご主人から転勤話を聞かされたそうだ。
この春から、すでにゆりの大好きなご主人は
札幌に単身赴任していると言う。

ん?札幌??
「しりとり」のように話は続く・・・。
実は私も先日知ったばかりなのだが
元旦那がついに実家のある札幌へ戻ったらしい。
何ともビミョーな札幌つながりである。

c0322794_22211925.jpg

c0322794_22213624.jpg

それだけではない。
会わなかったたった5ヶ月の間
私たち5人の日々はそれぞれに激動だった。
この年代の誰もが経験する親たちのこと・・・
私たち自身もあちこちに出始めた身体の不調。
さらにケガした家族の話から亡くなったネコの話・・・
おまけにギックリ腰自慢まで話は尽きない。
思えば5人で3時間ではそもそも時間が足りない。
それでも話を聞いてもらえる仲間がいることは
しあわせなことである。

たとえ冷房が効き過ぎで寒くても
飲み放題に梅酒や温かい烏龍茶や
グレープフルーツジュースが無くても
みんなと会えて話せて
元気をもらえたのだから良しとしよう!

実際前回女子会終了時に、次回は
「6年4組」の給食コースにすると決めたくせに
そんなことはすっかり忘れていた私であった。
[PR]
by shi_chan1024 | 2015-07-15 22:58 | 仲間たち | Comments(0)